• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

株式分割や、風説の流布やら・・

  • 質問No.2287847
  • 閲覧数61
  • ありがとう数2
  • 回答数2

お礼率 13% (2/15)

私はこれまでこういった事柄について調べてみたこともなかったのですが、今回、授業の課題という形で調べることなりました。
しかし混乱してばかりです。

他の質問を見てみますと、『風説の流布にあたるけれど、問題ないでしょう。』というものもあれば、ライブドアのようなものもあります。

また株式分割は合法であるといわれていますが、もし1年間で1万分割にをしているときに風説の流布をしていたら…というものも見かけました。


これらのOK(グレーも含めて)とNGの境目がよくわからない状況です。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 31% (2227/7020)

『○○は~~らしい』ということで、株価をどうこうしようという目的がないとしても

それが原因で株価が動けば・・・当然風説の流布になります

厳密に言えば
うそのことを流せば(根拠の無い)風説の流布になりますよ

ただ、殆どは立件されることは無いだけですけどね

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 31% (2227/7020)

風説の流布とは株価を吊り上げる又は下げさす為に・・・本当では無いことを流す行為です

所謂、噂がです

本人に、株価を吊り上げる又は下げさすつもりはでは無いのに、結果して噂で上げ下げすれば、風説の流布になります

実際には、これを証明することが非常に難しいので立件されることは殆どありません

たとえば、会社の社長が自殺をすれば、ひょとして会計疑惑などの噂が立ちますが・・・実際に容易に想像できる範囲ですので・・グレーゾーンでしょうね


以上の事により境目は・・・非常に難かしく
ケースバイケースとし言いようがありません
お礼コメント
risshi

お礼率 13% (2/15)

ご回答ありがとうございます。

それでは単に『○○は~~らしい』ということで、株価をどうこうしようという目的がないと分かれば、それは風説の流布に当たりはしても、特に問題はないということでしょうか?
投稿日時:2006/07/20 15:21
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ