• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

パティシエについて

どのカテゴリで質問していいか分からなかったのでとりあえずここで質問させてください。 もしここで質問した方がもっといい回答がもらえるとかあったら、おっしゃってください。 私は今高2で、将来はパティシエになって自分の店を開きたいと思っています。それで、店内でも食べられるようにして、健康面を考えたお菓子も作りたいと思っています。(たとえばダイエット向けとか、糖尿病の方でも大丈夫なお菓子など) それで、とりあえずの進路は製菓専門学校に行こうかと思うのですが、自分の店を開くには経営面での知識も必要なので、経営方面の大学に行くか、健康面でのお菓子を作りたいなら、栄養系の大学又は短大に行った方がいいような気もするし、迷っています。 でも、金銭的に両方いくのは無理だし、早く学校で基礎を学んで、就職して修行したいと思っています。 いろいろ大学に行きながら夜間の製菓学校とかも考えましたが、夜間となるとなんかどうしても昼間より疎かになってしまいそうだし、私の行こうと思っている専門学校や、近くの学校には夜間の製菓科がないのです。 なので、もう製菓専門学校一本でいこうかなぁ~とも思っているんです。栄養のことは学びたいけど、栄養士の資格は特にいらないので。 それで、独学で、栄養のことや経営のことについて学ぶのは不可能なのでしょうか?独学でやるのに最適な本や、通信講座など、あったら教えてください。 また、パティシエについて知っていること、何でも教えてください。厳しい意見でも大丈夫です。 パティシエは厳しい職業で、相当の努力や体力が必要なことはわかっているつもりです。それでもパティシエになりたいので、よろしくお願いします。

noname#19809
noname#19809

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#26625
noname#26625

パティシエになりたいなら、大学より製菓専門学校に行かれた方がいいと思います。学校で多少は、栄養学などを学ぶと思うし。 よく本に載ってるパティシエの方の経歴を見ると、専門学校卒業後、○○店勤務その後フランスの○○店勤務○○店勤務後、○○年店をオープン。などなど。 大学、短大に年数を使うより、専門学校をでて、いろんなお店で経験をつんで独立されるのがいいと思います。 また実際に現場で経験をされていくうちに、経営面のことも学べるのではないでしょうか?もしなら簿記の資格があれば少しは役に立つかもしれないですよ。 >独学で、栄養のことや経営のことについて学ぶのは不可能なのでしょうか 無理ではないと思います!本人のやる気次第・・といったところでしょうか。 製菓専門学校にも多くの学校があるので、ネットで調べたり、資料を取り寄せてみてみるのも参考になるとおもいます。 夢が実現するといいですね!!頑張ってくださいね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答してくださりありがとうございました。 参考になりました。

質問者からの補足

また質問になるのですが、学校で多少栄養学を学ぶというのは製菓衛生師の科目の栄養学のことですか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
noname#26625
noname#26625

NO5です。 そうですね。おっしゃるとおりです。 他にも何教科かあるので、食品を扱う人にとっては勉強になると思います。 食中毒のことや、着色料使用禁止食品(スポンジケーキなど)などなど書ききれませんが勉強します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

補足に書いた質問までまた答えてくださりありがとうございました。

  • 回答No.3
  • venio
  • ベストアンサー率23% (5/21)

偶然目についたので書き込みを...。 私の主人がパティシエです。 お菓子の専門学校を出てすぐ就職し、もう10年以上になります。6年程一緒にいますが、お給料は安いし、お休みは無い、おまけに朝から晩まで仕事と想像以上に大変でした。今は某レストランでやっと任せられ自分のオリジナルのデザートを出しています。 主人はいつも『学校よりも実践(現場で働く事)だ』と言います。そして今でも毎日様々なデザートや他の料理などを研究しています。独学だってやる気があれば何でも出来ます!!頑張って下さい! ちなみに主人もいつかは店を...と言い続けていますが まともに店をだすと一千万以上かかるらしいです。 友人も独立して店を出していますがまだまだ借金だらけだそうです。 でも,運がよければどこかのお店を任せられたりできるのであきらめないで下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答してくださりありがとうございました。 参考になりました。

  • 回答No.2
noname#20181
noname#20181

どんな専門職もそうですが、卒業していきなり開業と言うわけにはいきませんね。専門学校で学ぶ事より、実践でお店で学ぶ事の方が何十倍も多いのです。 あなたの今の段階では、学校で頭に入れる知識の心配よりも、どの店で働きたいかを考えるべきだと思います。 好きなパテシエ、好きな菓子が有るとすれば、その店で働く為にどのレベルの学校に通うべきか見えてくるはずですよ。 また最近では、より本場の技術を学ぶ為に海外修行をする方が増えていますよね。渡欧にはお金もかかりますし、将来的に店を持つにしてもお金がなければ話になりません。情熱さえ有ればなんて言いますが、お金が無ければ何にも出来ないのが現実です。技術や知識を得る為の未来予想図も必要ですが、お金を用意する為の未来予想図も絶対必要です。 技術習得と金銭面、両方を両立させる為に、良い店、売れている店で働くのも大事な選択だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答してくださりありがとうございました。 参考になりました。

  • 回答No.1
noname#45918
noname#45918

とりあえず、経営方面は考えなくて良いと思いますよ。 小さなお店を経営している人は沢山いますが、全ての人が経済に精通しているわけではありません。 私の母親も社長ですし。 従業員いませんが。(笑) 学校を卒業してお店に入って、そこで腕を磨くと同時に経営ノウハウを学ぶという感じじゃないでしょうか。 私が良く行くケーキ屋(ちょっと有名)も、若い人が沢山います。 みな夢を持っているんでしょうかね。 頑張ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答してくださりありがとうございました。 参考になりました。

関連するQ&A

  • 栄養士とパティシエ

    私は今高2で進路を決めるのに悩んでいるのですが、私はとにかく食べることが好きなので、食べ物に携わる仕事がしたいと思っています。 それで、私は栄養士かパティシエになりたいと思っています。どちらか1つになかなか選べないので、いっそのこと栄養のことを考えたケーキ作りができたら・・・と思っています。そしてパティシエになるのだったら自分の店を開きたいと思っています。 いろいろと調べたのですが、パティシエになるのだったら専門学校に行った方がいいみたいだし、栄養士になるんだったら、大学か短大の方がいいみたいなのです。でも、私のような場合、製菓の専門学校と栄養系の大学両方いくべきなのでしょうか? でも両方行くとなるとお金もかかるし時間もかかるし、行くならどちらか1つにしようと思っているのですが、それで、栄養士の資格はなくてもいいので、栄養のことについて、大学や短大、専門学校など以外で学ぶ方法とかありますか? オススメの講座とか、本とか、他にもいろいろ教えてください。

  • 栄養学を独学で学ぶ方法

    私は将来パティシエになって自分の店を開きたいと思っています。 自分の店を開くことができたら、アレルギーの人のためのケーキや、ダイエット中の方でも食べられるようなローカロリーのケーキなど、健康面・栄養面のことも考えたケーキを作りたいなぁ~と思っています。 それには栄養のことも少しは知っておかないといけないと思うのですが、金銭的な余裕から、製菓の専門学校と栄養系の大学両方に通うことができません。なので今のところは製菓の専門学校に進学しようと思っています。 製菓専門学校でも、製菓衛生師の資格の取得を目指すらしいので、そのために栄養学・食品学・衛生法規・公衆衛生学・食品衛生学等も少しは学んでいくそうなのですが栄養系の大学みたいに栄養に特化した理論は学ばないらしいのです。 そこで、特に栄養士という資格はいらないので、独学で栄養学を学ぶ方法が知りたいのです。 通信講座や本などなにかオススメのものがあったら教えて欲しいのです。お菓子作りに関する栄養について学びたいのです。アレルギーのこととか、カロリー計算についても知りたいと思っています。

  • パティシエになりたいです

    今年大学の教育学部を卒業したのですがものを作ったりケーキを作ったりするのが好きなので考えた末パティシエになりたいと思っています。製菓専門学校へ行くのとこのまま雇ってくれるお店を探すのとどちらがいいか迷っています。専門学校でしっかり基礎を学んだ方がいいという考えと学校へは行かずどんどんお店で働きだした方がいいという考えの両方の意見を聞かせてもらいたいです。お願いします。

  • パティシエになるには

    将来、自分の店を持つことして働く場合、製菓専門学校を卒業してから就職するのと、専門学校に行かずに正社員やバイトとしてホテルや有名パティシエの店で働くのでは、どちらがよろしいでしょうか? パティシエという職業が体力的にキツイのは承知してます。

  • パティシエ

    パティシエについて質問なのですが。 パティシエは就職率が低いと聞きました。せっかく専門学校にいってもパティシエとして就職できるのはごくわずかなのでしょうか。自分は小さな製菓店よりもホテルや大きなレストランで働きたいと思っているのですがそうゆう所に就職するのは難しいのでしょうか。

  • 栄養系の資格

    私は栄養について学びたいので何か資格をとりたいと思っています。 栄養士や管理栄養士については知っています。ただ、この2つは、大学や短大などの学校に通わないといけないので、学校に通わず独学で栄養のことを勉強し、何か資格をとりたいと思っています。 栄養士に変わるような何か栄養系の資格はありますか? 私はパティシエになろうと思っています。パティシエになって健康に気遣ったケーキや、ダイエット中の方でも安心して食べられるローカロリーのケーキなどを作って行きたいと思っています。 製菓衛生師の資格は専門で取ることになっているのですが、製菓衛生師の中にも多少栄養学などあって少し学ぶみたいなのですが、製菓衛生師の資格のための栄養学ってどのくらいのレベルのものなのか、知っていたら教えてください。 また、栄養についてのオススメの本などあれば教えてください。

  • パティシエについて

    現在、仕事をしながら、夜間の製菓学校に通っています。会社は冷凍ケーキの工場で働いています。 私はパティシエを目指しています。年齢は25歳です。今年26歳になります。かなり遅いスタートなので…就職出来るか不安です……。 やっぱり、パティシエを今から目指すのは遅すぎなのでしょうか…(;´д`) また、どのような努力をしていったらいいでしょうか。 あと、コンクールで賞をとれるくらいまでになりたいです。将来、自分のお店を出したいと考えています…。 パティシエを目指す上で、日々どのような努力をしていけばいいかアドバイスお願いいたします!

  • 未経験でパティシエになりたい

    社会人3年目です。 今小売業に勤めていますが、昔から夢だったパティシエが諦めきれません。 専門学校に行く資金ありますが、現場に行くか悩んでいます。 色々調べた中でわかったのは (専門学校) メリット…基礎知識が身につく、製菓衛生師の受験資格が取れる、就職幅が広い、場合によってはコンテストに参加できる デメリット…あくまでも基礎知識のみ習得、お金かかる (現場) メリット…販売からスタートだけど勤務年数積んで製造に行ける、製造は数をこなすからスキルアップしやすい、製菓衛生師は勤めるうちに受験資格取れる デメリット…独学なので自分次第で変わる、就職幅が狭い 自分は大学卒業して管理栄養士の資格を持っています。 専門学校に行きたいと思うのは基礎知識が分かるからで、本音は現場に直接行きたいです。 でもパティシエの友人はいないし、仕事仲間に相談をしてもなかなか私のパターンの方はいませんでした。(仕事仲間の友達も) もし私のように未経験から直接パティシエの現場に行かれた方はどのような手段をとりましたか? 本気で悩んでいます。 ちなみにパティシエの道は厳しいと、専門学校卒業しても現場に残るのは一部だと重々承知しています。ですがそれでも行きたい気持ちが消えません。

  • 女性パティシエについて

    夜間製菓学校に通う予定のものです。パティシエの世界は体育系ときいています。じつは、趣味程度でケーキを作っているのですが趣味を特技に変えたく学校に通うことを決めました。その後をどうするかは決めていないのですが、女性パティシエというのはパティシエ界ではどういう存在なのですか?家庭と両立できる仕事なのでしょうか?家族経営でなくても主婦でもある女性はケーキ屋は開けるのでしょうか? 私はまだ独身でこの道にも進んでいないですが参考までにお教えください。 よろしくお願いいたします。

  • ☆パティシエになりたいんですけど。。。長文です☆

    私は将来パティシエになりたいのですが、みなさんの質問、 返答を見ていると、かなりパティシエという仕事は 重労働で給料もあまりよくないらしいですね(´A`) その所をもっと詳しく教えて頂けないでしょうか? それと、私はもうすぐ中3になるのですが専門学校って 大学生くらいの年齢で行くものなのでしょうか? 何も分からないので教えて頂けると幸いです☆ 最後に長くなりましたがもう1つ教えて頂きたいのですが大阪にある いい製菓学校ってありますか?授業料がそんなにかからない 所があればぜひ教えて頂きたいですm(_ _)m