• 締切済み
  • すぐに回答を!

60歳定年で年金が出るまでの5年間いくら必要だと思いますか?

20歳で就職。転職もせずに17年間。60歳定年ですが、貯金は今のところありません。現在年収500万ぐらいです。老後が心配です。年金はどれくらいもらえるのでしょうか?蓄えがなく心配です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数2256
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.6

年金については社会保険庁に試算するページがあります。 http://www.sia.go.jp/sodan/nenkin/simulate/top.htm 5年間に必要なお金は、現在の年間支出-60歳以降は必要なくなる金額+予備×5年で出せばいいのでは?人によって違うのですが、うちの場合は現状を基本に試算するとその5年間に1200~1500万支出するかなと思っています。老後の費用として3000万とか6000万!?とかいいますが、うちは3000万のほうでいけるはずなのでそのくらいを貯める予定です。 ライフプランというものを自分で作るか、ファイナンシャルプランナーの方に作ってもらい、収入、支出、貯蓄などシュミレーションしてみると問題点も必要額もはっきりして、漠然とした不安は消えますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 60歳の時点でどのくらいの貯金があったほうが良い?

    私は今20代後半独身なのですが 老後が心配です。 年金が65歳からですが 60歳で定年退職した場合、 60歳の時点でどのくらいの貯金があったほうが良いのでしょうか? ブラック企業なので退職金は期待できません。 今は賃貸に住んでいて持ち家はありません。 今の私の年収は240万です(都内) いまからコツコツ貯金していたら、定年しても死なずに済むかなと思うのですが どのくらい貯金すればいいのでしょうか? ご回答よろしくお願いします。

  • みなさんは60才定年後年金が出るまでどう暮らしてるか

    年金の支給が65歳になっても、定年はあいかわらず60歳ですよね?みなさんはその空白の5年間をどうやって暮らしているのでしょう。 それと、国はこの不便さに対してなんの対策も行っていないのでしょうか。

  • 60才以降の年金受給

    (1)昨年の11月に60才となりましたが、年金請求書類(?)を紛失してしまいました、再度送ってもらう事ができるのでしょうか。 (2)60才から報酬比例分(¥170万位)・64歳から定額部分を含む金額(¥220万位)・65歳から普通(?¥同じ)に支給となってます。 (3)現在定年後再雇用で65歳まで勤務できそうです、年収(賞与を含み)は≒¥500万~¥600万です。 (4)年金の請求書類は 何処のタイミングで送ればよいのでしょうか。 宜しくお願いいたします。

  • 回答No.5

65才定年。他の方の指摘の事項などのようにあまり期待はできません。 政府から指導されて嫌々導入したらしいので、給料が下がるのはしょうがないとしても、その幅です。 ある大会社では、あらゆる手段で職級を落とした上で、55才あたりからがっぽり下げて、定年延長しますから、辞めた方が得ですよん(と笑って、選択の誓約書をかせます)なんてことになります。 まあ、悪く考えると暗くなるばかりですが、キリギリスにはならないように(貯金0は問題外ですね)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

ファイナンシャルプランナーをしています。 ゆっくり回答できませんが、誰も指摘しないので。 質問者様の場合定年が60歳でも65歳まで働けるように制度が変わっています。 但し、給与まで保障されるわけでないので、いくらの給与になるかわかりません。 住宅は確保しておいた方が良いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#25310

持ち家か賃貸かにもよりますので、住居費は別として、 最低限、夫婦二人が生きていく生活費として10万とすると、5年間で600万になります。 これに住居費を入れると一千万にはなるでしょう。しかもそれが最低ラインです。 年金は現行制度での試算より2割~4割減ではないかと、私は見ています。 年収が500万くらいですと月10万ももらえるかわかりません。 定年から65歳までの5年間と、年金生活の補助として一千万くらい必要とするなら、やはり定年時の貯蓄は2,000万は欲しいところです。 けれど重ねるようですが、これは最低ライン。 病気する余裕もありませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。年齢的に少し将来への不安が募ってきました。まだ若いから…と思いながら、将来への蓄えまで考えていなかったのでこれからは地道にすこしずつでも貯めていこうと思います。危機感感じる今日この頃です。

  • 回答No.2

あくまで参考程度で。 現在30歳~40歳の人たちが年金を受け取ることには年金支給開始が70歳くらいになっている可能性もあります。 また受取額も生きることが可能なほど貰えるかどうかはっきり言ってわかりません。(厚生年金ならまた少し違うでしょうが) ご家族はいらっしゃいますか? 貯金は本当に0なのでしょうか。借金はありますか? 今からでもいいので貯金をしたほうがいいですよ。 単純計算として今と同じ生活をしたいなら、500万×5でしょうが………

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • ioaaaoa
  • ベストアンサー率10% (171/1678)

60歳定年~5年間、健康で文化的、かつ躍進的、ちょっと贅沢な老後人生を満喫するのなら、30万×12ヶ月×5年=1800万の蓄えが最低ラインと思います。65歳になってからの年金支給は(1年間で)その10分の1くらいと考えとけば良いと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。ご意見を参考にして現在の家計を見直し、月々の貯蓄を具体化して老後を気楽に過ごせるように生活していきます。1800万とういう数字を計算していただき助かりました。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 60歳定年後も働き65歳まで厚生年金をかけたら?

    厚生年金を中学卒業とともに就職し45年かけまして60歳定年となりますが 再雇用 で65歳まで働きひきつづき厚生年金をかけたら65才時に いかほど増額しますか?   事例でいいので教えてください。

  • 定年後

     現在50歳で貯蓄無し、独身です。60歳定年です。 年金とか最近考えるようになりました。遅すぎですが。これから定年まで老後のためにできることをマネー面で教えてください。よろしくお願いします。

  • 20歳で就職し、1年で結婚退職しました。厚生年金の旦那の扶養に入り10

    20歳で就職し、1年で結婚退職しました。厚生年金の旦那の扶養に入り10年後離婚し、すぐに私自身働き、厚生年金に加入し今10年です。(その間に再婚し産休で1年半休んでいます。)なので20歳から厚生年金は切れずにかけていることになると思うのですが、今後どのような働き方をすれば年金はどれくらいもらえるのでしょうか(年収は平均500万として) このまま仕事をやめ旦那の扶養になる、あと5年位働く、定年まで働く、定年まで働くと年金はだいぶ変るものなのでしょうか? 最近将来に不安を感じています。いくら老後の資金をためればいいのかわからないので参考に教えていただけますか?

  • 私は現在60歳11か月です。昨年定年退職しました。

    私は現在60歳11か月です。昨年定年退職しました。 今年4月よりパートで再就職して、厚生年金を月8,166円を支払って(天引き)います。 給与は約10万位。年金を受給する時に1年間勤めると、いくら増えるのでしょうか?

  • 年金の算定額はどうなっているのでしょう?

    ごく初歩的な疑問です。(度々お邪魔してすみません。) Aの場合 60歳定年時の年収が1000万円の人が、それ以降全く働かずに(5年間は貯金で生活)、65歳から年金を受給する。 Bの場合 60歳定年時の年収1000万円、退職後、65歳まで嘱託で年収300万円で働き、65歳から年収を受給する。 AとBでは、どちらが多く年金をもらえることになるのでしょうか? どちらも60歳までは同じ条件で勤務しています。 毎年、年金額を算定しなおしていると聞きましたが、それでは頑張って働いている人は損?(という言い方は悪いですが)なのでしょうか? どうか教えてください。よろしくお願いします。

  • 60歳定年退職の場合

    地方公務員(教員)、56歳で勤続31年です。 月の手取りは約40万、年収は源泉徴収票によれば約830万円です。 女子が一人おりますが、就職で4月から勤務、いずれ別世帯になります。私は独り暮らしです。 定年まで勤めあげたとして、60歳から受け取れる年金(国民年金と共済年金)はいかほどでしょうか。 65歳まで非正規の仕事(非常勤講師)に就かねばならないとしたら、どのくらいの収入を確保せねばならないのでしょうか。再任用・雇用か、私学の学校です。 65歳まで非常勤でつなげたとして、それからは、年金は月いくらもらえるのでしょうか。 そんなこと自分で計算しろよ!と思われる方が多いと思います。すみません。 ただ、職場の渦中にいると、定年延長の動き、厚生年金との一本化にともなう○○、非常勤の公務員化??などなど不確定・不明瞭な情報に溢れていて、数字に弱い私は途方に暮れてしまうのです。 今の段階での計算でけっこうです。 申し訳ありませんが、教えてくださる方がいらっしゃったら、望外の喜びです。 なにとぞ、よろしくお願い申し上げます。

  • 年金支払いか貯蓄か

    現在40歳の自営業です。 20歳代で開業してから今まで年金は払っていません。 19歳で就職してから退職するまでは年金は支払っていたようです。 今から年金を支払い始めても60歳でぎりぎり25年位だと思います。 25年支払ったところでもらえる年金は微々たる物だと思われ、 支払った額が帰ってくるとは思われず 今から払うのはばかばかしく思ってしまいます。 それなら妻と二人分の年金支払額を貯蓄して 老後は500万くらいの小さな家でも買って 今もっている店を賃貸にでも出し、その収益で暮らす・・・ という考えが出てきました。 年金を支払わないことによるデメリットはあるのでしょうか?

  • 40代後半の奥様

    我が家は、子供2人の4人家族です。 私は専業主婦。 皆様 老後の蓄えは、 どの位溜め込んでおいででしょうか? または 旦那様が 60歳で定年を迎える頃までに どの位の額 貯金できていると計画されていますか? 最近 老後の生活が  心配でなりません・・・・

  • 定年延長と年金の関係について

    いつも年金についてご教授いただき感謝しています。 今回も似たような事例が見当たらないので質問させてください。 私は現在59歳、公務員を退職し、そのまま民間会社に入社して3年になります。 公務員の退職時、勤務先から60歳から共済年金が月に約15万円支払われると説明を受けました。そのため、現在勤めている会社も定年(60才)までとし、その後は年金生活と人生設計していましたが、会社の定年退職が62歳に延長となり、62歳まで働こうか迷っています。 この場合、 60歳からの共済年金は支払われるのでしょうか? あるいは、減額されるのでしょうか? また、62歳まで支払いを停止したら共済年金が増額されることもあるのでしょうか? ちなみに、現在の会社の年収は約500万円です。 よろしくお願いします。

  • 定年延長者の年金の支払いはいつまで?

    60歳の定年を廃止・延長又は再雇用する制度を企業が規定するように法律が改正されました。 今までは60歳で年金が支給されていましたが、これからは段階的に65歳に支給年齢が 引き上げられることに対する措置だと聞いています。 ここで質問ですが、例えば数年先で65歳にならないと年金が支給されない人が 65歳まで働いた場合、その間も年金を支払い続けるのでしょうか。 20歳でサラリーマンになり40年間年金を支払えば60歳で期間が満了になります。 その後の65歳までも年金の支払いは必要ですか? 40年以上支払えばその分もらえる年金額も増えるのでしょうか。 また、年金額は増えなくても良いから支払いをしなくても良いと言う事は可能でしょうか?