-PR-
解決済み

「姫始め」の語源について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.24161
  • 閲覧数1399
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 9% (3/31)

その年初めてする男女の性交を、どうして「姫始め」と言うのですか?
また、その「姫始め」が、昔は歴の正月2日の欄に記入されていたのは、どうしてでしょうか?
気になってしょうがありません。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

まず、暦の正月2日に記されていた『姫始め』は初Hのことではなく、姫飯(強飯とは違う、現代式の柔かく炊いた米;ヒメイイ)を食べる日を意味するものですネ。
他にウマの初乗り『飛馬始め』の発音と字が変化した姫始めや、初洗濯を意味する『姫糊始め』が短く変化した姫始めがあります。
そして、『姫糊始め』の音は『姫乗り始め』に通ずるものですから、正月の初Hを意味する俗語として普及したものと考えられます。
以上kawakawaでした
お礼コメント
hutarinomirai

お礼率 9% (3/31)

なるほど、なるほど、よく分かりました。
素晴らしい回答、本当にありがとうございました。
それにしても、物知りですね~!
投稿日時 - 2001-01-04 23:38:03
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 36% (7/19)

蛇足。 それがなんで正月2日なのかというと、元旦は年の神を迎える厳粛な日なので仕事は何もしない、ということだと思います。「書き初め」を2日にするのも、同様の理由によります。
蛇足。
それがなんで正月2日なのかというと、元旦は年の神を迎える厳粛な日なので仕事は何もしない、ということだと思います。「書き初め」を2日にするのも、同様の理由によります。


  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 19% (14/72)

あくまで私流の解釈です。 Hのことを古い言い方で「秘め事」と言います。 その字を替えて使っているとしたら,なんとなく 日本人のしゃれ心があって楽しいのかな,と。 いかがでしょう?
あくまで私流の解釈です。
Hのことを古い言い方で「秘め事」と言います。
その字を替えて使っているとしたら,なんとなく
日本人のしゃれ心があって楽しいのかな,と。
いかがでしょう?
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ