-PR-
解決済み

ビッグバンの前

  • 暇なときにでも
  • 質問No.24212
  • 閲覧数64
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 33% (10/30)

テレビでビッグバンの前には時間も何をなかったっていってたんですけど、どういうことですか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 14% (1/7)

ビッグ・バンに関する研究は、かなり進んでおりますが
残念ながら、ビッグ・バン以前の研究には、まだ、至っておりません。なぜならば、ビッグ・バンの起きる時点では、特異点となってしまい、数学的に解決できないのです。(数学で、0で割る事はできませんよね。それと、同じような事と考えて下さい。)
 そして、時間の起算点は、ビッグ・バン以降から始まったのです。ビッグ・バンが全ての始まりだと考えるからです。従って、ビッグ・バンが起きる以前は、時間という概念そのものが、意味を持たなかったのです。
 テレビでは、このような事を主張していたのではないのでしょうか?あくまでも、私の推測ですが・・・。
 このような回答が、貴方様のお役にたてば、幸いです。
お礼コメント
tenhana

お礼率 33% (10/30)

何となく分かったような気がします。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-01-04 23:23:46
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 25% (873/3452)

物理学では表現できません。
始まりの特異点についてもどうにもなっていないので、それより前の事になりますゆえ。

仏教で言う所の「無」です。(他の宗教にもありますけれど)
手っ取り早くは禅寺のお坊様に習ってみると良いでしょう。
# それでも手っ取り早くないか。(苦笑)


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 46% (643/1383)

ビッグバンの前はどうだったかは、まだ解明されていません。
ただ、ビッグバンがおこった原因、つまり、何もないところから物質を生み出す事については、研究が進んでいます。
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 33% (3/9)

ビッグバンと一様電場中の電子陽電子対の生成過程を対応させるとイメージしやすいと思います。
対生成のSchwinger modelでは一つの電子がユークリッド空間の円軌道を描く仮想過程が対生成の原因と考えられます。この仮想過程においても、時間は虚数として扱われています。(ds^2=-(i dt)^2+dx^2+dy^2+dz^2)
同じことを膨張宇宙の生成過程としてかんがえると、
仮想過程はユークリッド的な4次元球となり、ここでも時間は虚数として扱われます。すなわち、時間と空間は全く対等に扱われることになります。多分この様な意味で言ってるんだと思います。
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 27% (162/600)

 そもそも、「時間」が、ある状態から別の状態に変化するまでの早さをいうわけで、古来は振り子が利用されていました。
 ビッグバン以前では、空間そのものがないわけなので状態変化がなく、「時間」というものの意味がなくなります。
 
 ちなみに、エネルギー保存則から、ビッグバンでなく、ビッグバウンズ つまり、宇宙が収縮しきってビッグバンというエネルギーになったという説もあるそうです。
 そうすると、収縮した世界の「観測者」にとっては、世界が終わるまで、時間が存在したということになるのかも知れません。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ