• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

免責ってどういうこと?

 自動車の任意保険等で、設定ある「免責」って どういう風に理解すればいいの。  自分は、事故後免責額\50,000-ですので 「\50,000-をまずお支払いください。」とのこと。 チンプン・カンプン。誰か教えて!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • hiro6
  • ベストアンサー率54% (31/57)

保険でいう免責というのは、自己負担額の事です。 ご質問からすると、車両保険の部分の事と思いますがこの場合は例えばtarutaruさんの 自分の自動車を事故等で保険を使って修理する場合に50,000円を自己負担してくださいと言うことです。 例 事故によってtarutaruさんの車の修理額が200,000円と決定したとします。 この場合保険会社から保険金として支払われるのが150,000円となって残りの 50,000円をtarutaruさんが工場に支払うと言う事です。 つまり、修理金額がいくらであろうと50,000円の自己負担のみで車の修理が出来ると言う事です。(例え修理金額が100万円でも) ただ、保険の内容によっては50,000円の自己負担もしないですむ保険もありますので、ご加入の保険会社にお問い合わせをされてみてはいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (10)

  • 回答No.11
  • mai741
  • ベストアンサー率0% (0/1)

みなさんがお答えしてる通りです。 他に、保険会社には、免ゼロ特約というのもあります。 これは、免責金額をゼロにする特約です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10

免責とは、加入保険を事故のときに使う際対物とかに必要なお金が30万かかるところを その5万円で済ませる事を条件として加入しているはずです。 それ以上のお金は払わなくて良いと思います。 良くある内容で、車両保険に加入していて、事故を起こして廃車になった場合に、 免責金額で加入している金額が(たとえば自家50万円の車)保険会社より支払われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9
noname#1270
noname#1270

免責とは,保険責任を免れるという保険会社から見た言葉です。 車両保険で10万円の損害でしたら5万円分は保険会社には責任がありません。 ただし,修理工場では10万もらわなければならないので,責任のない5万円も保険会社 経由で修理工場に払っているのが実務です。5万円を保険会社に払ってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • t_m
  • ベストアンサー率12% (1/8)

tarutaruさんの加入されとぃる自動車任意保険は「免責額5万円」が付いているとの事ですが、事故後免責額5万円というのは例えば何らかの事故を起こしたとします。 *その事故が保険の使える事故で修理が必要になった場合 修理額が免責額5万円を超え15万円だったとしたら保険から修理費が出るなら10万円後5万円は免責(自己負担額)5万円で保険会社は処理します。 免責とは自己負担という意味で、5万円をまずお支払い下さいと言うのは先払いとお考え下されば良いと思います。保険は成立すれば、すぐにでも保険金が出る仕組みです。 もし、まだ事故を起こす前であってただの質問だとしたら、保険内容の免責5万円という内容が負担であれば保険内容を変更する事が出来るはずです。 その場合免責0円という内容がありますが、今の保険料よりも幾らか高くなりますが、そういった方法もあります。保険会社に相談してみてはいかがですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • zelda
  • ベストアンサー率0% (0/3)

免責とは保険会社が保険金の支払いを免れる(担保責任を負わない)ことで、約款や契約のしおり、あるいはパンフレット等に「免責条項」、「保険金をお支払いしない主な場合」などの表現で記載されています。ご質問の「免責」は自動車保険のうち、車両保険の免責金額のことだと思いますが、この場合はすでに皆さんが回答している通りです。ただし、自損事故など自車の単独車両損害は、文字通り免責金額=自己負担額(免責金額分は保険金がおりない)となりますが、相手のある衝突事故等で、相手から対物賠償保険金が支払われるケースでは、回収金として先に免責金額に充当されるので、たとえば免責5万円ならば、それを上回る対物賠償保険金が相手方から支払われれば、自己負担額はゼロになります。したがってすべての車両事故で免責金額を自己負担しなければならないわけではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

免責とは責(責任)を免れる(まぬがれる)ということです。つまり保険会社はあなた(契約者)に対し支払う保険金の内¥50.000-を支払わないという事なのです。このほかに保険金そのものを支払わない免責条項などもあります。保険の用語って本当に難しいですよね。でも誤解やトラブルを避けるために必要なんです。ご理解ください。

参考URL:
自動車保険取扱規定集

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • capo
  • ベストアンサー率0% (0/7)

任意保険の「免責」とは、imeruchanが言っているように、事故による損害金の自己負担金のことです。 通常、自分の車を修理する時に使う「車両保険」の免責だと思うのですが、修理金額の多少に関わらず、5万円は必ず自己負担として支払わなければならない、というものです。もちろん、修理金額が5万円未満の場合は、保険の適用外となります。 ちなみに、5万円以上かかる場合でも、一度保険を使うと、次年度の保険料がアップしますので、(今年度の割引率によってアップ率は違う)保険料のアップ分と保険適用金額を比べて、お使いになったほうが良いと思います。(2度目以降は免責金額もアップする)とりあえず、10万円以上かかるようなら使った王がいいですよ。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • nesas
  • ベストアンサー率10% (2/20)

直訳すると「責任を問われるのを免れること」ですが 事故の場合、状況により責任分担の割合が変わりますから この場合の免責金額とは 「あなたの罪は金50,000に相当する、払いなさい」 と言うこてなのではないでしょうか。

参考URL:
http://www.habi.ne.jp/den-now/men0.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

tarutaruさん、ごめんなさい。 急いで回答つけたら、お名前をミスタイプしてしまってますね。 本当に、失礼いたしました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

teruteruさんがおっしゃっている「免責」というのは、「免責金額」のことですよね?だとすれば、だいたいお考えの通りですね。 免責金額とは、いってみれば、自己負担額のことです。一定金額以下の小さな損害について、自己負担金として設定する金額を指すようです。 免責金額を超える大きな損害の場合は、保険会社によって取扱が異なるようですので、それぞれお問い合せください。

参考URL:
http://www.sonpo.or.jp/sonpo/yogo.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自動車保険の免責の基礎

    自動車保険の免責といえば車両保険がありますが、 事故した時に免責がどのように扱われるのか教えてください。 設定:車両保険金額100万、免責10万、こちらの修理費20万 1、車対車で両者に過失があり50:50で示談成立した時 2、車対車で100:0、自損の時 2は修理費20万 - 免責10万 = 保険会社から10万 だと思うのですが、1の場合はちょっと複雑ですのでお願いします。 あと免責で特に気をつける事など基礎的なことで構いませんので教えてください。 よろしくお願いします。

  • 免責とは

    私は、先日スーパーで買い物中に当て逃げされ、車のボディを大きくへこまされました、修理工場で、すべて、ボディを修復させたところ、20万円ほどかかりました、ぶつけた相手がわからず、自分の自動車保険を使ったのですが、免責として、6万円をとられました、次に事故を起こすと、免責額が,10万円といわれました、免責とは、どのような意味があるのですか、次に事故を起こすと、免責料が、アップするのは、なぜですか、

  • 【自動車保険】結局、免責についてどう考えれば…

    以前も質問しましたが、またお願いします… 新車で自動車保険に初めて入ります。 保険会社を決め、一般型、搭乗者傷害保険無し等決めたのですが、 車両保険の免責だけ、どうしても決まりません… 免責5-10、免責0-10、免責5-10(車対車ゼロ特約) で悩んでいます。 「免責」の仕組み自体は理解していますが、等級との兼ね合いについてよく分かりません。 等級据え置き事故というのは分かるのですが、 据え置きでない事故の場合…保険会社は保険金を支払っても、支払わなくても、等級は下がるのでしょうか? 免責って何のためにあるのでしょう… 免責0-10、免責5-10(車対車ゼロ特約)の違いも、分かるのですが、 何故「車対車ゼロ特約」があるのかイマイチ分かりません。 色々Q&Aも読んで、後は個人の判断…というのも分かるのですが、 判断材料が不足しています… どなたかご教授頂けないでしょうか(;へ;)

  • 車両免責金額をどう設定すべきか悩みます

    このたび、自動車保険(三井ダイレクト)に加入しようと考えておりますが 車両保険の車両免責金額をいくらに設定するか悩んでおります。 5万ー10万(車対車免責ゼロ特約あり) 5万ー5万 5万ー10万 10万ー10万 15万ー15万 と選択できますが、どれを選ぶべきか・・・ ・車対車の事故で過失割合0-10だった場合は車両保険は使うことはないのですか? 少しでも、過失が自分にあったら対物賠償保険で相手に払うのか? それとも車両保険で払うのでしょうか? 車両保険だった場合は車両免責金額に応じ変わってくるのでしょうか? ・車両保険は、契約の車が事故によって損害を被った時や盗難にあった時に保険金が支払われるとありますが、対物賠償保険でも他人の自動車も対象になってます。どっちが使われるのでしょうか?

  • 自動車保険 一般的な免責額

    自動車保険の対物保険における免責額は設定されていることが一般的なのでしょうか? 先日物損事故に遭ったのですが、事故によって傷が出来たものを搭載物を含めて全てリストアップして調査員の方に提示しました。 保険会社が全て支払うのであれば、実際に事故で傷ができたものを全て請求しようと思っていました。 しかし相手の方の対物保険に免責額が設定されている場合は、相手の方が支払うことになると気が付きました。 そこで免責により相手の方が払う費用があるのであれば、多少こちらで泣いてもいいかなと思っているのですが、保険会社の担当の方に相手の方の免責額を聞いて教えてもらうことは可能なのでしょうか? また実際に事故によって傷が付いたのですが、相手を思いやって傷がついた分をこちらで我慢するのはお人よしということになるでしょうか? それとも一般的には賠償額はガンガン請求するものなのでしょうか?

  • 車両保険の免責0特約について

    車両保険の免責0特約について 自動車保険の更新で内容を見直しているのですが、免責0特約のメリットについて余り無いように思ったので質問します。 車両保険は、一般条件で免責5-10にして車対車免責0特約を付けようかどうか迷っています。 初めは、免責5-10は全ての事故において5万を払って修理するのかと思ったら、車対車の事故では大なり小なり過失割合が生じ、その割合で相手の対物が免責金額に充てられると知りました。そうすると、免責0特約に入らなくても修理の際に免責5万を払わなくても済む事、もしくは減額される事になると思います。 そうなると免責0特約のメリットは、相手が無保険車とか示談に応じないとか特別な場合に限られると思います。 皆さんは免責0特約についてどう思いますか?

  • 自動車保険における免責額の位置づけ

    先日、レンタカー会社などで車をレンタルする際、免責補償制度に加入するよう薦められました。一日1000円しかかからないということもあってあまり考えずに加入しましたが、そもそも免責補償ってなんだ?という疑問がわき、調べてみたのですが、わからなかった点がいくつかありましたのでなるべく詳しい方!!!よろしくお願いします。 ・免責補償制度とは免責額5万円が免除されるというものと認識しておりますが、そもそも免責額5万とは任意保険の中の車両・対物補償のみ課せられた制度で、例えば自分の車が事故で修理費用が3万の場合、5万以下の事故になるので、車両保険が適用されない。また5万以上の修理費用がかかる場合、免責額5万+保険料という形式になるという理解なのですがこれで正しいのでしょうか? もし、正しいのならなぜ免責額は車両・対物補償のみなのでしょうか?対人補償などにもつけてもいいと思われますが。 ・レンタカー会社で車を借りる際に免責補償制度に加入するかの有無が問われますが、自己所有車に対してはそれと同様な制度はないのでしょうか?もしないなら、なぜ車をレンタルする際にのみ免責補償が発生するのでしょうか?

  • 車両保険の免責額と免ゼロ特約について

     軽自動車の新車を契約しました。12日に納車予定で、早急に自動車保険の契約をする必要があり、検討中です。 車両保険の免責額について教えてください。  1回目の事故は免責額0という契約(0-5、、0-10)や、免ゼロ特約というものがありますが、それってどうなんでしょうか?運転に自信がないので、そういう契約の方が安心かなとも思いますが、事故を起こしても等級が下がって保険料が翌年からあがるのが嫌だからということで、保険を使わないのであれば、免責額0にしておくことは保険料の無駄では?と思い、迷っています。  免責額はいかほどにするのが適当だと思われますか?ご意見お願いいたします。  当方は夫婦2人のみ運転で、2人とも免許取得以来10年以上ほとんど運転していません。なので運転には自信がありません。。居住地は都市部の住宅地で、道が割りと狭いところです。  よろしくお願いいたします。

  • 自動車車両保険免責額の選択は何がベストでしょうか

    自動車保険で車両保険を掛けるとき 選択肢として 事故が起こったとき 一回目ー2回目の免責額を  0-10万円 あるいは5万ー5万円 などの選択肢があり、前者のほうが 保険料は高くなります。又一度保険を使うと 保険料が高くなり元に戻るのに3年間はかかる と言われていますので自損の場合少額の事故であれば 保険を使わない方が良いかとも思われます。 以上のことからいつも免責額に悩むのですが 明快な考え方はないでしょうか?  

  • 自動車保険の免責金額

    今まで入っていた自動車保険会社がつぶれてしまったので(誤解を招く発言ですが利用者からすればそう)、新しい会社を探していますが、どこも選択肢が狭く高いです。 わたしとしては「事故は相手がいるから起きる」&「自分が悪ければ10万や20万の負担は仕方ない」の観点から、対物および車両の免責金額は最大つけたいと考えていますが、以下の条件にあてはまる保険会社をご存知の方はいらっしゃいませんか? 1. 対物に免責10万以上を設定できる。 2. 車両に免責15万(1回目)-15万(2回目)以上を設定できる。