• 締切済み
  • 暇なときにでも

今は地方国立より有名私大に入るのがおトク?

弟が受験で受験校選びに悩んでるんですが、高校の進路指導の先生は地元の国立大を、予備校の先生は有名私大を勧めてきてどっちにしようか迷ってるみたいです。 予備校の先生がいうにはしばらく続いた不況のおかげで有名私大に行く経済的余裕がない家庭が増え、その分国立大の人気が上がり、国立は少子化の影響をほとんど受けず難易度は変わらず、有名私大はどこの大学も大きく偏差値を落とし非常に入りやすくなっているとのことでした。 たしかに、調べてみたら別のサイトで国立はほとんど偏差値が落ちてない(逆に上がっているところもある)のに比べ、有名私大では上位の大学でもかなり偏差値を落としていることが分かりました。 でも有名私大の偏差値が落ちているのは一時的なことでこれから景気が回復するからしばらくすれば、難易度は上がるから、簡単になってる今のうちに入っておくと非常に得だと予備校の先生は言ってるそうです。 株でいえば地方の国立大は今、実態以上の価値がついていて、ここで買うのは損。 有名私大は今、値段が底になってるからここで買っておけば将来値上がりする可能性が高いとのことです。 大学と株って違うような感じがするし、大学在学した4年間で難易度が上がったからといってそれが4年前に入学した学年の評価とかに関係してくるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数710
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.10
noname#93027

基本的に入試偏差値は景気変動を受け付けますが、大学の卒業生のレベル、評価はほとんど変わりません。今が不況だからと言って有名私大のブランド実力がそこなわれるようなことはないのです。むしろこの不況の中、本当に評価されている大学しか採用されません。迷わず雄目石田に入るべきです。地方の国立大学は有名私大よりも実学よりの理系が多い傾向にある割に実績が良くないのでやはり就職には弱いと言わざるを得ないのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 地方国立大は東京の私大より劣るか

     私は教育関係者ですが、日ごろより疑問に感じていることがあります。大学の偏差値は、その学校の入学の難易度を示すひとつの指標ですから、その大学の社会的評価の一面をあらわしているということに異議はありません。  ところで、ネット上でよく見る論調に、東京の私大群を高く評価し、地方の国立大学群を低く評価するものが顕著です。教育環境、研究環境、いずれをとっても、早稲田、慶応義塾はさておき、MARCHに代表される入試難易度の大学と、駅弁大学と揶揄されがちな地方国立大学とを比較すれば、地方国立のほうが優位ではないのでしょうか。都会に位置しているが故のネームバリュー、卒業生が全国区の有名企業に就職していくという事実、これらによって人気が高いということは認めますが、果たして偏差値という指標がその内実にふさわしいのか、疑問です。  研究予算の額、論文の引用実績、教員一人あたりの学生数などを比較して、地方国立大は首都圏の私大より劣るのでしょうか。むしろ、地方大学のほうが偏差値は低めになりがちだが、内容は充実していて、いわば「入りやすくておトク」というようなことはないのでしょうか。どなたかこの疑問にお答えください。識者のご回答をお待ちします。

  • 国立大学について。

    さっきから初歩的な質問をさせてもらってる物です。 中学の先生になりたいと思っていて、国立大の教育学部に入りたいと思っているのですが、 国立大の難易度を教えて頂きたいです。 大学と言っても学部ごとに難易度も違うと思うので、その辺の細かい所まで分かると助かります。 皆さん宜しくお願いします。

  • 国立と私立の難易度について

    国立大と私立大の受験の難易度(できれば偏差値)をが一つの表になっているようなものが欲しいのですが、中々見つかりません。 理工系のものを探しています。よろしくお願いします

  • 回答No.9
  • so-yuz
  • ベストアンサー率0% (0/0)

就職という観点から考えるのなら、大学が有名私立か地方国立か、偏差値がどの程度上がってどの程度下がったか、とかいったことよりも所属する学科が実学系であるかないかの差のほうが大きいような気がします。 例えば医学部を除いた理系なら工学部の機械・電気系が生物系や地学系などに比べれば就職には圧倒的に有利です。なぜなら社会的な需要が他に比べ圧倒的に大きいからです。そういった点から考えると多少の偏差値の高低なんてものは学科格差に吸収されてしまうのであまり関係ないかもしれません。 それにそもそも会社の人事の人は受験生ではないので、学歴を評価するのに細かい偏差値の推移など気にしないと思います。入学偏差値が極端にさがり、卒業生の質が圧倒的に下がったというなら企業も考えるでしょうが、そんなことが4年間で起こる可能性は考えにくいし、学生の質の低下 というのは長い年月をかけないとわからないので、そんなことより、専攻だとか個人の能力だとかのほうがはるかに重要だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
noname#93027

理工系に限ったデータでは 社長の輩出 東大慶応早稲田 企業の昇進 東大慶応早稲田 です。地方国立はおろか旧帝大すら名前が出てこないのが現状です。一流企業の本社が集中する東京では関東系の有力大学(東大東工大早慶)の地位が極めて高く、大阪大学などはいくら優秀といっても上記の大学よりは下の扱いになります。外資系などは東大京大東工大早慶以外は入社試験を受けさせない(いわゆる足切り)が行われている企業もあるようです。研究レベルに関しては国からの補助金の関係でたしかに国立優勢という判断をする人は多いのですが、日本の産業界において私大である早慶が果たしてきた役割は非常に多いのです。あなたが知ってる有名メーカー(たとえばSONYとか)は早慶出身者の活躍によってここまで大きくなりましたし、企業への就職率を見たら早慶MARCHなどは上位国立大並です。 大学の研究レベルは生徒のレベルではなく教授のレベルなので、将来性とは関係ありません。早慶には地方の国立大から再受験で入学してくる生徒も毎年必ずと言っていいほどいますし、授業内容も東大を抜くことを目標にしたかなりハイレベルなものです。早慶の理工系はほぼ全員が一流企業に就職できますが、大部分の国立大学はほぼ壊滅状態。研究職などは東大京大東工大に加え早慶くらいしか入れないと思った方がいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

こんにちは。 理系国立大学に通っているものです。 文系はどうかは知りませんが 理系の方では国立の方がいいと思います。 まず学費が安くつく。まぁだいたい私立の半分ですね。そして何より生徒数が少ないということです。 生徒数が私立より少ない分研究などで教授にお話する時間などを大幅に国立の方が高いです。 すごく単純計算ではありますが たとえば国立の場合私立の学費の半分で研究などで教授と話し合える時間が私立の何倍かあるとします。 そう考えるだけでも同じ学費を払うならば 私立の 2×X倍 得ができるということです。 また国立の教授は有名な方、良い方が多いです。 その点でも国立をお勧めいたします。 もちろん私立の方に好きな教授がいるようでしたら 私立に行っていただくほうがいいかもしれません。 また最近は大手有名企業の面接などでは大学名を聞いてこないところが増えてきたらしいですので どれだけ自分が大学で頑張ったかということだけを求めるようになり、ネームバリューはあまり影響を及ぼしていないのが現状です。 しかしある程度の大学でないと説明会すら聞かせてくれない企業もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

こん○○わ。 理系文系、またどちらの国立大学を比較してなのかがわかりませんので明言はできませんが 九州大学で教鞭をとられていた方から教育の現状をうかがって知った事がありましたので少し記しておきます。 一応参考程度に解釈していただければ幸いかと存じます。 ご存知かと思いますが現在少子化が進んでおり 教育業界は広くあの手この手で生徒学生の確保に奔走しております。 明治大学などは受験システムを大幅に変え 一学部一学科に対し入試方式を合計8~9回まで受けられるよう 受験チャンスを増やすなど特に有名私立大学はネームバリューを活かして積極的に運営しています。 当然多くの人が入りやすくなるのでレベルが落ちてしまうという問題もあります。 一方で国立大学というのは 一部を除き多くの地方国立大学が以前より偏差値が軒並み低下してきているという現状があり 学生のレベル低下が起きているという事実があります。 中には偏差値55くらいの英語一教科で入ることができる国立もあるのです。 有名私立と地方国立大学を比較して弟さんが就職するまでの話でしたら そこまで差は出ないとは思いますが 長期的に見れば所得格差の拡大によって有名私立の方が勝る可能性は十分あるのではないでしょうか。 あとは受ける側でなく教授陣など教える側の人たちの問題が出てくると思います。 やはり教授といっても人間ですので優秀な人材は給与や環境などそれなりの大学へ集中してしまう傾向があります。 そうなりますと条件が整っている有名大学が多い東京や大阪など大都市圏に集中しやすく 地方のレベルと差が開いてしまうことも十分ありえます。 就職に関してはNO1の方がおっしゃいましたように企業のレスポンスを見ると 私立大学のほうが好印象なところがあるようです。 理系だと今のところそうでもないような話をよく耳にします。 ただここまで書きましたが、まずは何がやりたいか=学部で絞って行っていき それに秀でた学部や教授、ゼミなどで判断していくのが最良な方法だと思います。 そうすれば国立か私立かで迷うことはそこまでないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

大学を名前とか偏差値で選んだ結果,「イメージと違う」とやめていく人,入学しなおす人,結構います。 「就職予備校」という認識であるなら大学名のブランドや偏差値で選ぶのもよいですが,勉強をして何か身につけたいというなら,予備校の先生の指摘は的外れに思えます。 (予備校から有名大学への合格者が増えれば予備校の評価が上がる,ということとの関連を勘ぐってしまいます...) 何をやりに大学にいくのか,問い直してみてはいかがでしょうか。そこに答えがあると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
noname#62864

私学の偏差値低下の理由としては、景気だけではなく、少子化の影響も大きいと思いますよ。 だとすれば、景気が良くなっても、偏差値が上がるとは限りませんし、倒産する私大が出ることも必至ですね。 大学は株式投資と違います。低い偏差値の時に入ったとすれば、それ相応の実力しかないということですし、就職時の評価も同様でしょう。また、最終的に評価されるのは人物です。 また、現実問題として、入学から卒業までの短いスパンで大学の評価が大きく変動することはあり得ません。あるとするならば不祥事続出などで評価が下がることぐらいでしょう。必要以上に気にするのは馬鹿げていると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • kurolon
  • ベストアンサー率30% (102/331)

弟さんの場合は、卒業時の大学の評価が高いことが損得の基準だ、ということで宜しいのですか? だとすると、予備校の先生の云われていることも一理あるような気がします。 ただ、大学で何を学んで将来何になるか、ということはきちんと考慮しておく必要があると思いますよ。 将来の目標のためには、有名私大かどうかなど全く関係無い場合もありますからね。損だ得だと決めるのもどうかと思います。 両方を受けてしまうことも出来るでしょうから、結論をとりあえず保留しておいて、もう少し将来のことをじっくり考えてみても良いような気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

代ゼミ偏差値10年前との比較 http://www.geocities.jp/gakurekidata/yozemi1996.html *入試科目数が異なるため国立-私立間の数値比較は無意味、趣旨は偏差値の変化の差   <国立大> 96年 06年 変化  <私立大> 96年 06年 変化 東大文I  69   69  なし  慶應総合 71   64  ▼7 東大文II  67   66  ▼1  慶應法律 71   66  ▼5 京大法   68   68  なし  慶應経済B70   65  ▼5      京大経済  67   67  なし  慶應経済A68   65  ▼3 一橋法   67   66  ▼1  慶應環境 68   62  ▼6 一橋経済  64   64  なし  早大政治 69   66  ▼3    阪大法   66   65  ▼1  早大経済 68   65  ▼3 阪大経済  64   64  なし  早稲田法 68   65  ▼3 名大法   62   62  なし  中央法律 67   63  ▼4 名大経済  62   64  △2  同志社法 67   63  ▼4 九大法   63   64  △1  青学国際 66   60  ▼6 九大経済  61   62  △1  同大経済 65   60  ▼5 東北法   62   63  △1  関学法   65   59  ▼6 東北経済  60   59  ▼1  立教法   65   62  ▼3 北大法   60   62  △2  立命館法 65   62  ▼3 北大経済  60   59  ▼1  ICU教養  64   63  ▼1 神戸法   63   63  なし  明治法   64   61  ▼3 神戸経済  62   61  ▼1  青学法   64   59  ▼5 横国経済  61   60  ▼1  関学経済 64   57  ▼7 阪市法   61   62  △1  関学総合 64   59  ▼5 広島法   61   60  ▼1  中央総合 63   58  ▼5  金沢法   58   60  △2  関西法   63   59  ▼4 千葉法経  58   59  △1  関西総合 62   55  ▼7 熊本法   58   59  △1  立命経済 62   58  ▼4

質問者からの補足

はい、卒業時に大学の評価が上がってれば、そこで得をすることもあるんじゃないか? 逆にいえば苦労して国立に入って出る頃に私大との評価が逆転してれば損してしまうことになるんじゃないか? という点で迷ってるようです。 でも確かに「まず何をしたいか」を考えないと意味がないですよね・・・ ちなみに質問のところで書いた別のところで見つけた表はこれなのですが、 確かに関東や関西の有名私大の偏差値がかなり落ちていて いるので今後また評価が上がるんだったらトクをするのかなって感じで 今後どうなるのか?トクなのか損なのかとかそんなことばかり考えていた気がします

  • 回答No.2

予備校って広告出す時に「志望校入学実績No1!!」なんてキャッチよく使いますよね。そして、志望校入学実績をNo1にするためにいろいろな事をする訳です。  中にはがんばって勉強させて生徒の学力を伸ばそうとするよい先生もいますが、生徒に志望校ランクを落とさせて、より安全に入学させようとする、悪い先生も大勢いますよ!!注意してください それよりも何よりも、自分の行きたい学校は一体どちらなのか!・・・これについて考えていくのがよろしいかと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 そういう点にも気をつけてアドバイスしてみたいと思います。

  • 回答No.1

こんにちは。25歳男で一応4年生大学卒です。 現在はどこの大学を卒業したかは、政治家や官僚、その他警察の上層部を目指さない限り関係ないはずです。私は大学を卒業してから大学名では損得は一切ありませんし、大学名を聞かれて「あの人もあなたと同じ大学だよ」と言われるくらいです。別にふーん、としか思いません。 それに就職活動時も大学名は一切関係ありません。 左右するとすれば、在学中に何を学んだかとか、どの資格を取ったかということです。ネットワークやシステム系を目指す人であれば資格はかなり重要になると思います。 国立か私立かについてですが、現在は私立の方が好まれているという話も聞きます。 これもイメージでしかないのですが、国立は勉強ばかり、私立は遊び・部活主体といったイメージが社会にあると思います。 実際仕事をする上で、勉強ばかりしてきた人よりも、いろんな遊びや色んな人と付き合ってきた人の方が役に立つという考えです。あくまでイメージですよ。 私としては大学名ではなく、学部から選考していくのが良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 たしかにまず何をしたいかが重要ですよね。 まずそこから絞っていくようアドバイスしてみたいと思います

関連するQ&A

  • 国立看護大学校

    できれば国立看護大学校に受かった方に聞きたいです。 偏差値はどのくらいありましたか? 調べてみると国立看護大学校の偏差値は意外と低いみたいで、試験の難易度は過去問を見てみると高めなのに、、、信じられなくって; ちなみに来年受験します。

  • 国立大学工学部推薦入試

    国立大学の一般入試の偏差値と推薦入試の難易度には相関があるのでしょうか。偏差値の高い大学は推薦入試でも難易度が高いのでしょうか。

  • 国立看護大学校について

    私は私立高校の三年生です。偏差値は決して高くはない、と言うよりむしろ国立を目指しているならかなり低い方かも…… そんな私ですが、国立看護大学校の受験を少し考えています。 そこで質問なのですが、国立看護大学校の難易度は如何ほどなのでしょうか?ネットで調べてはいるのですが、偏差値は中堅大学(私の認識では)並み、受験科目も基礎科目が多く、倍率もあまり高いとは思えない数値。過去問も漁ってみたところ、特筆すべきところがない。 正直、信じられません!!実際はどうなんですか!?教えて下さい! 出来れば詳しく、また同レベルであろう大学(私立・公立問わず)があれば教えて下さい。

  • 関東地方の国立大医学部受験について

    初めて質問させていただきます。私は高校2年生の女子です。タイトルにもあるように、関東地方の国立大医学部の受験を考えています。 今夏から本格的に予備校に通おうと思っているのですが、先輩方のお話を聞いていると、やはり志望大学を早めに決めておいた方がより効率的な勉強ができるし、予備校の授業を受けようにも受験科目に絞った方が良いと気づきました。しかし医学部を目指したは良いものの、どこの大学を目指すべきか全く見当がつきません。自分の希望をいえば、学費のことを考えると、うちはそこまで裕福な家庭ではないので国立大、そして私は関東に住んでいるので、できれば関東地方にある医学部がいいと思っています。学力的なことを言えば、私の通っている高校は偏差値~70程度?の学校で、校内の実力テストでは偏差値65ほどでした。もちろん今のままでは医学部受験は無謀だと、自分自身よくわかっていますが、これから1年半の間、精一杯努力するつもりでいます。浪人はできればしたくないですが…(経済的な理由から)1浪が限界だと思っています。 こんな私にも受験できる国立大医学部はあるでしょうか? もしご存知の方は是非教えてください。よろしくお願いしますm(_ _)m

  • 地方国立大か中堅私大か

    私は現在高3で 愛媛大学の法人文学部か 香川大学の法学部を目指しています。 しかし、先日知人に その程度の国立大をを目指すなら中堅私大を狙った方が良いと言われました。 それは本当なんですか? 本当だとしたら理由とか教えて欲しいです。

  • 国立医学部の難易度差

    底辺&#65374;中堅大学の医学部で、最近は予備校の偏差値やセンターボーダーを調べてもそれほど差がないようですが、それには表れないような2次の難易度差はありますか? センターの点、模試の偏差値はほぼ同じでも、実際の受験者は 底辺大学:志望校を諦めてきた人、2次力に自信がない人が多い 中堅大学:最初から志望にしており、1年間その大学の2次対策をしてきた人も多い。        などで少し実際の難易度は違ってきますか?

  • 地方公立と有名私大

    地方の公立大学と慶応・早稲田・同志社・立命館・関学などの有名私大 どっちが偏差値が高いの? よく分からないので国立は除きました。 昔人間の高卒の親父はどうしても国公立の下に有名私大と言うイメージがあって。

  • 国立大と私立大

    国立大と私立大では受験科目数が違うのですが、同じ偏差値の国立大と私立大ではどちらが入りやすいのでしょうか??

  • 私大の文系学部を数学受験するのはリスクが大きいですか?

    文系高2です。 第一志望は私立なのですが数学受験するか世界史受験するか迷っています。 数学、世界史共に苦手です。 どちらかと言うと数学の方が好きですが、模試なんかでも偏差値55くらいしかありません。 目指す大学の合否判定は偏差値法で行われ、数学では高得点が必要です。 私大の世界史は難易度が相当高いと聞きますが・・・ どうするべきでしょうか?

  • 地方国立大に入り直したい

    真剣に悩んでいます。 今年、地方私大に入学した一年生です。 学部は文系なのですが、将来研究職に就きたいと考えるようになりました。 既に入学してしまった身、大学は今の所で四年間学んで卒業し、その後、国立大の大学院進学も考えていたのですが、やはり文系から理系への転換ということもあり、相当厳しいとのご意見を伺いました。 今から本気で地方の国立大の理学部を目指すのであれば、やはり浪人して予備校に通うべきなのでしょうか。いろんな国立大を調べてみたのですが、特に化学科と生物科に興味を持ちました。 高い学費を納めてくれた親のためにも今の私大を卒業したいという思いもあり、しかし自分が本当にやりたいと思える理学部での学問を学ぶには大学を入り直すしか手はないのかと思え、本当に悩んでいます。 経済的にも、もう一度大学に入り直すのは正直厳しいかもしれないのです。 高校の文理選択では文系を選んだため、高校三年時には数学も全く勉強しませんでした。こんな自分が理学部なんて本当に受かるのか、と不安ではありますが、一念発起して将来化学的な知識を生かした専門職に就きたいので、辛くても勉強は頑張ります。 また、過去問を見ても何が何だかさっぱりで、何から手をつけて勉強していけば良いのかも分からず手探り状態です。しかし、明確な将来の目標が出来たので、今からでも本気で頑張るつもりでいます。 決断力の弱い自分が本当に情けなく、悔しいです。 現実的な厳しいご回答、お待ちしております。 お言葉添えいただければ幸いです、よろしくお願い致します。