• ベストアンサー
  • 困ってます

判例の内容

事情で次の判例の内容がわかる方頼みます。  1,昭和60・5・23付三和商会事件最高裁判例  2,61・9・29嶋屋水産運輸事件神戸地裁判決  3,44・2・21泉州銀行事件最高裁(判例時報55   1号)  次にこういう判例の内容を知りたいとき、大阪・神戸では、どこに行けば調べられますか   

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数344
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

rinri503さん、こんにちは。 判例ですが、裁判所のWebサイトで判例検索サービスが稼働しています。何年前から蓄積しているのか、どのくらいの判決を網羅しているのかは分かりませんが、ひとまずこれを使ってみてはいかがでしょうか。 参考になれば幸いです。よろしくお願いします。

参考URL:
http://www.courts.go.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとう。1は、おかげで判明しました。残りは、該当なしとでましたので当方のマチガイだと思います。調べ直しします

関連するQ&A

  • 判例時報

    『判例時報』1414号26頁に記載されている判例(神戸地裁平成四年三月三十一日判決) 『判例時報』1490号49頁から記載されている判例(旭川地裁平成五年十月二十六日判決) を、できるだけ詳しく知りたいのですが‥‥

  • 緊急で探している判例があります

    緊急でこの二つの判例を用意できる、又は掲載されてる無料サイトが分かる人いませんか?(どちらも判例時報掲載) ベルシステム24新株発行差止仮処分申立事件 忠実屋・いなげや新株発行差止仮処分申立事件 東京地決平成16年7月30日判例時報1874号143項(ベルシステム24新株発行差止仮処分申立事件) 東京地決平成1年7月25日判例時報1317号28項(忠実屋・いなげや新株発行差止仮処分申立事件) http://www.courts.go.jp/ 一応裁判所のHPなどで判例検索をしてみたのですがまだみつかっていません これからも探しますが何か情報ありましたらよろしくおねがいします

  • ★この判例を教えてください。

    お願いします。 不法行為は不法行為があった場所だけでなく損害が発生した場所でもいいとはされています。 (昭和40年5月27日東京地裁判決)という、ログを発見しました。 具体的に、どのような判例なのでしょうか?教えていただけませんか? 判例時報の何年何月号の何処に載ってますか?とか教えていただけませんか?何卒お願いいたします。

  • 判例に詳しい方、教えてください。

    山口県で起こった母子殺害事件のことを考えていて、ふと気になったのですが…… 地裁、高裁で死刑以外の判決が出ても、最高裁で死刑判決が出たという判例には、どのようなものがありますか? 事件の通称名と判決のあった年だけでも結構です。ご存知でしたら教えてください。

  • 管理者解任請求事件の判例

    議事録不作成、総会決議不履行、独断で債権放棄、会計資料閲覧拒否、管理会社への便益供与など区分所有法や委任義務違反を理由に管理者解任請求事件を本人訴訟で提訴しました。 裁判は中盤ですが判例で主張を補強しようと思って居ます。 判例時報やタイムスなどは図書館で調べる予定ですがご存知の判例がありましたらご紹介ください。

  • ときめも事件の上告審について。

     最近、友人に聞いたのですが、ときめきめもりあるメモリーカード事件に最高裁判決が下ったそうです。  事件の概要はですね、プレステのメモリーカードの販売業者がですね、主人公の好感度だとがほぼ最高のデータが入ったメモリーカードを販売したというものです。それをロードすると、必ずお目当てのキャラ(例えば藤崎詩織)から告白されるというものです。  それで、コナミは著作人格権の侵害などで訴えたというものです。一審はコナミ敗訴、2審はコナミ勝訴です。  それで、販売業者が上告したものです。  この、上告審が、何に載ってるか、どなたかしりませんか?例えば、判例時報か判例タイムズなど。民集に入ってればなおいいですね。多分、判例時報にあるとは思うのですが、何号かはわからないのです。ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。  なぜ、僕がこの判決に注目してるか、その理由はですね、なんでも個人レベルの私的改変は違法であるみたいな、理論構成してるらしいんですよ。それが民法709条の不法行為責任を形成してるっていう主旨らしいです。ホンマカ?  これが本当でしたら、替え歌すら違法ですよね? 以上の点知ってる方は教えてください。

  • ネットや雑誌で公開されない判例の調査方法

    原告、被告名がわかれば裁判所の事件課で事件番号を調べて閲覧申請すれば判決文を読めることはわかります。 しかし、新聞報道などで原告、被告双方の名前もわからない場合、事件番号を調べたり、判決文を読むにはどうすればいいのでしょうか? 新聞報道では主に次のことが書かれているようです。 ・判決日 ・裁判所名 ・裁判長の名前 ・大雑把な事件概要と判決内容 なお、次のケースは除外します ・裁判所がホームページで判決を公開した場合 ・原告、被告などがホームページで公開した場合 ・ユニ著作権センターなどインターネットで公開される場合 ・判例時報などで紹介された場合 ※一言で言うと、公開されない判例の調べ方という事です。 ご存知の方、よろしくおねがいいたします。

  • (民事)裁判官の職務行為を違法として国家賠償を求めるための要件

    「民事裁判が確定した後に当該事件を担当した裁判官の職務行為を違法として国家賠償を求めるための要件」に関する判例は、判例時報No.1136号 昭和60年2月1日号に載っていますが、この外に表題に関する判例がありましたら是非教えて下さい。必要に迫られておりますので、お願い致します。

  • 「宴のあと」事件

    法律を勉強中の身ですが、憲法の判例百選を読んでいて疑問が生じました。(といっても、大した疑問ではないのですが) 一言で言うと、何故、この判例が重要なのかです。他の多くの事案は最高裁判例ですが、この判例は地裁判例なので。 もちろん、プライバシーの権利性、損害賠償を初めて認めたことはわかりますし、社会的に注目度が高い事件だったこともわかります。 ただ、憲法判例を勉強してして、正直、地裁、高裁判例はあてにならないというか、良いことを言ってくれても、結局最高裁がひっくり返すことが多いので、規範としての「堅さ」がよくわからないのです。 この宴のあと、特にいわゆる三要件は、憲法判例の一部を形成し、最高裁も追認しているということなのでしょうか?? (1)事実又は事実らしく受け取られるおそれのある事柄(事実性) (2)一般人を基準に知られたくない(秘密性) (3)実際にまだ知られていない(非公知性) 百選解説は、あまりこの判例のポジショニングについて言及がないので、ちょっともやもやしてます。 宜しくお願いいたします。

  • 裁判官毎の判例(下級審を含めて)を調べる方法は?

    最高裁判事に対する国民審査の手続きは、司法に対する国民の意思を表明する上での数少ない機会となっています。 しかしながら、衆議院総選挙の際に公告される判決内容は一部のみであり、判決内容を左右し得る裁判官の人となりを知ることは不可能に近いと言えます。 先日、京○地裁で「ヘ○○スピーチは人種○別」との判決、言い渡しがありましたが、このような判決はきっちりと記憶されていなければならないと考える所ですが、最高裁ホームページを見ても簡単には検索することはできません。 そこで、例えば「裁判官名」から判決内容などを検索する方法はありませんか? せっかくの「国民審査」制度であり、下級審における判決内容も判断材料にすべきと思っていますので最高裁判事になる前の早い段階から判例を把握しておきたいと思っています。

専門家に質問してみよう