• 締切済み
  • すぐに回答を!

メールサーバの設定について教えてください。

Fedora Core4 でsendmail +dovecotでメールサーバを 構築しているものですが、 現在ルータを経由して↓ 192.168.1.12 サーバ 192.168.1.2 クライアント1 となっていてルーターの設定でポート25と110を開放しています。 現在サーバのroot@xxxx.comでの送受信は可能なのですが、 サーバにtestアカウントを作り、クライアント1でメールを受信しようとOutlookを設定したのですが、送受信しようとするとエラーに なってしまいます。 またポートの開放チェックのページでチェックをしたところ 25は開放されているのですが、110は開放されていませんとなります。 上記のような場合、サーバ機での送受信はできるのですが、クライアント1で送受信できるようにするにはどうしたらよいのでしょうか? 宣しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.1

まずは、ログファイルを確認しましょう。 サーバの設定・動作チェックする為には、ログファイルを確認するのが定石です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すみません。ログを見てもいまいち分かりません。 DNSの問題のような気がしますが・・

関連するQ&A

  • どkWEBサーバーとメールサーバーでformmai

    お世話になります。 現在、固定IP環境下でメールサーバーのみを立ち上げて 社内・社外へのメールが出来るようにしてあります。 このたび、会社の方針で別にWEBサーバーを設置しWEBサイトを立ち上げる事になりました。 現在ルーターから25、110ポートについてメールサーバー宛に設定をしてありますので 新しいWEBサーバーあてに、80ポートを割り当てれば良いのだろうと思うのですが、 立ち上げるWEBサイトには、お問い合わせ用のFormMailのCGIを使用したページがあり CGIには、sendmailの場所を指定する必要があります。 通常、WEBサーバーとメールサーバーを一つのサーバーとして運用する場合には ルーターから25,110,80ポートをサーバーに割り当てていれば、sendmailの場所を指定するのは 一つのサーバーしかない場合には問題なく思うのですが、 WEBサーバーとメールサーバーが別の場合には、formmailのCGIで使用するsendmailの 指定はどうすればよいのでしょうか? 素人の私からすると、sendmailはメールに関わるものだから、ポートをWEBサーバーに割り当て なければならない・・・でも、別にメールサーバーがあり、25,110ポートは既に割り当てられている。 ここが理解できないのです・・・ sendmailは、80ポートを使用するのでしょうか? できましたら、詳しく設定の手法などを教えて頂ければ幸いです。 サーバー構築の本を読んでも、私の疑問と設定方法が書かれていないようで 困っています。 何卒よろしくおねがいいたします。

  • fedora11 mailサーバー構築でport25が開かない。。

    自宅でmailサーバーの構築を練習しているのですが、port25が開かずアクセスできません。サイトでいろいろと検索しながらやってみているのですがなかなかうまくいきません。ご教授お願いします。 下記のサイトを参考に、メールサーバーを構築 port確認のサイトで25portのアクセスの確認をするとアクセルできない状態です。 http://fedorasrv.com/postfix.shtml ーー実行したことーー fedora11でファイヤーフォールの設定で「信頼したサービス」から「メール(SMTP)/ポート25/tcp」のチェックを入れ再ロードしファイヤーフォールの設定を終了。 ルータを利用しているためルータの設定を確認。 二重ルータでないことを確認し利用しているルータ(バッファロー WHR-HP-G)のURLにアクセスしportの開放を設定。 http://www.akakagemaru.info/port/meruko/WHR-HP-G.htmlを手参考にルータの設定を実行 port確認で下記URLでホストを入力しport25で実行するとアクセスできませんと表示される。 http://www.cman.jp/network/support/port.html ちがう、port110を実行してみることにしました。ファイヤーウォール、ルータの設定はport25と同じように設定し http://www.cman.jp/network/support/port.htmlでport110を実行。 アクセスできましたと表示されます。 port25が開かないのはなぜでしょうか。よろしくお願いします。 環境 OS fedora11 CPU Core(TM)2 Duo メモリ 4G 送信メールサーバーには Postfix 利用 受信メールサーバーにはDovecot 利用

  • ポート25が開けず、postfixが使えない

    Fedora core3でPostfix + SpamAssassin + Dovecotを利用して Maildirを利用したメールサーバをたてようとしているのですが、 http://scan.sygate.com/prequickscan.html でポートスキャンを行っても何故か25番ポートが「CLOSED」になってしまいました。 sendmailを利用していた昨日まではきちんとメールの送受信ができていたのですが、 どうして今日になってポートが閉じていることになってしまったのでしょうか? どなたか教えてください。

  • Fedora16のdovecot設定は?

    こんにちは。Fedora16で、pop3サーバーの設定を試しています。 Fedora14までは、/etc/dovecot.confに下記を記述しておけば、dovecotは動作していました。 pop3_uidl_format = %08Xu%08Xv mail_location = mbox:~/mail:INBOX=/var/spool/mail/%u Fedora16になり、上記設定だけでは、POP3クライアントからは、アクセス不可になりました。 dovecotでの追加設定をご存知の方、よろしくお願いします。

  • sendmailサーバを利用するための設定をお教え下さい。

    linux(redhat9)にてメールサーバ立ち上げるため、 cfにてsendmail・ipop設定までは出来ましたが、ここか ら先どうするかで詰ってしまいました。 サーバでのmailコマンドで、ユーザ間メール送受信はOK でした。 ルータ、ファイア・ウォール設定もOKです。 WAN側のメールサーバ名のDNS設定はドメイン取得した 会社側で設定してもらえるのを確認しました。 mxレコードに ○○.jp. IN MX 10 mail.○○.jp 設定を考えてます。 自サーバ側のどこでmail.○○.jpをひもづければよいの か?また他に必要な設定は? また、クライアント側の受信・送信サーバ設定も分かり ません。 先週、sendmailについてはアドバイスいただき、 「sendmailメールサーバの設定・運用・管理」を入手し 設定しました。 ですがDNSとの連携やクライアント側の設定など、メール サーバを利用するための情報が分かりません。 アドバイス、またはDNS・クライアント設定まで述べて いる良い本がありましたらそちらの紹介でもかまいませ んのでご教授の程よろしくお願いします。 【設定を行った内容】 ●cfを使用してsendmail.mcよりsendmail.cfを生成 m4 /etc/mail/sendmail.mc > /etc/mail/sendmail.cf ●中継許可 /etc/mail/relay-domains 192.168.1 ○○.jp ●受け取るドメイン /etc/mail/local-host-names ○○.jp service sendmail restart ●imap・ipop /etc/xined.d/ipop3 disable yes←noに変更 service xinetd restart

  • postfixおよびdovecotの設定について

    今回、Fedora11にpostfixとdovecotをインストーしてメールサーバーを構築したのですが、構築したアドレスの受信ができません。 逆に、送信はできgmailなど外部のメールに送ることはできます。 DNS、DHCPの設定は、問題ないことは確認できています。 また、dovecotでmail_location=の部分を変更しても設定が反映されません。(dovecotの削除→再インストールでもダメでした。) ファイヤーウォールを全開放しても受信できていません。 postfixやdovecotの設定は”Fedora 11で作る最強の自宅サーバー ”という本に書いてある設定しかしていません。 どのように設定を変更したらメールを受信できるようになりますでしょうか? 何かありきたりなミスなど皆様が御存知のことがありましたら是非、アドバイスお願いします。

  • サーバーでメールを一括保存したい

    中小企業の社内システムを手がけている者です。 今回、とある事情から社外と社内でやりとりされたメールのバックアップを とることになりましたが、クライアントに任せるのではなくサーバー側で 一括して行いたいのです。 SENDMAILの設定を変えればできそうな気がしますが、SENDMAIL はいじった事が無いのでよくわかりません。 またファイアーウォールの設定で25、110のポートのものをどこか別の マシンにコピーして転送するという方法とかいろいろ考えてますがイマイチ です。どうするのがベストでしょうか?よろしくお願いします。 ●やりたいこと(まとめ)  社内と社外でやりとりされるメールを一括保存し、過去にどういう  メールがあったかすぐに閲覧できる体制を作りたい。 ●環境  インターネット=ルーター=FW=メールサーバー-&社内システム  ・メールサーバーはLINUX上でSENDMAILを使用  ・DMZなし  ・クライアントのメーラーはサイボウズ(グループウェア)を使用

  • Nagiosで通知メールが送れない

    Nagiosで通知メールが送れない Fedora にNagiosをインストールして、監視サーバを構築しようとしています。 ブラウザでのアクセスができるようになりましたので、httpdあたりの設定まではうまくいったようです。 ただ、アラームメールがどうしても送れずに困っています。 maillogでは Jun 19 22:07:13 fedora sendmail[17733]: o5JBu57M017024: to=<xx@xxxxxx.co.jp>, ctladdr=<nagios@xxxx.xxxxxx.co.jp> (501/501), delay=01:11:08, xdelay=00:00:00, mailer=esmtp, pri=390743, relay=xxxxxx.co.jp. [192.168.1.2], dsn=4.0.0, stat=Deferred: Connection refused by xxxxxx.co.jp. というログが残っています。 sendmailの設定が必要なのかと思いますが、ネット上の情報等を参考にして、sendmailを再インストールしたり、設定を一からやり直したりしていますが、どうしてもだめです。 ログから判断すると、relayのところで、192.168.1.2となっているのが、気になります。 mailコマンドで送った場合のログは以下になります。 Jun 19 23:24:36 fedora sendmail[22008]: o5JEOagR022008: from=root, size=212, class=0, nrcpts=1, msgid=<201006191424.o5JEOagR022008@fedora.xxxxxx.co.jp>, relay=root@localhost Jun 19 23:24:36 fedora sendmail[22008]: o5JEOagR022008: to=xxxx@xxxxxx.co.jp, ctladdr=root (0/0), delay=00:00:00, xdelay=00:00:00, mailer=relay, pri=30212, relay=[127.0.0.1] [127.0.0.1], dsn=4.0.0, stat=Deferred: Connection refused by [127.0.0.1] ちょっと違いますね・・・ どこをどう確認して、どう修正すればよいのか、アドバイスいただきたくお願いいたします。

  • メールサーバ構築後、メールが受信できない

    CentOS 5.5 sendmail+dovecot で、社内のイントラネット環境専用のメールサーバを構築しようとしています。送信サーバおよび受信サーバへの接続ができるまでにはなったのですが、送信テストを行うと、受信ボックスにメールが入ってこず、どこかへ消えてしまいます。 以下が作業概要です。 ■送信メールサーバ構築 【sendmail 構成ファイルの編集】 /etc/mail/sendmail.mc を以下のように編集する --------------------------------------------------- TRUST_AUTH_MECH(`EXTERNAL DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN')dnl define(`confAUTH_MECHANISMS', `EXTERNAL GSSAPI DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN')dnl dhl EXPOSED_USER(`root')dnl DAEMON_OPTIONS(`Port=smtp, Name=MTA')dnl MASQUERADE_AS(`masudaq.com')dnl FEATURE(masquerade_envelope)dnl --------------------------------------------------- m4 /etc/mail/sendmail.mc > /etc/mail/sendmail.cf 【saslauthd デーモンの停止】 service saslauthd stop 【ユーザ認証方式の変更】 /usr/lib/sasl2/Sendmail.conf を以下のように編集する。 --------------------------------------------------- pwcheck_method:auxprop --------------------------------------------------- 【sendmail 再起動】 service sendmail restart 【新規メールアカウント作成】 saslpasswd2 -u test.com -c tanaka.ichirou Password: tanakapass ※ system-config-securitylevel で[メール(SMTP)]のポートを開放 ■受信メールサーバ構築 【dovecot グループ・ユーザ確認】 cat /etc/group | grep dovecot cat /etc/passwd | grep dovecot 【vmail グループ・ユーザ作成】 groupadd -g 511 vmail useradd -u 511 -g vmail -s /sbin/nologin vmail 【dovecot 用ログファイル作成】 touch /var/log/dovecot.log /var/log/dovecot-info.log chown -R vmail:vmail /var/log/dovecot.log /var/log/dovecot-info.log 【メールボックス用ディレクトリの作成】 mkdir /usr/local/mbox chmod 777 /user/local/mbox mkdir /var/spoll/mail/inbox chmod 777 /var/spoll/mail/inbox 【dovecot 構成ファイルの編集】 /etc/dovecot.conf を以下のように編集する。 --------------------------------------------------- log_path = /var/log/dovecot.log info_log_path = /var/log/dovecot-info.log protocols = imap pop3 mail_location = mbox:/usr/local/mbox/%n:INBOX=/var/spool/mail/inbox/%n "auth default" 内に以下の内容を定義する。 auth default { mechanisms = plain passdb passwd-file { args = /etc/dovecot.passwd } userdb static { args = uid=vmail gid=vmail home=/home/vmail/%u } } --------------------------------------------------- 【パスワードファイルの作成】 /etc/dovecot.passwd ファイルを以下の内容で作成する。 --------------------------------------------------- tanaka.ichirou@test.com:{PLAIN}tanakapass --------------------------------------------------- 【dovecot 再起動】 service dovecot restart ※ system-config-securitylevel で 110:tcp 143:tcp のポートを開放 【クライアントPC メール設定】 Outlookを起動し、以下の設定を行う。 --------------------------------------------------- [名前]: tanaka.ichirou [電子メールアドレス]: tanaka.ichirou@tis.com [受信メールサーバー]: 192.168.1.25 [送信メールサーバー]: 192.168.1.25 [アカウント名]: tanaka.ichirou@tis.com [パスワード]: tanakapass [パスワードを保存する]を選択 [詳細設定]-[送信サーバー]で、 [送信サーバー(SMTP)は認証が必要]を選択 [受信メール サーバーと同じ設定を使用する]を選択 上記設定後、[アカウント設定のテスト]を行うと、送信サーバにも受信サーバにも接続でき、 テストメールの送信も問題なく行われるのですが、テストメールが受信されません。 自分から自分のアカウント宛に新規メールを送っても、メールが届かず、どこかへ消えてしまいます。 どこに問題があるのでしょうか? dovecot のメールボックスの設定周りが怪しいかなと思っているのですが、どう対処していいかわかりません。 どのように対処したらいいか、ご教示願います。 ※参考にしたサイト http://www.masudaq.com/blogger/Pinpoint_a58c2efc-38a8-4d45-965f-f15af2ea15c0.htm http://www.masudaq.com/blogger/Pinpoint_136fe151-d960-4989-928a-e47ec77ad955.htm http://www.masudaq.com/blogger/Pinpoint_26f4173c-fe92-4a33-ba63-5df3dd168fb6.htm http://www.masudaq.com/blogger/Pinpoint_8c0efd95-1bee-4183-a378-3fce0a954ec5.htm

  • メールサーバーの構築について

    メールサーバーをはじめて構築しました。 だけど、メールが送受信できません。 テスト送信したところ、 「指定したサーバーは見つかりましたが、サーバから応答がありません。 ポートとSSLが正しいか確認してください」 「受信したメールサーバ(POP3)へのログオン、指定したサーバーは見つかりましたが、サーバから応答がありません。ポートとSSLが正しいか確認してください」 などエラーログが表示されました。 ポートは開放しました。 ポート番号25、80です。 メールも設定ミスはないと思いますが・・・ サーバはWindows2003Server ルータはコレガ BAR SW-4P HG OCN ADSL メールサーバーソフト:ArGo Soft メーラー:MicroSoft Outlook L2スイッチ よろしくお願いします。