• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

動物の無性生殖はあるのでしょうか?

卵細胞と精細胞の受精でなかまをふやさない動物はいるのでしょうか?ご存知のかたがいましたら、例えばなんという動物か教えて下さい。 理科の問題集で「すべての動物は、卵細胞と精細胞の受精でなかまをふやす」という文章があり、それは誤りとされていました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1085
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • times3
  • ベストアンサー率23% (858/3649)

プラナリア http://www2u.biglobe.ne.jp/~gen-yu/pla_rep.html イソギンチャクの一部 http://www.chiba-muse.or.jp/UMIHAKU/kenkyu/yanagi/hueru/hueru.html 沢山あるので「無性生殖」で検索してみてください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

よくわかりました☆ありがとうございました!

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • inu2
  • ベストアンサー率33% (1229/3720)

ヒドラとか、発芽と呼ばれるタイプの分裂方法だったと記憶しています。 遠い記憶の中で思い出したので定かでないですけどね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

よくわかりました☆ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 【中3】生殖細胞について

    テストでカエルの生殖細胞と鶏の生殖細胞と植物の生殖細胞について問題がでました。 それでカエルのメスの方は「卵」でオスは「精子」でした。 ですが鶏の方はオスが「精子」メスは「卵子」でした。 わたしは人間だけが精子、卵子で 植物は卵細胞、精細胞で、 人間以外の他の動物は卵と精子だと思っていたのですが、 鶏も卵子でした。どうやって見分ければいいのでしょうか?鶏は哺乳類と同じ恒温動物だから卵子なのですか?両生類以外の爬虫類とかはどうなるんでしょうか?

  • 生物について教えてください(中3)

    先日、花粉管の中に精細胞が二つ入っている、そしてその中の一つが卵細胞に到達し受精する、という話を聞いたのですが、どうして精細胞が二つも必要なのでしょうか。 明日、試験なので出来るだけ早めに、教えてくれませんか? よろしくお願いします。

  • 異型配偶子接合と受精の区別

    異型配偶子接合とは、異なる形や大きさの配偶子が接合して新個体をつくる生殖だと理解しています。 では、受精は卵と精子(卵細胞と精細胞)といった異型の配偶子を使った生殖なので、異型配偶子接合の一種と考えていいのでしょうか? また、『雌性配偶子(大配偶子)』と『卵(卵細胞)』の違いは何でしょうか? 同様に『雄性配偶子(小配偶子)』と『精子(精細胞)』の違いは何でしょうか? 最後に『接合』と『受精』で違いはあるのでしょうか? 一応、一通りの高校生物の授業は受けましたのである程度の基礎知識を持ってはいるつもりです。 どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

  • 無性生殖について

    学校の宿題で無性生殖について出されて解からないので教えてください。 無性生殖の増え方、農業、工業、商業などに取り入れられている例はあるかなどをお願いします。 いろいろと調べたんですがくわしくなくて・・・。

  • 多精防止について

    多精防止について調べていると、「後続精子の受精を防ぐために、早い多精拒否機構と遅い多精拒否機構があり、前者としては即時的に卵細胞が脱分極し多精を防ぐ」といった記載があるのですが、 脱分極すると何故、後続精子が卵に近づくのをふせげるのでしょうか。 どなたか、教えてください。

  • 無性生殖

    無性生殖、有性生殖、世代交代について教えて下さい。

  • 人間の卵細胞が後から生産されない理由

    卵細胞は胎児のときに作られ終わっていて、その後1個も作られることは無いそうですが、 精細胞はあれだけ毎日大量に生産するシステムなのにもかかわらず、 なぜ女性の卵細胞は作り置きして少しずつ使うシステムになっているのか? 生物学的な観点から、推測でもいいので教えてください。

  • なぜ、植物には世代交代(有性世代、無性世代)があるのか?

    多細胞になった時を大人と考えると、 植物の大人は有性世代の胞子体の時と、無性世代の配偶体の時が ありますが、何故このような生き方なのでしょうか? 無性世代の時に体細胞分裂をして精細胞と卵細胞をつくるなど 動物の感覚でいくととても面白く、生物って不思議だなと思いました。 なぜ、2nの時の人生と、nの時の人生があるのでしょうか? 仮説を立ててみたのですが、毎回の多細胞体になるより接合するのが 二回に一回のため、突然変異が起こりにくい。 ただ、突然変異が起こりにくいことがメリットか?とも 思います。 長い自然選択を受けてきた植物がどういうメリットからこのような 形質を残したのでしょうか? ご教授ください

  • 花粉管について・・・

    精細胞が花粉管によって卵細胞まで運ばれるということにはどんなメリットがあるのでしょう??「進化」ということに関係あるみたいなんですが、わかりません・・。 誰か教えてください(@@;

  • 真核細胞の例

    大きな真核細胞の例として ・ゾウリムシ ・ヒトやウニの卵 ・ニワトリの卵細胞 がありますが、 ゾウリムシは動物じゃなくて、細胞の部類に入るのでしょうか? それと、ニワトリの卵細胞の核は卵黄内にあるんですよね? よく卵を食べますが、核があるというのはなんだかピンとこなかったので。 よろしくお願いします。