• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

耐候性のあるテープ

簡単な物置を作って屋根をポリカ波板で作成しました。 今日、強い風が吹いてこのポリカがバタバタと煩かったのです。 大体10cmほど屋根が出ているのですが、丁度波板と波板を重ねている部分(山2つ分)がバタバタと煩いので、この波板の重なっている部分をテープで張り合わせたいと思っていますが、なかなか耐候性のあるテープのようなものが見当たりません。 何かよい接着性のテープはないでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2005
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

10センチの突き出しでうるさいほど動くというのが、良くわからないのですが、多分、この トタン屋根補修テープ というのが、お望みのものに近いと思います。 いっそのこと、穴を開けでネジとかリベットで留めるとか。

参考URL:
http://www.nitoms.com/seihin/2_fff.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 参考にさせてもらいます。 今日はかなりの突風でそのためバタバタいったと思います。

関連するQ&A

  • PET樹脂板の耐候性について。

    家庭用に大型の温室を自作していますが、屋根部分の材料としてポリカーボネートより価格的に安いPET樹脂板を使いたいのですが、耐候性についてよいのか悪いのかはっきりしません。どなたか教えてください。アクリルとか塩ビも考えましたがどれが適当なのか分かりません。(ポリカ波板は使いたくありません。)

  • 簡易物置の屋根、壁について

    鋼管で簡易物置を作成しようと思っています。 今日大手ホームセンターに屋根と壁用にポリカ波板の値段を見にいったのですが、そのコーナーにガルバ角板というものが売られていました。 鋼管を組んで、そこに2×4の板をつけてそこに貼るつもりなので、ガルバがよさそうな気がしてきました。 ただ、ポリカ波板と違って光を通さない感じなので、室内が暗くなるので、照明が必要かな?とも・・・・ それで、屋根だけポリカで壁部分をガルバもいいかな?と考えだしてしまいました。(見た目が安っぽくなさそうですし) 耐候性や施工しやすさその他で、ポリカ波板とガルバとではどうなのでしょうか? ちなみに数年前に簡易物置を作ったときは、ポリカ波板で覆いましたが、いかにも安っぽくて・・・。 でも、自宅の屋根からの雪の落下にも耐えましたし、地面に積もった雪でサイドを押していましたが、これも耐えたので耐久性はポリカは実証済みなのですが、ガルバはこのような衝撃等には強いのでしょうか? ちなみにガルバを木に打ち付ける場合、何か専用部品などありますか?(波板は専用の釘がありますよね?)

  • トタン波板とポリカ波板

    屋根に明かり取りにポリカを使用したいのですが・・・ホームセンターなどで市販されているトタン波板とポリカ波板は重ねると波のピッチが合いません。すべてそうなんでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

一般的に黒いものを選べば他の色よりも耐候性は高い。顔料にカーボンを使っているので紫外線の影響が内部に届きにくいから。 カラーガムテープの黒ぐらいしか思いつかないけど、もって5年かな? >丁度波板と波板を重ねている部分(山2つ分)がバタバタと煩い 「鼻隠し」や「破風板」などを工夫して浮き上がらないように改造するのはどうかな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます

関連するQ&A

  • ポリカは波板と平板の違いと滑落角度

    ポリカは波板と平板があり後者がかなり高額ですが、やはり後者の方が丈夫ということでしょうか? それともDIYの後の見た目がよさそうという意味で高額なのでしょうか? 物置を作る際に、屋根材としては波板の方がいいのでしょうか? また、物置の屋根の角度を5度くらいにしてもほとんど雪は滑落しないでしょうか?(最低どのくらい角度が必要でしょうか?)

  • DIYで目隠しパネル

    DIYで目隠しパネルを自作するために 目隠しができて、採光ができるような素材を探しています。 1m*2m程度 ポリカ波板だと安いのですが、波打っていてデザイン的にあまりよくありません。 平板ポリカだと高いので手が出ません。 平らで安めの耐候性(10年近くもつ)の素材はあるのでしょうか?

  • ウッドデッキの下のポリカ波板

    こんにちは、 ウッドデッキの下にポリカ波板で屋根を作りたいです(デッキは車庫の上です)。 架台(2500mm x 4600mm x 200mm)は鉄筋 I 型で、架台の上にデッキの梁(90mm x 150mm)があります。 デッキの梁を使ってポリカ波板を付けろ(追加部材で勾配を作る)と思いましたが、梁の間隔は850mmぐらいですので長すぎて強度が足りなくなるか心配してます。 因みに、ポリカを止めるためのネジはポリカの下から打ちますね。 ネットで調べて大体皆さんの母屋間隔は450mm~500mmですね。 ただし、私の場合は本当の屋根ではありません。 デッキの下かつ架台の厚みの間に付けたいですので雪や風はほとんど影響がないと思います。 結局、質問は 母屋間隔850mmでポリカ波板(山32ピッチ、ホームセンターではこれしかない)を付けても大丈夫でしょうか? 経験や知識がある方からお返事を頂ければ幸いです。 よろしくお願いします。 追伸:下手な日本語で申し訳ございませんが日本人ではありませんのでご理解をお願いします。

  • ポリカ波板を綺麗に切断するには?

    ポリカ波板を縦(波の山か谷部分)に綺麗に切断するにはどうすればいいのでしょうか? カッターで何度か往復させるにしてもあれだけ長いと・・・・

  • 中空ポリカの耐用年数

    ポリカを使って、遮視サッシを作ろうとしていますが、 波板ポリカだと耐用年数が7-10年と表記していました。 中空ポリカだと耐用年数は何年くらいでしょうか? 触った感じでは中空ポリカはやわらかいので、 耐用年数は短いのかなと思いますが。 平板ポリカだと結構高いので、安く抑えたいと思っています。

  • 波板の防水処理方法について

    自宅の外壁沿いに単管で簡単な倉庫の骨組を建てました。 その屋根と外壁にポリカ製波板を使用しようと部材を揃え張り作業を行っている最中ですが、屋根と外壁の波板の突合せ部分の防水処理に悩んでいます。 自宅外壁と倉庫屋根部の波板の防水については市販の水切り金板を使用し成立見込みですが、前述の部位について、どのように収めるのが最適なのかは本相談箱他WEB検索でも適当な事例が無く、改めてここに質問させて頂きました。 木造で行われるような完璧な防水を望んでいるわけではありませんが、素人アイデアでは限界を感じている次第です。 波板の凹凸形状をした細い発砲スチロール材の存在は認識していますが、ポリカとその発砲スチロールを接着(もしくはコーキング)することがまず第一でしょうか。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 屋根 アクリル平板かポリカ平板

    屋根材でポリカ平板とアクリル平板どちらがいいですか? 屋根材でポリカ平板とアクリル平板どちらがいいですか? 鉄骨の上に屋根があり、少し風がある状況ですとアクリル平板かポリカ平板どちらがいいでしょうか? (1)値段比較 (2)強度 (3)ポリカとアクリルのメリットデミリット (4)ビスの上、平板の周りをコーキングする際、お勧めのシーリング材はありますか?(耐久性に優れているもの )

  • 木で組んだ屋根にアクリルを架けたいんですが。

    ウッドデッキを作ったのですが屋根も必要になり早速木で組んでみようと思ってます。 最初はポリカ板にしようと思ったのですがアクリルを試したくなりました。 ポリカの波板の場合それ用の水が浸入しないようなものがありますが、アクリルの平板は何で木材に固定したらよいのでしょうか? そして、アクリルも1枚板では覆えないので何枚かを繋ぐのですが、その隙間はどう処理するのが適当でしょうか?若干隙間を作って木材に固定した後にコーキングすればいいのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • ポリカの耐荷重は?

    例えば物置の耐雪が20cmだった場合、物置の上に、ポリカ波板を貼り付けた場合、多少は耐雪性能は上がるのでしょうか? 例えば30cmまでOKになるとか・・・・

  • ポリカ波板

    自転車置き場のポリカ製の屋根がはがれてしまい。自分で貼り替えました。 UVカットできるやや色味の入ったポリカ板を張ったのですが、 張り終えた後に、裏表を間違えていることに気付きました。 残ったポリカのシールを見たら、シール面は直射日光の当たらない 方に貼ってください。とありましがた、 逆に直射日光の当たる方にしてしまいました。 また貼り替えるのはまたお金もかかるので、当面はしのげればいいかなと 思っているのですが、 表裏さかさまだとどのような問題があるのでしょうか? 知っている方は教えてください。お願いします。