• ベストアンサー
  • 困ってます

税務調査で・・・・・

先日、税務調査を受けました。 その時に税理士さんは領収書があればいい!と言うので領収書を綴り外注費の科目で載せましたが、調査官が領収書だけではダメです!相手先からの請求書とか内訳が分かるものがないと・・・・・認められない!と言われました。勝手な架空領収書でもないのに、それを調査官に信用してもらうには、どうしたらいいのでしょうか??みとめられなければ、600万円の税金を支払わなければいけないのです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1001
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • sayapama
  • ベストアンサー率37% (3926/10438)

こんにちは。 いや~税務調査にはまいりますよね! 私も弊社の税理士さんと調査官の見解の相違によって数年前に、重加算税を加料されてしましました。 ここは全てではなくても、手に入るだけで良いので、領収書の発行先に依頼して、当時の請求明細書を作成してもらう方が良いですね。 全てではなくても、ある程度の裏づけが取れれば、600万円の何割かで妥協してくれますよ。 調査官も仕事でポイントを稼がねば成りませんので、全て無しとはいきませんので、どの辺りで妥協できるかがポイントだと思います。 よって、ある程度は納税を認めてしまった方が納める金額は少なくなりますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました。 分かってもらえるかは分かりませんが、税務署に行ってお話し して参ります。

関連するQ&A

  • 税務調査について教えて下さい

    自営を始めて8年になります 税務調査が入りました 初日は調査員が通帳・領収書・請求書を預かって帰りました 次回に2回目があるのですが 電話口で「申告漏れがあったことと不明な点があったのでその点について 聞きたい それから金額を絞っていきたい」とのことでした 初日は1人で来たのですが2回目は2名で来るとのことです 質問なのですが 1、今後のことについてどうなるのでしょうか? 税金の支払いは? 2、初日に1名だった調査員が2名になった理由はなぜでしょうか?

  • 【税務調査】 税務調査ではどこまで確認されるのでしょうか?

    【税務調査】 税務調査ではどこまで確認されるのでしょうか? 有限会社で初めて税務調査が入るのですが、 必要書類系(元帳、伝票、領収書、通帳、振込明細等)は必要なのでそろえるのですが、 社宅の部屋の中、社宅の備品、パソコンの中身など、現物を確認されたりするのでしょうか? 社宅の補修で購入した領収書などで、社宅照明代・社宅水栓代など 社宅の領収書が多かったりすると、 あやしまれて「社宅の中を見せて下さい。」と言われるのでしょうか? パソコンで使っているソフトや会計ソフトの中身など、確認されたりするのでしょうか? また、領収書等、証明する物がある場合、見せるのを拒否したりできるのでしょうか?

  • 税務調査で調査官と親しくなることはありますか?

    先日勤めている会社で税務調査が行われました。 税務調査を行った調査官は出された食事をしっかり摂って 最後に通報するなと口止めをしていきました。 その時、会社の経営者と親しくなったようで 後日、個人的に会ったりもするほどだそうです。 (元々の顔見知りではなく調査で仲良くなったそう) 私の知人の会社の税務調査では調査官は出されたお茶にも 手をつけないほど徹底していると聞きましたが こんなことってよくあるんでしょうか。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#46899
noname#46899

税務署の指摘の内容がわからないのですが、例えば消費税に関しては請求書がないと仕入税額控除はできないという規定があります。 http://www.taxanswer.nta.go.jp/6496.htm これは内容云々ではなく、保存しているかどうかが問題なので、信用とかの問題ではないですね。 税務署が架空じゃないかと疑っているなら請求書があっても疑うと思います。 どこの誰に払ったかははっきりしているんでしょうから、きちんとした説明をすれば、税務署も疑うだけでは何もできないはずです。間違いなく外注費として支払っているなら、何をやってもらったのか具体的に説明して、何の仕事をしてもらったのかがわかるもの(契約書や注文書や納品書とか)がないか探してそれを出すことでしょう。 でも、請求書を保存するのは常識です。領収書があればいいなどとと言うような税理士はトラブルのもとです。信用しないほうがいいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

>調査官が領収書だけではダメです!相手先からの請求書とか内訳が… 正論だと思いますよ。 税理士さんの説明不足でしょう。 >勝手な架空領収書でもないのに… 架空領収証でないことを証するために、納品書や請求書との同時保管が求められるのです。 どんな業種の方か存じませんが、たとえば建設業であったと仮定しましょうか。 ふだんの仕入れは卸問屋から取っているにしても、小物が急に必要になってホームセンターなどで買ってくることもありますね。 ホームセンターのレシートに物品名が印刷されていれば問題ないですが、金額だけのレシートだと家庭用品を買ってきたのかも知れないという解釈ができます。 また、外注費とのことですが、その内容によっては支払い側に源泉徴収の義務が生ずることもあります。 消費税の課税、非課税、不課税を区分しなければならない場合もあります。 >調査官に信用してもらうにはどうしたらいいの… 領収書や請求書等の原始記録も大事ですが、帳簿はどうなっていますか。 現金や預金出納帳をはじめ、売掛帳や買掛帳あるいは作業日報などから、一連の領収証群が、業務に使用したものに間違いないことを、一つ一つ裏付けられれば良いのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 税務調査 領収書

    二期申告済みの三年目自営業(サービス業)です。 今回、めでたく税務調査が来ます。 そこで教えて頂きたいのです。 ・領収書の裏取りはしますか? ・調査来るの早くないですか? 売り上げはごまかしてません。 申告も税理士まかせです。 よろしくお願いもうしあげます。

  • 税務調査で自殺

    知り合いから聞いた話ですが 税務調査に入られた個人事業主が自殺したそうです そうとうに調査官からいじめられたそうです 税務調査で自殺した話を聞いたことありますか? 自殺に追いやった調査官は人が死ぬことは気にならないのでしょうか?

  • 税務調査が初めて

    このカテゴリーでよろしいんでしょうか? 期日を指定されて「税務調査」が初めて入ることになりました。 私の勤める会社は平成8年4月1日開設のちいさな会社です。 もちろん、脱税など1円もしておりません。 インターネットでもいろいろしらべましたが・・・・。 税務調査で注意すべきこと、何でもよいから教えてください。 もちろん、しっかりとした、税理士さん、開設時より、 ついていただいております。 税務調査の日時などの件は税務署より税理士さんの事務所に入ったのだそうです。 書きにくいことなど、どのようなことでもかまいません。 教えて下さい。奥の手、うちの手何でも教えてください。

  • 税務調査の電話がきました

    自営をしています 仕事は妻に専従者となってもらい 忙しいときにはたまにバイトを雇っています  先日に税務署から税務調査の電話がありました 税務署員によると稼いでいる会社には税務調査をするとのことで 帳簿、領収書、奥さんの源泉所得?の準備を言われました そこで質問なんですが 1、源泉所得とは何を用意すればよいのですか? 2、知り合いで税務調査をされた方がいるのですが  その人に聞いてみたら「あなたの裏を掴んで調べあげての税務調査だろう 俺がそうだったから」と言われました 実際にそうなのでしょうか? 3、税務調査を受けたら追徴税を払うのは間違いないのでしょうか? 税務署の仕事って  追徴税のノルマが仕事の一つですよね 他に気をつけることがあれば教えて下さい

  • 税務調査とは?

    いつもお世話になります。 本日、税務署から税務調査が会社に入り不安なのですが、 税務調査とは、どのような場合にされるのでしょうか? 企業が納める税金について不信な点があった場合に来るのでしょうか? それとも、健全明快な会計をしていても定期的になされるものなのでしょうか? 問題があった場合はどのようになりますか? 追徴課税のペナルティーは何パーセントくらいでしょうか? 一般的に税務調査が入る企業というのは、 どのように考えられていますか(信用・会計の不透明など)? 一度に多くのご質問をしてしまいすみませんが、 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 税務調査

    知り合いの工事業者が領収書の出ない交際費を作るために、友人を個人事業主に見立てて仕入先として現金を作ったそうです。 伝票の処理は通常通りの工事の仕入れとして処理しているみたいですが、そろそろ税務調査が入る時期になってきたようです。 どこまで調べるのか不安のようですが、どこまで調べるのでしょうか。

  • 税務調査が来ない会社は存在しますか?

    おたずねしたいのですが、 税務調査が10年以上も来ていない会社というのはあるのでしょうか? とある方の話を聞いて、その方の会社は税務調査など入ったことが無く、 税務署より優良企業とみとめられているとのこと。 会社がそういうふうになるには、何が必要なのでしょうか? できれば税金はちゃんと払いたいと考えているのですが、 税務調査が入り、税金を追加でもっていかれることがあり、 そのたびに、疑問が、、、、。 むりに何かを経費などにしてほしい等、そういうことは 税理士の方にも相談したりしたこともなく、 ちゃんと納めているつもりで板だけに、どうしたものかと なやんいます。 どなたかお返事いただきたいと思います よろしくお願いいたします。

  • 税務調査について

    税務調査が入ることになりました。 今回は源泉税を調査するらしいのですがそれって他の税金については調べないということなのか もろもろの税金全てについても調べていくのか教えてください!

  • 税務調査は税務署側に不正の証明義務があるって本当?

    税務調査は税務署側に不正の証明義務があるって本当? お世話になります。 元国税調査官、という経歴の大村大次郎氏の著書 「あらゆる領収書は経費で落とせる」 という本に以下のような記述があります。 これは本当でしょうか? この文章を裏付ける、証明する法律の条文を教えてください。 よろしくお願いします。 (こんなところで質問せずに、著者本人に質問すればいいだろ、という回答は結構です) なお、これを悪用して脱税をもくろんでいるわけではないことをお断りしておきます。 ******** 本の記述の引用 P154 (略)  日本の税制では、基本的に「申告納税制度」というシステムが取られています。  これは、税金は納税者が自分で申告して自分で納める、というシステムです。税務署や税務当局(地方自治体など)は、納税者の申告が”明らかに間違っている場合”に限って、修正できることになっているのです。  そして「誤りを証明する」のは税務署側の仕事であり、納税者側が「誤りでないことを証明する義務」はないのです。  もし何かおかしい領収書があった場合、納税者側はそれを正しいと証明する必要はないのです。税務署側が「それは間違っている」と証明できて初めて修正ということになるのです。  たとえば、紙切れ一枚で相手先の印鑑も押していない”領収書もどき”があったとします。 税務署の調査官はこれを「不審だ」と思います。でも税務署がそれを修正申告させるためには、「不審だ」というだけではダメなのです。この領収書に記載されている取引が「嘘であること」を自ら証明しなければならないのです。  これはタテマエの話をいっているのではありません。実際に税務の現場ではよくあることなのです。  私が調査官をしているときにも、ありました。とある建設業者の税務調査をしていたときのことです。私は市販のペラペラの領収書に、500万円もの金額が記載されていたのを見つけました。  普通、500万円もの高額な取引の場合は、請求書や見積書などがあり、きっちりした領収書があるはずです。しかしその取引には、請求書などの付随書類は一切なく、ペラペラの領収書1枚だけでした。経営者を問いただすと、外国人労働者の派遣業者に支払ったとの一点張りでした。その業者は連絡先におらず、事実関係は確認できませんでした。  でも、最終的にこの建設業者はお咎めなしになりました。なぜなら、調査官の側(つまり、私)が、その「領収書が不正だ」という証明ができなかったからです。  つまり税務署側から見て、「これはおかしい」と思うような取引があっても、絶対的な証拠を握るか、納税者が自分で認めるかしない限りは、それを修正することは出来ないのです。 おかしいと思いながらも追徴を断念するケースは数限りなくあるのです。 (略)

  • 税務調査について

    1つ目の質問 設立5期目で1期~2期で2,000万円の赤字(新事業の失敗) 3期~4期で1,900万程の利益がでている広告代理店を経営しています。先日、税務調査の連絡があり、資料を用意していますが、 2期~4期迄の資料が揃わない物があります。 決算書、確定申告書は当然揃いますが、買掛の請求書、現金の領収書、社内保存書類等…。 注意されるだけで済むのでしょうか?それともペナルティが有るのでしょうか。 2つ目の質問 社内業務に派遣ではなく、出向という形で常駐するスタッフを使っていますが税務調査の時に社員扱いにされる可能性があると言われました。 スタッフの在籍している会社は当然法人ですし、弊社としては外注費として処理しています。社員として認識されてしまうと源泉が発生する訳ですから大変です(2人で月90万)どのような対応をすればいいでしょうか? どなたか解答お願いします。

専門家に質問してみよう