• 締切済み
  • すぐに回答を!

リース料率はどのように決められるのか?

タイトルのままですが リース料率は何をもとにどのような計算で 決められるのでしょうか? どのような頻度で見直しがされるのでしょうか? 私の会社では毎月PCなどの新規リースがあるのですが この3年間一定だったリース料率が いつの間にか毎月変わっているのです。。。 リース会社の社長と私の会社の社長の やり取りで見直している、というのですが 納得がいかず。。。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数595
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#45950

>リース料率は何をもとにどのような計算で 決められるのでしょうか? リース会社が、その時の金利状況・会社の信用度合い・物品の償却年数等を考慮して、提示してきます。 その料率に納得すれば、契約を結べばいいわけです。 >どのような頻度で見直しがされるのでしょうか? 基本は、「契約ごと」です。 3年間一定だったのは「たまたま」でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • リース料率はどのように決められるのか?

    タイトルのままですが リース料率は、何をもとにどのように決められるのでしょうか? 私の会社では毎月のようにPC等の新規リースがあるのですが これまで一定だった料率が 今年度から毎月変動しています。 経費の見通しなどをたてるのに影響するので リースの担当者に聞いたのですが 社長が・・・という感じで はっきりしないので・・・

  • 電話機リースの重複について

    電話機のリースを二重に払わなくてはいけなくなって困っています。 新しい電話機に変更した際に、こちらは当然前のリース料はなくなって、新しいリース料を払っていくものだと思っていました。営業マンも確かにそういいました。でも電話機会社に問い合わせてみると、その営業マンはもうやめており、会社に残っている報告書には「新規」と書いてあるのでどうしようもないと言われました。 今思えば、その営業マンは最初からだますつもりだったのでしょう。私もまったくの不注意で、前のリースの解約書類など一切要求していませんでした。 すべて口約束なのですが、ありもしない電話機のリースをあと4年も払っていくのは、どうしても納得がいきません。何とか払わないですむ方法はないものでしょうか。 前の電話機は2002年1月開始で、月額12285円の7年リース。新しい電話機は2004年10月開始で、月額15750円の7年リースです。電話機会社は前と後では違います。

  • リースのPCと市販のPCは中身がちがうの?

    昨日、中古のPC店へ行って雑談をしていたのですが、同じPCでも会社などでのPC導入などでよくリースという形態で入るPCは市販の元とは違ってコンデンサーなど内部部品の品質が違うと言ってました。 リース期間が通常は3年間あるからその期間中に壊れるとリース業者からPCメーカーへクレームが入り信用問題に関わるからだと言ってましたが、そのようなことがあるのでしょうか?

  • リースの解約ができるでしょうか

    知り合いに相談されています。 知り合いは会社を営んでおります。 そこがホームページ制作のリースを組んだと聞き、そしてそのあまりの高さにビックリしました。 諭したところ、解約したいということなのですが、果たして出来るのか不安なので質問します。 ・制作会社は株式会社ソラコミュニケーション ・リース会社は日本GEキャピタル ・取扱店は有限会社アローウェーブ ソラコミュニケーションとの契約書にはホームページ制作とははっきり書かれていません。 リース契約書にはソラコミュニケーションの名前は無く、取扱店にアローウェーブとあります。 リース契約書の控えには物件名の記載はありません。 リース物件確認の電話は既に入っており、社長は承認している。 どういう名目かはわからないが、ノートPCを渡されている。(ノートPCの件はどの契約書にも記載無し) ホームページの制作の打ち合わせは始まっている。 という状況です。 確認の電話に了承してしまっているので難しいかもしれませんが、 リース契約書の物件名が空欄であることなどが武器になるかと考えています。 同じような状況で解約が出来た方、いらっしゃいますか? 何でもいいのでご意見伺えればと思います。

  • 電話リースで迷ってます(長文です)

    働いている会社の電話リースの件で質問ですが… 詳しいことがわからないので、素人質問で申し訳ございません。 現在、電話機3台あります。(コードレスなし) 外線が2つあり、1回線で電話とFAXと分けています。 FAX機はコピー機と兼用です。 会社のパソコンは、ケーブル回線を使っています。 私は事務をしているのですが、そのリース料が毎月約22000円なのです。 7年契約で、やっと3年経ちました。 そんな中、今日NTTの特約店と名乗る人が来て(確かに特約店)、 「リース料自体は高くなりますが、IP電話にしたりして、 全体的コスト(通話料・転送料などNTTに支払っている料金が安くなり、 社長のドコモ携帯料金の見直し等)は今より少しだけ安くなりそうです」 と、いろいろ細かく説明して行きました。 確かに、現在契約中のリース会社(というか、契約した会社)は、よくわからない会社で、 契約した会社と、リースしている会社と、取り付ける会社が全く違っていて、 電話機が故障した時に、どこに電話すればいいのか大変困った経験があります。 いわゆる、悪徳だったのかな、と思っていました。 今回の会社は、アフターケアがしっかりしているみたいですので、それは安心かなと思ってます。 また、7年リースでまだ3年しか経過していないのに、 「お金を払っている同じリース会社(クレディセ○ン)で借り換えすれば大丈夫」 と言っていました。そこがよく理解出来ていませんが…。 そして、結局計算してリース料を出してもらったら、26460円(月々)でした。 リース料自体、毎月約4500円高くなるわけですが、その差額が本当に得になっていくのか、 大変不安を感じています。 結局は、安くなるのではなく、トータルでは一緒の金額だと思っています。 電話機自体の機能としては、3台のうち1台は標準で録音機能が付いていたり、 迷惑電話対策付き、携帯電話のようなボタン配置、IP電話、など 今の電話機よりも断然使い勝手が良さそうです。 3台リースですと、この金額は妥当なのでしょうか? 7年リースの途中で借り換え?することは可能なのでしょうか? 同じ金額を払うんだったら、アフターサービスも万全なNTT特約店という しっかりした会社で契約した方が無難なのか… それとも、何か他の方法があれば是非知恵をお貸し下さい。 今日契約書に印鑑押して欲しいみたいでしたが、さすがにもう少し考えてみますと契約はしていません。 素人な質問で申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

  • ハードウェア リース先の調べ方

    今会社のランニングコストを計算してるのですが、前任が購入したDELL製品PCが どこのリース会社を使ってるかを確認し、最終的には月額いくら払ってるかを 知りたいのですが、その場合どうしたらいいでしょう? 以下は確認して具体的な回答がえれませんでした。 1)自社の経理 ここでわかればと思ったけど… どこからのリースかも不明な為確認できず 2)Dell 確認したけど、リースになるとそこから先は追えないようで見つかりませんでした。 上記2点以外で、どう調べたらいいかご存知の方いらっしゃいましたら教えてください~ また、MACに機器シリアル番号ってどこに書いてあるんでしょうか?

  • パソコンを買うかリースにするか

    先週、株式会社を登記して起業しました。 経理や税金はまったくのど素人です。 業務に使うパソコンを買うか、それともリースにするかで迷っています。 先日、リースの見積もりを取りましたら、 PC本体、モニタ、ソフトなどの合計額が約50万円でした。 5年リースで、約月々1万円です。 5年かかって合計60万円払う計算です。 差額は10万円です。 街の量販店やネットなどで同じものを現金で購入した場合、 ポイントなどを引くと45万円で買えます。 リースでの合計60万円との差額は15万円にもなります。 15万円余分に払うのはもったいない気がします。 リースは経費として扱え 現金で買えばPCやモニタは資産となり減価償却していくということになると思いますが、 わかるのはそこまでで、ではいったい金額的にのちのち どちらが損なのか(得なのか)、さっぱりわかりません。 どのように考えればいいのでしょうか。

  • 多額なリース契約をされました。どうしたらいいでしょうか

    はじめまして。 以前に、ケーブル会社にインターネットの契約をしたんですが、モデムを月に500円で6年契約という内容になっていました。 モデムのお値段はいくらですか?と問い合わせると、14000円と言われました。 リースは、レンタルとほとんど同じ意味だと思うんですが、そこのケーブル会社は、月500円のローンということで料金を請求していたようです。 なので、6年間、月に500円お支払いすれば、モデムを差し上げますとの内容です。 6年間だと、かんたんな計算で36000円になります。いくら、利子としても高すぎるとは思いませんか? それに、最初に契約時には、一切そんな説明はありませんでした。 問い合わせると、昔のことですので契約書はないと言われます。 これって詐欺なんではないでしょうか?もう払ってしまっているんですが、納得が出来ないです!

  • 電話機のリース契約について

    自営業を営んでいる親の代理を務めるものです。 父親が以前から電話機のリース契約を結んでいましたが、 料金の支払が厳しいという相談から契約書等を見て その料金が小さい店の電話機の料金にしては異常だということに気付きました。 (月々2万円の支払×84ヶ月) 経緯を聞いたところ以下の通りです  1.リース契約をA社で結んでいた  2.終らないうちによくある悪徳会社のリース契約をB社で結んでしまう  3.A社に相談した所、B社の契約をなかったことにしてくれる(完全に契約破棄なのかは、定かではない)  4.A社のリースに戻るしかし、A社のリースに戻った時に新規の契約を結んだ そこで、私がA社に契約時の見積もり(リース内容の詳細)を持ってこいと言ったところ以下のことが分かりました。  (1)A社での以前のリース残額が入っていた(当然ですが。しかし以前から契約更新といわれていたが、  契約解除→新規リースとなり残額が上乗せ上乗せされていたかもしれない。)  (2)無料でやってくれると言ったインターホンと工事料金が明細に載っていた  (説明を求めたところ、付けた物を明細に載せないわけにはいかないので、その他の金額から割り引いていると言い張る) 計算すると金額が違うような気がしたため、契約当時の明細は無いのか と問い合わせたところ、「4年も前なので当時の資料は残っていないし、 電話機などの金額もわからない」とかわされてしまいました。 腑に落ちないところもありましたが、話し合いの結果、以前に契約していたリース料金との差額を リース期間の残り分(5千円×36ヶ月)返金してもらうという方向で、話が終りました。 しかし、合意書を書いて返送してから差額を全額支払うとのこと。 A社から送られてきた合意書を見ると以下のようになっていました。 第1条 途中解約ができないことを父親が確認した旨を記載 第2条 今後、このリース契約について、錯誤・詐欺・瑕疵担保等に基づく減額、契約解除等の主張を行わないことを表明し保証する。 第3条 A社が和解金を支払う 第4条 お互いに、本件に定めるものの他、一切の権利義務関係が存在しないことを確認する。 この合意書がおくられてくるまでは、確認しないで契約した方も悪いので 差額の料金を支払ってもらうだけで良いと思い、契約が終るまでリース料金を支払おうと考えていました。 しかし、この合意書を見てなんだか「余計なことをするなよ(つまり他に何か方法がある)」 と言われてるみたいで、合意する気が薄れてしまいました。 リースの営業担当の人には紙に「5千円の36ヶ月分で18万円返金致します A社 ○○ ○○(営業担当者氏名)」と一筆メモ帳に書いてもらってますが、 どうしても合意書にサインをしなければいけないのでしょうか? まだサインをして返送していないので、どなたかアドバイスを頂けたら幸いです。 かなりの長文になってしまいましたが、よろしくお願い致します。

  • 連結決算時におけるリース取引の相殺消去について

    連結財表 リース取引の相殺消去等について 以下の事例を前提にした場合の,連結上の相殺処理が適切についてご判断頂きたく存じます。 平成×12年4月に親会社P社が子会社S社と所有権移転外リース契約を締結。 貸手 P社 解約不能期間5年 リース料総額60000円 月額リース料1000円 リース料受取年1回3月31日後払い。 なお,P社の当該リース物件の現金購入額は50000円,耐用年数は8年,残存価額は0。 計算利子率は年6.4パーセント。 S社における見積もり購入価額は50000円で同じだが,追加借り入れ利子率6.5パーセントで計算した現在価値は49868円。 S社はP社の購入額を知りえない。 この場合の13年3月31日における連結修正仕訳として, (借方) 備品40,000 リース債務41200 売上高12,000 (貸方) リース資産40000 リース投資資産41200 売上原価8800 支払利息3200 と書かれている。 私が疑問なのは, リース取引時においてP社とS社が個別に計上するリース投資資産(50000,P社)とリース債務(49868,S社)の額とそれぞれの計算利子率が本件では違うはずなのに,なぜこの仕訳上では,S社もP社の計算利子率6.4パーセントと購入額50000をベースに計算をしているかのような相殺処理がなされているのかということです。 某予備校の模試の解答なのですがどうしても納得できず,またそこの生徒でもないため,質問させて頂きました。 会計に詳しい方,よろしくお願い致します。