• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

自己破産免責決定後7年が、過ぎたので2回目の破産したいのですが

一度自己破産を申請して、免責が決定しました。10年以上経過した現在、別の理由で、再度自己破産を申請したいのですが、出来ますか?別の理由だと免責は下りますか?免責が下りなかったらどうなりますか?友人からの質問ですが、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数1166
  • ありがとう数27

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7
  • fixcite
  • ベストアンサー率75% (129/172)

前回の免責許可決定確定から7年経過していれば免責不許可事由にはなりません(平成17年施行の新破産法252条1項10号イでの変更点)。そのため、理論的に言えばサイドの破産手続きで免責がでる余地はあります(この改正により、7年以内の裁判所裁量での免責が逆におりにくくなったともいわれますが…)。 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H16/H16HO075.html#1000000000000000000000000000000000000000000000025200000000000000000000000000000 ただ、「別の理由」というのがよくわからないのですが…何が実際にあってどういう理由で破産(免責)を申立てようというのですか?前回が生活費不足で、今回が突然の保証債務の履行によるもの、等、まったく違う理由ならば、同じよりはやりやすいことがあります。しかし、その陰に、家計管理不良、過剰なブランド物買い漁り、ギャンブル、風俗通い等があり、事実を隠しているといえるようなら裁判所の心証は悪いですよ。10号には引っかからなくともそれ以外の免責不許可事由に該当すれば結局免責はおりません。 この場合、他の回答者ご指摘のように、破産はできても免責はでないため、返済の義務は残り、しかも期限の利益が失われるため、現状の債務元金+延利全額一括での返済を請求されることになります。 それと、わからない点が多すぎるのでこういう質問をあげられる時には可能な限り明確に状況を明らかにされることをお勧めします。 前述のようなギャンブル等はあるのでしょうか?今回免責されたい債務を負ったのはどこからで(銀行等か、クレサラか、その他か)、いつ負ったのですか?生活費不足なので…ということだったのであれば、今回破産を回避するために、これまで仕事をしていなければ仕事に就いたりとか、生活保護を受けたりとか、相応の努力はされたのでしょうか? 理由如何によっては、任意での債務整理や民事再生、特定調停等のほうが望ましい解決になることも考えられます。また、どういう理由であれ、多重債務の根本的原因が解決しない限り、7年ごとに破産申立(あくまで破産申立だけであって、いつも免責がおりるとは限らないことにご注意を)することになるかと思われますが、この点ご友人の認識はいかがでしょうか? いずれにせよ、実際に整理を望まれるなら弁護士に相談されることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ものすごく、参考になりました。前回はよくあるパターンでの、破産です。今回は、友人の連帯保証に(サラ金)なっていましたが、借主が、志望した為支払いをしてましたが、生活が、続かなくなったので・・・ 本当にありがとうございます。

関連するQ&A

  • 自己破産の免責について

    恐れ入ります再度質問です。よろしくお願いします。 先回同様ですが少し修正してあります。 自己破産の申請中という人に追突事故を起こされてしまいました。 車の修理代を請求しようと思うのですが、 免責されてしまうと、自腹で直すこととなります。 いろいろ調べた結果、 破産手続開始決定前なので免責対象?とのことです。 ほんとにそうなのか? また、免責だとして何とか回収の方法はあるのでしょうか? アドバイスよろしくお願いします。 現在判明の状況 1.事故の時点で自己破産の申請中といっていた。 2.自己破産の関係で弁護士はついている(相談している)みたい。   借金することができない。  (今から借金すると申請できない)or(今から借金すると破産できない)   と弁護士に言われたそうです。 1.2.追記 自己破産の申請のために弁護士と相談しているそうです 3.修理費は30~40万としか相手には言っていない。   修理費用はまだ決定していないため。

  • 自己破産の免責について(再)

    恐れ入ります再度質問です。よろしくお願いします。 困り度を1から3に修正しました。 任意未加入で自己破産の申請中という人に追突事故を起こされてしまいました。 車の修理代を請求しようと思うのですが、 免責されてしまうと、自腹で直すこととなります。 いろいろ調べた結果、 破産手続開始決定前なので免責対象?とのことです。 ほんとにそうなのか? また、免責だとして何とか回収の方法はあるのでしょうか? アドバイスよろしくお願いします。 現在判明の状況 1.事故の時点で自己破産の申請中といっていた。 2.自己破産の関係で弁護士はついている(相談している)みたい。   借金することができない。  (今から借金すると申請できない)or(今から借金すると破産できない)   と弁護士に言われたそうです。 1.2.追記 自己破産の申請のために弁護士と相談しているそうです 3.修理費は30~40万としか相手には言っていない。   修理費用はまだ決定していないため。

  • 自己破産、免責後について

    (1) 私の知人が先日、弁護士を通して自己破産を申請し後は免責決定を待つのみとなりました。自己破産の内容は銀行、クレジットカード、サラ金からの借り入れの自転車操業が原因で当時は借りれるだけ借りていたそうです。自己破産申請するまでに数年ほど借金から逃げ回っていたせいか、契約書等を一切持っていなく、送られてきた督促状と記憶を頼りに弁護士に申請をお願いしました。今後、免責が決定したと仮定して申請時に記入漏れした業者がある場合、借金はどうなるのでしょうか? (2) 自己破産申請に信用金庫も入っていたのですが、今後信用金庫に貯金をするとその分も取られてしまうのでしょうか?(この先、老後の為に蓄えようとしています)預金残高照会等で貯金を持って行かれると言う事はないのでしょうか?   どなたか知っていらっしゃる方、どうか教えて頂きたいと思います。宜しくお願い致します。

その他の回答 (6)

  • 回答No.6

自己破産は出来るでしょう でも、免責が出るかは非常に微妙です。 免責が出ない限り「財産等を処分して債権者に分配」する必要があります。 様は「借金は消えないし、払う義務は残るが、誰も金を貸さない」と言う状態です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

下りる可能性もあるわけですね?ありがとうございます。

  • 回答No.5
  • E-FB-14
  • ベストアンサー率14% (402/2868)

破産宣告は何回でも出来ます。 しかし免責は一回だけです。 何回も免責が出来たら日本の経済が成り立ちません。 会社を立ち上げては潰しての繰り返しでそのたびに免責をしていたら・・・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

しつれいですが、本当に1回だけですか?(免責)

  • 回答No.4

免責はともかく自己破産は何度でもできます。 10年経っていても、理由によっては免責がおりないこともありますので、 債務整理の得意な弁護士に相談されることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすいです。弁護士に相談する前に、的確に質問をまとめたかっかものですから・・・ありがとうございます。

  • 回答No.3

二回目の自己破産は無理と考えた方がいいです。 万が一出来たとしても、免責にはならないと思います。 免責がおりない=借金は消えないという事です。 自己破産という制度がなぜにあるのか きちんと考えた方がいいですよ。そのお友達の方。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

はっきりと、友人につたえたいので、あいまいな回答では、話が前に進みません。

  • 回答No.2

友人からの質問か、あなた自身の質問か知りませんが、 よくそんな無責任な考え方が出来ますね。 最初の自己破産から何も学んで居ないと云う事でしょう。 世の中そんな甘いものでは無いと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

質問の回答とは違いますね。

  • 回答No.1
noname#40524

おそらく無理でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

できると、聞いたものですから。

関連するQ&A

  • 自己破産の免責を取り消したい時

    自己破産した人がいますがその人には昨年免責が下りました。しかし免責不許可事由にあたる事をしているのですが下りた免責を取り消す事が出来ますか? 自己破産の理由はその人の浪費(自宅以外にマンションを借りていた。女を作って遊び歩いていた。欲しい物は車であろうと何であろうと買い続けた。)以外の何物でもなく、自己破産を申し出る前に特定の消費者金融にだけお金を返しています。(友人が保証人になっているので迷惑をかけたくないと言う理由から)自己破産の理由についてはどうも親の借金を返済する為と偽って嘘八百を並び立てたようです。その様な場合免責は取り消す事が出来ますでしょうか?出来るとしたらどの様にしたら出来るのでしょうか?どなたか教えて頂けたらと思います。

  • 自己破産の免責について

    自己破産の免責について質問します。 情けないことですが、近々自己破産の申請をする予定にしています。 そこで免責についてなんですが、原因が浪費の場合は 免責が認められないんですよね。 私の場合、車を買うとか海外旅行を頻繁するとか、 ブランド品を買い漁るとかそういったことは全くありません。 ただ友人が自分より少し収入が多く、その友人に合わせて外食をしたり 国内旅行をしたりお買い物をしたりしたことが原因です。 自分の給与も贅沢さえしなければ十分に生活していけたのですが、 見栄っ張りや優柔不断な正確が招いた浪費です。 こういった場合もやはり免責は認められないでしょうか。

  • 自己破産 免責決定後に・・・・。

    自己破産 免責決定後に・・・・。 詳しい方教えてください。 身内が経営している会社の保証人となり(父、兄弟3人が働いていたため断りきれず)負債額が多く、5年前自己破産をし、所有の財産、家族を失い、精神的にも肉体的にもぼろぼろになり、3ヶ月の精神病院生活、職場では退職も勧告されました。 自己破産 免責決定後に会社の債務の保証人の一部が明るみとなり、(調べた範囲以外の債務があった。社長は自転車創業的にお金を借りていたのでどれが返済しているかもわからず)このたび 支払いが滞っていると打診があり簡易裁判になりました。 このような場合、意図的にはずしていたわけではなく申請を行っていなかったのですが債権者にはこの旨を伝えお願いをしましたが、このような事態となりました。 当時、お世話になった司法書士さんからは意図的にはずしていたわけではないので有効になるだろう。と言われましたがどうなるのでしょうか?

  • 自己破産、その後について・・・

    今年の2月頃に自己破産いたしまして その後無事に免責決定になりました。 そこで質問なのですが、 私、古物商免許を取得しておりまして たしか申請の時に破産者等は古物商を取得出来ないとあったような記憶があります。 私のように自己破産歴があると免許はく奪になるのでしょうか? それとも免責決定が出ればそのまま持っていればいいのでしょうか? 今一つそこら辺りのところが解かりません。

  • 自己破産と免責の違いとは?

    自己破産と免責はどう違うのでしょう? 自己破産=免責というわけではないのですか?

  • 自己破産・免責後について

    前回と質問内容が似ているのですが、再度質問させて頂きます。 先日無事自己破産の免責がおりました。 親戚の借金の連帯保証人になっていた為です。 自分でのローンや借金などは一切なかったのですが、会社の出張経費などで使用していたクレジットが1社あります。 弁護士さんから「自己破産の申請時までに返済残高を0にしていればリストにはいれないから」と言われたので、指示に従いました。 そして、免責が決定。 弁護士さんからクレジットの使用を許可されました。 ですが本当に使っていいものかとっても心配です・・・。(アドバイスを頂いた弁護士さんに申し訳ないのですが) 専門家の方から色々な意見を聞きたく、質問してみました。宜しくお願い致します。

  • 自己破産、免責、その後・・・・・

    自己破産の手続きをして自己破産決定し免責尋問にも出向きそろそろ免責の結果が裁判所から来ると思うのですが免責が決定したとしてその後債権者から支払請求は絶対ありえませんか?と言うのも前にも質問させていただいたのですが自己破産決定してから免責尋問に至るまで通帳から2回程信販系に(カード会社)自動引き落としされていたので困った事がありました。(保育料の引き落としとカード会社の引き落とし口座が一緒だった為保育料を通帳に入れたとたん信販会社の方に自動引き落としされました)児童手当も同じ口座で入金があった日にそのまま自動引き落としされた事が1回ありました。6月に児童手当が入るのですが生活がいっぱいいっぱいなので自動引き落としされると困ります。引き落としされる可能性があるのであれば口座解約しようと思っています。免責確定したら自動引き落としされませんか?よろしくお願いします。

  • 自己破産と免責について

    債務者には7人の債権者が居ます、 自己破産と同時に免責申請をした場合、特定の債権者だけに免責を行わないと裁判所は判断を下すことがあるのでしょうか。 教えてください。

  • 自己破産後の相続について

    自己破産を申請し、免責が決定した後に相続(土地)を受けた場合はどのようになるのでしょうか? また、自己破産申請する時に近い将来明らかに相続(土地)を受けることがわかっている場合はどうなるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 自己破産の免責決定について

    自己破産について質問です。 申立て後~免責決定までの間、債権者より意義申立てされた場合決定期間はどれくらい延期になるのでしょうか? 申立てされたら破産は出来なくなくなるのでしょうか? サラリーマンですから給与以外収入なく、資産もない同時破産です。 以前商売をしていて個人補償した分なので、債務のトータルは、現在の年収の12倍の金額です。