-PR-
締切済み

保険の仕訳

  • すぐに回答を!
  • 質問No.239876
  • 閲覧数1247
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

法人が郵便局の簡易保険をかけた場合、及びその後返戻金を受け取った場合の仕訳の仕方を教えてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 37% (368/974)

受取人がその法人の場合は 1.保険料の支払 保険積立金/現金預金 なお、特約部分(掛け捨て保険部分)は保険料勘定で損金経理します。 2.返戻金を取得 現金預金/保険積立金 実際は受け取った金額と保険積立金に差額が出る場合が多いので、差額部分は雑収入(または雑損失)で処理します。
受取人がその法人の場合は

1.保険料の支払
保険積立金/現金預金

なお、特約部分(掛け捨て保険部分)は保険料勘定で損金経理します。

2.返戻金を取得
現金預金/保険積立金

実際は受け取った金額と保険積立金に差額が出る場合が多いので、差額部分は雑収入(または雑損失)で処理します。
関連するQ&A


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

企業からの質問やアンケートを実施中

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ