• ベストアンサー
  • 困ってます

flashMX トゥイーンについて

  • 質問No.2150700
  • 閲覧数138
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 64% (87/134)

当方WindowsXPを使い、flashMXで動画を作成しています。

トゥィーンの設定をすると、タイムラインのフレームとフレームを繋ぐ矢印が表示されるかと思います。
この矢印が、たまに点線になるのですがこれはどの様な時に起こる事なのでしょうか?

(矢印が点線表示になると、思い通りのトゥィーンの動きにならない事が多いです。)

ご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 85% (666/776)

トゥイーン( tween )とは”~の間の”という意味の英語 between から作られた造語だそうですが、その名の通り、アニメの開始と終了のフレームだけを作って間のコマは Flash に作成してもらう技法です。

間を補完するには、開始と終了のフレームがはっきりしていなければなりません。
しかし、何らかの理由で終了のフレームが不明になることがあります。
フレーム間が点線で結ばれている時は、終了フレームが不明でトゥイーンが破損していることを示しています。
この場合はトゥイーンの作成がそもそも上手くいっていないのですから、思い通りの動きにならないのも無理はありません。


終了フレームが不明になる原因は、


 1) 開始フレームにあったはずのインスタンスやシェイプが、終了フレームではなくなっている

 2) 開始フレームになかったインスタンスやシェイプが、終了フレームでいきなり登場している

 3) 開始フレームではシェイプだったものが終了フレームではインスタンスになるなど、属性が途中で変わっている

 4) シェイプでモーショントゥイーン、あるいはインスタンスでシェイプトゥイーンを作ろうとした


などが考えられます。
つまり、開始と終了のフレームとの間にトゥイーンを作る上での矛盾が発生している時に、終了フレームが不明と判断されます。


よくある失敗は、トゥイーンを組んだところに誤って別の絵やインスタンスを追加したり、逆にトゥイーンで使っていた絵やインスタンスを削除してしまったりすることです。
レイヤーを切り替えたはずが実は切り替わっていなかったという局面で起こりやすいので、ご注意ください。
レイヤーのロック機能や非表示にする機能を活用すると、こんな失敗も未然に防止できます。

4) のトゥイーンの条件に合わないことによる失敗もよくあります。
モーショントゥイーンはインスタンスでないと作れませんが、シェイプトゥイーンは逆に、インスタンスにしてしまうと作れなくなります。
お礼コメント
yonchura

お礼率 64% (87/134)

あ~…
全部思い当たります…!

ご回答、読んでナルホドでした。
仕事で本業ではないフラッシュを作成しなければならなくなって、本を片手にうんうんうなっていたのですが、うまくいかない理由がよくわかりました。

詳しく教えて下さって本当にどうもありがとうございました。
投稿日時:2006/05/16 10:10
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ