• ベストアンサー
  • 困ってます

ETFの手数料はどこが安い?

いつもお世話になっています。野村のTOPIX・ETFをやっています。野村のホームトレードで2度ほど売買しましたが、先日、イートレードでも野村のETFを扱っているのを知りました。「野村」というからには野村でしかできないと思っていた知識不足です。野村ホームトレードでは電子交付などで手数料が3割ほど安くなっていますが、やはり手数料はイートレードのほうが安いのでしょうか。イートレードのHPを見ましたがよくわかりません。ご存知の方教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数175
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#19624

イートレード証券の場合、ETF(TOPIX連動)は約16万円で買えるので、スタンダードプランの手数料は8/31までは100円(9/1以降は472円)です。 手数料100円ですから安いです。 ちなみにアクティブプランだと取引回数に関係なく、約定代金の総合計が10万1円~20万円までは8/31までは200円(9/1以降は315円)です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 株や投資信託の売買手数料

    野村證券のホームトレードをやっています。 今まで、買ったことはありますが、売ったことはありません。 そこで質問ですが、売買手数料は売る時にも、買う時と同じだけ かかるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 海外のETFを購入できる日本の証券会社を教えてください。

    アメリカのNYダウのETFを購入したいと思っていますが、NYダウのETFを扱っている日本国内の証券会社でお勧めの会社を教えて下さい。手数料や使い勝手を教えて頂けると嬉しいです。 中国の上海株式でも、ETFのようなものはあるのでしょうか?あるのでしたら、こちらも扱っている日本の証券会社を教えて頂けますでしょうか。 ちなみに、今は、主に、楽天、イートレード、ネットウィングで株式とFXのトレードをしていて、野村と大和にも口座はあります。これらの会社は他と比べていかがでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • ファンドからETFへ

    こんにちは。 お恥ずかしいのですが知識不足の為、ご意見頂ければ幸いです。 「フィデリティ・バランス・ファンド」をフィデリティの積立で購入額で150万程を持っています。購入は数年前にストップしており、現在の評価額はマイナス30万程です。長期で持つつもりなので現在の目減りはさほど気にしていないのですが、信託料が1.6%の今のファンドからETFに持ち替えようかと迷っている間に、どんどん下がってタイミングを逃してしまいました。売った全額でETFを購入するのであれば、結局のところは売買の手数料の損だけで、信託料を考えて切り替えるつもりであれば値下がりしていようが早いほうが良いような気もするのですが、どうなのでしょう? ETFはTOPIX連動型上場投資信託を考えております。現在持っているファンドは国際バランス型なので内容が変わる事は認識しております。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • unibon
  • ベストアンサー率47% (160/340)

4桁の銘柄コードが付いているものは、基本的に売買制度や手数料は株と同じです。 売買の頻度や金額にもより違いますが、ETF なら1単位は20万円以下で売買できるので、20万円以下無料の証券会社を利用する手もあります。たとえば、丸三証券がそうです。また、野村證券も、「ほっと割プラン」を活用すれば、1日1回は20万円以下の手数料が株でも ETF でも無料です。 もし、もっと大きな売買ならば、ETF と限定せず、株の売買の手数料が安い証券会社は、という感じで探されるほうが良いでしょう。

参考URL:
http://hotto.nomura.co.jp/contents/beginner/hotto/hottowari.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • qyb
  • ベストアンサー率15% (69/450)

野村の手数料を知らないので比較出来ませんが、下記の「国内株式、ETF、REIT、証券投資法人」と比較して下さい。

参考URL:
https://newtrading.etrade.ne.jp/ETGate/?_ControlID=WPLETmgR001Control&_DataStoreID=DSWPLETmgR001Control&burl=search_home

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ETFのオススメ証券会社は?

    個別株より比較的リスクの少ない国内ETF(株価指数連動型上場投資信託)を 初めて行おうと思ってます。 なお、海外ETFは視野にありません。 下記、サイトを参考に手数料が安い「楽天証券」か「SBI証券」のどちらかで 始めようと思ってます。 http://www.index-toushin.com/2008/09/vsetf.html 売買回数が少ないと思うのでインデックスファンドよりETFの方がいいかと思ってます。 具体的に「楽天証券」と「SBI証券」どちらが手数料を含めて有利なのでしょうか? また(以下引用) 国内ETFの場合、流動性(市場での売買のしやすさ)が高く、 日経平均株価に連動したETFよりも銘柄数が多く、分散効果が期待できる 『TOPIXに連動したETF』のほうがオススメだとされています とありますが、本当に『TOPIXに連動したETF』の方がおすすめでしょうか? ちなみに現在、「楽天証券」と「SBI証券」の口座開設手続き中です。

  • 野村証券の株式売買手数料等について

    投資初心者の者です。知人にすすめられてとりあえず株をはじめるにもまずは口座を開設せねばということで、先日野村証券のほっとダイレクト部に口座を開設しました。株式売買の注文方法は電話やインターネットからなどいくつかの方法がありますが、私は最安値のインナーネットから注文を出す野村ホームトレードを予定しています。そこで質問なのですが、野村ホームトレードの場合約定代金が20万円以下の場合の手数料は1,837円ですが、この手数料以外に株式売買をする場合は税金もとられると聞いているのですがいくらぐらいとられるんでしょうか?例えば、100円の株を1000株買った場合は、「単価×株数=100,000円」「手数料=1,837円」「消費税=91円」ということで、約定代金は101,928円という計算でいいのでしょうか?買うときは譲渡税はかからないんですか??また、売る場合ですが、例えば、100円で買った株が200円に上がったと仮定して、1000株売った場合は、「単価×株数=200,000円」「手数料=1,837円」「消費税=91円」「譲渡税=9,614円」ということで、約定代金は188,458円という計算でいいのでしょうか?また損益は86,530円という計算でいいのでしょうか?ちなみに口座開設をした際の契約内容は、特定口座の申込ありの源泉徴収するになっています。口座開設時に野村証券の電話オペレーターに聞いてみたところ、税金の申告とかいろいろめんどくさがる人が多いようで、この特定口座の申込ありの源泉徴収するというコースが比較的、口座開設する方が多いと聞きましたが本当なのでしょうか?まだ口座を開設したばかりでまったく入金や取引はしていない状態です。これから株取引をするにあたり何かアドバイス等があれば合わせてご返事お願いします。

  • イートレードについて

    ネットで出来る株について色々調べた所、イートレードにしようと思い、イートレードのHPを見たのですが、株自体始めてなのもあってなかなか難しいです…(^_^;) まず、口座を開設しないといけないとは思うのですが、どこに書いてあるのか分からなくて。記入しているアドレスか、分かりやすく教えて頂ければありがたいです!下記2点についてどうぞご指導宜しくお願い致します。 1)手続きの順番 2)売買時の手数料やその他の手数料

  • FX口座について(イートレードかその他か悩んでいます)

    こんばんは。 今までは国内の投資しか行っていなかったのですが、分散投資の重要性を知り、海外への投資を検討しています。 投資額は2000万ほど、長期投資を予定しています。 現在イートレード証券を利用しており、海外ETF(IVV+EFA+EEM)を購入予定です。 そしてFXも行う予定ですが、ここでFX口座をどうしようか迷っています。 イートレードで海外ETFを購入する際、手数料削減のため、 イートレードのFX口座のドル円ポジションでドルを得て、 その中からETFの分を米ドル口座へ現引きしようかと思っていたのですが、 それともETFのドルは普通に為替取引にして、FXはFX用の口座を開いて、 別々に投資した方が長期的にはメリットがあるのでしょうか? その場合、お奨めのFX口座がありましたら、ご教示いただければと思います。 以前評判の悪かったイートレードのスワップ金利は、現在かなり改善されているようですが、 それがどの程度なのか今ひとつつかめていないのです。

  • 東洋証券内(?)の口座の移動(?)

    現在、野村證券で株の取引をしておりますが、手数料が高いのでネット証券に口座を移動しようかと考えています。 しかし、野村は来月からほふりに預けている株式を移動しようとすると、手数料が取られてしまいます。 今から、ネット証券に資料請求を行うと、新口座の開設は来月になってしまいそうです。 そこで、考えたのですが、自宅の近くに東洋証券の支店があるので、そこでまず口座(特定口座)を開設して、1月中に東洋証券に移す。そのあと、東洋証券のホームトレード部に口座を開設し、そこに支店に預けている株を移動する。 という手法を考えてみました。 この場合、東洋証券の支店の口座から、ホームトレード部の口座に株式を移動する場合、手数料はかかるのでしょうか?また、東洋証券の支店に口座を開設する場合、開設費用などは必要でしょうか? (東洋証券のホームトレード部のパンフレットには、ホームトレード口座を「特定口座」で作成して、支店のお預かりをホームトレード口座に移管し、支店の特定口座を廃止する。 という記載がありました。) ご存じの方、お教えください。

  • いくら儲けても損しても手数料と税金がふくらんでいく・・・

    最近株を始めました 元手はたったの150万円です 初心者なのであまり大金動かすと怖いので・・・・ イートレードさんで口座持ってますが最近始めて20日ほどの出来事で不安が一杯でやめようかと思えてきました 何故かと言うとそれは私は特定口座開設していますが約定する度にメールが送られてきて電子交付を開いて下さいと来ます 実際開くとそこには150万の資金で5万円損した日も地方税やらなんとか税で年間還付金というのがマイナス8000円とかでてます ちなみに今日は株価も上げて口座管理でポートリホォ開くと株式全体の利益は150万円で3万くらい利益がでているのに実際の口座には153万ではなく151万7千円くらいでたった1万7千円しか増えていません 電子交付の閲覧したらなんとか還付金とやらがマイナス16000くらいになっていました 売買の約定手数料はいた仕方ないですがこの税金はとてもいたいですね いったいいくらくらいの割合で税金を納めないといけないのですか? 実体験ではトータルマイナスの時でもこれはとられていました 今日プラス圏に入ったとたんごっそり税金とられていました これは投資家なら誰でもとられるのですか? 例ですが1億の元手で1日に一千万儲かったりすると500万くらい税金で引かれてしまうのですか? また1億の元手で1日に一千万損した日にはいくらくらいとられるのですか? 私は実家で無職で扶養されていますが口座開設の際親の職業とか書くのがわかりにくかったので世帯主という事でうその申告してしまいました この事が株での税金の率を高めているのでしょうか? それとも売買が多いから税金が多いのでしょうか? それとも皆投資家はこれだけの税金を納めているのでしょうか? この先すごく不安でもう怖くて仕方ありません 今は実際株の収支はプラス3万くらいあるのに手数料もあまりかかっていないのになぜ1万6千円も還付金とやらにとらてしまうのですか? この先大きな金額を動かしたらもっととられてしまうのでしょうか? これじゃ今の私は損確定です 私の悩みをどなたか解決していただけませんか? どうかどうかよろしくお願いします 不安で睡眠不足です・・・・・9時には目がさめるし夜は株の勉強で寝れないしこの税金について解説お願い致します      よろしくお願い致します

  • イートレードの現物株の売買金額の仕組み?

    久しぶりにイートレードで現物を購入しましたが、元々信用取引の手数料が安かったためにイートレードに口座を開きました。 現物で購入した場合の手数料は現在どうなっているのでしょうか? その日に買って、その日に売る(あり得ないが)場合や、1ヶ月後に売買した時の手数料など知りたいです。 あと、同じ株を購入した場合、例えば500円だった株で400円で再度購入した場合は、450円の2株になりますが、この場合、1株を420円で売却すると3万の損になり、通常の感覚の2万の益にはなりませんが、結局後の1株が450円で買ったことになっているので、480円で売れば、3万の益で、トータル0円ということで良いのでしょうか? いくら損したか直感的にわからなくなるので、玄人の方に聞きたいです。

  • 証券会社のホームトレードとネット証券の違いは?

    何十年も株を持ち続けてきました。頻繁に売買を繰り返すつもりはありません。 大手証券会社を利用してきましたがオンラインホームトレードを進められて、今はその証券会社のオンライントレードを使って売買しています。最近は1~2ヶ月に一回数十万円程度を換金売りしているだけです。信用取引をやる気はありません。 ネット専門証券会社が出来て、売買手数料が安いのが気になっています。 大手証券会社も系列のネット証券を立ち上げていますがどちらを利用したほうが良いのかわからず、そのまま現在に至りました。 手数料さえ安ければ現物取引で短期売買もできるんでしょうがネット専門と比べて手数料が高いようなのでやったことがありません。大手証券では株式の保管料、銀行振り込みの手数料が無料だったり、ちゅうこくファンドなどとの決済などを自動的にやってくれるなどが便利なのかな・・などと勝手に想像していますが・・も一つよくわかりません。 証券会社に電話してきくのも面倒なのでそのまま来ていますがネット専門と大手証券のホームトレードを併用するほうがよいのかネット専門に全部移したほうが良いのかなど判断できずこ、ここで質問してみようと思いました。

  • 開こうとするオブジェクトの種類に対応するビューアがありません

    先月イートレードにて電子交付の申し込みをしました。 株を買ったので今日「株式売買取引報告書」電子交付のお知らせの右にある本文表示をクリックしたところ、 開こうとしているオブジェクトの種類に対応するビューアがありません。 内容の種類 text/html:charset=Shift_JIS ビューアが存在する可能性のある場所 Microsoft ActiveXギャラリー この場所からこの種類のオブジェクト用のビューアをダウンロードしますか? と表示されました。 はいを選んだのですが、http://activex.microsoft.com/activex/default.asp ここは英語なので全くわかりませんでした。 どうしたら良いのでしょうか?

  • イートレード疑惑、同じ経験をしている人いませんか

    複数の証券会社を利用していますが、いままでイートレードの口座をメイン口座として利用してきました。が、長年利用した多く経験から、イートレードに対する不信を感じ始めています。恐らく誰かが私と同じに既に気づいていると思います。 1.あなたの注文、素直にマーケットへ出していますか?たとえばあなたが10株を注文したところ、実際11株となってマーケットに出していませんか?(歩み値に注目)つまりイートレードのコンピュータ自動売買システムはあなたの儲かりそうな注文に自動追随して、自社資金を上乗せして発注できるカシコイロジックが組まれています。同じにあなたのこの10株の建玉を返済するとき、それも同様に11株となってマーケットから決済されます。私はさらに実験してみました。その10株の返済するとき(リカク)、通常の人間はとらない行動で敢えて自分に不利な価格で返済するようにしました。それでも11株の注文となってマーケットに現れます。不思議と思いませんか?ちなみに損するような下手な注文は追随してこないようです。カシコイプログラムですね。なぜこんなプログラムを開発したか、われわれが想像できないことが彼らやっているまたは実験しているようです。 2.自社売買に有利できるように、信用統計情報を故意に操作または遅れさせて証券取引所に提出しています。 3.自社顧客に対し、ヘッジトレーディングを行っているようです。 つまりイートレードは手数料の安さで大量の顧客数を維持し、みなさんの預かり金から儲けようというインチキ臭いなビジネス考えを持っているではないでしょうか