• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

夫婦の生命保険について 再度お願いします

質問NO2117040で質問した者です。 夫会社員、妻専業主婦。共に30代前半。子供無しです。 以下のプランを再提案頂きました。第三者のご意見をお伺いしたく質問致しました。 夫→(1)SONY生命 積立利率変動型終身保険死亡保障200万 保険期間終身 払込期間60歳 月4360円     平準定期保険特約死亡保障2000万 保険,払込期間25年 月5013円 災害,傷害特約各1000万 保険期間80歳 払込期間60歳 月576円と811円    診断給付金付がん特約 日額10000円 保険期間終身 払込期間60歳 月2166円    (2)医療保障(120日型,死亡給付金無)日額8000円 保険,払込期間終身 月4224円 特定疾病給付金100万 保険,払込期間終身 月1100円    通院特約 日額3000円 保険,払込期間80歳 月483円 妻→(1)SONY生命 夫と同保険死亡保障200万 保険期間終身 払込期間60歳 月3771円 災害,傷害特約各300万 保険期間80歳 払込期間60歳   月118円と170円   診断給付金付がん特約 日額10000円 保険期間終身 払込期間60歳 月1910円   (2)医療保障(120日型,死亡給付金無)日額7000円 保険,払込期間終身 月2954円 特定疾病給付金100万 保険,払込期間終身 月910円   通院特約 日額3000円 保険,払込期間80歳 月468円 女性特約(120日型)日額5000円 保険,払込期間80歳 月1145円 積立利率変動型保険をお葬式費用と考え、途中解約しない事を前提で、がん保険等を特約にしました。 夫婦共、(1)の保険には保険料払込免除特約を付加しています。 前回の質問の際にご回答者様からアフラックをご提案頂いたのですが、保険料の関係でSONYになりました。 この保険についてどの様に感じられますか。 お気づきの点をご指摘頂けたらと思います。 よろしくお願い申し上げます。

noname#19959

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数139
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

ご主人様の定期保険期間は25年ですので、奥様が31歳と仮定すると56歳までの保障となります。57歳から64歳までの間の保障が少なくなってしまいます。保険,払込期間25年ではなく、「保険期間65歳 払込期間65歳」で契約なされてはどうでしょうか? 2200万円(2000万+終身200万)が十分なのかは、ソニーの営業担当がご家族のライフプランを元に計算され、ご家族が納得した上の額と思いますので問題ないと思います。 奥様の女性特約は保障が80歳までです。43%の女性が80歳を迎えることのできる今、この保障も終身のものを考えたほうがいいと思います。これは通院特約も同様です。  現在、90%の入院は30日以内です。それにも関わらず、5日以上の継続入院が必要である医療保険はどうかと思います。保険料が割安ならともかく、入院給付金7000円で2954円は高いような気がします。例えば、アフラックのEVER HALF(180日保障)で日額7,000円を付けると保険料は4144円(60歳からは2072円)です。これには通院4200円も付いてきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 夫の定期保険の期間は、保険料払込免除特約の付加の関係で、払込期間を長くすると月々の負担額が多くなってしまうのです。 女性特約は80歳までしか付加出来ないとの事でした。 NO1様のお礼にも記入したのですが、通院特約より初期入院特約を付加すべきか迷っています。 アフラックは「新応援団MAX」のパンフレットを見ました。 前回の質問の際には記入したのですが夫婦共、告知内容に「はい」となる事柄が有り、FPさんのアフラックでは厳しいのではとのご意見も有り SONY生命になりました。 「EVERHARF」はHPでは5000円と10000円の保険料しか見つけられなかったのですが、7000円のプランもあるのでしょうか。 アフラック=がんのイメージが強いのですが、がん以外の医療保障のみも契約可能なのですね。 がん特約に関しては特に問題無いと思われますか? 再度の質問になりますが、ご回答頂けたらと思います。 よろしくお願い申し上げます。

関連するQ&A

  • 夫婦の生命保険について

    夫会社員、妻専業主婦。30代前半、子供無しです。 以下の様な保険をFPさんに提案頂きました。 夫→SONY生命 死亡時2000万 保険,払込期間25年 月8072円 災害死亡特約,傷害特約各1000万 月449円と622円   医療保障(120日型,死亡給付金無)日額10000円 払込,保険期間終身 月4450円   入院初期給付特約 日額10000円 月460円   診断給付金付がん保険 日額10000円 払込期間終身 月額2220円   ORIX生命 死亡時300万 払込期間60歳 保障期間98歳 月4503円 妻→ORIX生命 死亡時300万 払込期間65歳 保障期間98歳 月4281円   SONY生命 医療保障(夫と同内容)日額7000円 払込期間終身 月2954円   入院初期給付特約 日額7000円 払込期間終身 月315円   診断給付金付がん保険 日額10000円 払込期間終身 年20320円   女性医療特約(120日型)日額5000円 払込,保険期間80歳 月1145円 夫のSONY死亡保障のみ保険料払込免除特約付(他の保険には付けれないとの事でした) 近い将来、子供が出来ても見直し不要のプラン希望だったのですが保険料の都合上この様なプランになりました。 お伺いしたい点は 1:このプランをどう思われますか 2:保障額は適額か→女特を付けたので妻の入院保障が夫より多い             夫婦共入院保障は多くないか、死亡保障は適額か 等です 3:3大疾病の保障(一時金等)や通院保障が無いのはどうか 4:もし「3」の保障を付けた方が良いならどこを削るべきか 夫は以前健診で「要検査」となった事が有り(経過観察等は有りません)、妻は投薬治療期間が有り(服用から約2年経過) それらを踏まえて提案頂きました。 夫婦共、非喫煙、血圧は正常値です。 その他にも気付いた点があればご指摘下さい。 夫の誕生日が近いので出来るだけ早く決定したいと思っております。 よろしくお願い申し上げます。

  • 生命保険のことでお聞きします。契約時に説明は受けたのですが忘れてしまい

    生命保険のことでお聞きします。契約時に説明は受けたのですが忘れてしまいました。 お付き合いで入ったので、ちゃんと聞いていなかったのかもしれませんが…。 生命保険です。 保険期間の終期:終身 死亡受取人:父(結婚していないので) 【保険種類】  積立利率変動型終身保険 ※低解約返戻金特則適用    保障内容:死亡・高度障害保険金額 200万円    保健期間:終身    払込期間:70歳迄 【特約】  "収入保障特約"    保障内容:遺族・高度障害年金月額(定期型)(最低支払保証機関 5年) 5万    保険期間:65歳迄    払込期間:65歳迄  "災害入院特約"    保障内容:入院給付金(120日型) 5000円    保険期間:80歳迄    払込期間:70歳迄  "疾病入院特約"    保障内容:入院給付金(120日型)(その他手術給付金あり) 5000円    保険期間:80歳迄    払込期間:70歳迄 "疾病入院特約""災害入院特約"には「解約返戻金のない特約に関する特則」が適用され、無解約返戻金期間(各特約の払込期間満了迄)中の解約返戻金はありません。 という内容のことが証券に書いてあります。 5年以上保険料を支払っていれば、死んだときと高度障害になったときに200万おりるってことですよね? その保険料の支払い期間は70歳迄。70歳まで払えば、それ以降は保険料を支払うことなく保障を受けられるってことですよね? 「特約」の部分で、病気で入院したときも保険が降りるのでしょうか?120日を限度に一日5000円出るってことですね?疾病とはどこまでが疾病なんでしょうか? ケガで入院したときは関係ないんですよね? これはいい保険なんでしょうか? この内容で落とし穴ってありますか? よろしくお願いします。

  • 旦那の生命保険 見なおししたいが

    旦那 40歳 国内の生命保険に入っています 月々の支払い 18500円 もう少し 月々の支払い 安くするにはどうしたら 良いでしょう 終身保険死亡保険金額    1800000円 定期保険特約死亡保険金額 10200000円 家族保障特約基本家族年金月額 120000円 傷害特約災害保険金額    1000000円 災害特約入院給付金額日額     5000円 疾病入院特約入院金額日額     5000円 成人病入院特約 入院給付金    5000円 通院特約 通院給付金日額     3000円 がん特約 がん入院給付金日額   5000円 払込期間は 60歳までです 宜しくお願い致します

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

NO1です。 >医療保険の特定疾病特約はがん以外の際の保障と考えておりますが、必要無いと考えられますか。 価値観によるので正解はありません。私の意見は、保険料を抑えたいのであれば特定疾病は付けません。がん以外の基準が厳しいのはご存知だと思います。 >通院特約は仰る通り不必要かなとも思います。 通院特約では無く、初期入院特約を付加しようかとも考えております。 >追加の質問で申し訳ないのですが、これらの事についてどう思われますか。 今は日帰り入院とか1泊2日の入院から給付される医療保険が当たり前ですが、例えば3日間の入院で給付金を受け取れなくても経済的にはそれほど大きな痛手ではないと思います。初期入院特約はあった方が良いのは当然ですが、保険料を抑えたいのであれば必要ないと思います。 >また死亡保障はどの位の額が妥当だと思われますか(現在は賃貸住宅です) ご主人に万が一のことがあったら残された奥様がどのような生活をするかによるので、妥当な額と言われてもわかりません。 よって以下の条件で考えてみました。 ◆ご主人は会社員、年収500万円 ◆生活費を月々25万円とする(家賃込み) ◆葬儀代200万円 必要保障額=生活費+葬儀代 生活費=25万円X12ヶ月X54年=16200万円(平均寿命85歳まで) よって必要保障額=16400万円 注:生活費には国民健康保険税、国民年金保険料を含みます。 遺族年金額=45万円X54年=2430万円 老齢年金額=79万円X20年=1580万円 よって公的年金額=4010万円 注:概算です。 差し引き12390万円不足です。 この不足額から現在の預貯金と死亡退職金を差し引いた額が本当の必要保障額です。 もし奥様が働くのであれば、その収入X働く年数が差し引かれます。 注:社会保険加入の仕事であれば生活費を下げることが可能です。 価値観は人それぞれ異なるので、奥様がご自身で検証して2200万円の保障でやっていける、と言うのであれば問題ありませんが、もし私が同じ立場であれば、自分の妻が生きていくために働かなければならない状況にはしたくありません。 また同じ意見になりますが、医療保障はそれほど重要でしょうか?個人的には入院1日5千円+男性であれば成人病特約、女性であれば女性疾病特約、程度でよいと思います。保険で医療費を全てカバーする必要はないと考えるからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度のご回答ありがとうございます。 お礼が遅れて申し訳有りません。 医療保障については、妻が専業主婦なので、今入院等になると心配かなと思っております。 死亡保障については、夫の死亡後の生活全てを補えるような額に加入するのがベストですが… ご意見を参考に色々と検討したいと思います。 またお気付きの点があればご指摘頂けたらと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.4

ご主人様の医療保障は --------------------------------------- 医療保障(120日型,死亡給付金無)日額8000円  保険,払込期間終身  月4224円  通院特約 日額3000円 保険,払込期間80歳  月483円 --------------------------------------- 保障内容は充実しています。欲を言えば、通院も終身欲しいですが。。。。後は保険料ですね。 合計保険料は4707円ですが、EVER HALFならば4768円(60歳以降半額の2384円)です(32歳男性)。保障内容は180日型(EVER&長期入院&通院特約)の日額8,000円と通院日額4800円です。 保険料ではアフラックの方はお得だと思います(通院も終身)。当社はソニーもアフラックも取り扱っていますが、短期の医療保険はアフラックをお勧めしています。長期保障(360日型や730日型)の医療保障をご希望のお客様にはソニーを進めています。 生命保険は「積立利率変動型」や「保険料払込免除特約」にこだわらないなら、アフラックの「WAYS」も大変お勧めできる商品ですので、一度調べてみてください(下リンク参考)。WAYSに定期保険、災害、傷害特約などを付けることも可能です。

参考URL:
http://www.hoken-erabi.net/seihoshohin/goods/9621.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度のご回答ありがとうございます。 お礼が遅れて申し訳有りません。 「保険料払込免除特約」は有った方が心強いかなと思っています。 死亡保障は「安く保障を」と言う意味合いから「変額保険」も検討しています。 URLも拝見しました。参考にさせて頂きます。 また何か気付いた点が有りましたら、ご指摘頂けたらと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.3

アフラックはがん保険と医療保険ともに契約件数で3年連続No.1ですよ。 プランもいろいろ選べます(500円から1500円で1000円単位で)。ソニー生命も3000円から選べます。 医療保険は単体商品ですのえ、医療のみでの契約ももちろん可能です。 女性疾病特約ですが、アフラックの場合は終身保障です。保障期間は60日ですが、女性特定の病気(子宮がん、乳がん、子宮筋腫、異常分娩(帝王切開含む))などは大抵は60日以内の入院になりますので、60日で十分かと思います。 女性疾病特約の31歳での保険料は680円(60歳以降は半額)です。 がん特約については問題ないと思います。特定疾病特約を夫婦で付けていますが、保険料は両方で2010円です。仮に後50年間払い続けると総払込保険料が120万ほどになります。がん特約でがんでの診断給付金100万が付いていますので、特定疾病特約は必要ないと思います。急性心筋梗塞や脳卒中の診断給付金の支払い条件はがんに比べて厳しいので、これも確認しておく必要があると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度のご回答ありがとうございます。 アフラックも検討してみたいと思います。 特定疾病特約はFPさんも回答者様と同様の事を仰っていました。 他のご回答者様からも不必要とのご意見を頂きましたので、こちらも検討したいと思います。 夫の医療保障は特定疾病以外は問題無いと思われますか。 引き続きお気付きの点等が有りましたらご指摘頂けたらと思います。 よろしくお願い申し上げます。

  • 回答No.1

ご主人の死亡保障が普通死亡で2200万円ですが、充分でしょうか? 万が一の場合、お子様がいない奥様に対する遺族年金はかなり小額です。その場合、奥様が働くと思いますが、幾らくらいの収入を見込めるでしょうか?正社員で働かないと社会保険料は全額自己負担になります。住居費(持ち家でも固定資産税、修繕の費用がかかります)+生活費+葬儀代を2200万円+奥様の収入で賄えるのか、疑問を感じます。 医療に関して不足はないと思います。むしろ過剰な気がします。がん特約があるのですから特定疾病は必要ないのでは?通院特約も本当に必要でしょうか?(限度日数を考えると最大でもたいした給付金を受け取れません)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 死亡保障については保険関係本等を参考にしたのですが… 医療保険の特定疾病特約はがん以外の際の保障と考えておりますが、必要無いと考えられますか。 質問後記入漏れに気付いたのですが、医療保障に関しては (1)入院は入院4日目以降 (2)通院は最高30日、4ヶ月以内 の支給になっています。 通院特約は仰る通り不必要かなとも思います。 通院特約では無く、初期入院特約を付加しようかとも考えております。 追加の質問で申し訳ないのですが、これらの事についてどう思われますか。 また死亡保障はどの位の額が妥当だと思われますか(現在は賃貸住宅です) よろしくお願い申し上げます。

関連するQ&A

  • 生命保険の見直しについてアドバイスお願いします。

    19年前に父親が知人の生保レディの勧めで、 第一生命の《テンダー》に加入してくれました。 その後、何度か見直ししていたようです。 現在加入の保障内容です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 第一生命《テンダー》 定期保険特約付終身保険(S62) 毎年配当タイプ 60歳払い込み完了 ●主契約 終身保険(S62) 保障額1000万円 期間満了終身 保険料5320円 ●死亡・高度障害保障等の特約 定期保険特約 保障額2800万円 期間満了60歳 保険料11704円 ●災害・疾病関係等の特約 保障額400万円 期間満了60歳 保険料120円 ●傷害特約(S58)<本人型> 保障額100万円 期間満了60歳 保険料44円 ●入院関係特約 :災害入院特約(S62)本人型 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料340円 :疾病特約(S62)本人型 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料1785円 :女性特約疾病入院(S62) 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料680円 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今回見直しをしたい部分は、2点あります。 まずは、保険料が高い保障額2800万円の死亡・高度障害保障特約の 定期保険特約11704円を今やめたら、愚かなことなのでしょうか? あと入院関係特約部分をそっくり以下の契約にする 【メディカルエース(終身型)C2型・120日型】無配当・終身払い込み :災害入院給付金 日額5000円 :疾病入院給付金 日額5000円 :女性特定疾病入院給付金 日額5000円 :手術給付金 10万円・2.5万円 :放射線治療給付金 5万円 合計4893円 現在20003円の保険料が、22081円となります。 50歳 女 既婚 です。 父が亡くなり現在の契約者は私で、受取人は未成年の子どもです。 私自身は最低限の保障で、死亡時の保険金より、 病気や手術入院の方に重点を置きたいと思っています。 見直しの2点以外に、具体的にどうしたらよいのか教えて 頂ければ嬉しいです。 どうか無知な私に良い知恵をお授けください。 .

  • 生命保険について悩んでいます

    はじめまして。 人生の諸先輩方にアドバイスをいただきたいと思い投稿しました。 最近、FPと相談しながらソニー生命の保険に加入しました。 新婚のため子どもはまだいませんが、 子ども2人を授かる想定で組んでもらいました。 夫 32才 会社員 ●生前給付保険(終身型)  保険料 43,000円/月 死亡・特定疾病保険金額 2000万円 保険期間 終身 払込期間 65才まで ●家族収入保険  保険料 6,000円/月 年金月額保障 13万円 保険期間 70才まで 払込期間 70才まで 妻 29才 パート ●生前給付保険(終身型)  保険料 7,000円/月 死亡・特定疾病保険金額 400万円 保険期間 終身 払込期間 65才まで ●総合医療保険(60日型)  保険料 2,000円/月 入院給付金日額 5,000円 手術給付金額 手術の種類により、入院給付金日額の40倍、20倍、10倍 死亡給付金額 5万円 保険期間 終身 払込期間 65才まで 夫婦 合計 58,000円/月 証書を見ながら書き綴りました。 わかりづらくて申し訳ございません。 これは保険料かけ過ぎでしょうか・・・。 若いうちに・・・との思いで、急いで組んでしまいましたが、 今更ながら不安になってきました。 現在、保険料の支払いは主人のボーナス年払いでしか支払う余裕はありません。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 生命保険の見直しについて。

    下記の保険に入っております。 夫41歳会社員・妻38歳専業主婦・娘6歳の三人家族です。 昨今の不景気で収入も減った為、保険料の見直しというか月々の支払いを減らしたいと考えています。 住宅ローンもフラット35で73歳まで組んでいます。 外資系は将来、契約通りに保険金を支払ってもらえるのか不安ですし、県民共済や全労災か安くて厚い保障があるようなイメージがありますが、実際のところどうなんでしょうか。 夫41歳会社員 アリコ 積立利率変動型終身保険 月19.120円 契約 平成11年 終身65歳払い済み  病気死亡 1.000万円 災害死亡 2.500万円 アリコ 積立利率変動型終身保険 月5.976円 契約平成11年 終身払い込み 入院 1日 8.000円 手術 8.16.32万円 AIU 普通障害保険 月2.260円 契約 平成11年 死亡1.000万円 入院保険金日額 5.000円 通院保険金日額 3.000円 障害医療費用保険金額 100万 妻38歳専業主婦 第一生命 契約 平成8年 リビングニーズ 月5.734円 終身(60歳払い済み) 死亡・高度障害 500万円 障害特約100万円 災害入院特約 入院給付金日額 5.000円 疾病特約 入院給付金日額 5.000円 女性特定疾病入院特約 入院給付金日額 5.000円

  • 主人の生命保険に悩んでいます。アドバイスをお願いします。

    28歳専業主婦(妊娠8ヶ月) 保険初心者です。 夫:会社員32歳、長男:2歳 来月、第二子出産を控え、焦って下記の生命保険(ソニー生命)に主人が入りました。しかし、、 ●730日型医療は必要ですか? ●県民共済などを組み合わせて現在の保険料(23,000円)をもっと安くできるのでは? ●死亡保障は妥当か(子供はできれば大学まで公立希望) など、もう一度考え直して無駄のない保険にしたいと考えるようになりました。 なにとぞアドバイスをよろしくお願いいたします。 ◎【死亡保障:保険料16,000円】  ・終身(払込60歳まで):1,000万円(終身)  ・特約(払込60歳まで):月額15万円(60歳まで)   ・特約リビングニーズ(払込60歳まで):1,000万円(80歳まで) ◎【医療保障:保険料7,000円】  ・730日型(払込終身):10,000円(終身)   ・特約成人医療730日型(払込80歳まで):5,000円(80歳まで)     ※すべて更新なし ※他に10年前にAFLACのがん保険(1,300円/月)に入っています。これはこのまま続けようと考えています。

  • 保険の見直しアドバイスお願いします。

    只今、10年更新の保険に加入中です。 10年ごとに保険料が上がるものから 保険料が変わらないものに見直しを考えております。 我が家は、主人(会社員)31歳・妻(会社員)31歳 子供1歳です。 夫婦共働きで、住宅ローンは夫婦どちらが死亡しても なくなります。 主人の保険 変額保険終身型   300万円 60歳払込  3,516円 逓減定期保険特約2,000万円 25年保障・払込2,160円 がん特約 日額1万円 終身保障・60歳払込 1,910円 傷害特約  500万円 80歳保障・60歳払込  375円 総合医療保険120日型 日額1万円(5日目から)           終身保障・60歳払込   6,920円 成人医療特約120日型 日額5千円(5日目から)           80歳保障・60歳払込   1,240円              合計:月々 16,121円 ※変額は300万は葬式代と考えておりますので  途中解約はありません ※主人はガンの家系なのではずせません 妻の保険 変額保険終身型   300万円 60歳払込  2,940円 総合医療保険120日型 日額1万円(5日目から)           終身保障・60歳払込  6,760円 女性医療特約120日型 日額5千円(5日目から)            80歳保障・60歳払込  1,440円 家族収入保険(母の保障)月額5万円                70歳保障・払込2,165円              合計:月々 13、305円 ※同じく変額は葬式代です ※母と同居しており私が死亡した後のことを考え加入  したいと思ってます。 現在、支払っている保険料が24000円になるので 見直しを迷っております。 保険料が一生この金額ならとは思うのですが なかなか踏み切れません。 他に、これはこっちの保険がいいよなど アドバイスがありましたらお願いいたします。

  • 生命保険見直し。アドバイスお願いします!!

    〇夫(30) 年収330万(ボーナス含) 〇妻(29) パート年収100万(妊娠したら退職) 〇子供なし(来年あたり第一子希望。2人は欲しいと考えています) 夫婦ともに独身時代は保険に加入しておらず、結婚してから初めて「こくみん共済」に入りました。 しかし「こくみん共済」は掛け金は安いものの、保障が60歳以降はほぼなくなってしまうという心配があり、保険の見直しをすることにしました。 そこでいろいろ調べた結果、保証内容&口コミなどの評価が好印象だったソニー生命に的を絞り、ソニーのFPさんに保険の提案をしてもらいました。(以下そのプランです) 夫→●変額保険終身型・65歳払込・終身・300万(月/4,699円)    ●家族収入特約(非喫煙型)最低支払保障期間2年・60歳払込・60歳満期・年金月額15万(月/4,001円)    ※リビングニーズ特約、ナーシングニーズ特約、保険料払込免除特約付    ●低解約返戻金特則総合医療保険.65歳払込.終身.日額7,000円.120日型.通算730日(月/4,501円)    ●成人医療特約.65歳払込.80歳まで.日額3,000円.120日型.通算730日(月/884円)   ※保険料払込免除特約付  **** 保険料総合計:月/14,085円 ****  妻→●変額保険終身型・65歳払込・終身・200万(月/2,629円)    ●低解約返戻金特則総合医療保険・65歳払込・終身・日額5,000円・120日型・通算730日    ●女性医療特約・65歳払込・80歳・日額5,000円・120日型・通算730日(合算して月/4,610円)   ※ともに保険料払込免除特約付  **** 保険料総合計:月/7,239円 ****  以上のようにプランをたててもらったものの、果たしてこれがベストなのかよくわかりません。 特に医療保険に関しては、特約が80歳で保障終了してしまうことに加え、がんなどの自由診療にかかる費用も工面できるのか? さらに、老後に介護状態になったときも上記の保険プランで大丈夫なのか...。 また、子供もいないうちから家族収入特約をつけるのはどうなのか。 妻の変額終身200万は本当に必要なのか。 などなどFPさんが帰られた後になって急に不安になってきました。 私が考えた他社でのプランは、 ■医療保険→オリックス生命CURE(キュアW) 七大生活病180日型 ■妻の終身→東京海上日動あんしん生命「長割り終身5年毎利差配当付低解約返戻金型終身保険」 ■妻の女性特約→アフラック レディースEVER HALF などを考えています。 他社プランでの正確な保険料を計算してないので何ともいえませんが、できれば月1.5~2万弱で収めたいところです。 現時点で貯蓄は100万ほどしかなく、夫は転職を考えており、将来に対する長期の見通しがほとんどたてられません。 子供が生まれたら生活費も増大するだろうし、できれば保険料の安い若いうちに貯蓄性のある終身保険に加入し、老後の資金に回せれば、とも考えています。 保険に詳しい方、どうぞアドバイスを宜しくお願いします。

  • 生命保険の見直しを考えています(夫32歳、妻28歳、子なし)

    契約から数年経ち、正直何が保障されているのか、妥当な金額であったのかなどいろいろ疑問に思えてきました。 <夫(1)> 変額保険(終身型)60歳払込済 死亡保険金又は高度障害保険金:500万円 家族収入特約(基準年金月額):6万円(特約期間55歳まで) 障害保険金額:1千万円(特約期間80歳まで) 入院給付日額:6千円(終身) がん入院給付日額:1万円(終身) 以上で月額14,688円です。 <夫(2)> 年金支払型特殊養老保険(払込期間65歳まで) 年金月額:3万円(65歳から支払開始) 基本死亡保険金額:300万円 満期保険金:約580万円 (死亡保険金額は基本保険金とそのときの積立金のいずれか大きい金額) 死亡保障期間:65歳まで 以上で月額11,250円です。 <妻> 積立利率変動型終身保険60歳払込済 死亡(高度障害)保障金額:500万円 傷害保険金額:500万円(払込80歳まで、特約期間80歳まで) 入院給付日額:5千円(払込終身、特約期間終身) 以上で月額10,650円です。 <気になる点> ・妻に生命保険は必要か ・妻が60歳以降も年間約3万円程度の保険金額の支払いが発生する点 ・保障内容は過不足ないか ・もっと安い値段でほぼ同程度の内容の保険が他社に存在するのか(あるいはもっといい保障内容の商品) ・3商品の合計で月額36,588円の支払いをしているが、世帯収入月額(税込)35万円ほどの場合、割合として適正かどうか(妻の収入は除いています(子供ができたら家に入る予定のため)) ・<夫(2)>について、普通に同じ金額を個人で貯蓄したほうがいいのか ※<夫(2)>については、将来の状況によっては(子供の結婚など)解約も考えています 以上、自分でも「保険」という商品をきちんと理解していないため、簡潔にご説明できなかったのですが、この保険が妥当なものであるかどうかなど、アドバイスをいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

  • 主人の生命保険と医療保険について

    主人の保険が未加入のため、ソニー生命のライフプランナーから下記の保険を提案されています。 1.変額保険終身型 保険期間:終身、払込期間:60歳、保険料:約15,000円 2.家族収入特約(月額15万) 保険期間:60歳、払込期間:60歳、保険料:約4,000円 3.総合医療保険(120日型) 保険期間:終身、払込期間:60歳、保険料:約6000円  総合医療保険には下記のものも含みます。  ・入院初期給付特約  ・成人医療特約  ・特定疾病診断給付金特約 主人の月の保険料だけで、約25,000円になります。 上記の保険で不要なもの、足りないものなどありましたら、アドバイスをお願いします。 また、月の保険料についてもアドバイスをお願いします。(4月から子どもが幼稚園に通うため、月謝だけでも28,000円の出費の増加が決まっています。)

  • 30代前半 夫婦の生命保険について

    先日からこちらで質問させて頂いております。 夫婦の病歴については保険○場の担当者さんに説明し、告知書に詳しい説明を付けて提出する事になりました。 以下の様な保険を提案頂いたのですが、他の方のご意見をお聞きしたく質問致します。 夫:オリックス生命ファインセーブ 月額12810円   死亡、高度障害4200万 保険期間30年      東京海上あんしん生命長割り終身 月額5721円   死亡、高度障害300万 60歳払込み  アフラック21世紀がん保険 特約MAX21 月額6471円  診断給付金100万  入院/通院給付金 特定医療通院特約 1万  死亡保険金10万  上皮内新生物特約  新手術特約20万  高度先進医療特約6-140万  健康支援特約3万  入院給付金(120日型)7000円  手術給付金7,14,28万  通院給付金3000円 妻:オリックス生命 月額642円   死亡、高度障害300万   アフラック21世紀がん保険 特約MAX21 月額4708円   診断給付金50万   入院給付金8000円   通院給付金5000円   死亡保険金10万   上皮内新生物特約   新手術特約15万   特定治療通院特約5000円   高度先進医療特約3-70万   入院給付金(120日型)7000円   手術給付金7,14,28万   通院給付金3000円 女性特約について担当者さんは「払込み期間と総合計金額を考えると不要では」との事です。 私の感想としては、がん以外の保障が少ないのではと思います。 このプランで総保険料は給与の10%を超えています。 どの様な事でも良いのでアドバイス頂けたらと思います。 長文となりましたがよろしくお願い致します。

  • 生命保険について

    主人34歳、会社員、手取り32万。私26歳、専業主婦です。 医療保険(エバー) 主人 日額8000 終身特約200万           私  日額8000 終身特約100万 今現在、保険期間および保険払い込み期間は、終身なので、60歳から保険料が半額になる、エバーハーフにかえたほうがいいでしょうか。 また、そろそろこどもを授かりたいと思っているので、死亡保障も 勉強しようと思います。 定期で3000万くらいを20年かけるのか、 収入保障という月々生活費として受け取る保険がよいのか みなさんの意見を聞かせてください。 また、今後の予定もいろいろ変わると思いますが、 子供は二人希望、上記のような夫婦だと、月々いくらくらいの収入保障でどのくらいの期間必要だと思われますか? よろしく御願いします。