• ベストアンサー
  • 困ってます

「年収」とは「支払金額」? 扶養と確定申告について

平成18年3月31日付にて退職し、夫の扶養となりました。 手もとに届いた「平成18年分 給与所得の源泉徴収票」には 支払金額…994,003円 源泉徴収税額…38,730円 社会保険料等の金額…114,070円 との記載がされております。 質問させていただきたい点は以下の2点です。 1.住民税の「所得割」分の支払い義務が発生するのは   年収100万円から、ということを耳にしましたが、   私の場合の現時点における「年収」とは   994,003円であると解釈して間違いないのでしょうか。   もしくはそこから社会保険料等の金額114,070円を引いた   879,933円が「年収」となるのでしょうか。 2.私が支払った高額医療費や生命保険料等については   夫の勤務先にて行われる年末調整にて申告する予定でおりますが、   それとは別に、私は確定申告をするべきなのでしょうか。 以上、ご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひご教示いただけませんでしょうか。 どうぞよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数885
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • kamehen
  • ベストアンサー率73% (3065/4155)

1.年収というより、正確に言えば、所得金額35万円以下の場合には住民税の所得割は非課税となります。 所得金額ですので、収入金額から必要経費を引いた後の金額となりますが、給与所得の場合は、原則として必要経費が認められていない代わりに、給与所得控除というものが収入に応じた額を必要経費代わりに引けるようになっており、その最低額が65万円である所から、65万円+35万円=100万円、という計算により、給与収入ベースでは100万円以下であれば住民税の所得割は非課税となります。 この場合の年収(=給与収入)は、源泉徴収票の「支払金額」の事を指しますので、ご質問者様の場合は100万円以下ですので、他に所得がなければ、住民税の所得割は非課税となります。 http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/sonota/index_j.htm#j2 ご参考までに、均等割の非課税については、市町村によって、93万円以下~100万円以下の範囲内で決まっていますので、お住まいの市町村によっては、ご質問者様の年収であっても、均等割のみは課税される場合もあります。 2.まず、医療費については、年末調整では処理できませんので、確定申告すべき事となります。 生命保険料は、その保険料を実際に支払った者で控除すべきものですので、もしもご質問者様が支払われているのであれば、ご主人の方では控除できない事となります。 http://www.taxanswer.nta.go.jp/1140.htm ついでに説明すれば、医療費控除も、実際に支払った者で控除すべき事となりますが、ご質問者様の方では、医療費控除があってもなくても税額はありませんので、もしもご主人が支払われていた、という事であれば、ご主人の方で控除する事となります。 (実際には、誰が支払ったかは判別が困難なので、有利な方に合算されて申告されるケースが多いとは思います) http://www.taxanswer.nta.go.jp/1120.htm それと、ご質問者様のケースは、103万円以下ですので確定申告の義務はありませんが、源泉徴収税額がありますので、確定申告されれば、その全額が還付されますので、年が明けたら還付のための確定申告は受け付けていますので、源泉徴収票、認め印、還付口座となる預金通帳を所轄税務署にお持ちになられて確定申告されたら良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

kamehen様 迅速なご回答、ありがとうございました。 大変詳しくご説明いただき、おかげ様で不明な点が無くなりました。 心より御礼申し上げます。 本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 確定申告できるのでしょうか?

    わたしは平成18年1月~3月までは働いていました。 給料は毎月17万円だったので、合計で51万円です。 社会保険料は天引きされていました。 平成18年4月~平成18年9月までは失業保険を もらっていたので、国民健康保険と国民年金を納めていました。 このたび、夫の職場の年末調整でわたしの国民健康保険と国民年金 の納付額を申告しようと思っています。 それで、3ヶ月の働いていた分は確定申告しようと思っていますが、 できますか? それとも、この3ヶ月分の給料や社会保険料も夫の年末調整で出来る のでしょうか? また、返事待ちなのですが、もしかしたら、わたしは12月から就職 できるかもしれないのですが、そのときは前職の給料と社会保険料は 次の就職先であわせて年末調整してもらおうと思っています。 ここでの1ヶ月の給料は17万6千円になると思います。 もし、就職できた場合は夫の職場に平成18年の所得は51万+17万6千円-65万=3万6千円と申告すればいいのですか? 就職できなかった場合は51万-65万=0円で申告すればいいのでしょうか? 1.12月に就職しなかった場合、確定申告できますか? また、夫の職場に社会保険料は申告できますか?配偶者控除の対象になりますか? 2.12月に就職した場合、就職先で年末調整すると思うのですが、 夫の職場の年末調整にわたしの所得は3万6千円と申告するのでしょうか? 3.1の場合も2の場合も夫の職場にわたしの源泉徴収票を提出しないといけないのでしょうか?まだ、もらっていない場合は取り寄せればいいのでしょうか?

  • 確定申告について

    平成18年中に、支払者は同じなのですが 給与所得(支払い金額約160万、社会保険料等約20万)の源泉徴収票と、 講師謝礼(6万ほど)の支払調書をもらいました。 それぞれ源泉徴収はされています。 確定申告に使えそうな書類はこれだけなのですが、 WEB上で入力してみたらすでに源泉徴収されている金額のほかに 4800円払いなさい、というように計算されました。 どうして増えてしまうのでしょうか? 最初から必要な分だけ引かれているのではないのでしょうか? もしかして確定申告する必要のないパターンだったりしますか?

  • 今年の確定申告なんですが、、、

    去年の4月に退職し、現在求職中ですが、全会社から給与所得の源泉徴収が送られてきました。 支払金額1055250円 源泉徴収額18820円 社会保険料等の金額163492円  という内容です。今年確定申告の申請対象になるのでしょうか?宜しくお願いします。

  • 確定申告 戻ってくる金額は?

    お世話になっております。 確定申告をした場合手元に戻ってくる、おおよそ金額について知りたくて書き込みをしました。 お恥ずかしい話しですがお金にすごく困っています。少しでも手元に戻ってくると凄く助かるのですが、今のうちに戻ってくるのならばいくら位戻ってくるかおおよその金額を知りたいのです。 確定申告などに詳しい方が答えてくれると助かります。 お忙しい中お手数おかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。 平成19年 給与所得の源泉徴収 給料・賞与 支払金額 \1,659,026 社会保険料等の金額  \ 168,486 源泉徴収税額     \ 21,994 平成19年に支払った国民年金の金額 \162,120 平成19年に支払った国民健康保険の金額 約\20,000 務めていた会社は去年の11月に退社しました。

  • 確定申告について教えてください

    こんにちは。 会社を退社し副業もやっていたので確定申告をしようとおもうのですが教えてください! 所得控除額の合計額と給与所得控除後の金額が0なのですがこれだと還付金はないんでしょうか? わかりやすく書いてみます! 源泉徴収票に 支払額3,437,548 給与所得控除後の金額 0 所得控除後の合計額 0 源泉徴収税額 7,7601 社会保険料等の金額 473,450 この詳細だと還付金は0なのでしょうか?

  • パート収入の確定申告

    確定申告の時期も迫り困っています。 無知なのでどなたか教えて頂ければ幸いです。 私は夫の扶養ですが平成18年2月からパートで働いています。 会社から源泉徴収票をもらったのですが私も申告しなければ ならないのでしょうか? 給与・賞与:支払金額 892702円      :給与所得控除後の金額 242702円      :所得控除後の合計金額 386668円      :源泉徴収税額 0円      :社会保険料等の金額 6668円      :年末調整定率税 0円 以上ですが、いかがでしょうか? 申告するならば申告書のどの欄に記入するのでしょうか? あともう一つお聞きしたいのですが、国民年金の控除証明のハガキを 無くしてしまい他に証明できる方法はありますか? 社会保険事務所に問い合わせをした方が良いでしょうか? 申告期限が残り少ないため焦っております。 本当に情けない質問ばかりですみません。

  • 確定申告について

    全くといっていいほど、無知なので教えてください。 去年3月に退職し、その後は主婦をしています。 今回確定申告をしようと思い、勤務先に源泉徴収票を催促して送ってもらいました。 記入されていたのは、支払い金額と源泉徴収税額、社会保険料等の金額です。 還付されるのは、源泉徴収税額に記載されている金額ですよね? それと、社会保険料(国民年金保険料)控除証明書というのが送られてきたのですが、これはなんでしょうか? 何かすることはありますか? よろしくお願いします。

  • 確定申告の間違いについて

    今朝、今年の確定申告が本日3/17だと気づき急いで家のパソコンで申告書を作成しました。 昨年の11月で退職し、初めての確定申告です。 源泉徴収表を見ながら金額を打ち込んだところ、¥2900納税となったので、急いで申告書をプリントアウトし、税務署で納税してきました。 が、帰ってきてからもう一度申告書を確認したところ、社会保険料を打ち込んでなかったのです。 源泉徴収表は提出してしまっているので、社会保険料がいくらだったのか分かりません。 去年の源泉徴収表で計算すると5万ほど還付となったので、今年もほんとは還付だったのではないかと思うのですが。 3/17過ぎても訂正できるのでしょうか?

  • 確定申告について

    平成18年分の源泉徴収を会社からもらいました。アルバイトのため、年末調整はされておりません。   国税局の確定申告作成ページで以下の項目を当てはめていったところ、還付金額が60000円程になりました。こんなにもらえるのかと疑問なのですが、なかなか税務署に質問できる機会がなく確定申告すべきなのかも迷っています。ご助言いただけたらと思います。 給与:140万 源泉徴収税額:84700円 社会保険料の金額:15万 です。 宜しくお願い致します。

  • 初めての確定申告

    同様の質問が重複している中申し訳ありません。色々調べてみたのですが、中々理解が出来ないのでご協力お願い致します。 私は平成18年の8月末にアルバイトを退職し、現在無職です。 退職した際に会社から源泉徴収表を頂きました。 【支払金額】136万1815円 【源泉徴収課税】3万8422円 【社会保険料等の金額】10万5125円 となっています。 この場合は確定申告した方が良いのですか(できるのですか)? 必要なことがあれば補足致します。また、再度お訊きしてしまうことがあるかもしれませんが、よろしくお願い致します。