• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

韓国の国旗について

  • 質問No.2133
  • 閲覧数618
  • ありがとう数52
  • 回答数3

お礼率 7% (3/42)

韓国の国旗にある四方の黒い線(それぞれ3列になっている)はどんな意味があるのですか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
こんにちは。初めて答えるので緊張しております^-^;;
さてさて、あるホームページで調べて丸写しでは悪いので少し噛み砕いてみました。
そのページでは国旗の意味を「中央の二つ巴は赤が陽、青が陰。四隅は占いの卦で、対立しつつ調和する概念を示す。」と書いてありました。
「hon」さんが知りたいのは「四隅」ですね。
「占いの卦」というのは「あたるも八卦」の「卦(け)」で易で占った結果あらわれる形
だそうです。「卦」は64種類あって、それぞれが天地間の変化を読み取り、吉兆を判断
するそうです。こんなんでいかかがでしょう?

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 0% (0/3)

 中国からきた陰陽五行八卦という昔の(いまもつかっているかな)世界をあらわ
した思想からきています。
 水金土火木というやつですね。詳しいことは今ノートが手許にないのですが模様
は算木で表し天と地、初めと終わりそんな意味なのでしょう。
  • 回答No.2
ホームページからの引用です。
「右上は坎(カム)で、水を意味し北を表します。右下は坤(コン)で、陰を表し、地を意味し、西を表します。左上は乾(コン)で陽を表し、太陽や天を意味し、東を表します。左下は離(イ)で、火を意味し、南を表します。」とのことです。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ