• 締切済み
  • 暇なときにでも

関税も棚卸し商品?

棚卸しをしていまして、関税や輸入消費税・運賃も仕入れになるとのことなのですが、これは一つ一つの商品に振り分けてメーカーごとの一商品の単価に加えて棚卸し計上をしないといけないのですか? 例)A社からの請求では 着払い航空運賃・・・7868 輸入消費税・・・9700 通関料・・・8600 配達料・・・6300 保険料・・・3000 取扱料・・・5000 上屋保管料・・1305 消費税・・・565 となっていました。これらをどのように商品計上していくのででしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2475
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
  • wildcat
  • ベストアンサー率31% (349/1121)

輸入品はBLごとにインボイス、コンバインインボイスがあって乙仲からの請求書の単位となっています。 ですから、そのA社の請求書から輸入消費税9700と配達料と取扱料の消費税565を引いたものが輸入諸掛となります。BLの品代の支払額と請求書から消費税を引いたものとで割り算をすれば経費率(諸掛費用率)がでますので棚卸額にそうやって計算した年間合計の経費率をかけてやれば棚卸額が評価できます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • ctaka88
  • ベストアンサー率69% (308/442)

商品の評価方法としてどの方法を採用しているかによって実際の計算方法は違ってきますが、中小企業であれば通関料等の輸入諸費用は、個々の商品に振り分けなくとも、次のように一括配賦しても特に問題とされることはないと思います。 事業年度中の輸入諸費用×期末棚卸しした輸入品の購入対価/事業年度中の輸入品の購入対価

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#20251
noname#20251

A社からの請求も仕入原価を構成します。 それぞれの項目は本品の金額比だったり重量比だったりすると思いますので、A社に運んでもらった商品をその本品代あるいは重量などの比で按分する、というのが正しいやり方と思います。 ただ、本品代に比して非常に少額だとか、按分すべき商品が非常に多くて事務手続きが煩雑だとかいう場合には当期原価に落としてしまうのも可能だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 関税の仕訳教えてください!!

    輸入した際にかかる関税についての仕訳なんですが・・ 立替金 運賃 94,930     ターミナル 4,044     保険料  4,482     関税   77,400     消費税  82,400     地方消費税  20,600 通関諸掛  通関料 11,800         取扱料 6,000         貨物配達料 5,500 支払い合計 307,731円 なのですが、仕訳が解りません・・ 輸入運賃なのか?輸入仕入なのか?宜しくお願いします。     

  • 決算書の書き方

    何度も済みません。 『商品の棚卸高』の欄は、商品の下代合計に消費税を足したものを書けば良いのでしょうか? と質問したら早速下記の回答を頂いたのですが・・ >要は、「仕入」から控除するわけですから、仕入勘定に計上されている金額で計算することになります。つまり、貴社が仕入れたときの金額(消費税を支払っていれば消費税を足します)で計上します。 なお、原価に含まれる金額(輸入関税や引き取り運賃など)も忘れずに計上してください。 またまた疑問が・・・ 引き取り運賃は『仕入』として仕分け済みです。 商品はまとめて発送してもらい、ダンボールの大きさで(発送枚数によってそのつど運賃が変わります)料金を支払っています。 商品1枚に対しての運賃が解かりません。 どうしたら良いでしょうか?

  • 輸入時の関税・消費税について

    楽器類の並行輸入を始めようと思っています 個人で輸入した場合と個人事業主(青色申告)が輸入した場合では 関税・消費税の徴収は違いがあるのでしょうか? 個人で輸入した時(約900$)は1度も電話が掛ってきて関税・消費税を 徴収されたことはありません 購入金額も関係するのでしょうか? また消費税とは(購入金額 + 関税) × 5%と思っていますがあっていますか? 例えば個人事業主(青色申告)で1,000$の商品を仕入れた時は 1,000$(商品) + 100$(送料) + 55$(消費税) = 1,155$(楽器類は関税は0%と思っています) 1ドル100円とした場合は 仕入 115,500/買掛金 115,500 と記帳すればよろしいのでしょうか? 少し長くなりましたが詳しい人がいたら教えてください

  • 輸入仕入れに関する仕訳について(弥生会計)

    個人事業主です。(税込方式) 海外より仕入れをしているのですが、その際の仕訳について下記でいいのか 教えてください。(税区分についてもお願いします) 例)郵便局で支払う通関料600円   関税7500円、消費税・地方消費税4100円 弥生会計を使用していて 『輸入仕入』という科目を新たに追加 補助科目に、通関料、関税、消費税を追加 上記の場合 輸入仕入(通関料)  600円        現金12200円 輸入仕入れ(関税) 7,500円 輸入仕入れ(消費税) 関税の税区分を対象外、あとは課税仕入にしているのですが あっているでしょうか?よろしくお願いいたします。

  • なぜ関税に消費税がかかるの??

    前々から疑問だったんですが、輸入貨物に対して支払う関税にさらに消費税がかかるのですか? 例えば、10,000円のバッグを輸入した場合、10,000円に対する消費税を支払う理由は理解できるのですが、10,000円+関税 に対する消費税を支払う理由が理解できません。 自分の支払った関税に対してかかる消費税を支払っていることになり、意味もなく税の2重払いになってないでしょうか?

  • 海外から仕入れた際の関税の仕分について 個人・青色

    お世話になります。 海外から商品を仕入れた際の関税の仕分について教えてください。 例えば10万円分商品を仕入れ商品が届いた際  輸入関税 2300円  輸入内国消費税等 1300円  立替納税手数料(消費税込) 735円 の合計4335円を運送会社に現金で支払いました。 商品代金はクレジットカード払いなので  仕入 10万円 / 買掛金 10万円  租税公課 2300円 / 現金 2300円  支払手数料 735円 / 現金 735円 までは合ってると思うのですが輸入内国消費税等ってのがわかりません。 仮払消費税でいいのでしょうか? 私は今月個人事業の申請をしたところです。 売上も1000万円いかないので免税業者にあたると思います。 よろしくお願いします。

  • 棚卸しの計上について

    棚卸しについての質問です。 仮に棚卸しを3月末に行うとします。 1月に物品Aを1000円で購入して棚卸し時まで残っていたとし、3月末時点で価格が変わって900円に変動していた場合、物品Aで計上する金額は購入時の1000円なのか棚卸し時点の900円になるのか、どちらでしょうか? また消費税については考慮が必要なのでしょうか? 例えば先に挙げた物品Aを購入したのが去年9月だとすれば消費税は8%だったのが、棚卸し今年3月末では消費税は10%になっています。 ど素人でこれを機に勉強したいので、ヨロシクお願いします

  • 輸入取引の仕訳

    商品の輸入仕入れで、勘定科目に悩まされています。 商品を輸入転送会社に一度送り、まとめて業務を委託しているフルフィルメント倉庫に直送する形が多いです。この間にかかる主な費用が、 商品代金 現地送料 転送会社に払う手数料 国際送料 関税消費税 ですが、商品代金と現地送料は合わせて仕入高に計上するのはいいと思います。 国際送料は荷造運賃で輸入税は租税公課で計上しようか、 それともすべて仕入に含めるべきなのか。 転送手数料はどの勘定科目を用いるべきか。(手数料と送料を支払うタイミングが別です。) 関税元払いで送ってもらうこともあり、それは全部荷造運賃でいいのか。 計上タイミングはいつにするべきなのか・・・ 当方、独学で何とか記帳している状態なので悩むところが多いです。 なにかアドバイスを頂けないでしょうか。 よろしくお願いします。 あ、税込処理でお願いします。

  • 関税の仕分伝票の起こし方

    輸入をしたさい運送会社からの請求書の仕分伝票の起こし方を教えてください 立替消費税 ¥156700 Terminal Charge \1907 通関料 ¥9500 蔵出料* ¥540 取扱料* ¥3000 国内運送料* ¥4100 *のついたものの消費税¥382 計¥176129です よろしくお願いします

  • 関税について教えてください。関税の求め方とそれに掛かる消費税の求め方を教えて下さい。

    関税について教えてください。関税の求め方とそれに掛かる消費税の求め方を教えて下さい。 商品代(16000円) 送料代(3000) の場合の関税と消費税の求め方を教えてください。御願いします。