• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

糖尿病について。

前回も質問をさせて頂いた者です。 母が糖尿病なのですが、どうしても病院に行ってくれません。 なので、私は私で出来る限りの事をしたいと思います。 食事療法・運動療法・薬物療法があると聞いたのですが、 薬はまず私にはどうにも出来ないので運動・食事かなと思います。 運動は、母は働いてるので出来る時に歩かせる努力をしようと思います。 私に一番出来るのは食事療法なんですが(晩御飯は私が担当しているので) 食事療法だけでも大分変わるものでしょうか? 軽度とは言えず、どちらかと言うと重度の糖尿病です。 朝とお昼はどうしても管理出来ないので、夜だけになってしまうんですが・・・ ネットで糖尿病にいい食品とか調べたんですが、そういう所から初めても結果は出ますか? いくつか糖尿病に効く水とかお茶とかあったんですが、そういうのって正直効き目はあるのでしょうか? 質問ばかりですみません。 少しでも母の辛さを軽減させてあげたいんです。 病院に行く事が一番いいと言うのは分かっていますが、もう、私も限界なので影から支えたいと思います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数180
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

#3です。 >>南瓜→インスリンの分泌を促す 玉葱→血糖値を下げる めかぶ→インスリンの効き目を良くする など他にも色々書いてあったのですが・・・これは嘘でしょうか? こういう食材をメインにしていけばカロリーも抑えられるしいいのでは?と思ったのですが;; たしかにカロリーは抑えられるのでしょうが、その人の糖尿病の深刻さの程度によっては意味がないという事です。それが母上には当てはまるかどうかは担当医しかわかりません。 長い時間をかけて糖尿病になったのですから、短い期間の内服薬服用で はコントロールは難しいですよ。生活全般をすべて見直す為にも入院を勧められたのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

意味が無い・・・残念です・・・ 私が出来る事はもう何もないのですね。 薬の事は言ってみようと思います。 有難う御座いました。

関連するQ&A

  • 糖尿病について

    糖尿病は必ず透析になりますか? 食事療法や薬物療法で進行を止めることはできますか?

  • 糖尿病の食事療法で体重が減ります

    私は糖尿病だと診断されました。2型です。両親や祖父母をたどっても糖尿病の人はいません。それに痩せています。なのに何故なってしまったのかショックでたまりませんでした。私はHbA1cが6.0で空腹時血糖も高かったのです。先生は薬物療法も考えておられたのですが、とりあえず食事療法と運動療法で頑張ってみましょうとのことでした。 私は160センチ48キロという体型で、標準体重は55キロなのでもともと痩せていました。それなのに、食事療法を始めて1週間ほどで体重が2キロも落ち、食べてもすぐにお腹が減るし、体重は少しずつですが減っていきます。あまりにも痩せていくのが心配なのです。痩せすぎるのも、他の病気になったりしそうで怖いのです。やはり、痩せていても食事療法を厳しくしないといけないのでしょうか。

  • 糖尿病の治療はやはり特別なものはないのですか。

    私の精神的な病気にはフェニックスパワーと食べる水素は効果があって、以前よりだいぶ楽になったのですが、糖尿病は一時的に血糖値が下がったのですが、その後思わしくありません。やはり、食事療法と運動療法と、まじめにインシュリンを打っていくしかないのですか。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

すぐに診察をうけ治療するべきです。 私の知人が、足を複雑骨折して手術する必要があったのですが血糖値が高過ぎて手術が出来ず、半年近く入院その後骨折の治療を受けました。 それから数年後定年退職しましたが、糖尿病の薬は飲んでいたようですが、用法、用量を守らなかった為血糖値が乱高下するようになりました 首に違和感を感じていたようですが、半年後別の病院で診察を受け癌が見つかりました。 体力も無くなり血糖値が乱高下する為、癌の検査も出来ず半年後なくなりました。 又、糖尿病で高齢になってから失明して会いに行くと見えない為、いつも涙を流して泣いておられました。 糖尿病と他の病気やケガを併発した時、本当に恐い病気である事が分かると思いますがその時は手遅れになっている事が多いと思います。 本人だけではなく回りの人も大変な事になります。 早く治療を受けられますように‥。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね・・・それがいいんですよね。 貴重な体験談有難う御座いました。 母が大好きなのですがもう今は憎しみに変わりつつあります。 こんな自分が大嫌いです。 有難う御座いました。 もう少しだけ頑張ってみようという気持ちになりました。

  • 回答No.6
noname#23803

http://security.okwave.jp/qa2502008.html No.3の方へのお礼や、前回の質問で既に体重減少が認められるようですので、 常時血糖で優に250mh/dl以上あるものと思われ、 合併症も既に進行している事が推測されます。 よって既に運動療法を行うと、危険な状態だと思われます。 http://www.nagara.com/prevent/exercise/general.html 水やお茶などと言っている場合ではなく、既に家庭内で出来ることはありません。 >いっそ倒れて強制的に病院に行けばいいのに。という恐ろしい考えが浮かんでしまいます。 脅しでもなんでもなく、間もなくそうなると思います。 病院にかからない事情は判りませんし、勧めてもくれるなとのことですが、 このまま放置して合併症が進みますと、本人はもとより、家族も大変な事になります。 糖尿病性網膜症によって年間3000人が失明していること、 人工透析になる原因の1位が糖尿病腎症である事を知っていますか? 本人に自覚が無いのであれば、家族が合併症の恐ろしさを学び、 無理やりにでも入院させないと、展望は暗いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

少しでも助けになれればと思ったのですが、既に私に出来る事は無いという事が皆様のご意見で分かりました。 では、早く倒れて欲しいですね。 母を見ているのが心底疲れました。 同じ部屋にいる事が苦痛です。 病院に行かない事情は私が知りたい位です。 どんなに追求しても泣きながら説得してもはぐらかして逃げます。 勧めてくれるなではなく、いくら勧められてももう私にはどうしようもないからそうお願いしました。 母を車にぶち込んで暴れられても連れて行けるくらいの力は今の私にはありません。 「お前も糖尿病を軽く思っているんだろう」 思われそうですがもう、それでも構いません。 疲れました・・・ 有難う御座いました。

  • 回答No.5

直言するので覚悟して読んでください。糖尿病かつ痴呆、垂れ流しの親の看護をしている者です。 >少しでも母の辛さを軽減させてあげたいんです。病院に行く事が一番いいと言うのは分かっていますが、もう、私も限界なので影から支えたいと思います。 糖尿病のことをまるで分かっていないということが、この言葉だけでも明らかです。糖尿病というのはぜんぜん辛くないんです。しばらくは痛くも痒くもない、だから怖いんです。苦しさを自覚するようになったらもう、手遅れかもしれないくらいのものなんです。すでに取り返しのつかないダメージが体(おもに血管と神経)に蓄積されているということなんです。 病院へゆくのが一番いい、って、それは違います。ぜんぜん違う。ことここに至っては病院へゆくことだけがお母さんを救うのです。あたら寿命を縮めること、陰惨きわまる晩年を避けさせる救いになるのです。ほかの選択はありません。次善の手なんてものはないんです。それ以外はすべて無駄。それくらいインスリンは効くんです。食事療法や運動療法は補助手段にすぎません。自転車の輪っぱ前後取り外して、補助輪だけつけて走ろうとするようなものです。 どちらかというと重度の糖尿病です、なんてこと言っておいて、じつは病院で最悪の数値を叩き出しているんでしょ。事態の深刻さをぜんぜん分かってない。 入院を勧められるということは即座にインスリン療法の導入が必要と考えられているということです。インスリンは食事の量にあわせて自分で注射しなくてはならないので、泊り込ませて食事の管理をしつつ繰り返し指導するのです。今すぐ死ぬとかどうとかではなくて、教え込むのに時間がかかるというだけのことです。 ところが。ここで非常に厄介な問題にぶち当たる。日本の糖尿病医療というのは異常に偏頗な道のりをたどってきて、今なお、それが正されることはないままになっているからです。 日本の医師会と厚生省は、インスリンの自己注射をじつに六十年にわたって拒否し、数知れぬ患者を見殺しにしてきました。いまさらインスリンの絶対的必要性を認めることはできず、正しい使い方を患者に教えるつもりがないらしいのです。それが基本的に単純で簡単であることが分かってしまうと、六十年の虐殺の歴史が明らかになってしまうからです。 糖尿病医療の最先端はアメリカにあります。情けないことに、それと全然ちがうものが与えれることになります。要するにはるかに劣ったものです。でも無いよりははるかにマシです。インスリンさえ手に入れば、あとは患者と家族の才覚次第、情報の収集能力にかかってきます。本人か家族の本当の努力はここから始まります。 あなたが今、すぐさまなすべきは泣いても叫んでも、暴力を用いてもお母さんを病院へ連れてゆき、入院させ、インスリンの打ち方(アメリカの基準から言えばそれは間違いなのだけれど、一定の有効性はあります)を学ばせることです。そうしなければ、失明・足の切断ということが当たり前の結果として生じます。死ぬのは本人の自由かもしれないが、そういう不自由な年寄りの面倒を見させられるのはあなたです。

参考URL:
http://www.somos.co.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>苦しさを自覚するようになったら手遅れ では、もう母は手遅れなんですね。 丁寧に有難う御座いました。 有難う御座いました。

  • 回答No.3

以前の質問は読む事が出来ませんのであしからず。 単に食事療法と言っても、食事の総カロリーや体重から割り出さねばならない単位数種類などがあり、医師のオーダーで管理栄養士から母上の状態に沿った指導を受けた上で家族が行わなければ意味が無いですし、間違ったカロリー計算で低血糖や逆に高血糖なども起こる場合もあります。 重度の糖尿病とおっしゃいますが血糖値によりそう言っているのでしょうか?それならば 受診後に血糖の自己測定なりインスリン自己注射なりの対処が必要かと思います。それさえも拒否していると言う事なのでしたら家族が説得するしかないと思いますよ。 また糖尿病は血管の病気です。目、腎臓、手足の神経麻痺や壊死、心臓や脳内の血管に病状が及んでしまう前になんとか受診されます事が 一番の解決と思います。 糖尿病に効くお茶や水は予防には効くのかもしれませんが、私自身効果の有った人に巡り会った事はありません。同じく糖尿病にいい食品というのも何をさすのかわかりかねますが、むやみに使うのは止めた方がいいと思います。それをら食しても糖尿病は治るものではありません。かりに腎臓が弱っていていたら糖尿病食は高カリウム食ですが腎不全食や透析食なら高カリウムは絶対タブーとなるからです。 仰るように重度の糖尿病なのであれば、治すというレベルではなく、いかに上手く症状の進行を押さえつつ一生つき合って行くかという所がポイントだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうなのですか・・・やはり病院なのですね。 去年、病院の方から「今すぐ入院しないと危ない」「この病院内で一番酷い」と言われた為重度だと認識しています。 入院も行く度に勧められていました。 去年そう言われていたのに今年に入って全く行かず・・・去年そう言われたのだから今年はもっと酷くなっているはずですよね。 多分、去年何度も通って薬も飲んだのに効き目のようなものが全く表れなかった為病院に行かなくなったのかもしれません・・・。今、そのような気がしてきました。 サイトで見た糖尿病にいい食品というのは、 南瓜→インスリンの分泌を促す 玉葱→血糖値を下げる めかぶ→インスリンの効き目を良くする など他にも色々書いてあったのですが・・・これは嘘でしょうか? こういう食材をメインにしていけばカロリーも抑えられるしいいのでは?と思ったのですが;; 最近は特に体の痛みが酷いようで、見ているのが辛くて辛くて・・・ 「痛い?」と聞いても「痛くない」と言い張って。 いっそ倒れて強制的に病院に行けばいいのに。という恐ろしい考えが浮かんでしまいます。 私の方が変になってしまいそうですね

  • 回答No.2

重度の糖尿病を食事療法と運動療法だけでと言うのはほとんど無理なことですが、何もやんないよりはましですよね。必要カロリーを一度計算してみてください。下の参考URLで簡単に計算できます。 歩くと言うことでしたら基本ですが歩数計(できたら履歴機能付きの方がリセットし忘れないで良いし、ここ一週間どれくらい歩いたかなと振り返ることができるのでおすすめです)をつけて励みにするのが吉です。 ただ、本当は現状確認と治療方針を断てるためにも信頼できる医師に相談するのが大吉なのですが。 素直に診察を受けていただけると良いですね。

参考URL:
http://www.hanamoku.com/calorie/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ほとんど無理ですか;;残念です。 でも、ほんの少しでも改善されるなら頑張ってみようと思います。 万歩計、参考にさせて頂きます。 有難う御座います。 早く病院に行ってくれるよう願っています・・・

  • 回答No.1

糖尿病に効くお茶や水は、効くとしてもほんとに軽症の人だけです。 晩の食事が一般に一番思いので効果的ではあるんですが、重度となると難しいです。お酒とタバコをやっているのならやめてもらってください。タバコも血管を痛めます。 食事については、糖尿病食についての本も沢山出ていますから、参考にしてみてください。勘でつくるとどうしてもカロリ-が多くなりますから、キッチンスケールなどで性格に。実際に測ってみると、かなり少ないです。ご飯は茶碗に半分くらいが適量です。お母様が物足りなさを感じなければいいのですが。本人の覚悟が無いと、なかなか食事改善は難しいです。家族が食事で気をつけているのに、本人は疲れたからとリポD飲んだりする人もいますから……。 内科がいやだったら、眼科だけでも行ってもらう事はできませんか?糖尿病が進行すると最悪目が見えなくなることもあります。 あと、血糖値の高い方は傷が化膿しやすく、末端の神経が麻痺しがちですから、特に足の指の状態に注意した方が良いと思います。怖い話ですが、タンスの角にぶつけて小指がもげても気がつかないほど悪化している方もいますし、そうなると足の切除にもつながる病です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事有難う御座います。 お茶や水、やはり効果は望めないのですね。 お酒、煙草はしないので大丈夫です。 本は早速探しに行って来ようと思います。 今までも探したのですが良さそうな本に巡り合えなかったので; 眼科ですか・・・何度か進めてはいるのですが「忙しい」を理由に断られ続けています。 もう少し説得してみようと思います。 足の状態ですね。心得ておきます。

関連するQ&A

  • 糖尿病と動脈硬化について

    糖尿病で動脈硬化が普通より進んでいると言われましたが、ネットには色々な情報がありますが、やはり特別な方法はないのですか。食事療法と運動療法が中心でしょうか。

  • 糖尿病のなりかけ

    先日、私の知り合いが健康診断の結果、血糖値とコレステロールが高いと診断されたと言ってきました。詳しい診断を受けるようにと病院への受診を進めてみました。その結果が「まだ糖尿病とは言わないが、もう少し進行すると糖尿病になるだろう」と言われたそうです。そこで医師は薬を出すといってきたそうです。食事療法は難しく、コントロールできずに糖尿病を悪化させてしまう人が多いから早めの薬物治療をとのことです。46歳の女性です。血糖とコレステロール以外は正常値だったらしいです。予防で薬物治療ってありなんでしょうか?教えてください。

  • 糖尿病とセックスの関係

    血糖値が高くなって、のどが渇くなどの症状も出ています。 最近勃起せず、セックスができなかったのですが、これも糖尿病の影響でしょうか。 この場合、ED治療薬を飲んでも差し支えないでしょうか。 医者に行った場合、食事療法や運動療法をすすめられると思いますが、まず薬で血糖値を下げた方がいいと思うのですが、医者はきいてくれるでしょうか。

  • 糖尿病だけど食事制限はなし?

    実家の父が3年前から糖尿病なのですが、軽いので食事の制限はないそうで 週4回程度のウォーキングと、血糖値をあげない薬を飲んでいます。 糖尿病と診断されたら、まずは食事療法と運動療法と言われますが 薬だけという治療法もよくあるのでしょうか? 本人は医者にちゃんと診てもらってるから(月2回受診)安心と言いますが 食いしん坊だし甘いのが好きで間食もしているので、少し心配になってしまいます。

  • 糖尿病について

    今年9月24日の人間ドックで血糖値137、HA1c6.5で初めて、糖尿病と診断されました。ショックでしたが、食事療法と運動療法で約11kg減量しました(3食 食べて、量を考えながらの食事です)。別に苦しいとか食欲を我慢しているという感情はありません。11月8日に血液検査を受けて、今日その結果が出ました。血糖値97、HA1c5.3で、医者にはよく頑張ったと言われました。最も肥満であったので、減量することは必要不可欠と思い立った経緯もあります。酒は焼酎を飲み、タバコは少々(10本)程度の日々です。 治らない病気とは聞いていますが、こんなに値が改善することもあるんですね。最も、今後も油断せずに食事療法と運動療法は継続する強い意志はあります。こんな私ですが、今後さらに注意することがあれば、ご指導願います。宜しくお願い致します。

  • 糖尿病との因果関係について

    現在糖尿病で医者に罹っているのですが、 疑問に思ったことを教えていただければと思います。 (現在は食事療法と運動療法にて治療中) 1.気候の変化など血糖値があがったりするのか?  (暑さ寒さで血糖値の高低差が違う気がするので) 2.医者には「関係ない」様な事はちょこっと聞いたのですが   射精をしたその日は血糖値が高い気がする? などで、常にそう出る訳ではないので疑問に思いました。 よろしくお願いします。

  • 糖尿病の治療について

    糖尿病の食事療法についてお尋ねします。 ある方が、「糖尿病の治療に投薬もインシュリンもいらない。糖質を摂らなければ血糖値は下がる」と仰っていました。 糖質を摂らないで済む食事療法などあるのでしょうか。

  • 糖尿病は食事療法で治る

    この方面には疎いのでよろしく願います。 最近ネットで見たのですが、ほとんどの糖尿病は食事療法だけで治るということを見ました。 薬もカロリー制限も必要無く食事療法を工夫するだけとのことですが詳しい説明は書いてなく医学のことはよく分かりません。 最近糖尿病の患者が増えて国の医療費を増大させているとも聞きました。 そこで質問です。 食事療法だけでで治る糖尿病患者にはこの食事療法を指導し、病院は定期的な経過観察に止めれば医療費の削減や医薬品も不要となるなどのメリットがあると思うのですがなぜ医療に取り入れられないのでしょうか。

  • 糖尿病

    私の彼は糖尿病と診断されたのですが、食事療法や運動などで、一応血糖値は平常に保っているのですが、最近足の親指の爪の横辺りの皮膚が痛いらしく、普通にしてれば痛くないらしいのですが、何かに触れるとピリっと痛むらしいのです。で、昨日あたりからその足のふくらはぎも痛がってるのですが、糖尿病の合併症からくる壊疽の症状でしょうか?とても心配なのですが彼は病院になかなか行こうとしないので、何か情報下さい。お願いします。

  • 糖尿病→インスリン、食事療法などについて。

    10年程前に母が糖尿病と言われました。その時は内服薬と食事療法のみで、ということでした。(しかし、その後、厳密に食事療法が行えていたか、と考えるときちんと行えていなかったように思います) 最近、2、3年になって血糖のコントロールが悪く、インスリンを開始しました。 運動はほとんど行っていません。 そこで、2、3質問させていただきたいのです。 1、インスリンを打つ時、たまになのですが、「ビリビリする」と話しています。これはマズいことですか?先生にお話した方がいいのでしょうか。 2、食事療法について、具体的で分かりやすいホームページなどがありましたら教えて下さい。 交換表は買うように言われ、購入しているのですが、実際の使い方がいまいちよくわかりません。 これ以上適当な生活を続けていると、合併症や透析などが考えられると言われました。 このあたりで母にも真剣に糖尿病について考えてもらいたいのです……。 3、今、糖尿病教室に行くために母は入院しています。何か家族がしてあげられることはないでしょうか。今まで何回か高血糖で具合が悪くなって入院しては看護婦さんや先生から話(例えば、食事療法の方法についても聞くだけは聞いているようです。しかし、実行には移せていないようです。)は聞いているんです。 でも、結局は自分で出来ていない。私が実家に帰って食事を作ったりしていく必要があるんでしょうか。出来れば私も仕事があるので、母自身に行ってもらいたい、と考えています。 どうしたら母自身が食事療法を自主的に行えると思いますか? 身近に糖尿病の方もいないので、アドバイスも聞けず困っています。母には長生きしてもらいたいし……ご意見お待ちしております。 何か足りない情報などがありましたら、仰って下さい。 よろしくお願いします。