• 締切済み
  • すぐに回答を!

数列の参考書教えてください

僕は今学校で数列を習っています。 しかし、シグマのところがよくわかりません。 等差数列や等比数列はなんとかわかるのですが・・・ 使っている問題集は4STEPなので基礎~標準、やや難しめのレベルの問題が解けるようになりたいです。 そこでおすすめの参考書を教えていただきたいと思います。 もうすぐテストがあるので焦っています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数580
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1

Σを使った問題の場合、いくつか書き出して考えるといいですよ。 等差数列や等比数列が分かるのでしたら、解けるはず。 例えば、どんな問題につまずいているのですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

シグマの問題はほとんど全部わかりません。 特に等差×等比型の数列の問題がわかりません。S-rSという形のやつです。 後は計算する時の通分がわかりません。(これは計算能力がないだけですけど)

関連するQ&A

  • 数学B 数列について

    数列の内容(等差数列,等比数列,シグマ,階差数列,部分分数分解,漸化式)を基礎と応用に分けるとどうなりますか?

  • 数列について

    (等比数列) 次の数列の一般項を求めよ。 (1)1,11,11111… (2)125,125125,125125125,… (等差数列) 数列A;2,5,8…1001 数列B;10,20,30,…1000はともに等差数列である。 (1)AとBとに共通に含まれる数はどんな数列をつくるか。 分からないんで分かりやすくよろしくお願いします。

  • 数学Bの数列について

    学校の課題なのですが、問題と答えのみの解答だけ 配られて、解法が載っていないので解きかたが 全く分かりません。 問題 6,a,bがこの順で等差数列をなし、a,b,1がこの順で等比数列をなすとき、a,bの値を求めよ。 解答 a=9/4, b=-3/2 a=4, b=2 a,b,c, のとき、等比数列 b(2乗)=ac 等差数列 2b=a+c の公式を使うのは何となく分かるんですが・・・。 どなたか教えてくれれば嬉しいです。

  • 数列の問題が分かりません

    積が125であるような異なる3数a,b,cがある。これらをa,b,cの順に並べると等差数列になり、b,c,aの順に並べると等比数列になる。a,b,cの値を求めよ。

  • 数列 (漸化式)

    A[1]=1 A[n+1]=4A[n]+2^n (n=1,2,・・・) {A[n]}の一般項を求めたいのですが 両辺2^nで割って、B[n]=A[n]/2^(n-1)とおくと、 B[n]+1=2(B[n]+1)とおけるから特性方程式より、B[n]が2^n -1と求められました その後はA[n]=・・・ どうすればいいのでしょうか? 等差数列なら A[1]+ΣB[k] k=1~(n-1)という感じで求められたのですが・・・ この数列は等差数列なのか、等比数列なのか・・・ 一見等差数列のようですが、+2^nがついていてこれも定数じゃないから、等差数列ともいえないな・・・と思いました。 階差数列?とはいえないかもしれないけど、B[n]が求まったらその後の段階としてどうすればいいのでしょうか、よろしくおねがいします。

  • ある数列が等差数列であることを示す

    各項が正の数である数列{a_n}があり、任意の自然数nについて、a_2n-1、a_2n、a_2n+1はこの順に等差数列をなし、a_2n、a_2n+1、a_2n+2はこの順に等比数列をなす。 (1)a_2nをa_2n-1、a_2n+1を用いて表せ。また、a_2n+1をa_2n、a_2n+2を用いて表せ。 (2)数列{b_n}を、b_n=√(a_2n)で定めるとき、{b_n}は等差数列であることを示せ (3)a_1=2、a_2=4のときΣ(k=1~n)a_2k-1を求めよ (1)はa_2n=1/2(a_2n-1+a_2n+1)、a_2n+1=√(a_2n*a_2n+2) と求まったのですが、 (2)の{b_n}が等差数列であることを示すことができなくて困っています。(1)のa_2nを代入して隣同士の差を作ってもうまくできません。 それと(3)なのですが、a_2k-1が階差数列になると思うのですが、うまく計算できません。  答えが1/3n(n+1)(n+2)となることはわかっているのですが合わなくて・・・。 回答いただければ助かります。よろしくお願いします

  • 数列 等差数列 等比数列について

    数列{a[n]}が、a[3]=2、a[5]=8であるとき、次の各問いについて教えてください。 この数列が等差数列であるとき、公差dはどうなるでしょうか?また、この数列を等比数列と考えたとき、初項aはどうやって求められるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 0が含まれる等比数列

    ある3数がこの順番に等差数列をなす、またある順番で並べると等比数列になるときx、yを求めよといった類の問題を解くために 場合分けをしてx、yの組み合わせを2つに絞り込んだのですが、そのうち1つはy=0となってしまいました。 等比数列において途中で0がでてくることはあり得るのでしょうか? 私の考えでは0に限り無く近くなることはあっても、0になることは無いのでは?と思ってるのですがどうなんでしょうか? 答えを書く時に2組書くのか、yが0になることはないからと1組だけ書くべきなのか迷ってます・・・。

  • 等差数列と等比数列の式の値

    異なる数a,b,c(ただしa≠0)がこの順に等比数列であり、b,a,cがこの順に等差数列であるとする。 このとき、ac/a^2+b^2の値を求めよ。 という問題なのですが、等比中項・等差中項の関係より b^2=ac 2a=b+c を使うとは思うのですが、ここから先どうすればよいかわかりません。よろしくお願いします。

  • 数列の問題です。

    三つの実数a,b,a*b(ただしa<0<b)がある。これらの数は適当に並べると等差数列になり、また適当に並べると等比数列にもなるという。この条件を満たす時、a=(ア),b=(イ)もしくはa=(ウ),b=(エ)となる。 という問題です。等差中項、等比中項を用いるのだとは思うのですが、答えを定めることができません。どのように答えを導いていけば良いのでしょうか。教えてください。