• ベストアンサー
  • 困ってます

心臓弁膜症の手術の後の生活について

  • 質問No.2303036
  • 閲覧数1087
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

おばが心臓弁膜症と診断され人工弁に置換する手術をする予定です。おばは65歳です。手術をしたあとの日常生活に制限が多くなるのではと心配しています。
ワーファリンというお薬を飲み続けなければならないそうですが、それに伴い食生活などに制限があることは調べて大体わかったのですが、それ以外に日常の生活に支障が生じることや気をつけなければいけないことって何かありますでしょうか?もともとおばは運動などの活発な活動はしていません。心臓以外に特に悪いところはなく、旅行にたまに出かける程度です。たとえば海外旅行などは可能でしょうか?
もし可能であれば、ご家族やお友達がそういう手術をした方や手術をされたご本人から不便を感じていることなどを聞かせていただけると嬉しいです。些細なことでも教えていただけると大変助かります。
大変曖昧な質問で申し訳ないですがどうぞよろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 75% (34/45)

出血もそうですが食生活も気をつけなければいけないと思います。
先生からも聞いていると思われますが納豆はワーファリン効果をなくすためです。他にもクロレラ、青汁などもビタミンKが、ワーファリンの効き目を打ち消してしまうので食生活には気をつけてください。
また他の病院にかかったときは必ずワーファリンを服用していることを担当医師に告げてください。各種薬剤によるワーファリン効果の作用機序がなくなることも報告されています。ワーファリンを処方していただいた病院でワーファリンに対する説明文書(かなり細かく記載)をもらい学習することが重要です。ワーファリン効果を強くすると出血しやすく効果がなくなると血栓ができやすく心筋梗塞、脳梗塞などになる可能性もあります。下記のURLは分かりやすいので参考にしてください。
最後にワーファリン効果が続いているかの検査に血液凝固検査(PT:プロトロンビン時間))がありますので定期的に検査をしていただくことも必要ではないかと思います。
お礼コメント
syukik

お礼率 100% (3/3)

jakkysh様、回答ありがとうございます。ワーファリンの服用を始める前にかなりしっかりと勉強しておかないといけないようですね。私も一緒に勉強しようと思います。どうもありがとうございました。
投稿日時:2006/07/28 09:29

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (755/2505)

そうですね、やはり怪我ではないでしょうか。
ワーファリンの副作用で、出血すると血が止まりにくくなっています。
骨折なども多量の出血を伴いますので、外出血・内出血ともに気を付けた方が良いと思います。
お礼コメント
syukik

お礼率 100% (3/3)

morito_55様、回答ありがとうございます。外傷はもちろん、内出血は分かりづらいですよね。気をつけるようによく言っておきます。ありがとうございました。
投稿日時:2006/07/27 18:36
  • 回答No.1

ベストアンサー率 17% (91/520)

昨年家の者が弁膜症の手術を受けました。幸い弁置換ではなく弁形成で済みましたが。ワーファリンをずっと飲み続けることによってやはり出血しやすくなることに気をつけないといけないと思います。歯の治療などにも支障が出ますので、手術前に治療を済ます人もたくさんいるようです。あとは体力さえ回復すれば日常生活に支障はないと思います。旅行なども大丈夫ですよ。
お礼コメント
syukik

お礼率 100% (3/3)

tmya-814様、早速の回答ありがとうございます。やはり一番気をつけなければいけないのは出血なんですね。どうもありがとうございました。旅行行きたいみたいなので計画できそうで安心しました。
投稿日時:2006/07/27 17:41
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ