• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

LDB使用のエギング竿の投げ切れについて

最近のエギング専用竿は、シマノのセフィアや、インナーガイドのロッドを除いては、先の方のガイドがLDBガイドになっているものが多いと思います。 私もアウトガイドのLDB使用、根元側はローライダーガイドというロッドを買いましたが、それまで使用していた、トラウトプラッギングスピンよりも格段に投げ切れが多くなりました。逆にPE使用時の糸がらみは、格段に減りましたが。 ラインは、 ダイワ エメラルダスセンサーPE0.8号 or ゴーセン PEPET0.8号 に、FCベーシック2号、もしくは、ブラックフロロ2号 MIDノッドもしくはノーネームノッドで結束 しています。 投げ切れしにくいPEあるいは、予防法がありましたら教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数405
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

最近はホントにLDB一辺倒になりましたね~ 私も以前からダイワの822SVを使用してきましたが、投げ切れ、飛距離の低下がストレスになって今はダイコーのエギグランドファーストモデルを使ってますが、ストレスなくエギが飛んでいくのはLDBよりずっと上ですね。 これをロッドで解決しようとすればやはりティップもLDBでなく通常のショートフットのSICがいいんですが、新しいモデルではないですからね~ 私も今、初期のアソートショアのHモデルを探しているところです。 それ以外には出来るだけ大きめのLDBが付いているモデルになりますけど、メジャークラフトの「ライカル」が非常に軽くてガイド径がかなり大きくてオススメですね。 極端に遠投が必要ない場合は出来るだけサイドからアンダー気味にキャストすると投げ切れはかなりなくなります。 キャストの初速を極端に早くしすぎると狭くなったガイドの口径にラインの放出が追いつかなくなりキャスト切れを起こしますから、十分にウエイトを乗せてあまり早く振り切らないのがコツでしょうね。 ラインはどれもほとんどが4本縒りですけど、オススメはサンラインのハイビジブル・エギングの8本縒りが強度抜群で投げ切れはグッと少なくなります。 4本縒りと8本縒りはPEハサミで切ったときの感触が全く違いますよ。 4本は簡単にスパッと切れますが8本はいかにも詰まってる感じでミシッと抵抗感があって切れます。 私は0.6号を使用していますが、4本の0.8号より投げ切れや結節部の劣化は随分なくなりました。 最近バリバスも8本縒りを出しましたけど、ちょっと高すぎるし比重がフロロと同じぐらいあるのでラインが沈んで根掛かりが多くなるかもしれませんね。 水深のある場所で高い位置から釣るのはいいでしょうけど、シャローでは使いにくいでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。今、いろいろと試しています。 >サンラインのハイビジブル・エギングの8本縒りが これも使ってみたのですが、バックラッシュしやすいのが難点ですね。 今、GESOXのパワーシンキングを使ってみていますがなかなかいい感じです。 ロッドについては、買ったロッドが、ステンレスフットだったので、チタンフットのエバグリのスムースダンサーを借りて試してみてましたが、投げ切れがだいぶ減りました。 しかし、重いので、結局今は、ウエダのトラウトプラッギングスピンでやってます。 しかしだいぶ新子は減りましたね。音海でも、敦賀でも。 ビッグなイカもついては来るのですがなかなか抱いてくれません。

関連するQ&A

  • エギングでライントラブルについて、教えて下さい。

    エギングでライントラブルについて、教えて下さい。 ロッド→メジャークラフト ライカル 862H ライン→メガバス(PE0.8号) リーダー→サンライントルネードVハード(フロロ2号) FGノット結束 症状はシャクリでPEライン破断、先端のガイドにFGノット結束部が引っかかり破断。 PEラインがコマ結びになり破断するなら分かるのですが、それ以外の破断がかなり多発しています。 結束の仕方が悪いのか、何が悪いか分かりません。 エギングに行く度に、エギをロスト…。 なにかオススメなアイデアありませんでしょうか?

  • シーバスとエギングのPEラインの違いについて

    シーバスとエギングのPEラインに違いはあるのでしょうか? シーバスであれば1.0~1.5号、エギングであれば0.8号程度と 調べているとこのような感じの意見が多かったです。 予算の関係上、シーバスとエギングを同じPEラインで兼ねる場合は PE1.2号ぐらいでも大丈夫でしょうか? PE0.8号だとエギングは○、シーバスは× PE1.5号だとシーバスは○、エギングは× となりそうです。

  • エギングのロッドを買おうと考えてるのですが86Mと

    エギングのロッドを買おうと考えてるのですが86Mと83Mどっちがいいと思いますか?ちなみにエメラルダス アウトガイドの86Mと83Mで迷っています。

  • エギングのたらしについて

    エギング初心者の者です。 1.5m~2m位のリーダーをPEラインに結ぶと、本やビデオで言っているので、そのようにしています。 そこで初心者なりの疑問ですが、リーダー部を垂らしてロッドのトップガイドにはPEラインが 掛るようにしてキャストするのか、それともリーダーをガイド内に巻きこんで、トップガイドに リーダーが掛っている状態でキャストするのかどちらが正しいのでしょうか? 今はPEラインがトップガイドに掛るようにしてキャストしていますが、リーダーが長い分、 正直投げ辛いです。かといって、巻いてリーダーがトップガイドに掛った状態で キャストすると、プチーン!っとリーダーが切れてエギが飛んで行きそうな気がするのですが・・・。 ちなみに、リーダーは2号を使っています。

  • セフィア オシア S806MLで、ラインにPE1号を使用し、エギング、

    セフィア オシア S806MLで、ラインにPE1号を使用し、エギング、ショアジギング、ワインドをしようと思ってますが、無理がありますか? ショアジギングでは50cmぐらいの青物程度なら楽勝と思ってます エギング専用ロッドですが、エギングしかできない訳ではないですよね? それとも、50cm級の青物がかかると折れたりする確率が高いのですか? 経験者の方、詳しい方、教えて下さい!

  • エギング用PEラインについて質問です。

    エギング用PEラインについて質問です。 サスペンドタイプとフロートタイプとありますが、それぞれの良い点を教えていただきたいのです。 違い的なものも教えてくださいませf^_^; 現在08号のエメラルダスのピンク色の高比重タイプのPEラインを使用しておりますm(__)m アクション等にも違いがでるのでしょうかf^_^;

  • 1.リールを09セフィア、ロッドをセフィアCi4で

    1.リールを09セフィア、ロッドをセフィアCi4で タックルを組もうと思うのですが、 PE0.8号で、ワインドやエギング、 ちょい投げウキ釣りサビキで中型のアジとかサバに 使用ってできますか? 2.ロッドは無視して、 09セフィアC3000SとツインパワーのC3000スプールは 互換性があるようですが、エギング、ワインド、ちょい投げウキ釣りサビキを する場合、09セフィア+ツインパスプール (エギ、ワイ:09セフィア、サビキ:09セフィア+ツインパスプール) で使い分けるか、ツインパC3000+09セフィアスプール (エギ、ワイ:ツインパC3000+09セフィアスプール、サビキ:ツインパ C3000) で使い分けるかでは どちらがいいのでしょうか? 本体性能の違いがよくわかりません。 エギとサビキの割合は半々とします。 値段が値段なので、どのリールにするか(ロッドもですが)、すごく迷ってます。 よろしくお願いいたします。

  • 理想のロッド

    自分はエギングロッドの使用感が好きなのですが、あの小さいガイドがどうも好きになれないのです。 自分は1本のロッドで色々な釣りをしたいと思っています。 シーバス・ショアジギ・エギング・ちょい投げ・サビキなど。 エギングぐらいのショックリーダー(2号前後)の太さならまだいいのですが、シーバスのような20ポンドを超えるようなラインの場合、 ショックリーダーの結び目がガイドを抜けるときの「引っ掛かり感」が嫌なのです。 実際、何度か結び目が破損し、ラインブレイクを経験しています。 質問1・PE専用ガイドであれば、少しは結び目の抜けがいいのでしょうか? リーダーの結び目をトップガイドから出せばいいのですが、それだとリーダーの長さを確保できないので・・・。 、普通のSICガイド(シーバスロッドのような穴の大きいガイド)が付いているエギングロッド、使用感がエギングロッドに近い(同じ)シーバスロッドなどがあればいいのですが。 質問2 このようなロッドはあるでしょうか? 長さは8.6フィート~9フィートぐらい。 ウェイトは24グラム~30グラムぐらい。  使用感がエギングロッドで、ガイドがシーバスロッドのようなガイド が理想です。

  • 結び目の小さいノット

    PEラインとリーダーの結びにはSFノットを使用していましたが、ガイドの小さい竿ではルアー回収時にガイドに詰まってしまうため少しでも結び目が小さくなればとFGノットで結びました。 家でじっくり結べるときはFGでも大丈夫ですが、釣りの最中に組みなおす自信はありません。 比較的簡単で強度も安定しなおかつ現場での結びやすさも兼ね備えたノットがあればぜひ教えてください。 リーダーはナイロン20~40ポンド、本線はPE1~2号が多いです。 こちらはおまけ質問ですが、エギングロッドやPE専用と書かれたキャスティングロッドなど、ラインシステムを組むのが前提(=PEラインを使う)のロッドはガイド径が小さいものが多いのはなぜですか?

  • 中通し式とガイド式の竿、どっちがいいの?

    去年の盆明けからエギングを始めた初心者です。 始めた当初は量販店の竿&リールのセット(1諭吉程度)を購入し使用していましたが今年は少し(←これが重要です)良い物に買い換えを考えております。 そこでエギング用ロッドなんですが中通し式とガイド式がありますよね。 双方の利点・欠点を教えて頂けないでしょうか。 宜しくお願いします。 ちなみに主な釣り場は地磯又は防波堤で竿長さは8~8.6ftぐらい、ラインはPE0.8でエギは2.5から4号ぐらいを考えております。