• 締切済み
  • 暇なときにでも

どうして、アメリカ人の英語はイギリス英語と違うのですか?

どうして、アメリカ人の英語は イギリス英語と違うのですか? 昔のアメリカの映画を見ますと 上級社会はイギリス英語ですよね。 今アメリカでは英語はほとんどアメリカ英語 です(当然ですが)。どうしてここまで英語が 変わって言ったのでしょう。イギリス人にはこの 変容したアメリカ英語を毛嫌いする方もおおいのも 事実ですよね。 お時間ありましたらコメントいただけると幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数933
  • ありがとう数22

みんなの回答

  • 回答No.10

下の続き  明治辺りからの嘘らしい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • イギリス英語とアメリカ英語

    イギリス人の知らない(理解できない)アメリカ英語、アメリカ人の知らない(理解できない)イギリス英語について教えて頂けないでしょうか?両国の英語の違いは調べたのですが、実際にイギリス人には通じないアメリカ英語、またはアメリカ人に通じないイギリス英語にはどのようなものがあるか教えて頂けないでしょうか?宜しくお願いします。

  • アメリカ人とイギリス人

    アメリカ英語とイギリス英語で意味が異なる場合がありますよね。 例えば、1階は、アメリカ英語とイギリス英語で違ったと思います。 他にも、in case ofだったでしょうか? 違ったと思います。 こういう、アメリカ英語とイギリス英語で違いのある英語って、 アメリカ人とイギリス人は、共に、 相手国の言い回しの意味の違いを理解しているのでしょうか?

  • アメリカ人とイギリス人のコミュニケーション

    ネイティブのアメリカ人とイギリス人がコミュニケーションをとる時、気をつけたほうがよいことはありますか? アメリカ英語とイギリス英語違うので、表現に気をつけなければいけないのはわかるのですが、 それ以外にジェスチャー・習慣などで注意すべき点などがあれば教えて下さい。 できれば (1)アメリカ人がイギリスに行ってイギリス人とコミュニケーションをとる場合 (2)イギリス人がアメリカに行ってアメリカ人とコミュニケーションをとる場合 を教えていただけると大変助かります。 どうぞよろしくお願いします。

  • 回答No.9

下の続き  英米もやられている。英の方が強く。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

下の続き  英米もやられている。英がやや強く。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

英語以外の言葉は、地球全体を苦します、変な物を食いながら作った嘘の言葉だ。全民族衣装、欧風以外の建築様式もだ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

アメリカ英語は、その発音や語彙において古いイギリス英語の特徴をもっているといいます。例:語尾のrの発音(アメリカはあいまい母音かaのあとにrの音がつく、イギリスは前の母音を心持ち伸ばす) 秋(アメリカ:fall イギリス:autumn) また、アメリカの中でもイギリスの影響を最も受けた東海岸の少なくとも一部では、語尾のrをイギリス式に発音するよりアメリカ式に発音する方が高級だと人々が思っている、というのを社会言語学の授業で聞いたことがあります。ですからイギリス英語がアメリカの中で上品と考えられているというのは、必ずしもあたらないんじゃないですか。 アメリカ英語も変わったかもしれませんが、イギリス英語はそれ以上に元から変わったんじゃないでしょうか。 外来語の発音では、同じ語でもアメリカでは綴りから判断して英語の発音の法則に従わせ、イギリスでは元の発音を尊重する傾向があったとおもいます。 乱暴に言うとイギリス英語は、より「脱英語」していると思います(元と比較すると)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • oja
  • ベストアンサー率29% (78/261)

>どうして、アメリカ人の英語は イギリス英語と違うのですか?  アメリカへの移民が始まった頃に比べると、イギリス英語自体大きく変容していると思います。  そもそも、現代英語の文法の基礎などが確立したのがシェークスピアの時代(だったとおもう)。その後100年後アメリカへの移民が始まり イギリスはイギリスで、アメリカはアメリカでそれぞれの生活習慣や、他民族との交流等事情により独自に言語が発展していったものと思われます。特にアメリカでは広大な地域に移民たちが散って行き、各地域で独自の発展をした物が更に各地域間の交流 により、ダイナミックな変化を受けたものと思います。アメリカとイギリスでは英語と言っても違うのは必然かと思います。 >昔のアメリカの映画を見ますと 上級社会はイギリス英語ですよね。  これは、一つには上流階級としての拠り所みたいなものではないでしょうか。強い本国への帰属意識で自分たちが庶民とは違う事を意識できたのでしょう(お金があれば必ずしも上流というわけでは有りませんから)。それ以上に上流階級の人たちはアメリカを植民地的に捉えていた人も多かったと思います。よって、より本国への帰属意識が強かったと思われます。言葉はコミュニティの基本になりますから、コミュニティへの帰属意識はおのずとそのコミュニティの言葉を意識せざるを得ません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
noname#12387
noname#12387

自分はロンドンに住んでます。 先の「クイーンズイングリッシュ」ってコトバなんですが、あんなのは王族や貴族しか使いません。普通の人は絶対使いません。あと、「BBCイングリッシュ」ってのも最近は見かけません。 さて、イギリスにおいてもインターネットをはじめとした、情報技術、メディアをリードしているのがアメリカだって事実があるので、世界的に見るとアメリカ英語が幅を利かせてきているのも、みんな納得しています。 表現の違いでしょうか?Do you have・・?とHave you got・・?の違いをみても、言い方の表現が違ってるだけですよね。 余談ですが、われわれ日本人は中学校からアメリカ英語を習ってきています。でも、イギリス人からすると、日本人がアメリカ英語を喋るのは気味悪いそうです。逆に、アメリカ人にとって日本人がイギリス英語を喋るのはこれまた違和感あるらしいです。どーすればいいってんでしょうか?(笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございました。 アメリカからです。アメリカでも、上級社会に いきますと、どうもイギリスなまりが強くなります。 smiledriveの余談の話はとても的得てて、想像すると 思わず笑ってしまします。イギリスに留学の長い女性の方はあえてアメリカの音をだしてます。やっぱり、日本人がアメリカでイギリス英語を話すと、「なに?」と引くんですよね。たまにアメリカ人がアジア人を馬鹿にしたように扱うとき、イギリス英語でしゃべりかけると、むこうは一歩引いてしまいます。アメリカでは、教育の違いを表すにはイギリス英語はいい手ですよ。 結論はイギリスではイギリスの音で、アメリカでは アメリカ英語ということでしょうね!

  • 回答No.3

外国語だからと考えないで下さい。 日本国内で、方言はなぜあるのでしょうか。 それは「個性」の表現、「他人との区別」のPRです。私は、人と違う、存在する価値がある、ということを言葉を通じて表現しています。ただ、極端に違うと、生活できないので、自分が仲間と思えるる範囲は、同じ言葉を使います。 アメリカも、イギリスから独立しています。それが急に、英語以外の言葉に切り換えることは難しかったのです。方言的に、言いまわしや単語を変えて、イギリスとは違うと言いたかったんでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

こんにちは。知識からの勝手な推測ですが。 英語の元祖はイギリス英語です。 その昔、ヨーロッパの人々は黄金の国ジパングを夢見て、西へ西へと向かいました。そして辿り付いた大陸に移住し、黄金を求めて西へ西へ荒野を開拓して行きました。この大陸がアメリカ大陸だったのです。 当時のヨーロッパの地図にはアメリカ大陸は描かれておらず、つまり大陸があることすら認識されていませんでした。イギリスなどが海外進出していた(植民地を増やし始めた)頃の話ですから、ヨーロッパ人は「西へ向かえば黄金の国ジパングに辿り着く」と確信しておりました。 上記のような背景がありますから、移住した人達に共通してあったと思われるのが、成り上がり精神。また言語は生き物ですから、使われるグループが変われば変化の筋道も異なってきます。つまり、何もなかった荒野に多くのコミュニティー(仲間・生活集団)が形成され、それぞれのコミュニティーが独自に自然と言語を変化させて行き(方言)、またコミュニティー同士で交わされる言語(共通語)は自ずと維持されて、現在に至ったのでは。 アメリカ人においてもイギリス英語を「気取った言葉」としているようです。また、アメリカン・ドリームやゴールド・ラッシュなどの言葉はその名残。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

アメリカに移民した人の中にはイギリスでは庶民階級に属していても、努力の末上流社会に成り上がることが出来た人も多数いるわけです. そのような人が話していたイギリス英語は、クイーンズイングリッシュとは違い庶民階級の人の話すイギリス英語だったと思います. たとえ、クイーンズイングリッシュを学んでも、イギリス本国とまったく同じ物を話せず、庶民階級の言葉とチャンポンになってしまうこともあったでしょう. あと、本国イギリスへの反発から、敢えてクイーンズイングリッシュを使わなかった人も多数いたと思います. その状況が200年以上も続けば、イギリス英語と違ったものになるのは当然のことだと思います. また、島国で他国との文化の交流が少なかったであろうイギリスと、イギリス以外にも、フランス、ドイツ、イタリア、アイルランド、ポーランド、ロシア、中国、日本といった世界各地から移民が流入してきたアメリカとでは、文化的な背景があまりにも違いすぎ、それら各国の文化的影響を受け言葉が変容しないほうが不思議だと思います. イギリス人にはこの変容したアメリカ英語を毛嫌いする方もおおいのも、自分達の英語こそが正統の英語であり、文化的な混血の産物のアメリカ英語など程度が低いという差別意識からきているのではないのでしょうか? 自分は、必要以上に格式ばったイギリス英語より、平易な言いまわしのアメリカ英語が好きです.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • イギリス英語アメリカ英語お互いどう思っている?

    英語についてですが… イギリス英語(訛り?)アメリカ英語(訛り?)に関して 私的にはイギリス英語の方が聞き取りやすく、アメリカ英語は巻き舌で 聞き取りにくいイメージがありますが、こういった違いというのは イギリス人とアメリカ人の間ではどういう違和感?を感じているのでしょうか? 同じ英語でもイギリスとアメリカで言い方(単語)の違いとかもありますが これらも含めてそのイメージというか、感覚的な違いというのは 噛み砕いて言うと どのようなイメージになるのでしょうか? 例えば日本語でいう関西と関東訛りのようなちがいというような…。 細かい発音の違いや言い回しの違いという事ではなく あくまで「聞いた感覚」による印象というか、 日本人で言うところの「何々訛り」というような比較の方が 私には分かりやすいのですが、いかがでしょうか??

  • イギリス英語、アメリカ英語、留学について

    現在大学生で留学先を考えています。 アメリカには4回サンフランシスコなど イギリスには1回ロンドンに行ったことがあります。 自分の好きな国はイギリスでロンドンがとても気に入ったのでどうせなら自分の好きな国に行きたいと思うのですが、やっぱりアメリカ英語のほうがいいのかな?と悩み中です。 以前英会話を習っていてそのときにロンドンに行ったのでかなり喋ることができました。 個人的にはアメリカより聞き取りやすかったと思います。 ちなみに英会話の先生はイギリス人ではなくカナダ人でした。 カナダ人の英語はきれいだしイギリス英語は繋げる感じというよりは一言一言はっきり発音する感じなので聞き取りやすかったのだと思います。 将来はアメリカに行きたい、アメリカで働きたいと思うのですがまだまだ英語が未熟な今は早口で繋げるアメリカ英語よりイギリスでイギリス英語を学んだほうがいいのかなと思います。イギリス英語が完璧になったらアメリカ英語も聞けるようになるわけだしそこからまたアメリカ英語を学んでいくのもありかと思うのですが、、 イギリス英語を学んでこうだった、アメリカ英語を学んでこうだったなど実際体験した方がいましたら良かった点悪かった点それぞれ教えてください!

  • アメリカ英語とイギリス英語の違い

    私は最近英会話を習い始めましたが、私が習っているのはイギリス英語です。 イギリス英語とアメリカ英語ではどの程度違うのでしょう? 仮に、アメリカ人とイギリス人が会話をする場合、通訳が必要なくらい違うのでしょうか? 韓国と北朝鮮では、時々通訳が必要なくらいの違いがあるそうですが・・・。

  • アメリカ英語とイギリス英語の違い

    みなさんは、アメリカ英語とイギリス英語の違い、どのくらいの早さで認識されましたか? 私は5年間アメリカに住んでいました。 主人がアメリカ人なので普段も英語を話します。 ヒアリングが苦手なのは人よりかなり感じますが、ハンディになるほどではありません。 ところが、私には未だにアメリカ英語とイギリス英語の違いが耳で認識できません。 最近やっと意識したらBBCとCNNの違いが分かるレベルです。 私にとっての綺麗な発音は、私にとって聞き取りやすい英語であるに過ぎず、イギリス英語の発音がきれいというのさえ分からないのです。 ちなみにアメリカに住んだ当時は、テレビ番組でスペイン語を話してるのか英語を話してるのか、分からないくらいでした。 英語圏で生活したことの無い友人でさえ、簡単にイギリス英語とアメリカ英語の違いが分かるようです。 聴力テストでは問題ないのですが、耳から脳への信号に何か問題でもあるのかなーーとか思っています。 どちらの言葉も英語であるので、だいたい分かるからいっか。。と思いつつも、やはり情けなくなります。 分かる人には、標準語と関西弁くらいの違いがあるのですか? 聞き取り分けのコツみたいなものってありますか? 私のようなタイプは少数なのでしょうか??

  • 英語とイギリス英語の違い

    アメリカ英語とイギリス英語って何が違うんですか?イギリス英語はアメリカでも通じるんですよね?覚えるならどちらがいいのですか?知っている方教えてください!

  • アメリカ英語は下品でイギリス英語は上品

    アメリカ英語を学んで来たのですが(と言っても週1回を1年弱)、 イギリスとアメリカに住んでいたことがある友達に 「アメリカ英語は下品でイギリス英語は上品なので、イギリス英語が喋れる方が格が高い」と言われました。 アメリカ英語は発音が下品でヨーロッパでは毛嫌いされていると言われましたが本当でしょうか?

  • 英語が話せるようになりたいです。

    こないだから、英語の勉強を始めた、社会人(男)です。 自分が使っている教材は、イギリス英語です。 なぜイギリス英語にしたかというと、イギリス英語の響きが好きだったからなんです。 アメリカ英語の響きはラフな感じで、どうも好きになれないのですが、 それを克服するため、アメリカ英語も学ぼうと思うんです。 日本で、英語の教材は、圧倒的にアメリカ英語が優勢ですよね。 好き嫌いは別にして、英語を学ぶのに、あまりイギリス英語とアメリカ英語は混ぜない方が良いのでしょうか? イギリスならイギリス、アメリカならアメリカとした方が良いのでしょうか?

  • イギリス英語とアメリカ英語

    イギリス英語とアメリカ英語のちがいは何ですか?語彙的なちがいではなく、同じ文を読んでもかなりちがいがあるように思います。母音の読み方が違うというレベルではなく、もっと何かが違うような気がします。BBCとCNNを比べてみても、BBCのほうが気取っているというかなんと言うか。このちがいって一体何なのでしょうか? また、同じ文をイギリス人とアメリカ人が読んで比較しているようなホームページがあれば教えてください。

  • イギリス英語とアメリカ英語

    オーストラリアへ行く予定なんですが、正直アメリカ英語を学びたい気持ちがあります。 オーストラリアはイギリス英語と聞きました。それならそうで、アメリカ行けばいいじゃんって言われますが、経済面と治安面の関係でそうなりました。 でもカナダでもフランス訛りの英語なんdすよね・? どの英語を習うべきなんでしょうか。 世界の基準は何英語なんでしょうか? どうちがうんでしょうか。イギリス英語はアメリカ英語と大きくちがうんですか(通用するんでしょうか)教えてください

  • 英語の聞こえ方の違い。

    英語にはアメリカ英語・イギリス英語など、たくさんのなまりがあって、またその地方でよく使われる語があるという事は聞いていたのですが、フィリピン英語とアメリカ英語もやはり聞こえ方に違いがあるのですか?? 歴史的にフィリピンはアメリカの占領下にあったので似通ってるかと思いましたが、今日のTOEICでは普段聞いている英語とかけ離れているように思えたので・・。 普段はフィリピンの方とよく話し、聞き取れるんですがTOEICやアメリカ人の発音などは何かききとりにくいんです。 もちろんTOEICはアメリカ英語だけではないことは承知しています。 フィリピン英語とアメリカ英語もやはり聞こえ方に違いがあるのですか??

専門家に質問してみよう