• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

明治時代の外国人教師の名前を知りたいのです。

 明治時代に、日本政府は多くの外国人教師を雇って日本人の教育をした歴史があります。このなかで、ある逸話を聞いたことがあります。外国人教師が帰国するとき、餞別に何がほしいのか生徒が聞いたところ、「あの鳴く樹がほしい。」と答えたとか。彼は、おそらく北ヨーロッパ出身で(故郷に蝉がいなかったため)、蝉のことを知らなかったと思われます。そんな逸話のある外国人教師の名前を知っている方、お教えください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数101
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • redowl
  • ベストアンサー率43% (2140/4926)

Q内容に一致する話が、見つからなかったのですが・・・ 一部類似で http://www.1101.com/fujin-ido/261index.htmlの最後の方

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答えありがとうございました。とても参考になりました。自分の記憶がとても不確かな中、適切なお答えに感謝申し上げます。また、お礼のメールが遅くなりましたことを、お詫び申し上げます。

関連するQ&A

  • 明治時代のお雇い外国人について

    明治時代の日本に来た「お雇い外国人」についてお聞きします。 (1)お雇い外国人の中で比較的、大きな仕事を成し遂げた人にどういった人がいるでしょうか? (2)最も多く輩出した国はどこでしょうか? (3)契約後も日本に定住した人はいますか? ぜひ御教え下さいませ。

  • 明治時代の政府についての質問

    明治時代の政府の1民政や2外国への内危外競(外国に士族などの不満を外にむけさせること)や3天皇制についての本を読んでみたのですがあまりに内容が難しくて理解できませんでした。この3点について詳しくもしくはわかりやすく説明していただけたらと思います。ご存知なことなら何でもよろしいので回答をお待ちしています。お願いいたします。

  • 外国人就労

    たくさんの外国人は日本で生活している。彼らは生活を維持ために就労しなければならない。しかし、たくさんの限定があり、就労環境の悪さは社会問題になっている。 もしあなたのそばに外国人のスタッフがいたら、あなたはどんな態度で話するんか?どうやって仕事するんか? それから、外国人は日本でどのような仕事をしたらいいか? 日本政府はどのような制度を作らなければいけないか? たくさんの質問しているが、よろしくお願いします!

  • 江戸時代の日本人から見た外国人の姿は?

    皆さん、こんばんは。 質問なのですが、江戸時代あたりの日本人が見たり聞いたりした「外国人のイメージ」はどんなものがあったのでしょうか? 例えば「背が高い」、「肌の色が違う」などはあったと思うのですが、違う表現で「鬼や天狗のようだ」みたいなものも探しています。 *江戸時代と書きましたが、戦国時代や明治時代のことでもOKですので、教えてください。

  • 外国人との結婚

    はじめまして。私は二年間、付き合っている西ヨーロッパ出身の彼女がいます。出会った当初は、彼女は日本で外国語の教師をしていたのですが、その後帰国しました。その後は、お互いの休暇にヨーロッパと日本を行き来きする遠距離恋愛(といっても現在ではインターネットのビデオチャットでほぼ毎日コンタクトを取れる現在ですが)を続けています。 最近、二人で将来について真剣に話し合うようになり、結婚も考えていますが、その前に、やはりしばらくは一緒に暮らしてから、というのがお互いの気持ちです。 しかし、生活のための仕事を考えると、私は日本を離れることはできませんし、かといって彼女が全く働かなくても養っていけるだけの余裕は現在ありません。彼女は日本に来ることも、また語学教師として働くことも構わないと言っていますが、滞在のためのビザがネックになっています。 外国人が就労ビザを取るには、すでに日本に定職がないと難しいですが、定職を探すにはビザがすでにないと難しいという堂々巡りの状態です。実際、彼女には語学教師としての資格もキャリアもありますが、母語が英語でないため、需要がそれほどありません。。。 結婚せずに、まず半年か一年、外国人がビザを取得して日本に滞在できる方法はないのでしょうか?詳しい方、回答頂けたら幸いです。。。 (すでに同様の質問が出ていましたら、申し訳ありません)

  • 神社への初詣に外国人って・・・?

    元旦に上京した際、初めて明治神宮へ行ってきました。人の多さに驚かされたのですが、日本人に混じって外国人の姿をかなり見かけました。 神道は日本民族の信仰であって、海外の人には関係が無いはずです。(厳密にいえば沖縄の方、アイヌの方にも無関係だと思いますが、差別するつもりは毛頭ありません。各々の民族信仰を大切にすべきと思っています。) 外国人は自身が神社に参拝することをどう考えているのでしょうか? とくに一神教のキリスト教の信者は罪悪感とか無いのでしょうか? また韓国人の方がたくさんいましたが、日韓併合は明治時代の出来事です。当時の元首である明治天皇が祭られた明治神宮に参拝することに何ら違和感を持たないのでしょうか?国を挙げて日本統治を批判しているのに不思議でなりません。

  • 外国人に人権はないのか。

    某掲示板で「外国人に人権などない」という発言を非難した人に 「本当にないんだよ」という様な返信をしている人を見ました。 「その人の人権を守ってくれるのは国籍に記載されている国だけで その他の国にに対しては『お願い』しているにすぎない。 だから厳密には日本政府が外国人の人権を守る義務はない」 といったような書き込みをしていました。 国連人権規約についても、「あくまで努力義務」だとかなんだとか 要するに守る必要はないという書き込みを繰り返していました。 (私は国連人権規約がどういったものかは知りません。) 場所も場所だし、普通に考えてそんなわけないと思うのですが、 周りの人も「そんなことも知らないの?」といった感じで 接しており、単に私達が知らないだけで本当にそうなのかと 不安になってきました。 実際のところどうなのでしょうか? どなたか教えてくださいお願いします。

  • 日本の鎖国終了後に日本を訪れた外国人について

    1854年3月31日に日米和親条約が締結され、 200年に及ぶ鎖国は終焉を迎えました。 そこで、今まで閉ざされていた日本に興味を持ち 日本を訪れた外国人は多くいたでしょう イザベラ・バードもその一人かと思います 彼女のように 開国から明治時代初期に日本を訪れ、 それを本に残している外国人は他に誰がいますか? 思い当たる方は その外国人の名前だけでも教えてください その人が書いた本についてもしご存じなら 是非教えていただきたいです。 開国まもない日本の変化について そのような視点から よく知りたいのです。 思い当たる書籍、外国人があるという方は ご回答よろしくお願いします。

  • 外国人移民の受け入れに対して賛成か反対か?

    日本政府が移民の大量受け入れの検討に入ったとニュースで報道されていますが、あなたは外国人の受け入れに賛成ですか?反対ですか?その具体的な理由も教えてください。

  • 日本の読み方に二通りあるのはなぜですか?

    日本という国号には、ニホンとニッポンの二通りの読み方がありますよね。 調べてみると、日本政府が正式な読み方を明確に定めていないとありました。 なぜですか? 外国人から見れば、「Nihon でも Nippon でも、どっちでもいい? 何それ?」 と、非常に変だと感じられると思うのですが ・・ ニホンとニッポン、どちらか一方に定めると日本政府にとって何か都合の悪い事があるのでしょうか? それとこれは明治時代、あるいはもっと古くから二通りの読み方があって、「どっちでも好きな方でいいよ」 となっていたのでしょうか? それとも昔はどちらかに統一されていたのでしょうか? また、日本のように自分の国の読み方に複数の読み方、あるいは複数の発音方法がある国って世界にありますか? 以前から気になっていたので質問させて頂きました。