• ベストアンサー
  • 困ってます

勘定科目

経理の勘定科目によく「貸方」「借方」ってでてきますが あれどういう意味ですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数422
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • wildcat
  • ベストアンサー率31% (349/1121)

昔に習ったことがありますが、お金の流れは右から左へと動くそうです。 例えば、貸借対照表は右がお金の入りを表し、(借入金とか資本金)、これがお金を貸すほうで「貸方」といい、左がその運用を表す(預金とか有価証券、建物などなど)とかでお金を借りるほう「借方」といいます。 損益計算書も同じように右からお金が入り、そのお金を貸して(売上など)左でそのお金を借りてお金の使い道を示します。(仕入れ、経費など) まあ、ひとつの考え方ですのでご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

解りやすいご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 勘定科目

    お忙しいところすいませんが教えてください。 経理ソフトで勘定科目の登録をしているのですが、借方・貸方の処理として加算・減算のどちらになるか知りたいんです。 (1)未払い消費税の 借方 貸方  (2)法人税等充当金の 借方 貸方 (3)預り敷金の 借方 貸方 (4)家賃収入の 借方 貸方 以上です。経理は素人なのですが、ソフトを使用することでなんとかやってますが、新たに登録するのに間違いがあっては意味が無いので、自信もないのでどなた様かアドバイス下さい。

  • 還付金の勘定科目について

    青色申告者ですが、国税から還付金がありました。銀行に入金しましたが、勘定科目がわかりません。借方、貸方の勘定科目をお教えください。

  • 勘定科目について

    勘定科目についていくつか質問させてください。 会社で経理を担当しています。 1、社外の人と共同作業で開発したものを販売して、売上の一部を社外の人に渡す場合の仕訳の貸方の勘定科目は一般的にはどのようなものが使われているでしょうか? 2、ある会社から顧問料を受け取った場合、仕訳の貸方の勘定科目は一般的にはどのようなものが使われているでしょうか? よろしくお願いいたします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

  現在行はれてゐる「複式簿記」では、一つの経理上の取引について、關聯する勘定科目の左右二つの記入欄の合計金額が等しくなるやうに取引内容を分解、仕譯して記帳します。その際に、右側を貸方、左側を借方といふ習慣です。   これは、近代の複式簿記がイタリアの銀行家により完成されたといふ歴史的な經緯によるものです。銀行が「銀行への貸し主樣」から、資金の提供を受けた時には、その「貸し主樣勘定」の右側欄と、現金勘定の左側欄に金額を記入しました。銀行が顧客に貸し付けた時には、「借り主樣勘定」の左側欄と、現金勘定の右側欄にその金額を記入しました。銀行が貸し主樣に返濟したとき、あるいは、借り主樣から返濟を受けた時は、その逆の記入をして、現在殘高を修正したわけです。この、左右の記入習慣が今も踏襲されてゐるので、借方貸方の言ひ方も、現在まで續いてゐます。   通常、貸し主が一人でも「借入金」といふ勘定科目を建てますが、これを貸し主個人の名「何野何兵衞」といふ勘定科目にしてみれば、判りやすいでせう。また、「預金」勘定も、「何何銀行」などと、具體的な金融機関名を勘定科目にしてみれば、その銀行は金の借り主に當りますから、預金殘高が増えることは、借り主樣勘定が増えることになります。   直接的な借り貸しではない、「賣上」、「経費」、「引當金」など、その他の勘定科目においても、「貸方」、「借方」の言ひ方で左右を表現します。一般に、自分にとつて、資産は左側で「借方」、借入金や株主の權利の現れである出資金は、右側で「貸方」になります。また賣上や利益は貸方、費用や原價などは左側で借方になります。支出費用や原價は、資産が姿を變へたものと考へてもよいでせう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい回答ありがとうございます。勉強になりました。

  • 回答No.1
  • kamehen
  • ベストアンサー率73% (3065/4155)

簿記上の言葉ですね。 勘定科目というより、仕訳する際の、左側が「借方」と呼ばれ、右側が「貸方」と呼ばれるものです。 簿記の入門書のような本を見られると、必ず最初の方に出てくるものと思います。 下記サイトも、ご参考にされて下さい。 http://www.a-firm.ne.jp/nyu-mon/drcr.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 そう言われると左右決まってますね。

関連するQ&A

  • 勘定科目って役割はなんですか?

    お金の動きが知りたいので記録を着けるため簿記の入門書を読んでました。 勘定科目って自分は「カテゴリ」かと思いましたが、借方と貸方の両方に勘定科目がありますよね? まだ入門書なので解らないのかもですが、伝票で記載する勘定科目は総勘定元帳へ転記する時の場所決めでしかないと言うことでしょうか? 勘定科目ごとに出入りが一致するとばかり思ってました。 複式簿記の必要性はなんとなくわかりましたが、勘定科目を別ける意味を分かりやすく教えて頂けると助かります。

  • 勘定科目について教えてください

    ホームページの制作業を個人事業をやっている者です。 初歩的な質問で申し訳ありませんが、下記の2パターンの勘定科目のつけ方について教えていただけないでしょうか。 【(1)】 ・取引先の口座に1000円振込みをしました。 ・取引先の請求間違いで振込手数料200円差し引いた残額800円が口座に払い戻されました。 上記の流れの場合、借方と貸方の勘定科目に何を指定すればよいのでしょうか? 【(2)】 取引先のホームページのメンテナンスを1ヶ月ごとに請け負うことになりました。 ・10月分のメンテナンスの請求書を10月1日に送付。 ・取引先は10月分のメンテナンス代を10月31日(末日)に振込。 上記の流れの場合、借方と貸方の勘定科目に何を指定すればよいのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 簿記の勘定科目の見分け方

    簿記3級で、自分で勘定科目を書く問題のときに 資産と収益、負債と費用 がおなじような意味に捉えてしまい、貸方借方を逆に書いてしまいます。 勘定科目を暗記するしかないのでしょうか?量が多く暗記に自信がないので見分け方が有りましたら教えてください。

  • こんな場合の勘定科目と貸方/借方の分け方

    今年はじめての青色申告なのですが、会社時代で使っていた個人通帳をそのまま使って青色申告をやっています。 ただ、業務で利用しているのではなく個人的な使用でレンタルサーバーやドメイン費用などクレジットカード払いで通帳から引かれている場合がほとんどです。 今後のために、下記をどうやって分けていけばいいのかと思っています。 ◆個人利用での下記の勘定科目と貸方/借方の分け方。(クレジットカード払い) ・レンタルサーバー ・ドメイン ◆業務利用での下記の勘定科目と貸方/借方の分け方。(クレジットカード払い) ・レンタルサーバー ・ドメイン ◆家庭で貯めていた個人的な通帳から現金を引き出して自分の通帳に入金した際の勘定科目と貸方/借方の分け方。 ◆リボルビング払いになっていた場合の個人利用での勘定科目と貸方/借方の分け方。 よろしくお願いします。

  • 勘定科目は何!?

    私は仕事にて経理を担当しておりまして、運送会社より残高確認書が送付されてきました。 金額は別に問題ないのですが、勘定科目が何を書けば良いのか分からなく困っております。 普通の売買の場合には、先方が売掛金ならこちらは買掛金をして答えることは出来ますが、先方は営業未収入金で計上しています。取引の内容は、運賃の他に荷捌料など複数にまたがっております。 払いの仕訳を起こす場合には、借方⇒直接営業費・運賃(荷捌料) 貸方⇒当座預金  にて起こしています。 分かり難い質問で申し訳ございませんが、回答する差異の勘定科目は何と書けばよろしいのでしょうか?直接営業費というわけにはいきませんよねぇ・・・。

  • 勘定科目について

    勘定科目について 決算で帳簿整理をしています。 1、保険積立金という勘定科目がここ数年同じ金額で残っています。   この保険積立金はだいぶ前に保険が満期になり実際にはありません。   今回の決算でなくすか減らすかしたいのですが、   保険積立金を減らす場合、貸方は何という勘定科目に計上すればよいのでしょうか? わかる方教えてください。よろしくお願いします。

  • 軽油引取税の勘定科目

    ただいま、お客様向けの経理事務に関する資料を作成しております。その中に仕訳に関する説明をつけなくてはいけないのですが・・・。 お客様の販売商品の中には「軽油」があり、当然軽油の売上があれば、軽油税を含んだ代金をいただくわけですが、その売上時の仕訳をどうすればよいのかがよくわからないのです。 消費税でしたら 借方)現金        貸方)売上高    仮受消費税 となりますが、軽油税の場合は、例えば「仮受軽油税」などといった勘定科目になるのでしょうか? それとももっと何かそれなりの勘定科目があるのでしょうか?

  • 売上値引が戻された場合の勘定科目は?

    1,000円値引して売ったものを、借方に売上値引・貸方に現金で振替伝票を書きました。 後日、その値引きが間違いと分かり、値引分1,000円をお客様より頂きました。この場合、借方は現金で、貸方の方の勘定科目は何になるのでしょうか?売上でいいのかな? 初歩ですみません。

  • 簿記の勘定科目と仕訳について(超初心者)

    勘定科目や仕訳の規則には理屈があるのでしょうか? それとも、これは借方、これは貸方、などと、いちいち暗記しなければならないのでしょうか?

  • 勘定科目について

     初歩的な質問で恥ずかしいのですが、害虫駆除を依頼した場合の仕訳の勘定科目と、パソコンにインストールしているソフト(会計ソフト)の保守料を払った場合の借方の勘定科目を教えてください。宜しくお願いします。