-PR-
締切済み

印刷ができません

  • 困ってます
  • 質問No.22293
  • 閲覧数86
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

数枚印刷すると”SPOOL32 のページ違反です。
モジュール : KERNEL32.DLL、アドレス : 013f:bff9a57c”と出て印刷が出来なくなります。10BASE-TでハブにつないだNT3.51のマシンにシリアル接続でプリンタをつないでネットワークプリンタとしています。ハブにつながっているWIN95すべてに同じ症状が出ます。全てのマシンのドライバを再インストールしても同じです。再起動すると印刷できますがすぐに同じ症状で駄目になります。何が原因なのでしょうか?この”Kernel32.Dll”ていうのは何なんでしょうか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 29% (308/1062)

雑誌か何かに載っていたことなので真意のほどはわかりませんが、とりあえず書いておきますので、心当たりのあるものをチェックしてみてください。 Kernel32.dllの「Kernel(カーネル)」は、日本語に訳すと「核」という意味で、「Windowsの核」となるファイルなのです。具体的には、キーボードやマウスから入力された情報を読み取ったり、メモリ・CPU・ハードディスク間でデータを読み書きしたり、仮想 ...続きを読む
雑誌か何かに載っていたことなので真意のほどはわかりませんが、とりあえず書いておきますので、心当たりのあるものをチェックしてみてください。

Kernel32.dllの「Kernel(カーネル)」は、日本語に訳すと「核」という意味で、「Windowsの核」となるファイルなのです。具体的には、キーボードやマウスから入力された情報を読み取ったり、メモリ・CPU・ハードディスク間でデータを読み書きしたり、仮想メモリやタスクの処理の調節なんかを担当しています。このファイルがないとWindowsは動きません。

エラーの撃退法として次のことを試してみてください。
☆Internet Explorer5.5とReGet1.6との相性問題
フリーウェアのダウンロードマネージャー「ReGet1.6」とInternet Explorer5.5を関連付けていると、このエラーが出てしまうようです。この問題は「ReGet1.7」で解決されているので、ReGet1.6ユーザーの人はアップグレードしましょう。
・ReGetのホームページ
http://www.reget.com/jp/

☆MSIMNのページ違反エラー
Outlook Expressの終了直後に「MSIMN」がKernel32.dllでページ違反を起こす場合は、システムファイルチェッカー(Sfc.exe)で、C:WindowsSystemに保存されている「Wsock32.dll」をWindowsのCD-ROMから復元すると改善する場合があります。復元方法は次の通りです。
1.[スタート]→[ファイル名を指定して実行(R)]を選択します。
2.「sfc」と入力し、[Enter]キーを押します。
3.[インストールディスクからファイルを1つ抽出する]を選択します。
4.[ファイル名]に「C:WindowsSystemWsock32.dll」と入力します。
5.[開始]をクリックします。
この後に[「Wsock32.dll」の復元元]を入力する必要があるのですが、Windowsのバージョンによって違うので、自分で調べてみてください。WindowsのCD-ROM内(のCABファイルの中)を検索すれば見つかると思います。

☆パスワードリストファイルの破損
Windowsのいろんなパスワードを保存する「パスワードリストファイル」が破損しているときもKernel32.dllエラーが起こりやすくなります。次の方法でパスワードファイルを作り直しましょう。
1.[スタート]→[検索]→[ファイルやフォルダ(F)] を選択します。
2.[名前]に「*.pwl」と入力します。
3.[検索開始]ボタンをクリックします。
4.表示されたファイルをすべて削除します。
5.Windowsを再起動します。
ここで1つ注意。パスワードファイルを削除すると、ブラウザに覚えさせていたり、プロバイダに接続するときに自動入力させていたパスワードはすべて消えてしまいますので、ファイルを削除する前には、パスワードをメモしておきましょう。

☆ウィルス感染
「Happy99.exe」などのウィルスに感染するとKernel32.dllエラーが頻発するようです。
・セキュリティセンターのHappy99.exe情報
http://www.ipa.go.jp/security/topics/ska.html

☆アプリケーションの競合
複数のアプリケーションで使用するメモリの領域が競合すると、このエラーが発生しやすいようです。これはもうどうしようもないことなので、該当する組み合わせのアプリケーションは同時に起動しない、問題のありそうなアプリケーションを削除するといった方法で対処しましょう。

☆メモリ・マザーボードの問題
案外多いのがこのトラブル。とりあえず2枚以上メモリを搭載している人は、1枚ずつ抜いて動作を確認してみてください。

上記で治るといいですね。
ダメな場合は私ではわかりませんので詳しい人の回答を待ってください。
補足コメント
noname#4342

質問する前にもっと調べるべきでした。
スプールの設定を変える事でなんとなく調子がよくなりました。またスプールの設定はそのままでウィルスバスターのリアルタイムモニタをOFFにすると症状がでないようです。
この症状はウィルスバスター別版にした頃からおきはじめたようです。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
関連するQ&A
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ