• ベストアンサー
  • 困ってます

思い出の絵本ですがタイトルがわかりません

母との思い出の絵本なのですが、どうしてもタイトルがわかりません。 ご存知のことがありましたら、どんなことでもよいですので教えてください。 =内容= お母さんが病気で、むらさきつゆくさを探しにいくという内容 =かすかな記憶= 主人公はかえる? つきのしずくというタイトルだった気がしましたが、 そのタイトルの絵本はないようでした。。。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数101
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • tjhiroko
  • ベストアンサー率52% (2281/4352)

「はなのしずく」でしょうか。 http://www.bk1.co.jp/product/2122729

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お忙しい中、ご返答ありがとうございます。 つきとはなの違いなのですね。 このふくろうに教えてもらったものが むらさきつゆくさでしたら、きっとそうだと思います。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • GIZO13
  • ベストアンサー率46% (139/300)

多分「はなのしずく」だと思います。 椿宗介/作 高畠純/絵 フレーベル館発行ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お忙しい中、ご返答ありがとうございます。 はなのしずくの内容を調べてみます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 絵本のタイトルが分かりません

    私が幼稚園の時(31から32年前のことです)に幼稚園から配布された薄い絵本(たしか、キンダーブックだったような・・・?)でした。 絵本の内容は、貧しい母と娘がつつましく暮らしていたのですが、ある夜、旅人が母と娘の家を訪ねてきて「一杯、水を下さい」と言います。 お母さんだったか娘だったかが、家にある木のみすぼらしいひしゃくで甕にくんであった水をすくって旅人にあげると、旅人はその水を美味しそうに飲んで・・・・(その後記憶曖昧)。  とにかく、そのみすぼらしいひしゃくは空へと浮かび、北斗七星になったということです。と、いうような内容だったかと思います。 どなたか、この絵本のタイトルがおわかりになる方がいらっしゃいましたら、どうか教えてください。 懐かしい気持ちが一杯で、ひしゃくにくまれた水のおいしそうな絵を記憶しています。もう一度、この絵本に再会できたら、とても幸福です。 よろしく御願い致します。

  • 小学校の思い出の絵本を探しています

    小学校低学年の時に読んだ思い出の詰まった絵本を探しています。 題名は覚えていません 内容も曖昧な記憶ですが全体的にリアルではなくポップな絵でした。 クマ、またはベア(主人公?) 青虫がりんごの中に住んでいる ブルーベリーがでてくる(?) クマがりんごを食べようとして、なかに青虫が入ってたのかも…いや違うかな~ これじゃないかな?って本でもいいのでか回答ください! ちなみに、はらぺこあおむしじゃないです!

  • 絵本のタイトルを教えて下さい

    23歳女性です。 子供の頃に読んだ絵本をまた読みたくて、 探そうと思うのですが、タイトル等が全く分らず、 手がかりがつかめませんでした。 お話の内容(私の記憶では) ねこが猫の形をしたロボットを壊しちゃって、バラバラになってしまったのを、他の猫たちとみんなで直して、変な形だけど何とかまたロボットにした みたいな感じの絵本でした。 主人公の猫は 確か、シャム猫だったような気がします。 本の大きさは20cm×20cmくらいで 表紙は白っぽかったと思います。 もしご存知の方がいらっしゃいましたら、 教えて下さいっ よろしくお願いします。

  • 絵本のタイトルについて思い出せなくて困ってます。

    絵本のタイトルについて思い出せなくて困ってます。 カタツムリのお話なんですが、記憶が曖昧なので違ってたらすみません。 主人公のカタツムリの殻がどんどん大きくなり、角が生えたりカラフルになったりしていきます。最後の方になると主人公の殻がボロボロになるお話です。けっこう悲しいお話?だったような気がします。 なんせ小学生のときに一度見たきりなんで、ここまでしか思い出せません。 どなたかご存知でしたらよろしくお願いします。

  • 絵本のタイトル知りませんか?

     泣ける本の話を友人としていたら、タイトルを忘れた本があったのでご存知の方教えてくださいませんか?このサイトや絵本サイトで検索してみましたが同内容の物が見つかりませんでした。  内容は、お母さんと子供が出てきて、子供が小さいうちはお母さんが抱っこしてあげるのですが、お母さんが年取っておばあさんになった時に、今度は逆に子供がお母さんを抱っこしてあげる、と言う話だったような気がします。  ジャンルは絵本で、国籍は分かりません。イメージからすると外国のような気が・・・。  よろしくお願いします。

  • くまの絵本のタイトルがわからないんです

    くまが主人公の絵本で、内容は「朝起きるのめんどくさい」「ご飯作るのめんどくさい」「でも食べるのめんどくさくない」というようなことが続くものです。とってもかわいい絵本だったので欲しいのですが、タイトルも作者もわかりません。どなたかご存知でしたらお願いします。

  • 絵本のタイトルを教えてください

    20年ほど前に読んだ絵本のタイトルを思い出せません。 外国のお話で主人公が望みの叶う青いランプの様なものを手に入れます(アラジンのランプではありません)。 最初は面白がってお城の王様やお姫様達に悪戯を仕掛けるのですが、見つかって牢屋に入れられてしまいます。 牢屋に入っている時に主人公が飼っていた犬が外に駆けつけ、ランプを取ってきてもらいます。 その後色々あって(悪人を倒して功績が認められ)、主人公はお姫様の一人と結婚する、という様な話です。 もう何十年も前の話なので記憶が確かではありませんが、多分こんな感じだったと思います。多少違っている所もあるかも知れません。 最近ふとこの絵本の事を思い出して、もう一度読みたいと思いました。 この本のタイトルを知っている方がいらっしゃれば、教えてください。よろしくお願いします。

  • 絵本のタイトルを教えてください!

    小さい頃に読んだ絵本を探しています。 内容も漠然としか思い出せないのですが、 主人公は男の子で、カレンダーから自分の誕生日(?)の日付(?)がなくなって、 そのなくなった日付を探しに行く、というような内容だったと記憶しています。 その日付を盗んだ犯人はもぐらだったようなねずみだったような・・・? どうしてももう一度読みたいです。 どうか皆様の力を貸してください、よろしくお願いします。

  • あなたの絵本の思い出聞かせてください!

    例えば、毎晩お父さんお母さんが読み聞かせをしてくれたとか、 あるいは読み聞かせは全然してくれなかったとか、 絵本のまねをして遊んだとか… 現在卒業論文で絵本に関する内容を書いており、 その参考にさせて頂きたいと思っています。 ぜひ様々なエピソードをお聞かせください! よろしくお願いいたします

  • 絵本のタイトルを教えてください

    25年ほど前なので記憶が定かではないのですが、 数匹(たしか4~5匹)の子猫と、お母さん猫のお話の絵本で、 内容は、お母さん猫は今まで暮らしていた屋根裏(多分、空き家) から、子猫たちを連れて街へ出ます。そして子猫をかわいがってくれそうな人間を見つけては、一匹づつ子猫を託していくお話でした。 (多分、1色~2色刷りだったと思います。) 幼い頃、非常に好きな絵本でしたが、引越し等の理由でどこかに 行ってしまいました。 今になって無性に懐かしくなり、探しております。 心当たりのある方がいましたら、教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いします。