• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

歯性上顎洞炎・鼻茸について教えてください

今年の2月に左上の親知らずを抜き、数日後に左鼻が急性副鼻腔炎だと言われました。 1ヶ月ほどで症状は治まり、耳鼻科側からも大丈夫と言われました。 多少の違和感は残ってたものの、しばらくすれば治ると思っていました。 ところが、ここ数日鼻がツーンとするような痛みがあり、別の耳鼻科に行ったところ、歯性上顎洞炎で、鼻茸があると言われました。 レントゲンを撮ったら左側が白くなっており、かなりひどいと言われました。 でも、日常で支障をきたすほどの自覚症状が無くてとても驚いています。 今日CTを撮って、今は結果待ちなのですが、今後どういった治療や手術が行われるのか、教えていただきたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1308
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

あなたの上顎洞の状態がわかりませんので、なんともいえませんが、大きく2つに分かれます。保存治療か外科治療か、です。 投薬及び洗浄で、炎症の消退を期待します。それで自覚症状が収まり、増悪傾向がないと見られれば、経過観察でしょう。かなりひどいとは言われていますが、抜歯後1か月なので、即手術ではなく、まずこのような方法を取るのではと予想します。 一方、粘膜の肥厚が強く、改善が見込めなければ、上顎洞根治術、鼻茸切除術を検討します。この手術を内視鏡で行なうか、従来法で行なうか、レーザを併用するかの違いはありますので、通院先で聞いてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 CTの結果からは、思っていたほど悪くはなかったようですが、それでもかなりひどいと言われました。 ただの歯性上顎洞炎でここまでになるとは思えないと言われましたが、鼻を患ったのは今回が初めてなので原因が特定できませんが・・・。 月曜日に耳鼻科で紹介してもらった医大に行くことになりました。 若いのだから(23歳です)きっちりと治した方がいいとのことなので、手術という手段を選ぶことになりそうです。 仕事をしばらく休むことになるんでしょうね・・・。

関連するQ&A

  • 急性副鼻腔炎の”完治”って?

    「急性副鼻腔炎』が完治したと、お医者さんがどう判断されているのか、知りたいのです。 2週間程前に耳鼻科で、診察&現在の自覚症状のなさから「これで終了です」と云われました。 レントゲンや、例えば鼻の粘膜を採取するなりの方法はないのでしょうか? また、「風邪をひく度にかかり易くなる」とも云われましたが、何故でしょう? 他の質問を調べたところ、きちんと治療を終えておかなければ慢性化し、 長期に患う病気だと知りました。だからこそ今のうちに完璧に治しておきたいのです。 ちなみに歯性上顎洞炎の疑いもありましたが、これで完治したということであれば 疑いが晴れたということでしょうか? ※歯科の治療中ですが、レントゲン・デンタルCTでもはっきりせず、   歯や歯茎に目立った問題はありません。 専門の方がいらっしゃれば、是非教えて下さい。

  • 急性副鼻腔炎について

    2月に左上の親知らずを抜き、鼻と口の穴がつながったような状態になり、その3日後、左の鼻が急性副鼻腔炎になりました。(関係があるのでしょうか?) 1ヶ月ほど耳鼻科に通院し日常では支障がないくらいに回復していましたが、多少の違和感は残っていました。 ところが、先週から風邪をひき、左右両方の鼻から鼻水が止まらない状態です。(右からは透明な鼻水が、左からは緑色の鼻水が出ます) 急性副鼻腔炎のときほどではありませんが、鼻の中から嫌な匂いもしていました。 ゴールデンウィーク前に、耳鼻科に行ったのですがそこでもらった薬も効いていない感じです。 薬を飲み始めて4日目なんですが、ニオイはマシになりましたが、鼻水が一向に止まりません。 これって、急性副鼻腔炎が完治していなかったということなのでしょうか? それともただの風邪でしょうか? 今までなったことは無いのですが、花粉症なんでしょうか? 耳鼻科を変えた方がいいでしょうか? いろいろ聞いてごめんなさい、教えていただきたいです。

  • 急性副鼻腔炎の”完治”って??

    『急性副鼻腔炎』が完治した事を、医者はどう判断するのか、知りたいのです。 耳鼻科で先日、診察&現在の自覚症状のなさから「これで終了です」と云われました。 何だか納得がいかず・・ レントゲンや、例えば鼻の粘膜を採取するなりの科学的な?方法はないのでしょうか? また、「風邪をひく度にかかり易くなる」とも云われましたが、何故でしょう? (まさか完治していないから??) 他の質問を調べたところ、きちんと治療を終えておかなければ慢性化し、 長期に患う病気だと知りました。だからこそ今のうちに完璧に治しておきたいのです。 ちなみに歯性上顎洞炎の疑いもありましたが、これで完治したということであれば 疑いが晴れたということでしょうか? ※歯科の治療中ですが、レントゲン・デンタルCTでもはっきりせず、   歯や歯茎に目立った問題はありません。 専門の方がいらっしゃれば、是非教えて下さい。

  • 副鼻腔炎でないのに・・・

    先日から頭が重く、鼻が臭くて耳鼻科に行ったところ、副鼻腔炎かもしれないとのことで、CTを撮りました。 検査の結果、副鼻腔炎ではないと言われました。 急性副鼻腔炎になったことは何度もあるのですが、だいたいいつも汚い鼻がでて、鼻汁が口におりてくるというような感じでした。 しかし、今回は、鼻はでるけど透明でいつもと症状が違っていました。 先生は、歯が原因かな?よくわからないとおっしゃいます。 副鼻腔炎でないのに、頭が重くなって鼻が臭うことは、あるのでしょうか?? もともと私は、手術を勧められるほどのひどいアレルギー性鼻炎なのですが関係はありますか??

  • 鼻茸について

    先日、ひどいアレルギーからなる鼻茸であると診断されました。 レントゲンを撮ってみましたが、蓄膿の症状はなくアレルギーから 起こる鼻茸だと・・・。 『セレスタミン』と云うお薬を処方され、1週間続けて見る事に。 すると、薬を飲み始めてから2日目で鼻はすっきり、鼻水・鼻詰まり等の症状が全くなくなりました。 これは、薬のおかげで症状がなくなったのでしょうか?薬を止めればまた元の状態に戻ってしまうのでしょうか? 鼻茸の手術の事を考えると、怖くて怖くて・・・。病院に行くのをためらってしまいます。 どなたか、同じ経験をした方教えてください。

  • 蓄膿症とはなたけの治療

    風邪を引くと、必ずと言ってよいほど鼻が最悪の状態になります。3ヶ月前にとうとう我慢できずに、耳鼻科へ行ったのですが、「ひどい蓄膿」といわれました。さらに「左の鼻には鼻たけもある」と言われたのですが、それについての治療はされませんでした。その時の鼻の症状は1ヶ月程で完治したのですが、昨日からまた鼻が不調です。しかも、鼻たけのある方の鼻は、かんでもスッキリしませんし、鼻呼吸も右の鼻だけが頼りです。はなたけのせいで鼻汁を外へ出せないが原因ではないのかと思います。(因みに、快調の時は臭いもわかるし、呼吸も両方の鼻で普通にできるくらいのモノです)はなたけの手術はしたくないのですが、耳鼻科の先生によれば、点鼻薬で小さくする事ができるそうです。この方法ではなたけの治療を経験したことのある方、どんな薬でどのくらいの費用と期間が必要なのか、教えてください。 また、蓄膿の経験のある方、病院でもらう薬以外で効果のあるもの、日常生活で気を付けることなどがありましたら教えてください。

  • 急性副鼻腔炎

    昨日の夜くらいから 鼻の奥で臭いがします。 何年か前に風邪をひいたあとに この症状が起き、 そのあともたまーに あ、臭いがするな~くらいは あったのですが、 今の症状は何年か前に風邪をひいたとき くらいの臭いがします。 調べてみると急性副鼻腔炎 ではないかと書いてありましたが、 説明文には風邪をひいたあとなどに起こる と、書いてありました。 その他でいうと、ストレスや睡眠不足。 昨日おとついは睡眠不足でしたが、 特にストレスも感じていませんし、 こんなしょっちゅうしてる睡眠不足で いきなり急性副鼻腔炎に なったりするんでしょうか? それとも風邪をひく前でも 急性副鼻腔炎は起こるんでしょうか? 詳しい方がおられましたら 教えて下さい><

  • 内科と耳鼻咽頭科

    下記の症状の場合、内科と耳鼻咽頭科、どちらを受診すればよいかお教え願います。 先週より、急性副鼻腔炎にかかり、耳鼻科で薬をもらい、顔の痛みと鼻の中の膿が取れた感じがして、快方に向かってるんですが、昨日より、腹痛と頭痛がひどく、軽い咳もあり、熱も38℃前後あります。 これは、急性副鼻腔炎が完治しておらず、まだ進行中と考えて、再度耳鼻科を受診したほうが良いのか? あるいは、内科を受診した方がよいのか? 因みに、あまり食欲はありません。 上記のような症状の場合、どちらを受診するのがベストでしょうか? あるいは、総合病院にいった方が無難でしょうか?

  • 鼻茸??

    こんにちは。アレルギー持ちの21歳女です。 先日より、酷い鼻づまりとたまにの鼻血に困っています。 もともと酷い花粉症持ちで、2~3月は鼻水・鼻づまり・くしゃみ・目のかゆみに悩んでいたのですが、今年は5月の中旬になっても鼻づまりと鼻水は止まりません。(くしゃみは結構ありますが、目のかゆみはありません) また、汚い話ですが、小指を鼻のずっと奥の指がこれ以上行かないくらいまで入れると、鼻血が出るようになり、「鼻血がでるから白血病じゃないか」と疑ってしまったこともありました。(自然に鼻血が出ることはないので心配はしていませんが) 今日、何気なく、鼻の掃除をしていたら、綿棒が左右奥まで行く距離?が違うのです。そういえば、片方の鼻腔の奥にぶよぶよした物体があるような気もします。鼻茸かな? 鼻茸は、小学校・中学校・高校と、3回発生し、3回とも切除しました。 蓄膿を持っているといわれましたが、最近行った新しい耳鼻科さんではないといわれました。 仕事がひと段落したら、耳鼻科に行くつもりですが、その前に、皆さんのご意見をお伺いしたく、投稿させていただきました。 よろしくお願いいたします。

  • 上顎洞癌の可能性が高いのでしょうか?

    はじめまして、31歳女性です。 副鼻腔炎に関して、下記のような経過をたどりました。 1月5日 耳鼻科にて急性副鼻腔炎(両鼻から黄緑の鼻水) 1月13日 左側のみ多少出るもののほぼ完治 1月20日 またも黄緑色の鼻が出始める(両鼻で左がひどい) 1月25日 右は透明に、左は相変わらず黄緑色の鼻水 1月5日に病院にかかって以来、仕事が忙しく病院にかかることができず、1月28日の夜に37.9度の熱が出て鼻水がひどく、27日から左側の上の奥歯が炎症を起こしているような痛みと、左頬全体が筋肉痛のような痛みがあったので、会社近くの耳鼻咽喉科にかかりました。 そこで、鼻の中にカメラを入れてチェックし、鼻のレントゲンを撮りました。 左側の副鼻腔が白くて、右側は黒く、一側性副鼻腔炎と診断され、一側性の場合は3つの原因が考えられると説明を受けました。 1.歯性上顎洞炎→虫歯が見当たらないから違うと思う 2.真菌 → 検査してみましょう 3.上顎洞癌 先生はものすごく神妙な顔で「おかしいと思わなかった?人間の体は左右対称で、片側だけっていうのは普通じゃないんです」と言い、更に「上顎洞癌の場合が多いんです。この小さなクリニックでも結構いますから」「上下見た時に目が痛みだしたらすぐ来てください」「ネット環境があるなら上顎洞癌のこと調べてみてください」「まだレントゲンに写っていないから焦る必要ないですよ」等仰いました。 色々調べてみると、一側性は急性副鼻腔炎に多いとか、上顎洞癌は鼻水に血が混じることが多く、多くは蓄膿症が原因とかありました。 私はアレルギー性鼻炎ではありますが、副鼻腔炎といわれたのは1月5日が始めてですし、血が混じっていたこともありません。 でも、上顎洞癌の診断にはレントゲンとか鼻腔鏡?とかで確認するという情報もあったので、それらを行った上で「上顎洞癌の可能性が高い」と言われたということは、先生はもう癌を確信していて、菌の検査は念の為、っていうレベルなんでしょうか? それとも、現状では検査結果を見ないと癌かどうかは判断できないのでしょうか? また、もし癌だった場合、どのような治療をすることになるのでしょうか? 心配で心配で、一週間(検査結果待ち)の間生殺し状態で精神的に辛いです。仕事も手につきません。 動揺しているため長々と乱文で失礼致しました。どなたかアドバイス等、よろしくお願い致します。