• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

脾臓の腫瘍手術

13歳雄ラブラドールレトリバーを飼ってます。動物病院で検査をして脾臓(肝臓の隣らしい)に腫瘍があるようなのです。先生が、普通なら摘出手術をまどわずするのだけど、高齢だし心臓の不整脈があるので手術に危険がともなうそうです(全身麻酔だけでも負担がおおきいようです)。かといってこのままにして悪性だったらやっぱり生命にかかわるそうなのです。それと悪性か良性かを調べるのは多量の出血をともなうので難しいそうです。先生も手術をしたほうがいいかどうかは50:50だと言ってました。別に自覚症状も無いようで元気なんだけど、手術したらどうか迷ってます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数5138
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

こんにちは。 あなたの後悔しない選択肢を選んでください。 手術をするもしないも、決断するのは犬でも医師でもなく飼い主である33063さんです。飼い主さんは家族同然のワンちゃんも、いつか死が訪れる事を覚悟して共に過ごすときを慈しんで暮らしていきます。33063さんももちろんそうでしょう。病気という障害にぶつかると誰もが恐怖を感じます。 こうなったときに大切なのはあなたが振り返ったとき、後悔のなよう選び決断することです。 ワンちゃんは口に出して物を言うことが出来ません。その分愛情をかけて共にこうして今まで暮らしてきました。そして家族で寄り会って互いに楽しい時を過ごして来たんじゃないですか? だから、あなたが一番ワンちゃんの気持ちにそぐう答えを持っているんです。 ワンちゃんの幸せな13年間を築いてきたのは、立派に飼い主を勤め上げた飼い主である33063さんです。いま立ちはだかる病気をどう乗り越えて最善を尽くすか決めることも、飼い主として最後まで勤め上げるべき責任のひとつです。胸を張って愛犬のためを思う選択肢を選んでください。 ・・・大きな口を叩く何を解ったつもりで言っているんだ!とお思いかもしれません。すみませんでした。私事ですが、数年前愛犬が病気を患いました。その病が原因ではないのですが今は天寿を真っ当しました。16才でした。しかし、今更ながら思うんです。「あの時ああしていれば!」「こうしてあげたほうが良かったかもしれない」と。後悔は絶えず訪れます。しかし後悔よりも旅立った愛犬との楽しい思い出を胸に過ごすことが大切だと切り替え暮らしています。 ワンちゃんが苦しんでいないというのは救いですね。 後悔のないよう、焦らず考えてみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございます。動物病院から戻ってどうして良いかわからず、涙を流しながら質問を書き込みました。今あなたの回答を拝見して又、泣いてしまいました。本当にそうですね!13年共有できた楽しかった時間を、生命あるこれからの愛犬の一生を、無駄にしないよう、後悔しないように自分自身で確認して決めます!本当にありがとうございました、モヤモヤした悲しい気持ちは薄れました。どちらにするかは今はまだ分かりませんが、残された彼との時間を大切にします。

関連するQ&A

  • ゴールデンの脾臓の腫瘍についてお願いします!

    9歳と10ヶ月のゴールデン オスです。 先月の14日に急に動かなくなり病院に連れて行ったところ手術になり、脾臓を摘出しました。 本日腫瘍は悪性リンパ腫という事でした。 脾臓の腫瘍は三分の 一は良性で後の三分二の半分は悪性だと言われました。 悪性リンパ腫は悪い方になりますか? これからはどのような治療になりますでしょうか。 また、今はまだ歯茎が白くあまり食欲もありませんが、食事など私たちで生活の中で何かしてあげられられる事はありますか。 どうぞよろしくお願いします。

  • 犬の耳の腫瘍について

    10日前から耳が真っ赤で、ただれがひどく、洗浄していただき、 抗生物質を飲んでいましたがあまりききませんでした。 昨日、再度洗浄した際に かた耳鼓膜手前に影があり、レントゲンの結果、 腫瘍のようだとおっしゃいました。 動物医療センターを紹介するので、そちらで内視鏡手術をするか、 ホームドクターのところで全身麻酔の全摘出手術をするか決めてくれと言われました。 全摘出手術の場合は、聴力は失います、と。 人間と違って、組織を取って良性か悪性かは取ってみないとわかりませんと。 家族としましては、何とか手術する前に組織だけをとって検査し、 絶対に手術しなければ治る余地がないのか、 良性なら、取らずに治せるのではないか、と とても悩んでいます。 こういった場合、どうすればよいか、アドバイスをいただけませんか。 よろしくお願いいたします。 (甲状腺の病気で、薬を朝晩、2年以上飲んでいます)

    • ベストアンサー
  • 腫瘍 摘出手術 中学生です

    こんにちは。 中学3年生の女子です。 私はふくらはぎに 腫瘍(良性)ができ、今 がんセンターに通っています。 3月の初旬に入院し摘出手術を するのですが初めての事なので 不安でいっぱいです。 主治医の先生にも、あまり 詳しく説明を頂けませんでした。 ちなみに、全身麻酔で 入院は1週間ほどです。 予想では<血管腫> というものだそうです。 次の診察はないので、 すぐ入院になってしまいます。 母にも色々調べて もらったのですが、いくつか 質問したい事があります。 1.全身麻酔ということは、  尿道に管を通すのでしょうか 2.手術予定時刻は夕方頃です  麻酔がきれた時のクラクラや  体調不良は、どのくらい  続くのでしょうか 3.手術後の局部の痛みは、  どの程度の痛みなのでしょうか 4.手術途中で麻酔が  切れたりする事は絶対に  ありえないのでしょうか  また、麻酔は翌日には  きれるのでしょうか 質問多くて申し訳ありません。 当然、個人差もあると思いますが 同じ手術をうけた方など 出来る限りの範囲で 教えて頂けると嬉しいです。 よろしくお願いします。 乱文失礼致しました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

初めまして。 確かに13歳のラブラドールとなると高齢ですよね。脾臓に腫瘍があるのも気になりますが、もう少し他の意見を聞いてみてもいいかな..?と思います。つまりセカンド・オピニオンですね。 脾臓の腫瘍はどうしてわかったのでしょうか?レントゲン?超音波?超音波ならば、少し詳しい先生になると摘出した方がいい腫瘍かどうかがわかります。また、不整脈についても麻酔をかけても大丈夫な不整脈か?それとももともと心臓に何か問題があって起こっている不整脈なのか?によっても麻酔のリスクが変わってきます。 また、手術時に執刀医の他に麻酔師がいるかいないか?安全な麻酔薬を選択しているか?などによっても手術のリスクは変わってきます。あるいは大学病院などに行ってみてもいいかも知れません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

質問者からの補足

超音波なんですかね、ローションみたいな液体を体の外からつけてモニターでみました。不整脈は3年位前からあって薬を与えながら、よくなったら薬をとめて、また不整脈がでたら飲みはじめたりしていました。

  • 回答No.2

>後悔しないように自分自身で確認して決めます! 私は猫で経験しました。 尿路の手術で開ける前は「6:4」と言われ、開いてみれば「4:6」となり、3日後にサヨウナラをしました。 飼い主の選択で一番厳しいものと思っています。 でも、あのときは悩んで最良の決断をしたと自分では思うようにしています。 >残された彼との時間を大切にします。 良性であることを祈っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。ペットを飼っている限りいつかは必ず来る事だと、飼う事を決めたときに覚悟したつもりでしたが、今までずっと元気だっただけにショックでした。ゆっくり考えて決断します。本当にありがとうございます。

関連するQ&A

  • 手術給付金について

    事故で脾臓が損傷し、脾臓摘出手術を受けたのですが、生命保険の災害入院補償の中に手術給付金の契約もありながら、生命保険会社より手術給付金が支給されないかもしれないと報告がありました。給付金申請書の医者の手術名の書き方によっては支給されないとのことでした。手術をうけ脾臓を摘出したことは事実なのに、納得できません。実際まだ答えが出たわけではないですが、不安です。どなたか詳しい説明をしていただけませんか? 担当のお医者様に正確な手術名をきくと、「脾臓摘出手術」ということでした。よろしくお願いします。

  • 精巣腫瘍の手術費用

    主人が精巣腫瘍のため片方の睾丸だけ摘出手術をします。 入院は1週間の予定で市民病院、相部屋です。 この睾丸摘出手術をして悪性か良性かを検査するそうですが、 手術費用はいくらくらいかかるものでしょうか。 また検査費用などは別途請求だと思うのですが、 上記内容でトータルどれくらいの費用がかかるものかと思いまして。。。 似たような経験された方、またおおよその費用が分かれば教えていただきたいです。

  • 膵臓の半分と脾臓を摘出する手術を次女が受けます

    ドイツ在住で、先日、21歳になる娘の膵臓に出来た4cm大の 腫瘍に関してアドバイスをいただいた者です(娘の父)。 この度も皆様のアドバイスをいただきたく、投稿させて いただきました。 本日執刀医から、手術についての説明を受けました。 腫瘍は膵臓の向かって右半分に位置しており、膵臓と脾臓は 血管で繋がっている事から、膵臓の半分と脾臓の全てを摘出 する手術をするとの説明でした。その他 1、開腹幅は約20cm 2、腫瘍の悪性、良性は検査結果からは判断できないので   開腹し、それが悪性でも良性でも安全のため   上記の様な膵臓の半分、脾臓の全部摘出になるとのことです。   (腫瘍良悪性検査には、術中他臓器に細胞が飛び散る   可能性があるので薦められないとのこと) 3、術後入院は2週間 4、日常生活に戻れるのは6週間後 と、の説明でした。 脾臓の機能はインタ-ネットで調べましたが、切除すると実生活に どの様な影響を与えるのでしょうか? 又、この場合、脾臓を全摘する手術が最適なのでしょうか? 自分で見つけたダンサ-という夢に向かって、 ただひたむきにここ13年間頑張り続けて来た娘です。 漸く大輪の花を咲かせようととしていた矢先の大病です。 来週火曜日に手術を行うことになっており、その前に皆様の アドバイスをいただきたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 脾臓摘出の是非

     私の妹の友人が近いうちに脾臓を摘出する手術を受けるらしいです。  なんでも、血小板が異常に少なくなっていて、その原因として血小板の抗体が多く作られすぎていることが考えられ、故に、抗体を作り出す脾臓を摘出すれば、血小板が正常値になるかもしれない、というのが医師の判断だそうです。  本人の自覚症状としては、血小板が少なくなることにより貧血があり、怪我などで出血した場合、血液が凝固しにくいので、致命傷となる可能性があるとのことです。  ただ、素人考えとしては、脾臓を摘出することによって生じるデメリット(後遺症)がありはしないかと不安です。また医師の判断にしても、100%治るというのではなく、治るかもしれないというものなので、脾臓を摘出しても治らないかもしれません。  識者のご意見をお聞かせ願えたら幸甚です。

  • 脾臓摘出の手術をしました。

    脾臓摘出の手術をしました。 ウェストハイランドホワイトテリア・メス・11歳 です。 良性腫瘍だったのですが 診断は「脾血腫、小動脈状動脈硬化およびリンパ瀘胞増生」 とのこと。 日々の検査では、数値が正常だったので 今回の病気のくわしい理由が、よくわかりません。 なので、今後どう対処したらいいかがわかりません。 同じ病気を経験したり、 もし理由をご存知の方がいらっしゃいましたら 教えていただけませんでしょうか? よろしくお願いします^^

    • 締切済み
  • 良性の腫瘍は自然治癒しますか?

    足首の良性の腫瘍は自然治癒しますか? 先月、検査等を通じて、足首に良性の腫瘍(巨細胞腫)だと医師に診断されました。 腫瘍が大きくなって今後骨折してしまうおそれがあるので、来月にも摘出手術をすることになっています。 足にメスを入れることは極力避けたいと考えていますが、この類の腫瘍は、自然治癒をするものでしょうか? それとも摘出手術をする以外に方法は無いでしょうか?

  • 脾臓摘出と感染症

    2年前、交通事故にて脾臓がつぶされました。やむなく脾臓の摘出手術をしています。 医師から、「免疫力が落ちるので感染症への注意が必要」と聞かされました。 とりわけ肺炎を悪化させる確率が高いと言われました。このため、肺炎球菌の予防ワクチンの接種を受けました。また、インフルエンザワクチンも毎年受けるようにしています。 年齢は50代にはいっています。 そこでお聞きしたいのですが、脾臓摘出原因は物理的なもので病気ではないですが、摘出以後気をつけないといけない感染症等の病気・症状としてどのようなものが考えられるのでしょうか? 摘出後にもっと細かく医師から聞いておくべきでしたが、同時並行で骨折手術やそれに伴うリハビリもあってそこまで精神的な余裕がありませんでした。ここしばらく、風邪症状が続いていて上のことが気になりだしています。(^^; 宜しくお願いいたします。

  • 脾臓および胆嚢の摘出手術について

    親戚(60代後半)が病院で「遺伝性球状赤血球症」と診断され、脾臓と胆嚢の摘出手術を勧められています。手術の際には内視鏡等は使えず開腹手術となり(年齢的な理由との事、ですが直接聞いた訳ではないので正確な原因は不明)、脾臓と胆嚢は一度には取らずに、2回に分けて取るとの事です。 本人の症状としてはたまに貧血状態になり、ひどい時には暫く寝込むような時もあるようなのですが、本人は昔からの症状なので自分の体質として諦め、上手く付き合ってきたようです。 ここで質問なのですが、 1)本人はそんなに症状が辛くなく(辛い事は辛いのでしょうが、慣れてしまっている?)、高齢な事もあり2回に分けて臓器の摘出手術をする事に大変な不安も持っています。手術をすれば溶血性貧血は治ると説明されたそうなのですが、このまま手術をしない事により今後どんな症状があったり弊害が考えられるのでしょうか?手術をした場合としなかった場合それぞれのメリット、デメリットについてお教え下さい。 2)手術自体、簡単な手術なのでしょうか?手術を受ける際には大学病院等の該当手術の経験が豊富な病院を探し、行った方が良いのでしょうか? 現状、お医者様には自病院(入院設備有るがそんなに大きな病院ではない)での手術を勧められているそうです。 本人はお医者様の意見を信じ、手術するつもりでいます。ただ、受ける手術やその後の症状等についての情報が圧倒的に少ない為、親戚としてお節介で勝手に情報集めています。万が一、心当たりのある病院の方いらっしゃいましたら申し訳ありません。 又、事柄が事柄な為、ここでご回答頂いた結果を鵜呑みにし、そのまま親戚に伝える事はせず、あくまで参考とさせて頂きます。 それでもいい、という方いらっしゃいましたら、是非情報をお願い致しますm(_ _)m

  • 腫瘍の摘出手術に関する金額

    こんにちは 最近妻の首元にしこりを発見し、病院にて検査した結果良性の腫瘍であろうと診断されました。 後日摘出手術をすることになったのですが、おおよその手術金額知りたいです。知っている方がいれば教えてください。 場所は耳の5cmくらい下の首のところです。

  • 猫の腫瘍について

    飼い猫のコトです。背中の上部、やや肩に近い場所に腫瘍ができました。診察の結果、良性だったのですが、摘出手術は必要なのでしょうか?良性の腫瘍に対する、薬などの治療法はあるのでしょうか? ぜひ教えてください。

    • ベストアンサー