• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

クリスチャンの生い立ちや過去

私は、キリスト教プロテスタントの学校に通っているのですが、教師の中でクリスチャンの先生達はすごく尊敬できる方が多いと感じています。物の考えかたや、人間性が私にとっては良く感じられます。 また、先生以外にも教会の牧師や、学校で公演を開いてくださるクリスチャンの方に対してもそういう事が感じられるのですが、彼らの幼い頃や、人生はとても苦しいものや、辛いものが多いと気づいたのです。これは偏った見方なのでしょうか?人それぞれだとは思いますが、辛いとき、何かに頼りたい気持ちがキリスト教へいき、クリスチャンになるのでしょうか?回答お願いしますm(__)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数171
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • ri-zyu
  • ベストアンサー率30% (184/611)

こんばんは。 私はクリスチャンではありませんが、ある本の中で宗教の本質を理解しよう思えば、のたうち回り、血反吐吐く、くらい苦しみそこから、蘇生して初めてわかるっと読んだ事があります、でないとどんなに真剣に学んでも本質はわからないと。 だから神父様も色々な苦労された方が多いのかもしれませんね。      反面、苦労されて人間としてだめになる場合もあるのでしょが。 どんな宗教に関わる(求める)にしても人間は心に問題を抱える(解決できそうに無い心の苦しみ)が、なければ、宗教の方には行かないでしょう。たとえば突然こちなは何一つ悪くないのに、交通事故遭い体が不自由なるとか、どうにもならない不条理・不条理に・不条理にに人は答えを求め(救いでも良いですが)宗教に向くと思います。 、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • vincero
  • ベストアンサー率35% (28/80)

 人間の不完全さ、罪深さを理解できなければ、クリスチャンにはなれないでしょう。  人間の不完全さ、罪深さを理解して、神は本当に存在すると理解できた時、本物のクリスチャンになれるのです。  神の存在はあなたが存在しているという事実から、証明されていると同じです。存在とは何も無いところからは生じません。私達が存在したのは原因が存在するからです。無という存在はありません。有という存在があるから、私達は存在したのです。  有とは神のことです。仏教的な解釈ですと無を肯定しますが、現実に無が存在することはありえないのです。人間が素直になった時、神の存在に気づけるものです。  神の存在に気づいたところで、本当の神はどのようなお方なのかを知るには、イエスキリストの存在と言葉でしか理解できません。  神を否定してもイエスキリストの存在と言葉は否定できないのです。なぜならばイエスキリスト御自身が神だからです。  神は三位一体です。父と子と聖霊なる神です。聖霊とはいろいろな解釈がありますが、ここでは聖霊を言葉としましょう。言葉とは発する側と受ける側が存在しなければ、言葉そのものも存在できません。言葉の存在そのものが三位一体を理解させてくれるはずです。    現在、人間は聖霊からの言葉ではなく、誤った言葉を多く使っています。これは人間に罪があるからです。このことがなるほどと理解できた時、あなたは神を身近に感じられるようになるはずです。  自分の罪に気づき、その罪をイエスキリストにあがなって頂くために、教会へ行くのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

私はクリスチャンではありませんが、クリスチャンと聞くと「三浦綾子」をすぐに思い出します。 読書が好きで彼女の「塩狩峠」という作品を読みましたが、その主人公のひたむきな生き方に感動を覚えました。 自分に与えられた試練を苦にせずに、人に与え続けた人生を思うとき、信仰の偉大さを感じずにはいられません。 三浦夫妻の生き様はまさにクリスチャンとしての清貧さを見せてくれました。 つらいから、苦しいからクリスチャンになる人もいるとは思いますが、クリスチャンであったから苦しさにも耐えられたのだと私は思います。 「三浦綾子」 http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/news2/miura/index.html 「塩狩峠」 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4101162018/249-9210142-8381917?v=glance&n=465392 「道ありき」 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4101162026/249-9210142-8381917?v=glance&n=465392

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 私も、三浦綾子さんの「塩狩峠」を今読んでいたところです! 逆に言えば、「クリスチャンであったからこそ」ということになるのですね、そこに気づけませんでした…

  • 回答No.1

もともと親がクリスチャンの場合もありますよ ただ、キリスト教に限らず、人生に疑問を感じたときに、人は宗教に頼りたくなる場合が多くなるのでしょう。 それが良いのか、悪いのかは別として、身近に尊敬できる方が大勢いらっしゃるのはすばらしいことですね。 ご自身も頑張ってください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

素早いご回答ありがとうございます。 確かに、キリスト教に限ってのことではないでしょうね。ありがとうございます(^_^)

関連するQ&A

  • クリスチャンのでき婚

    クリスチャンの方、キリスト教に詳しい方に質問します 我が家は一家全員クリスチャンです(プロテスタントです) 数ヶ月前のことですが、クリスチャンである妹が、未婚なのに妊娠しました (相手の方はノンクリスチャンです) 母は青ざめ(父は召天しています)、すぐに結婚式を挙げなさいと… そして、妊娠~出産日等を計算し、ぎりぎり誤魔化せる範囲で 教会に発表するしかないと、そう言うので、姉である私もそれに渋々従いました (今現在、他の商業的?!な教会の式場で、急いで式を挙げ、まず結婚発表  そして先日、妊娠も出産日をぎりぎり誤魔化し、発表しています) ちなみに我が教会では、教会員や教会員の家族が妊娠したときは 出産まで祈祷会にて、お祈りしていただくことが通例となっています 黙っている人はいません しかし、どう考えても、聖書的におかしいと思い 私は、これ以上、牧師先生や教会に誤魔化すのは嫌だ 家族として、いかなる処分(戒規)も受けるので 今さらだけど、正直にお話しした方が良いと提案しました すると母は、生まれてくる子供がかわいそう 妹がもう教会に行けなくなる(普段、妹は日曜日仕事で教会に殆ど行っていませんが…) みんな、クリスチャンと言っても色々誤魔化している 世の中、でき婚なんてあたりまえ等々 私の提案に耳を貸そうとしません それは、うやむやにするのが一番体裁は良いと思います しかし、私は毎週礼拝に出席し、ご奉仕も出来る限りさせていただいていております 何というか、良心の呵責といいますか、嘘を今後つき続けて、お祈りをしていただいたり 奉仕をするのが、神さまに対して本当に申し訳なく 精神的におかしくなりそうな感じです 母の言い分もわかります でも、クリスチャンとして、牧師先生に、教会に そして何より神さまは、すべてご存知なのに 嘘をつき続けていくことが、果たして正しいことなのか ご意見を、どうかよろしくお願いいたします

  • クリスチャンの彼女、勧誘、今後どうしたらいいか・・・

    始めまして。  卒業手前の大学に通う20代男です。自分には同じ大学に通う、付き合って2年の彼女がいます。彼女はプロテスタントのクリスチャンで、彼女の家族も代々(3代くらい?)クリスチャンで、毎週教会に通っている敬虔なクリスチャンです。そして、彼女の家族は寄付金みたいなものも、相当高額寄付しているみたいです。   そもそも、彼女と付き合い始めた当初は、彼女がクリスチャンであることは知りませんでしたし、知ったとしても、私は家に仏壇がある程度の環境でしか育ってこなかったので、特に何も思わなかったと思います。しかし、付き合って2~3ヶ月ごろ、彼女から急に「両親にあってくれない?」と言われました。まだ、付き合ったばかりだし、怖かったので、何度も断りましたが、どうしてもというので、会うことにしました。   そして、僕のアパートに彼女の両親がやってきて、近くの喫茶店に連れて行かれました。何を言われるんだろうと、怯えていたら彼女の父親が  ・自分たち家族はクリスチャンであること  ・おまえにも宗教の考えを一緒にしてほしい(=キリスト教徒になってほしい)  ・今週から、毎週日曜日にはキリスト教会に行ってほしい と言い、一緒に聖書を渡されました。そのとき自分は、キリスト教がなんだかよく分からなかったし、彼女と手すらつなげていなかった当時は、彼女の両親に会っただけで、頭の中がパニックになっていたし、断るわけにもいかなかったので、すんなりと聖書を受け取ってしまいました。  キリスト教には抵抗があったけれど、彼女のことが好きだったし、一緒に教会に行くぐらいならと思い、一緒に行き始めました。しかし、いざ行ってみると、今まで見たことのない光景にショックを受けました。でも、彼女はキリスト教を真剣に信じているのが分かっていたし、何回か行っているうちに自分もキリスト教について理解できるだろうと楽観的に思っていました。  それからほとんど欠かさず、1年間教会に2人で通い続けました。また、彼女の勧めで日曜日以外もキリスト教の教え?みたいな講座のために1人で何度も教会に通っていたこともありました。しかしながら、一向に自分にはキリスト教が理解できませんでした。  それどころか、彼女の両親(何度も会いました)は「仏教の坊主はだめだ」とか神社やお寺を見るたびに「ばかばかしいし、気持ち悪い」などと、僕の家には仏壇があることを知っているのに、このようなことを必ずと言っていいほど言ってきます。これは彼女も同様です。このようなことを言われるたびに、私はつらくなりました。キリスト教は一神教で、それ以外は信じないというのは、その宗教の教えなので私は受け入れますが、まだキリスト教徒になっていない私に対して、どうしてこのように発言するのかが理解できません。  このような状態がまたしばらく、だらだらと続きました。その途中で、彼女には「自分はキリスト教について理解できなそう・・・。でも、君(彼女)がクリスチャンであることは立派だと思うし、熱心に信仰していることは尊敬しているよ。」っぽいことを何度か言ったことがあります。  しかし、私の性格上、勧められるとなかなか断ることができず(途中で、何度もキリスト教を信じられたら、こんな思いしなくてもいいのにと思い、教会の講座には「今度こそ受け入れられるか?!」と思って通っていたつもりです)、それが彼女や彼女の家族からはキリスト教を熱心にやろうとしていると思われたのかもしれません。  実際、熱心に学ぼうとしていた時期はあったのですが、一度たりともキリスト教を信じることはできませんでした。  しかし、ある日彼女の両親から「洗礼式(キリスト教徒になる式)は○月○日だから」と突然言われました。私は愕然としました。まだ、信じられないのに洗礼式を受けなければならなくなってしまったのです。これではまずいと思い、彼女に「まだキリスト教を信じられない」といったのですが、彼女は洗礼式いけというのです。泣きながら、まだ信じてないのにどうして・・・と言ってもいまさら両親には言えないし、出席してというのです。  そして、やむなく洗礼を受けることになってしまいました。しかも、「キリスト教を信じる」旨の文章を渡され、教会の公然で読み、洗礼をうけてしまいました。  自分としては、クリスチャンの方々に非常に罪悪感をもっています。どうしたらいいのか分からなくなってしまいました。  その後、彼女と話し合っても、何も解決できないでいます。   この先、どうしたらよいのでしょうか。  読みにくい文章ですみません。よろしくお願いします。

  • 他の教会のクリスチャンの人達と会いますか?

    私の街にはたくさんプロテスタントの教会があります。 調べてみると教派や教団は全く違うようです。 (福音派や聖霊派など) 教会の牧師さんや クリスチャンの人達は 他の教派、教団の牧師さんやクリスチャンの人達とも交わりを持っているのでしょうか? 仲良しですか? それとも同じ教団の教会員同士だけで他の教会の人達とは会う機会はないのでしょうか?

  • クリスチャン諸宗派の方に広く伺いたい

    クリスチャン諸宗派の方に広く伺いたい  先日、知人にたまたま某キリスト教系の団体に入ってる方がおられたんですが、教会にこないかと誘われました。私は日曜日は仕事である場合が多いのですが、その教会の牧師は、日曜日に働く人は神の教えに反するといって取り合ってくれませんでした。まあ、私は全然はかまいませんが。その教会に行かなかったら済む話なんで。 ただね、思うにその教会の人だって、日曜日にコンビニで物を買ったり、電車やバス、タクシーを使ったり、電気、ガス、水道、電話も使うわけです。そういう人が一人もいなくなって原始時代の生活をあなた本当に望んでるんですかってそのクリスチャンに言ったら、「ほっといてください」といわれました。私に言わせれば、日曜日にも働いて普通に幸せに暮らしてる人をほっといてあげないのはあんたらだろうって思いますがね。私はキリスト教に反対するのではありません。むしろその逆です。まじめに神の教えを考えるなら、自分たちの言動を神の教えにかなったものかちゃんと決着つけるべきだと思います。 この点、クリスチャンで明確に答えを下さった方がほとんどおられませんのでここでお聞きいたします。あなたの宗派の教会では、日曜日に働くことをどのように考えておられますか。もし神の教えに反することだと思われるなら、本当に原始時代の生活に戻るつもりがおありですか?お聞かせください。どちらにするべきだ、とは私は言いません。しかしこの点をうやむやに済ませてはっきりと答えを出せないなら、神を信じるものを名乗る資格はないと考えますがいかがでしょうか。

  • クリスチャンの方に主にお尋ねしたいのですがノンクリスチャンの方の考え方も聞かせてください

    夫とは再婚同士です。二人ともクリスチャンで教会で知り合いました。 入籍はすませましたが、結婚式などはまだしていませんし、教会内でもまだ公にしていません。 私としては本当はもう公にしてほしいのですが、再婚同士ということもあり慎重に対応したいと牧師と役員会から申し渡されています。 つまり、社会的、法律的には婚姻関係が成立しているのに、教会としてはまだお前達の結婚は認められないと宣告されているようなものです。 結婚とはサクラメントの一つ(プロテスタントにとってもカトリックにとっても。私はプロテスタントの教会に属していますが)で、神様の前に誓いをたてる 神聖なものであることはわかっていますが、今時、 離婚、再婚経験するクリスチャン、牧師までもが 増えつつあるというのにです。 神の愛より牧師の保身、役員会の保身のみを感じてしまいますが、クリスチャンとしてこうした考えは間違っているのでしょうか。教会は神の体、そこで決定されたことはこの世のことより重い??でも、私は全く納得できません。この質問を読んでくださった方のお考えを聞いて、自分の気持ち、考えも整理したいと思います。クリスチャンの方も、そうでない方もご意見をお聞かせ下されば幸いです。

  • クリスチャンの方に質問

    突然変な質問して申し訳ありません。 クリスチャンでもオナニーをするのでしょうか? クリスチャンは聖書の教えでエッチなことをしてはならない、または考えてはいけないと聞いているのでこの質問をさせていただきました。オナニーはエッチなことを想像してする行為なのでもしクリスチャンの方でオナニーをしているのであれば聖書の教えに反しているのではないかと思います。教会の牧師さんや信者さんの方で適切な回答をお願いします。どうか宜しくお願いします。

  • アダルトチルドレンはクリスチャンになれるのでしょうか

    僕はアダルトチルドレンです。他人からの評価一つで自分の精神状態が左右されます。評価されることに疲れて、ノイローゼになり、苦しみのあまりアルコール中毒になりました。 ある時、教会に行って、素晴らしいクリスチャンに会ってからというもの、自分の苦しみがなくなりました。何か強い存在に、自分の存在というものを肯定してもらいたかったのだと思います。自分はありのままでも愛してもらえる!と感じることができました。 最近、教会に行くのが苦痛になり、クリスチャンを続けることが難しいと思うようになりました。 とにかく、説教が嫌なんです。成長しろとか、正しい人生を歩めとか、教会の人から自分の人生についてアドバイスされるのがダメなんです。ACである自分は、理想の人間にならなければならないという強迫観念が強くて、人が「○○だったらいいなあ」と言ったのが「○○でなければならない」に聞こえてしまうのです。 最初は、自分の存在を受け入れてくれた神の存在が、今は、自分を否定するための採点基準になってしまいました。○○ができないからクリスチャンとして未熟だみたいな言われ方をされて、どうしても教会という場所が肌にあいません。 最初は、教会という場所は、宗教的な雰囲気を味わう場所で非常に安らぎを感じることができたのに、、最近は、教会が道場のように感じるようになりました。クリスチャンのみんなが、少しでも立派な人間になろうと努力していています。牧師の方も、頼んでいもいないのに、僕の人生の先生になって、説教をされます。 勉強したり訓練を受けることと、信仰を持つことは別の話だと思うんです。今の僕にとって、キリスト教はキリスト道のように感じます。 ACの人はクリスチャンの人が多いと思うんですが、こういう問題について考えたことがありますか、どのように解決したらいいですか。

  • クリスチャンではないのですが教会の礼拝に参加してもいいのでしょうか?

    クリスチャンではないのですが教会の礼拝に参加してもいいのでしょうか? 悩んでいます...(長文です。) アメリカ在住なのですが、つい最近クリスチャンの友人が出来ました。(日本人の方です。) とても優しく、尊敬できる良い方で仲良くさせて頂いています。 その方はクリスチャンのようで毎週教会に通っておられるのですが、 ひょんなことから教会の話になり「教会に興味がある」と伝えると 「もしよければ一度一緒に」と誘って頂きました。 先週早速連れて行ってもらい、教会のみなさんには歓迎して頂き、説教もわかりやすく とても良い印象を受けました。無理やりな勧誘や献金等も特に無く、 「興味があればぜひまた行らしてください」というような雰囲気でした。 既に次の集まりにもお誘いを頂いています。 ここでふっと思ったのですが、クリスチャンではない人間が教会に行って説教を聞いたり、 礼拝をしたりするのは良くないことなのでしょうか...? 礼拝や賛美歌のときは下を向いて静かにしているか、周りの人に合わせて歌っています。 私自身は洗礼もなにも受けておらず、家族は仏教徒です。 私は自分はキリスト教徒だとも仏教徒だとも思っておりません。 どちらかというと思想的には無神論者に近いと思います。 しかし神様を信じる人を特におかしいとも思いませんし、信仰が人を救うことがあるのも 確かだと思います。 私は純粋にクリスチャンの方の考え、教会はどんなことをしているのか、聖書はどういうものなのか、 「せっかくアメリカにいるのだから教会に行ってみたい」「聖書を読んだり、説教を聞いたり、 教会で他の人と交流するのは英語の勉強にもなる」等という理由で教会に行ったのですが、 こういう理由は不純でしょうか? 私はどちらかというと宗教としてより学問や教養としてキリスト教に興味があります。 なので今のところ特にクリスチャンになりたいとも思っていません。当然聖書も持っていません。 皆様に質問なのですが上記のような理由で教会には行かない方がいいでしょうか? それとも私がそう思っていないだけで、教会に行っている時点で既にクリスチャンなのでしょうか? 教会の方からは特に「キリスト教の信者か?」というようなことは聞かれなかったのですが、 「教会に来ている時点で信者だと思われているのでは?」という不安と、 実は自分はクリスチャンではないという申し訳なさで一杯です。 小さな韓国系の教会なので、みなさんに名前を覚えられ始めています。 友人からの紹介という形で行っているので、失礼があったらその友人にも迷惑になると思うと 心配でなりません。それにもしかしたら友人自体も私がクリスチャンではないということを 知らないかもしれません... 失礼にあたるようなら、友人には理由を話し教会に連れていってもらうことは次回からは 丁重にお断りしようと思います。 ぜひクリスチャンの方、そうでない方、両方からのご意見をお伺いしたいです。 回答よろしくお願い致します。長文失礼致しました。

  • 病もちクリスチャンの再婚

    プロテスタントクリスチャンの方、アドバイスください。 数年前から心の調子が悪く、メンタルクリニックに通院しています。 (月2度の診察、1度のカウンセリング、お薬の処方有り) 私はプロテスタントクリスチャンです。28歳です。 4年前に、クリスチャンの男性と離婚しました。 再婚したいと思っていますが、ノンクリスチャンの方と再婚は希望してません。 夫婦で教会に通い、子どもにもキリスト教的教育をしたいからです。 またデボーションも一緒にしたいし、お祈りもしたいです。 もちろんクリスチャンカップルでも一緒にしない方たちが多くいることは知っています。 それでも、イエスさまが第一で何よりも大切な私は 同じ温度でイエスさまを信仰できる男性を求めています。 そう考えると、クリスチャンでもどなたでもいいというわけでなく。 教会内でも限られてきます。 お見合いサークルに入って、結婚相手を探そうかとも考えてます。 けれど、クリスチャンは離婚経験者を選びたがらないと思います。 私の良きアドバイザーである母は、夏ぐらいまでは お見合いは待った方がいいと言っています。 でも、夏になっても今のままでは、サークルにも入らないのではないかと。 一番の問題は、どうしても熱心なプロテスタント男性! と考えているからだと思います。 ある意味理想が高いのではないかと思っています。 どうすれば、標準的な日本人クリスチャンと結婚を考えられるか。 まずそこからどうにかしなくてはいけません。 信仰を励ますというか、熱心にさせる本はいっぱいありますが。 宗教熱をセーブするための本は見かけたことがありませんし 正直読みたくないと思ってます・・・。 イエスさまの祝福と導きを信じていますが。 それ以外に、私ができることがあれば プロテスタントクリスチャンの方、アドバイスお願いします。

  • 私はクリスチャンです

    皆さんはキリスト教についてどう思いますか? 私は家族が元々クリスチャンホームだったので、幼い時から教会に行っていました。 学校とかで「キリスト教ってどんな感じ?」とかめっちゃ聞かれました(*3*) 自分としては神様がいない世界が全く分かりません…。 以前に遊び人の彼氏と付き合って、自分がクリスチャンというと「愚かだ」とブログに←書かれました。 自分は、人とのコミュニケーションが苦手だし、なぜか暗いとかよく言われちゃうしとにかく第一印象は良くないかも…; 人間としてまだまだなんですよね。 最近通っている精神科で「アスペルガー症候群」と診断されたり。この病気は過去のことが忘れられない障害?でもあるのですが…。 だから別れた後も、どうでもいい元カレのことを思い出してしまいます(>_<) 今まで、友達づくりをサボってきてしまったのもあるのですが…。 でも教会にはクリスチャン仲間がたくさんいます!! 家族だけではありません。 小さいころから大人しくて、どうやら脳にも少し障害があり…な私ですが教会の人はそんな私を受け入れてくれます。 社会的にはまだまだなんですよね。 だからどうしても「変わった暗い子だ」と思われてしまう…× その結果、変な男にも引っ掛かりましたーッ(>_<) でも、やっぱ神様は信じ続けて行きたいし 「大切なきみ」とか「生まれてきたのは神様の計画」という聖書の教えに救われてきました 泣 「死」ということを思う時に、やっぱり死んだらどうなるんだろうな??というのは率直にあるし人間が考える最終論だと思うんですけど やっぱり、信仰を持って天国へ行ける!自分は救われてると考えると安心します(/_;) 周りからは 自分の考えと持てとか言われます; 21歳になりますが、中身がまだまだ未熟なので…。 こんなクリスチャンだったら不信感持ちますか?? ちなみに、生粋のプロテスタントでモルモンとかエホバではありません!! 聖書の中に「世の中でも弱いものを」と書かれていますがその通りだと思います。 私のことですよね…(笑)