• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

経過措置の意味

  • 質問No.2464916
  • 閲覧数1974
  • ありがとう数21
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 1% (3/151)

「経過措置」って何ですか?「政府が予算を決めていた二十三年度と、査定権が議会に与えられる二十四年度の経過措置を定めた特例法が交付された。」
この例文では、わかりにくいかもしれないので、何かよい例文があれば、それを用いて説明していただけると、幸いなんですが・・・。経過措置という言葉がどうやって使われているのか。。。お願いします~

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
経過措置とは、一般的には、法律改正により制度が激減することを緩和するための段階的移行措置を言うのだと思います。
参考URLに税法の経過措置の例を挙げておきます。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
経過措置というのは、法令が改正されて対象者に不利益が生じる場合などに設けれられる措置全般のことを指します。
例えば、何らかの職業を営むことに免許が必要だと法律で定められているとします。
その免許の有効期間が5年だったのが、法律の改正により3年間に短縮されると突然免許が失効してしまう人たちが生じるわけです。
その場合に法律の附則に、「改正前の第○条の規定に基づき交付された免許については、なお従前の例による」などとした規定を設けて、その附則の規定を根拠に、改正前の法律に基づいて交付された5年間有効の免許を、当初の有効期間内は有効なままにするわけです。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ