• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

老耄の父の奇怪な食べ方

  • 質問No.2288394
  • 閲覧数1371
  • ありがとう数16
  • 回答数10

お礼率 95% (133/140)

父は度重なる脳梗塞で介護度3、左半身がかなり不自由ですが、なんとか一人で歩き、一人でぼろぼろこぼしながら食べます。

大量にこぼすのも困るのですが、食べ方が尋常でないので弱り切ります。なぜか、まんべんなくあれこれ食べてゆくということがなく、刺身なら刺身ばかり全部食べると、今度は白い御飯を全部平らげ、続いて肉じゃが肉ばかりつまみ、続いてジャガイモを片づけ、さらにニンジンを拾い尽くすと、ほうれん草のおひたしをまとめて口に押し込み、ひじきの煮物を一口二口三口と連続してほおばり、最後に冷め切った味噌汁をずぶずぶずぶと啜り込んでお仕舞い、というふうにノンストップで、息継ぐ間もなく片端から片づけてゆくのです。凄いスピードで箸がちまちまと皿と口の間を往復します。これは現場をご覧にならないかたに分かっていただけるかどうか、よくわかりませんが、正視しがたい醜さです。

もう六七年、毎度毎度頼むからやめてくれ、胸が悪くなるから勘弁してくれといくら頼んでもこういう食べ方しかしません。呑み込む力が弱っているので、しょっちゅう咳き込むのですが、咳き込みながらでも口へものを運ぼうとします。ときどき全部ゲローと吐き出します、呑み込めなくて。

いったいこれはどういうことなのでしょう。やめさせることが無理としても、どうしてこんなことをするのか、こういう例は世にざらにあることなのか、それが分かるだけでもいくらか家族は気が楽になりそうに思われます。ご示教を願います。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 48% (27/56)

今日は

ひとつの品だけをがつがつと食べ続けるのは、お年寄りに多く見られると思いますよ

私の働いている施設では半数がAの皿が終わったらBの皿(その中のCを食べてDを食べる)
という食べ方をしています
(そのうち、二割がでろでろぐちゃぐちゃ食べ  八割が皿を嘗め回して食べます)

なので、そう珍しい食べ方じゃないんじゃないでしょうか???

しかも、そういう一品食べをする方に限って、むせようがえずこうが食べ続けることをやめない(苦笑)
当施設では、つまりだしたらいったん食器をその人の前から下げちゃいます
そうしないと、げろげろ痰が詰まりながらも食べ続けようとして、あまつさえその痰も口に運ぶ!!!
(綺麗でない表記で申し訳ないですが)

ひとつの品が終わるまで、他の皿には目もくれないのは施設とかでは早々珍しくないと思いますよ
最後の品に行くまでに満腹になってしまい、最後の皿を残す…とかなら、栄養バランスに問題があるきもしますが、(女性には多く、防ぐために最初からおかずをご飯に載せたりします)
食べれているのなら気にするほどでもないのではないでしょうか

ちなみに、そんな私も三角たべが出来ず、学校で怒られたりしていました…
焼きそばは具だけ先食べます
ご飯はご飯だけ食べます
質問者様のお父様と同じかも(笑)味が口の中で混ざるのがいやなのと、箸をうろうろさせるのが面倒なんですよね

ということで、いろんな方がいるのでは???
(自己弁護ではないですよ~~゛)
お礼コメント
mannequinkatze

お礼率 95% (133/140)

ご回答ありがとうございます。

なるほど、半数ですか…。うちとそっくりです、その描写。ただ、皿は今のところ舐めません。それと「でろでろぐちゃぐちゃ食べ」というのが分かるようで分かりません。口の中にいっぱい溜め込んで、ぐちゃぐちゃ噛み、さらに無理にも詰め込んでぼろぼろこぼすのならまさしく父の流儀ですが。

しかし回答者さまも同じとは。絶句。世間が狭いのか、私はそういうかたにお目に掛かったことがこれまでありません。学校で「三角食べ」とか称するしつけがあるという話は聞き及んでおりますが、そんなの大人になれば自然に治るんじゃないの、って思ってました。治らないんですね。うんとお年を召したら三角食べになられたりして。えへへ。

おおらかでいらして、羨ましく思いました。私は胸の狭い、嫌な奴です。でももう食事を作るのも嫌だし、糞尿の始末も嫌だし、そこれじゅうベタベタなのを拭いて回るのも嫌です。

愚痴になりましたが、お答え本当に参考になりました。ありがとうございました。
投稿日時:2006/07/23 21:08

その他の回答 (全9件)

  • 回答No.10

ベストアンサー率 40% (195/477)

長年にわたる在宅での介護、大変にお疲れ様です。
まだ、5年ほどの私がぶつぶつ言っているのは、甘いのかなと反省させられました。

うちはアルツハイマー型の認知症で要介護1ですが、食べ方には多少似たところがあります。
まだご質問者様のお父様ほどにはっきりとはしていませんが、一皿ずつ食べ更に中のひと素材ずつ順番という傾向はあります。
味噌汁やスープは必ず最後で、イヤそうにずずーっと音を立てて流し込んでいます。
噛み切れなかったものや嫌いなものはお皿のふちに吐き出しています。
時々はまたそれをつついて食べたりして・・・おぇっです。

理由はあくまで想像でしかないですが、食卓に並んでいるおかずが全部認識できていないからと考えています。
物を見ていても認識できていないことが多いですよね。記憶力の低下も著しいです。
お刺身とおひたしと煮物があっても、多分食べている一瞬ごとに認識できているのは、お刺身だけ、ツマの大根だけ、おひたしのほうれん草だけ・・・無くなると次の皿に気がつくのではないかと思っています。
しょうゆ、ドレッシング、ケチャップなどをテーブルに出しておくと、並べてあっても3つは認識していないみたいで、あれにもこれにもケチャップだったりしますので・・・。

食事を作る側としては、作りがいのない本当にさびしい食卓になってしまいますよね。
家は夫がうつで休職状態で2年近くになります。
最近胃腸の調子が良くないようで、何を作っても「食べられん」と言い、さもイヤそうな顔をして、長い時間をかけてしんどそうに少し食べるだけです。
疲れて仕事から帰って、なるべく手作りで季節のものをと気を使っても、この状態です。
子どもはきちんと食べてくれますが、父親のどよんとした雰囲気と祖母の汚いしかも大量の食べ方がイヤなのは私と共通していますから、二人ともサッサと食べて食卓を離れてしまいます。
(あとでゆっくりお茶を飲みながら、夜食を食べたりしてますが・・・これ太るんで・・・。)
最近疲れております。

なるべく見ないようにしています。
お刺身にマヨネーズをかけてかっこんでいようと、ご飯の上にメロンをのせていようと、見て見ぬふりです。
注意もしません。
注意し始めると、そればかりになり、しかも言っても効果はなくむなしさだけが残るので、今はこんな風にしています。

平日は週に何度かデイサービスのお世話になっています。
デイのない日は、お弁当を置いていきます。
会社で食べる昼食だけが、気持ちの休まる食事です。

本当にお疲れさまです。
お礼コメント
mannequinkatze

お礼率 95% (133/140)

ご回答まことに有り難うございます。

>食卓に並んでいるおかずが全部認識できていないからと考えています。物を見ていても認識できていないことが多いですよね。記憶力の低下も著しいです。

おっしゃる通りかもしれません。最初んー?と懐疑的でしたがよくよく考えてみるとこれは正鵠を射ているとしか思えなくなりました。見事な観察眼と思考力です!

真冬に玄関の引き戸を空けて閉めることを忘れる、手を洗って水道の栓を締めずにジャージャー状態で立ち去る、こんなのどういう頭のしからしむるところか、ぜーんぜん分かんないんですよね。ボケ状態ってほんとに分かんないですね、どんなもんか。

旦那さまが鬱、これまた難儀ですねえ。多病の父は年期の入った躁鬱症でもあります。だから鬱がいかに厄介で不快なものかも存じております。でも、躁の圧倒的な破壊性を思えばまだ鬱はましです。遙かにましです。鬱は可哀相なんですよね。だけど躁転すると憎悪の対象でしかありません。ふう。躁と鬱は無関係で躁鬱病なんてものはない、なんて言う向きも最近あるようですが、たぶん嘘です。警戒なすってください。

お弁当を置いて出かけられたら、嬉しいんですけどねー。一人になった途端に食べてしまいます。こんな責め苦に逢う理由があるとしたら、確かに何か前世によっぽど悪いことをしたんでしょう。
投稿日時:2006/07/29 01:40
  • 回答No.9

ベストアンサー率 26% (114/425)

こんばんは

施設勤務しておりますが、いますよ。
一つのもの(皿)に執着し、そして次に・・・と。
ただ その日によって違いますが・・・。
その方も 質問者さまのお父様同様ものすごいスピードで食べます。
確かにちょっと もう少し落ち着いて食べなよ・・・と
思いますね。

その日によって・・・というのは 私たち職員が
『ゆっくり食べてね』とうるさいぐらいに声がけを行うと
冷静になるのか 他の皿にも目が行くようです。
なので試しに『ゆっくり食べて』と声をかけてはどうでしょうか?
バタバタして(本当はこれじゃいけないんですけどね)
『ゆっくり食べてね』といえないようなときに限って、
質問者さまがおっしゃるような食べ方をします。

後 私が見てる方は、軽い認知症の方です。
この方は楽しみがTVと食事なんですね。
もしかしたら お父様も食事が一番の楽しみとなっていませんか?
これは 私から見てなのですが、
食事が楽しみ=ゆっくり味わう人と取られちゃ・・・と思ってガツガツ食する方の二通りに分かれるように感じています。
お父様がこれに当てはまるとは限らないけど・・・。

既にでていますが、誤嚥も心配ですね。
既に救急車で運ばれたこともあるとのこと。
十分気をつけて上げて下さいね。

#8さまも書かれてますが 介護疲れもあるように思います。
身内をみるのってとっても大変なんですよね。
身内だからこそ許せない部分ってありますから。
それが 質問者さまにとってはこの食事の件がそうでしょう。
少し肩の力を抜いて、もしヘルパーさんにきてもらってないようなら
依頼したり、
デイサービスを利用してなかったらしたりしては如何でしょう?
もしかしたら 早食いもストレスからきてるかもしれませんよ。
お礼コメント
mannequinkatze

お礼率 95% (133/140)

ご回答ありがとうございます。

ゆっくり食べろと言って聞く耳持つものならなんの苦労もございません。やっぱりぜんぜん違うみたいですね。父はユニークな人みたい。

デイサービスは父にとっては虐待でしょう。そういうタイプは少なくないはずですが。
投稿日時:2006/07/28 00:34
  • 回答No.8

ベストアンサー率 34% (12/35)

NO1です。質問者様の他の回答を見ていて、誤った回答をしてしまったと思い、再び、書き込みさせて頂きます。
 私達介護職員としては、そういった食べ方の方が、実際に、施設では多いし、自分自身でも、質問者様が、不快の思われているという事よりも、誤嚥の心配をしてしまいますが、実際に在宅で、介護をされている場合は、そういった、ささいな事が、気になりますよね?通常では、食事のマナーとして、私自身も嫌ですし。
 少し、質問者様は介護に疲れていませんか?そちらの方が気になりました。すべてを自分でやらずに、例えば、ヘルパーさんに頼むとかして、少し、離れてみるのもいいかもしれませんが。アドバイスになっていなくて申し訳ありません。
お礼コメント
mannequinkatze

お礼率 95% (133/140)

>在宅で、介護をされている場合は、そういった、ささいな事が、気になりますよね

介護を職業としてらっしゃる方々にとっては、こういうささいなことのゆえに需要が生じているわけですから、たいして気にならないのはごもっともと思います。

病弱な父の介護は四半世紀以上に及びます。疲れていなければむしろ変でしょう。ヘルパーはなんの役にも立たないのに、金ばかりむしり取る、また無意味な手間ばかりかけさせられる変な人たちとしか見ておりません。施設もひどい。死んでも責任とらないよ、と言い立てるために、一時あずかりで、ハンコを二時間にわたって押させられました。二時間。捺印と署名で。これ遠くの葬式に出るためだったんですが、この二時間のためにひどい苦しみをしました。

再度のご回答ありがとうございました。
投稿日時:2006/07/28 00:29
  • 回答No.7

ベストアンサー率 15% (4/26)

♯6です。
説明が不足していてすみません。

料理のメニューごとに出せばよいのでは、ということです。
たとえば、お刺身>煮物>デザート などです。

参考になれば幸いです。
お礼コメント
mannequinkatze

お礼率 95% (133/140)

あのう、ちょっと待ってください。そういう一品ずつ固めて食べる食べ方をされるのが不快でたまらないという話をいたしておるのですが。されるのが嫌ならさせろ、ってことでしょうか。
投稿日時:2006/07/26 11:51
  • 回答No.6

ベストアンサー率 15% (4/26)

一人の介護スタッフとして意見を述べさせていただきます。

お料理の出し方を考えてみてはいかがでしょうか?
最初に全部出してしまうのではなく、
食べてもらいたい順番で少しずつ出していくような、
それも、台所で「今作り中」のようなしぐさをしながら。

台所と食卓の行き来が増えて
負担となってしまうかもしれませんが、
よろしければ一度お試しください。
お礼コメント
mannequinkatze

お礼率 95% (133/140)

ごめんなさい。おっしゃることの意味がつかめません。お刺身が五切れあるとしたら、五つの皿に載せ、間をおきつつ順番に出せというようなことでしょうか。それは無理です。
投稿日時:2006/07/25 10:11
  • 回答No.4

ベストアンサー率 29% (60/201)

No.3 です。
私の 書き方がわかりずらかったようで、すみません。




《同じものばかり食べ続ける》




という方もいる という意味です。


書かれているとおり、1つのおかずをまず全部食べ、全部終わると、次のおかず1種類を全部食べ  というように。





おかずをご飯の上に載せた 場合は、(たいていそういう方はおかゆなので)
おかゆとおかずと混ぜてしまうので、ご飯の上に載せた場合も  おかずだけ食べ続けるかどうか については、確認したことがないのですが。。。。



病院勤務だったときにも、そういう方はいたのであまり深く考えたことがなかったのですが、
今度のパートのときに、他のスタッフにも、何故そういった食べ方になったのか、わかるか聞いてみますね。
お礼コメント
mannequinkatze

お礼率 95% (133/140)

ふたたびのご回答ありがとうございます。

すみません。みなさん揃って誤嚥のほうを心配してくださるので、そういうご配慮に理のあることは重々承知いたしておるのですが、この食べ方のおぞましさが友人などに愚痴をこぼしてみてもほとんど伝わらないという経験と相俟って、ここでもお伝えできたかどうか甚だ心もとなく感ぜられてしまって。すみませんでした。

ただ父の場合、具沢山の焼きそばなどでも具ばかり拾います。麺をほじくり返して具ばかりを猛スピードで啄んで片づけます。お粥やおじやはひどく嫌うので食べさせません。「人間の食うものではない」などと言います。こちらは肚の中で「人間の食い方をしない者が何を…」と唸ります。

もし周囲のかたにお尋ねくだすってお返事のおもむきを示教くだされば洵にもって有り難く存じます。
投稿日時:2006/07/21 18:48
  • 回答No.3

ベストアンサー率 29% (60/201)

施設勤務です。

ほぼ 同じ食べ方をする方を何人もみます。

脳梗塞後、または交通事故後、などの後遺症で片麻痺の方に、そういった食べ方をする人がいます。



むせる方には、ゆっくり食べたほうが良い旨、声かけし
、おかずはご飯の上にのせるなど配慮をしています。


すぐむせるのに、ものすごく早くかきこむように食べられる方は、おかずの一部をみえないように遠くにお

いたりして、小出しにわたしたりとかもします。


むせがひどい方は、おかゆに、一口やきざみ食、それでもひどくむせれば、とろみ食で対応しています。


頭のなかが損傷されたことによって、そのように食べ方がかわったのかな、と今まで思っていました。


やめさせることは難しいと思いますが、高齢で食が細くなってきたり、体調が悪いときは、違ってくるように感じます。




飲み込みが悪く、むせやすいい方は、誤嚥性肺炎になりやすいので、毎食後の歯磨き、うがい、または入れ歯みがきが、効果的といわれています。
お礼コメント
mannequinkatze

お礼率 95% (133/140)

ご回答ありがとうございます。

質問文の書き方が不適切だったようで、誤解させ申し上げてしまってお詫びせねばなりませんが、主たる問題は食べるスピードでも噎せることでもなくて、《同じものばかり食べ続ける》ことです。常同運動とでも称すべきか。

おかずをご飯の上に載せれば、おかずばかりを食べるのです。例えばそれがチンジャオロースーだったら、タケノコならタケノコばかりまず片づけ、次に肉の細切りばかりつまみ取り、あとには緑のピーマンばかりが残って、それを片づけると下の飯を喰う、という按配です。家内ではこれを「片づけ喰い」と名付けております。

ご飯とおかずを一緒にスプーンでしゃくって食べる、とか両者を交互に食べる、というようなことができないのです。そういう例をいくつもご覧になっていらっしゃるということでしょうか。
投稿日時:2006/07/21 17:09
  • 回答No.2

ベストアンサー率 38% (1112/2922)

養護学校教員です。

中度の知的障害の生徒でも、そういった食べ方をする子が居ます。別に食事に困っているわけでも、自分の分がなくなるという妄想があるわけでもないのですが。単なる食へのこだわりとして、軽く声掛けはしていますが、なかなか治りませんよね。^^;

#1の方もおっしゃっていますが、

>呑み込む力が弱っているので、しょっちゅう咳き込むのですが

は、呑み込む力でなく、咬む力が弱っているのではないでしょうか? 充分に咀嚼してないので、気管に食物のカスが入り、むせているのでは? 出来れば、咬みやすい形(小さめにする、柔らかくする等)にしてみてください。せき込みが少しは少なくなるかも。

どうしても一緒に食事をされるのが辛ければ、お父様だけ座卓で食べて頂くとか? もちろん、誤まってのどを詰めないために、近くに誰かが居る必要はありますが、背中から見てるだけでも、様子は分かりますよね。
お礼コメント
mannequinkatze

お礼率 95% (133/140)

ご回答ありがとうございます。

御賢察のとおりろくに噛みません。しかし柔らかいものならむせないかというと、やはり同じです。液体を呑むのも不得手です。普通はコップを傾けつつ顔は仰向けにするわけですが、それをせずにチュウチュウと吸い込もうとします。これもその心事がわかりません。この程度の動作が制御できないとも思えないのですが、できないんでしょうね。

われわれの最大の疑問はガツガツと猛スピードで食べることではなくて、同じものばかりを続けて食べて、それをぜんぶ腹におさめてから次のものに移る、その間ほかの皿はほったらかし、完全に無視という食べ方をする人がこの地上には他にも存在するか否か、です。
投稿日時:2006/07/21 14:44
  • 回答No.1

ベストアンサー率 34% (12/35)

 介護職員です。
 もう67年ということから、推測しますとそういった食べ方というのは、脳梗塞をおこしてからということではないですよね?
 お年が幾つか分かりませんが、食べ物の困った経験がある方などには、よくみられたりします。
 食事の仕方とかは、簡単には変わることはないと思います。
 それよりも心配なのは、飲み込みが悪くなっていてと言うくだりが心配です。間違って、気管の方へ入ってしまたら、窒息や、肺炎といった心配があります。
 声掛けしながら、口の中に入っている時はもうそれ以上口にしないように、見守りが必要だと思います。
 また、どうしても無理だというのなら、口にものが入っている間は、他のお皿は遠くへ置いておくとかもする必要があると思います。
 回答になっていなくて申し訳ありません。
お礼コメント
mannequinkatze

お礼率 95% (133/140)

ご回答ありがとうございます。

最初の脳梗塞はもう十五年も前のことでして、以来なんども繰り返して、当然倒れるごとに状況は悪化してきております。病前は人並みの食べ方でした。戦争のときも豊かな土地で暮らして餓えたというようなことはないようです。

いったいどうして口の中にもの沢山があるのに、さらに詰め込もうとするのか分かりません。むりに継ぎ足すために口を開けるからボロボロこぼれるし、しまいには口一杯に含んで呑み込むに呑み込めず吐き出すことさえあります。あまつさえ咳き込みながらも口へ食物を運ぼうとするに至ってはその心事は想像の外です。

誤嚥で救急車のお世話になったこともあります。ほとほと困っております。

ただそういう実際的な困難とこの質問とは別でして、どうして同じ皿からばかり、また、同じ皿ならその中の同じ食材のものばかり連続して食べるのか、ということです。普通そんなことできないですよね。ご飯ならご飯だけ、味噌汁なら味噌汁だけ、食べ尽くすまで止まらないというのはどういうことなんでしょう…
投稿日時:2006/07/21 14:33
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ