小説のタイトルと作家名が思い出せません

こんにちは。 昔読んだ小説のタイトルと作家名が、どうしても思い出せません。 もう一度この作品を読みたいので、心当たり...

ungaikyou さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2006/09/11 18:48
  • 回答No.2
  • ベストアンサー
ungaikyou

ベストアンサー率 46% (132/284)

直接の回答ではないのですが、このストーリーは「世にも奇妙な物語」の1994年冬の特別編で放映された、「にぎやかな食卓」という話にそっくりです。
ざっと調べてみても、この話の原作にあたるものはないようですが。
お礼コメント
noname#111796
回答ありがとうございます。
そうです!これですよ。
私がおぼえている内容とピッタリです。
リンク先を見て、思い出しました。
この作品は、小説じゃなくてドラマだったんですね。
そう言えば「世にも奇妙な物語」は、当時の私の好きな番組の一つでしたよ。

今日、漫画「ハチミツとクローバー 10巻」のあとがきを見て、この事をふと思い出したんです。
内容は憶えているのにタイトル名が思い出せなくて、1日中頭がモヤモヤしていたので謎が解けてスッキリしました。

本当にありがとうございました。
投稿日時:2006/09/11 19:59
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 東野圭吾の小説のタイトル 書籍・文庫

    東野圭吾の小説のタイトルが思い出せません。 大学のサークルかなにかの話で、男女5人くらいは登場して、 主人公は男の作品です。冬の山荘の話です。 ・ある閉ざされた雪の山荘で ・白馬山荘殺人事件 のどちらかと思うんですがどちらでしょうか。 仮面山荘殺人事件ではありませんでした。 密室トリックがあったかどうかは覚えてないんですが、 作中(巻頭かもしれません)に山荘の見取り図が載ってたと思います。 一応上記2つともあらすじを検索したんですが、どちらかはっきりと判断がつきませんでした。 よろしくお願いします。...

  • 筒井康隆、又は星新一の小説のタイトル 書籍・文庫

    筒井康隆、もしくは星新一の短編小説で、「ある種の犯罪(思想犯?)を犯したものは植物(樹)に されてしまう」という設定で、主人公の男性の妻が「樹」にされてしまい、その妻(樹)との淡々とした会話で進んでいく物語だったと思うのですが、作家が筒井康隆なのか星新一なのか、またタイトルも思い出せなくて。。。でれか、教えてくださいまし。。。...

  • 本のタイトルを教えてください 書籍・文庫

    10年位前に父の部屋に転がっていたものを、なんとなく手にとって読んだ小説です。大きさは、普通の文庫サイズだったと思います。 その小説は主人公が2人いて、小さな女の子と、大人の男性だったと思います。 男性の方は違っているかもしれませんが、女の子は確かです。 二人の主人公の章が交互に出てくるのですが、最初のうちはまるでつながりのない二つの物語で、確か字体も主人公ごとに変えてあったと思います。 ラストでようやく二つの物語がつながるようになっていました。 女の子は仲のいいネコ(複数だったかもしれませんが、ともかくネコはいました)がいて、 ここから先は非常に記憶が曖昧なのですが、確かネコが誰かに(もう一方の主人公に?)いじめられたような、ともかく何かがあって、ラストに女の子が男性にその報復をしていたような・・・ どっちかというトホラーというか、ともかくちょっと怖いなと思った気がします。 まず間違いないというのは ・主人公が二人いて、最初のうちは違う話を交互に読むような形式になっている。主人公ごとに字体も変えてある。 ・主人公の片方は小さな女の子で、仲のいいネコがいた。 ・最後に二人が出会い、物語もつながる。 くらいです。 最近東野圭吾さんの「分身」読んでふと思い出して、猛烈に気になっています。 どうかよろしくお願いします。...

  • 虚構と現実が織り交ざった物語(小説など)を探しています 書籍・文庫

    いつもお世話になっております。 タイトルの通りですが、少し補足を。 主人公が今、体験している出来事は夢なのか、それとも現実なのか。 そんな現実と夢の境界線がボヤけたような、白昼夢のような幻想的な物語を探しています。 SFというわけではなく、どちらかと言うと内向きの精神的・哲学的なお話になるかと思います。 ゲーム・小説・映画など、物語であればメディア媒体は不問ですが、ゲームは探すと結構ありそうな気がするので、出来ればゲーム以外でお願いします。 これだけでも分かりにくいかと思うので、自分が知っている中で幾つか具体例を挙げておきます。 未見のものについては、ネットで調べただけですので、もしかたら違う代物かもしれません。 ・既に見た事があるもの パーフェクト・ブルー(原作:竹内義和 アニメ映画)  魔王物語物語(フリーゲームソフト) ・未見の物 パプリカ(原作:筒井康隆 アニメ映画) ドグラ・マグラ(小説) 以上です。どうかよろしくお願いします。...

  • 鈴木光司の小説のタイトルが思い出せない 書籍・文庫

    鈴木光司の、少なくても6年以上は前の作品で、主人公が溺れることが舞台となってる小説(短編?)があったと思うのですが、どうしてもタイトルを思い出せません。 やたら夢に出てきて気になって仕方がないのですがどなたかタイトルと念のためあらすじを教えていただけないでしょうか。 小説といえば鈴木光司しか読んだことがないので他の作者という可能性はまずないのですが……。...

ページ先頭へ