-PR-
解決済み

お月様

  • 暇なときにでも
  • 質問No.24061
  • 閲覧数62
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 24% (30/121)

上弦の月と下弦の月の見分け方
違いを教えてください
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 44% (81/181)

 通常は下記のように判断すれば大丈夫です。
上弦の月:
 月の出頃-上が輝く。太陽が出ている。
 その中間-右側が輝く。
 月の入頃-下が輝く。日の入後。
下弦の月:
 月の出頃-下が輝く。日の出前。
 その中間-左側が輝く。
 月の入頃-上が輝く。太陽が出ている。

 ただし、南中高度が90度近い場合には左右の区別をしがたい時があります。こういう場合は、天文年鑑で調べたり、参考URLにある月の満ち欠け表示ができるスクリーンセーバを利用するのもいいですね。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

広辞苑によると甲記載されています。

上弦の月
新月から満月に至る間の半月。日没時に南中し、月の右半分が輝く。真夜中に弦を上にして月の入となる。

下弦の月
満月から次の新月に至る間の半月。日の出時に南中し、月の左半分が輝く。陰暦22~23日頃に当る。月の入りに当ってその弦が下方になる


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ