締切済み

消費税について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2216249
  • 閲覧数96
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 73% (19/26)

消費税について質問です。
個人事業主の場合
例えば、年間の総売上4800万円で
    個人事業主への外注費3600万円、
    経費420万円だとします。
消費税額は4800万×0,5%なのか
(4800万ー3600万ー420万)×0,5%
なのでしょうか?
全くの素人なので、どの金額に消費税がかかって、
納税しなくてはいけないのか分かりません。
わかりやすくお教授して頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 20% (1484/7147)

No2です。

課税仕入れと言っても消しゴム買ったり
するのも課税仕入れになるんです。商売人から
すればなんで消しゴム売っている訳じゃないの
になんで仕入れなの?って思うかもしれません
が。

消費税を申告するには簿記でいう仕分けをして
この仕分けが課税仕入れなの、非課税仕入れな
のか、税外取引なのかまでを区分しておかない
と消費税の申告はできません。

ソフト使うと、仕分け入力するとその仕分けに
対する標準値が登録されています。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 20% (1484/7147)

4800万が課税仕入れで3600+420万が
課税仕入れなら

4800×5÷105-(3600+420)×
5÷105だと思います。

すなわち税込み4800万で売れば税抜き4571
万です。受け取った消費税額は229万です。
仕入れや経費に税込み4020万払っていれば
消費税は191万です。

なので229-191=38万の消費税を国に
収めます。

経費といっても給料420万じゃだめですよ。
あくまでも課税仕入れじゃないとダメです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 47% (10403/21780)

>消費税額は4800万×0,5%なのか…
>(4800万ー3600万ー420万)×0,5%…

あなたの言う『消費税額』とは、国に納税する額という意味ですか。
それなら後者ですが、「0,5%」でなく「5%」です。

消費税の納税額は、
(「課税売上」-「課税仕入」)×5%
として計算します。
課税売上も課税仕入も、相手先が法人か個人かなどの区別はしません。

ただ、あなたのお仕事に住宅の貸し付けなどの「非課税」および「不課税」、輸出の「免税」となる取引が含まれる場合は、それらは除外して計算する必要があります。

消費税について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ