• ベストアンサー
  • 困ってます

ATA拡張カードについて教えてください

 PCIバスにUltraATA133拡張カードを付けようと考えてます。そこからIDEハードディスクやDVD-ROMを付けようと思ってます。  ATA拡張カードを付けると、マザーボードに既裁のATAインターフェースと比べて、HDDの速度が落ちるなどの違いやデメリットはあるのでしょうか。また、マザーボード既裁のATAインターフェースはIDE機器が4台までと決まってますが、ATA拡張カードの場合、PCIスロットのある限り付け続けたら、それに接続するIDEハードディスクの数もそれに依存していくらでも付け続けることができるのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数158
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

パフォーマンスは変わりません。ATA-133の転送速度はPCI32bitの33MHzの規格と同じですので。 普通は1枚の拡張カードにポートが2つですよね。と言うことはボード1枚でIDE機器を4台。拡張カードの増設枚数はPCIスロットの数が上限ですから、お考えの通りどんどん増やせます。只、複数枚をインストした状態での動作は「サポートしない」とアナウンスしているメーカが多いようです。賭けですね。 http://buffalo.jp/products/catalog/item/i/ifc-at133/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

1枚で2台だと思いこんでましたけど、マスターとスレーブで4台なんですね。 複数のカードの使用は不可能ではないけどサポートしてないという状態なんですね。 よくわかりました ありがとうございました

関連するQ&A

  • PCI-E x8用のUSB3.0拡張カードはある?

    こんにちは。 USB3.0拡張カードを、現在のPCのマザーボードに装着したいと考えています。 そこで、インターフェースがPCI Express x8あるいはPCI Express x4である拡張スロットに装着できる、USB3.0拡張カードを探しています。 理由は以下のとおりです。 PCのスペックを見るとマザーボードには、 PCI PCI-Express x1 PCI-Express x4 PCI-Express x8 PCI-X といった規格の拡張スロットが、搭載されているので、 最も高速なデータ転送に対応したPCI Express x8に、 USB3.0拡張カードを差し込みたいと考えています。 ですが、現在販売されているUSB3.0拡張カードは、PCI Express x1の物しか見つかりませんでした。 私のPCI Expressのバーションは1.0なので、1スロットだと最大2Gbpsしか出ません。 これでは、USB3.0の最大転送速度である5Gbpsを活かしきれないので、 インターフェースがPCI Express x8あるいはPCI Express x4の拡張スロットに装着できる、 USB3.0拡張カードを探しています。 ご存知の方がいらっしゃれば、情報提供をお願いしたいと思います。 では、よろしくお願い致します。

  • ATAカード増設に伴うOSの移行

    お尋ねしたい事がございますが、当方のPCはWin2k_SP4のOSを搭載しております。 ただ、マザーボードが古い為、IDEがATA66の速度しかありません。ハードディスクはATA133対応。 そこでPCIスロットにPromiseUltraATA133TX2を増設し、そこから今、Win2k_SP4の入っているハードディスクを 差し替えようと思うのですが、この場合、OSの再インストールをしなくても、OSが起動しますでしょうか? 前にATAカードをPCIスロットに増設し、Win2kをインストールした際に、ブートを読み込ませる為か、FDから なにがしらの情報を読み込ませてから、OSを入れた事があります。今回の場合ですが、そのまま、マザーボードの IDEコネクタに直接接続されているハードディスクをUltraATA133のコネクタに差し込みしても通常起動は可能でしょうか? それともやはり、OSの再インストールをしなければならないでしょうか?どうか宜しくお願い致します。

  • Ultra ataをSirial ataに変換

    使い古しのHDDが何台かあり別ドライブで使いたいと考えてます。使うだけならUSB変換でできるのですが、使う前にIBM社のPowerMaxでドライブチェックしたいと考えてます。HDDのインターフェースがUrtra ataですがPC本体にはSirial ataしかありません。PowerMaxでHDDチェックしたところPowerMax1がSirial ataの4インターフェースしか認識しません。PCIスロットのIDEボードを購入したのですがやはり既存のマザーボードのSirisl ataしか認識しません。BIOSの設定が必要でしょうか?Ultra ataをSirial ataに変換できれば一番よいのですが。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#79142

 ATA拡張カードを付けると、マザーボードに既裁のATAインターフェースと比べて、HDDの速度が落ちるなどの違いやデメリットはあるのでしょうか。 >速度は落ちる可能性が大きいです。PCIバスの単位時間あたりに転送出来るデータ量は限りある資源で、PC内部でいろんなデバイスで同時に使っていますので、PCIにLANやビデオキャプチャボードがつながっていればそちらの速度の低下、支障(ビデオキャプチャのコマ落ち)等が発生することもあります。 また、マザーボード既裁のATAインターフェースはIDE機器が4台までと決まってますが、ATA拡張カードの場合、PCIスロットのある限り付け続けたら、それに接続するIDEハードディスクの数もそれに依存していくらでも付け続けることができるのでしょうか。 >原則出来ます。(No.3の方が指摘されるドライブレターや電力、スペースなんかは拡張する方法があります。ただし一般的ではないですが)しかし、PCI機器接続時に割り当てられるINT、IRQといったこれまた限りある資源である割り込み番号の方が先に尽きてこれ以上接続出来ないようになるかもしれません。 総じて、あんまりお勧めしません。USB2.0(なければこれをPCIに増設)にHDD(専用のが売っている、裸のHDDの場合はそれを使ってUSB接続するための箱やケーブルが売っています。)を増設した方がよいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました  PCIバスの同時に使えるデータ量というのがあるのは知りませんでした。確かに現在使っているTVキャプチャーはPCIですので(しかも2枚)それを増設したHDDで録画していたらコマ落ちするかもしれないですね。  今回のIDEHDDをATAとして利用するという以前にやはりUSB2.0に変換することを考えました。実際やったのですけれど、USB2.0では遅いので転送中にデータが遅延してしまいHDDデータが破損してしまうというトラブルに何度もあいUSB2.0はHDDに対して2度と使わないようにしています。

  • 回答No.3
  • Goooo7
  • ベストアンサー率41% (259/618)

もし複数枚のATAカードが正常に動作してもその他にも問題があります (1)あまりにたくさん接続するとドライブレターが不足する (2)PCケースにHDDを内蔵できるスペースに限度がある (3)消費電力に電源ユニットが対応出来るか (4)排熱が悪くなりHDDの寿命の短縮

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

(1)(2)はクリア出来ますが (3)は450Wの電源なので不安もありますし、途中で電源が落ちるのは恐いですね。 (4)発熱対策にファンを付けても、うるさいかもしれないですね。 ありがとうございました

  • 回答No.2

どういった目的で拡張カードを利用されるのか見当が付きませんが,HDDをたくさん繋ぎたいのならSCSI利用の方が良いと思います. また時代の流れはSATA利用ですが? 見当違いならごめんなさい.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

配慮頂き感謝します。 実は既に持っているATA133のHDDがあるので、それの利用です。10台くらいあるのですが、IDEケーブルを抜いたり刺したりしていたらコネクタが割れて来たし、電源ケーブルの抜き差しも面倒に感じてきたので、これを機にと思い立ったわけです。 次買うときにはsATAのHDDを購入しようと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ノートタイプの拡張(ATA/33→ATA/133等)は・・・

    みなさんこんにちは、お世話になってます。漠然とお聞きします。拡張スロットのないノートPCでインターフェイス(たとえばIDE)のアップグレード等は不可能なのでしょうか?少し古いノートなので、どうしてもHDが足を引っ張ります。たとえATA133対応のHDを換装したとしても、デスクトップの拡張カードで補えるようなことはできないのでしょうか?ご存知の方、ご教授下さいますようよろしくお願いします。

  • PCIのSCSI/SATAカードで速度は上がるか

    現在使用しているマザーボードには、UltraATA100のIDE端子しかありません。これでは遅いと思うので、PCIバスに拡張カードを挿し、そこからブートしようと思うのですが、PCIは133MB/sの速度しか出ないようなので、Ultra160SCSIや、SATAのカードを増設しても速度は出ないのでしょうか。それならUltlaATA133のカードを増設した方がいいのでしょうか。

  • ATA133インターフェースボードにDVDドライブを接続しても良いですか?

    gysと申します。PCについては下記の通りです。 機種:VALUESTAR NX VS23D OS:Windows ME CPU:IODATA PK-P2A566NXを装着 メモリ:384MB ハードディスク:10GB(クァンタム製)が1基、20GB(富士通コワーコ製)が1基 PCIスロットには、無線LANカードアダプタ(無線LANカード装着済み、ともにバッファロー製)とSCSIボード(IODATA製)がささっております。 不具合についてなのですが、 IDEセカンダリに接続した機器がBIOSで認識されなくなりました。以前は、 IDEプライマリマスタ:上記10GBのハードディスク IDEプライマリスレーブ:上記20GBのハードディスク IDEセカンダリマスタ:TEAC製CD-RWドライブ(CDR-54E?) が接続されており、正常に動いておりました。 しかし、先日LG電子のDVDドライブ(GSA-4082B)を購入し、 既存CD-RWを外して、DVDドライブをIDEのセカンダリマスタに したのですがBIOSではIDEプライマリのハードディスクしか認識してくれませんでした。 その後、IDEプライマリスレーブにDVDドライブ、IDEセカンダリマスタに 20GBハードディスクを接続したところ、やはりプライマリの機器(HDとDVD)しか認識してくれませんでした。正常時の状況に戻してもCD-RWは認識されませんでした。 これはIDEセカンダリが物理的に故障してしまったのでしょうか? それとも他の原因(設定ミス等)が考えられますでしょうか? もし、IDEセカンダリが物理的に故障している場合にATA133インターフェイスを持つPCIボードを装着したらDVDドライブも認識するのでしょうか?(玄人志向のATA133PCIの購入を検討しています。) 是非アドバイスをいただきたく存じます。どうぞよろしくお願い致します。

  • HD の内蔵UltraATA/66から外付けFirewireへ変更に伴うデータについて

    お力をお猟りしたく質問しました。 PM9500にPCIバスアダプタにUltraATA/66インターフェースを増設し、ATAハードディスクを接続して使用していましたが、起動時にフロッピーアイコンに?マークがでて、起動出来なくなりました。 CDから起動しようと試みましたが、起動せず。 仕方なくATAのデータを救出しようと外付けにして使う為に、FireWireインターフェース接続のケースに入れて、ibookに繋げたところ、ハードディスクは認識出来ますがデータが認識できず現状ではフォーマットするしか無いようです。 データを救出するには、9500を修理するか、ATAインターフェースのマックを用意して内蔵させるか、もしくはwin98のマシンがあるのでそれに内蔵させて、マックのディスクをマウントするアプリを買うしか方法は無いでしょうか? もし他の方法があるなら教えて頂きたいのですが... よろしくお願いします。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • ATAハードディスクが認識しない

    他の方の質問も読んだのですが知識がとぼしくうまく出来ません。 宜しくお願いします 自作PCなのですが安易に大容量がほしいと思い新しくSATA500Gのハードディスクを購入したのですが認識出来ません。 BIOS上でも認識していません。 IDE conf~ からATAの設定変更するなど検索して読んだのですがBIOSでIDE conf~が表示していませんでした。 これとは違うやり方があるのでしょうか? 何処を確認すれば良いのか解りません どうしたら良いのでしょうか? ATAのHDは始めて増設しました。OSは別のHDにて認識しています。IDE?にて80Gが2台付いています M/B・・・A7V880 ATAHD・・・WesternDigitel500G マイコンの管理でももちろん認識していません M/Bのアップデート行いました 混乱しながらこんな時間になってしまいました・・・ 宜しくお願いします

  • SATA拡張カードでDVDドライブからインストール可能?

    先日 IDE HDDと IDE CDドライブが死んでしまったので新たに SATA HDDと SATA DVDドライブを購入しました。M/Bは AX4B 533 Plusだと思っていた本体を開けるとSATA I/Fが無い。AX4B Pro-533でした orz。 そこでSATA拡張カードで何とかならないかと思ったのですが、そもそもPCI接続の拡張SATAにDVDドライブをつないでWinXPのCDを起動できるのかが疑問なのですが、どうなんでしょうか。 また、他によい解決方法があれば、この間抜けな私にお教えいただければと思います。どうぞよろしくお願いします.

  • HDDのPCIインターフェイス

    IDEのHDDをPCIに接続するインターフェイスが販売されていますが、この場合、このHDDはOSにどのように認識されるのでしょうか?(リムーバブルとか?)また、このようにして接続したHDDの使い勝手やデメリット等がありましたら、教えてください。 (例)以下のような商品です。 ▼お使いのマシンに最新の「Ultra-ATA100」規格のインターフェースを付加し、最新HDDの性能を有効にします。 ULTRA-ATA100インターフェースカード/PCI   商品番号:001018460   PROMISE   IDE CARD ULTRA100/SY   ATA ADAPTERS Ultra100

  • バイオス・マザーボードの死に方。

    いつもお世話になっています。 宜しくお願いします。 FoxconnのA7DAーSというマザーボードがIDEの周辺機器を全く認識しないので困っているのですが、以下の様な壊れ方も現実には有り得るのでしょうか? 1.IDEのソケットがマザーボードには1つしかないのですが、そのソケットに接続させたIDEの周辺機器には全く反応しない(バイオスもIDEの周辺機器を全く認識しないので、バイオスの設定も変更しようも無い)。しかし、マザーボードはSATAの周辺機器を認識します。更に、バッファローのインターフェース(IFC-AT133RAID-S)をマザーボードに取り付けてから、そこにIDEのハードディスクを接続するとマザーボードにはRAIDを通して認識されます。 2、上記1の様なマザーボードの壊れ方は現実には有り得るのでしょうか? 3、上記1の様な状態であれば、IDEの周辺機器を使うのなら、インターフェース経由でマザーボードに認識させるしかないでしょうか? 4、SATAの周辺機器を使ってそのマザーボードを使うのが無難でしょうか? 5、できれば何とかして、そのマザーボードでIDE接続のハードディスクを直接つなげたいのですが、対処法はもう全くないでしょうか? 宜しくお願いします。

  • ATA133 HDDをATA100PCIカード上で使う場合の問題点

    まず断っておきますが、この相談内容のハード的側面は多分に皆様の 日常使われておられるハードウェア環境とかけ離れたものであることを ご理解ください。最終的には噛み砕いて説明しますが、序盤から中盤は このカテの範疇外かもしれません。 目の前に1台、ATA100PCIという玄人志向のPCI ATA100カードを挿したSunの Ultra5(UltraSPARC-IIi 400MHz/64Bit/L2=2MB; 384MB RAM; OBP3.31)という マシンがあります。現在このATAカード上には40GBのATA100仕様の日立製HDDが あり、そこにDebian GNU/Linux 4.0r1 etch(sparc)をインストールして ブートできています。さて今回、このマシンをファイルサーバにしようと思い、 Linux(kernel 2.6.18)からSambaサーバとしてWindows(NT4/2k/XP/Vista)から 見えるように、400GBのHDD(E-IDE)に換装します。その際に問題になるのが ATA66/100/133のことなのです。 そもそもこのマシンにATA100PCIというATA100カードを増設したのは、マシン オンボードのIDEチップがATA66の制限を持っており(CMD646)、速度的な パフォーマンスに満足がいかなかったからなのです。ATA100PCIカード増設後、 明らかにオンボードチップ接続時との差を体感できました。ご存知と思いますが ATA66とATA100は速度的な違い以外の仕様変更はほぼなされなかったはずです。 ATA133規格の登場はそれとは事情が全く違い、Maxtorの提唱したBig Drive仕様を 満たすものは、従来の24Bitアドレッシングを解消し48Bitアドレッシングでの HDD認識・動作が定義され、結果現在に至るまで、700GB超の大容量E-IDE HDDの 登場まで見ることになりました。 しかし、ここで私の疑問なのは、これだけATA133の問題がWindowsユーザを 中心に惹起したにもかかわらず、今なお新品のATA100インターフェースのディスク (それも500GBクラス)が売られていることです。この500GB ATA100 HDDであれば、 従来の、今となっては古めかしいATA100カード(根本はチップですが)でも、 500GB全域の利用が可能となっているのでしょうか。 そもそもなぜ、ATA100規格でかつ137GBを超えたHDDが製品として 成り立っているのでしょうか。 一般のPCとは事情の違うハード的側面を含有していますが、 よろしくご回答のほどお願いします。 なお、使用するマシンのOBPとはPCでいうBIOSのことであり、 ATA100まではアドオンカードで対応可能となっており、 HDDやCD-RWドライブからのブートが可能になっています。

  • ATA100ボードをつけてクリーンインストール

    ATA100のボードを付けてクリーンインストールが出来ません。使っていたのはメルコのボードなのですが、マニュアルどおりにF6を押してから・・・というのも全くだめです。 一応ドライバを選択してからEnterでセットアップに戻るところまでは行けるのですが、そこから・・・ 『ハードディスクに電源が入っていないか接続されていないため・・・・インストール出来ません。』 みたいな文が出てきてそれで終わってしまいます。 ボードが悪いのかとボードも変更、マザーも変更、ハードディスクも変更しましたが持っているパーツのどの組み合わせでも駄目でした。 一応PCは自作ですがBIOSの設定でなにか関係あるのでしょうか? 一応ハードディスクの設定はマスターにしています。 もう全く分かりません、助けてください。 一応ですが・・・ マザー→ ECSのD6VAAでPEN(3)866Mhz×2 ハードディスク→富士通のATA100 40G、または      シーゲイトのATA100 40G ボード→ メルコ製のATA100ボード、または      ノーブランドのCMDチップのATA100ボード マザーのIDEコネクタには、フロッピーは勿論ですが、 セカンダリ、プライマリともにCD-R・DVD-ROMをそれぞれマスターで一台づつつないでいます。 です、こんなもので参考になりますでしょうか? 助けてください。