• 締切済み
  • 暇なときにでも

異世界トリップファンタジー

国内・国外作品を問わず、異世界に行く小説でおもしろいものをご存知でしたら教えてください。探しているのは ◇主人公(またはトリップする人)の年齢が高校生以上 ◇初めからファンタジー世界でなく、現実から「トリップ」する描写がある ◇タイムスリップではなく、「別世界」へ行く できれば現実世界の描写が詳しいものが良いです。 トリップファンタジーは児童書に多く主人公が中学生以下のものが多いですが、以上の条件にあてはまって「おすすめ」の小説がありましたらぜひ教えてください。 既読:十二国記    今日から「マ」シリーズ    幸田露伴    川上弘美    浅暮三文

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数13
  • 閲覧数1116
  • ありがとう数17

みんなの回答

  • 回答No.13
  • j2ee
  • ベストアンサー率39% (255/639)

「チェンジリング 赤の誓約」「チェンジリング 赤の誓約碧の聖所」(妹尾ゆふ子・角川春樹事務所ハルキ文庫)  家族もいない孤独なOLの美前が、ケルト風の異世界に旅立つ話です。OL時代の現実世界の描写はもとより、異世界の描写、そして妖精の「人間ばなれ」した描写はすばらしいです。 「ダルーワス・サーガ」全3巻(バーバラ・ハンブリー・岩原明子訳・早川文庫FT)  現実世界では歴史を学ぶ大学生だったジルと、不良青年のルーディが異世界へ渡り、普通なら「魔法使い」と「剣士」になるところを逆転させ、かつジルに歴史視点からの推理をさせるという、一風変わった話になっています。現実世界の時間が少ないですが、異世界での現実感あふれる描写はものすごくおすすめです。冷たい空気と飢餓感が伝わってきます。  絶版ですが、図書館にはあると思いますのでおすすめします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 純文学におけるファンタジーに近い独特の世界

    川上弘美『蛇を踏む』のような著者の世界と現実が 絶妙に成り立っている不思議な世界、というかんじの小説を探しています。 ファンタジーでもミステリーでもない、あくまでもリアルさにこだわったもの。うまく表現できませんが……。お化けや妖精みたいなものが登場する硬めの小説。ご存知でしたら回答おねがいします。 現実ではありえない、しかし小説でなら表現できる メルヘンのようで、しかしそれは現実に起こっている悪夢 ふむ、なんと言うべきか……。

  • 幸田露伴「五重塔」

    前も「いさなとり」で幸田露伴について 調べていたのですが 今度は幸田露伴の「五重塔」について 調べています。 自然描写で有名と聞いて読んだのですが 読解力不足でよく理解出来ませんでした… 中身はどんな話なのでしょうか?

  • いさなとりについて

    今、幸田露伴について調べるんですが幸田露伴の長編小説「いさなとり」の内容についてどなたか教えていただけると嬉しいです。 ネットで調べてみたんですけどどういう話なのかっていうのは書いてなくて…

  • 回答No.12

 神坂一さんの「日帰りクエスト」シリーズなどはどうでしょう。いきなり召還されたシーンから始まりますが、現実世界の描写もあります。 ●元気が取り柄の女子高生エリは突然異世界に召還されてしまう。だが、彼女は伝説の勇者でも何でもなく、「とりあえず当たり障りのないやつを召還してみて、召還術が実用になるか試してみよう」というだけの対象だった。刺激に飢えていたエリは召還した魔術師にハッタリをかまし、定期的な召還を約束させてしまう。 「スレイヤーズ」シリーズで有名な作者さんの作品です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく答えて頂きありがとうございます。 「日帰りクエスト」シリーズ、他の方もあげられていたので人気作品なのでしょうね。手にとってみたいと思います。

質問者からの補足

回答してくださった方全員へ ここで回答を締め切らせてもらいます。 みなさんがあげて下さった作品、どれもおもしろそうで読むのが楽しみです。 少し時間がかかってしまいますが、すべて読み終えてから、本の内容・魅力を的確に説明してくださった方、おもしろい本を紹介してくださった方にポイント発行させてもらいます。 どうもありがとうございました。

  • 回答No.11
  • mshr1962
  • ベストアンサー率39% (7416/18946)

#6,8のmshr1962です。肝心なのを忘れてました。 富野由悠季「リーンの翼」 現在公開中アニメ作品の過去にあたります。 サコミズが飛行機で特攻する所で、バイストンウェルにトリップします。 この作品ではオーラバトラーは登場しません。 富野由悠季「オーラバトラー物語」 こちらは「オーラバトラー・ダンバイン」の小説版といったところですね。 ただし主人公の名前や、登場人物の相関関係はアニメとは異なります。 飛沢磨利子「隣界ハンター」 パラレルワールドからの侵入者を退治するハンターの話です。 主人公は高校生と中学生の男子 第4巻「孤哀の少女」と第5巻「異郷の美姫」で異世界にさらわれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何度もありがとうございます。 サコミズ?バイストンウェル?オーラバトラー?うーん、ちんぷんかんぷんです。全くわかりません。 アニメは詳しくないのですが有名なのでしょうね。興味が湧いたらあらすじなど調べてみます。

  • 回答No.10
noname#18598

ティーンズハートの小説なので、参考になるかどうかは分かりませんが異世界トリップファンタジーだし条件に当てはまっていると思うので、ご紹介します。 タイトルは、「アナトゥール星伝」です。 著者は折原みとで、全20巻です。(完結しました) 内容を簡単に言うと、主人公の鈴木結菜(ユナ)と言う高校生の少女が図書館でその「アナトゥール星伝」と言う書物を手にした事から始まります。 その書物には「アナトゥール」と言う別世界の文字で書かれています。 でも何故かそのユナには読めたのです。 そしてそれを読み終わったら当たり一面砂漠がある所に行ってしまいました。 そこで男性二人に出会いました。 そこで言い渡されたのは「銀の星姫(めしな)」と言うその世界を守る人となりました。 そしてその相方の男性の「金の沙漠王(バーディア)」とその世界で起こっている戦争に加わらなければならない事になりました。 長くなるのでこれくらいにして置きますね。 もしも興味が沸き起こったなら下記の参考URLをご覧下さい。

参考URL:
http://books.yahoo.co.jp/search?p=%A5%A2%A5%CA%A5%C8%A5%A5%A1%BC%A5%EB%C0%B1%C5%C1&sid=

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 折原みと、懐かしい!昔漫画と小説も少し読んでいました。どんな感じだったかは忘れてしまいましたが・・。とりあえず一巻を読んでみたいと思います。

  • 回答No.9
  • genju
  • ベストアンサー率48% (87/178)

ゼロの使い魔:ヤマグチ ノボル ~内容~ 「あんた誰?」――才人が目を覚ますと、可愛い女の子が才人を覗きこんでいた。 見回すとあたりは見知らぬ場所で、魔法使いみたいな格好をしたやつらが、才人と女の子を取り囲んでいた。その女の子・ルイズが才人を使い魔として別の世界へ「召喚」したらしい。訳がわからず面くらう才人に、ルイズは契約だと言って、いきなりキスしてきた。俺のファーストキス! と怒る間もなく、手の甲にヘンな文字が浮かび、才人は使い魔にされてしまう。仕方なく、ルイズとともに暮らしながら、元の世界に戻る方法を探すことにした才人だが……。才人の使い魔生活コメディ!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 「使い魔」という設定はおもしろそうですね。

  • 回答No.8
  • mshr1962
  • ベストアンサー率39% (7416/18946)

#6のmshr1962です。 秋津透「闘鬼風雲録」 高校生が異世界から召喚される話 雑賀礼史&いのうえ空「リアルバウトハイスクール」 主人公(年齢不詳)の教師が召喚されて異世界に行きます。  こちらはトリップと言うより精神の入れ替えというのが正しいかもしれませんが...  鷹野祐希&和泉つばす「ぼくのご主人様!?」 高校生の男女(幼馴染)が主人公、少年が階段から転げ落ちて気づいたらメイドになっていた。 神代創「パートタイム・プリンセス」 男子高校生が主人公、めまいに襲われて気づくと異世界の王女になっていた。 #4さんの「魔法の世界エストカープ」は面白かったですよ。 ただ訳が古いので文書がすこし硬い感じがしますが... 印象深かったのは“ひげそり”のこと、刃で剃るのでなくクリームを塗って落とす(脱毛クリーム?)ですね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「気付くと異世界」、うーん、それもトリップ描写の一種なんでしょうね。 不思議の国のアリスにあるようなトリップの「過程」を読みたかったのですが言葉が足りませんでした。

  • 回答No.7

田中 芳樹/一条 理希「自転地球儀世界」(3巻で田中消失w) 田中芳樹お得意の(?)男と少女。1巻で移動。 新井 素子「扉を開けて」 大学生の男女3人が異世界に召喚(?)される。 鷹見一幸「時空のクロス・ロード」シリーズ 未知の病気で大人たちが全滅したパラレルワールドに高校生の主人公が行く、など。 http://hiki.cre.jp/write/?TakamiKazuyuki

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>未知の病気で大人たちが全滅したパラレルワールド 異世界と言ってもいろいろありますが、こういうのもおもしろそうですね。ありがとうございます。

  • 回答No.6
  • mshr1962
  • ベストアンサー率39% (7416/18946)

田中芳樹「西風の戦記」 高校生男と女が主人公、盗作を疑われて追われてるうちに異世界へ 田中芳樹「来夢と耕平シリーズ」(「夏の魔術」「窓辺には夜の歌」「白い迷宮」「春の魔術」) 大学生(男)と小学生(女)が主人公。第1巻と第4巻で異世界に行きます。 神坂一「日帰りクエストシリーズ」 高校生(女)が主人公。寝てるうちに異世界へダイブする設定 麻城ゆう「月光界シリーズ」 高校卒業した女学生。2階から木に飛び移ろうとして落ちた先が異世界 シリーズ後半で主人公の親友もこの世界にくることになります。 麻城ゆう「無敵の取り換え子」 幼い頃に異世界の王子と取り換え子された主人公が、異世界へ招かれる。 榎木洋子「リダーロイスシリーズ」 男(異世界の住人)が主人公ですが、女子高生が巻き込まれて異世界へ行きます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たくさんありがとうございます。 あらすじを調べてみておもしろそうなものから読んでみようと思います。

  • 回答No.5

ANo.2>ANo.4 >タイトル忘れてしまいました。高校生の男子が異世界で英雄になるお話。 「異世界の戦士」です。そのまんまのタイトルですね。(笑) 後に安彦良和氏の表紙で再刊されましたが、初版は早川書房より、武部本一郎氏のイラスト、表紙で出版されました。 武部本一郎氏は、私がお勧めした「火星のプリンセス」やターザンシリーズを始め、エドガー・ライス・バローズの作品の美しい表紙絵を飾ったことで有名です。また、ANo.4さんご推薦の「ウイッチ・ワールドシリーズ」の表紙、イラストも担当なさっておられます。 この1作があるがため、グイン・サーガで有名な栗本薫氏が高千穂氏を相当うらやんでいる、というのはSFファンには有名です。 武部氏の作品を紹介するサイトを紹介しておきます。よろしければご覧ください。

参考URL:
http://www.asahi-net.or.jp/~HH8M-IOK/takebe.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ここで知りたいのは「物語」で「絵」にはあまり興味ないです・・ でも挿絵のお仕事をたくさんなさってるということはよほどお話にマッチしたイラストを描かれるんでしょうね。 おもしろい小説は字だけでもおもしろいですが、挿絵がマッチしていれば面白さは増幅しますし楽しみです。

  • 回答No.4
  • memoko
  • ベストアンサー率23% (453/1905)

高千穂遙先生も、いくつか書かれています。古いのになると、タイトル忘れてしまいました。高校生の男子が異世界で英雄になるお話。 比較的最近だと、「NORIEが将軍?」ではじまる「異形三国志シリーズ」女子高校生(チア部、部長)が異世界で戦士(指揮官クラス・将軍)として活躍します。 で、個人的に好きな異世界ものは、アンドレ・ノートンの 「魔法の世界エストカープ」です。これは「ウイッチ・ワールドシリーズ」の1作目で、続編「魔法の世界の凱歌」「魔法の世界の三兄妹」もあわせて読まなければ。 主人公は、現実世界で無実の罪で追われる身となり、お金で異世界に逃げます。 そこは剣と魔法の世界で…… これがイチオシです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「異形三国志シリーズ」・・今まで読んできたものとは毛色が違う感じで楽しみです。 「魔法の世界エストカープ」もイチオシということで期待して読んでみたいと思います! ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 異世界もの?

    「主人公が別世界に行った。 その世界にはそこで生まれ育っているもう一人の自分がいて、元いた世界と違い魔法が使えるなどファンタジーな世界だった。」 こういう系の話は異世界ものですか?それとももう一人の自分がいるからパラレルワールドものですか?

  • 異世界物orタイムスリップ(トリップ)物

    異世界物やタイムスリップ(トリップ)物って小説とかにはけっこうあるって聞きますが、 私はアニメやゲームの方で探しています。 知っている作品がありましたら出来る限り教えていただきたいです。 主人公が飛ばされて活躍するっていうのが好きなので そういうのがあればストーリーも少し書いていただければありがたいです。 漫画でもokですので幅広く教えていただきたいです。 ↓に書くもの意外でお願いします。 今まで見た中で面白いと思った 異世界物orタイムスリップ(トリップ)物 のゲーム&アニメ&漫画 ゼロの使い魔 FF10 メル 十二国記 ジパング JIN-仁- 犬夜叉 テイルズオブファンタジア 今日からマ王 日帰りクエスト スターオーシャン セカンドストーリー

  • 泣ける恋愛小説を教えてください。(注文多し)

    はじめまして。 最近、というかここ何年も恋愛小説を読んで泣いたことがないです。 グッとくるけど涙を流すほどではないです。 「泣ける~~」という言い方はあまり好きではないのですが、 「泣ける恋愛小説」をどなたか教えてください。 わがままで申し訳ないのですが、いくつか抑えておきたいポイントがあります。 ・流行の純愛(?)、携帯小説たぐいのものは除外 ・非現実的(SF・ファンタジー等)じゃない ・できれば人が死なない ・江國香織さんの作品は除外(ほとんどの作品が苦手なので・・・) ・簡単に入手可能 ・主要な人物の年齢が20代以上 恋愛小説以外の作品ではわりと泣くことも多いです。 恋愛小説を読んで最後に泣いた作品は、川上弘美さんの「センセイの鞄」です。 ちなみに好きな作家を一部挙げると、川上弘美、カポーティ、太宰治、村上春樹などです。 これがオススメ!という作品を教えていただけないでしょうか。 どうかよろしくお願いします。

  • 2種類 いい本教えてください。

    1つめ。川上弘美さんとか、銀色夏生さんとか、(漫画ですが)高野文子さんみたいな、ほんわかしたやさしい感じ(正確に言うとちがうんですけど、言葉ではうまく表現できない)の小説があったら教えてください。 2つめ。川上弘美さんとか(特に椰子椰子)クラフトエヴィング商会とか、ちょっと違ってきちゃうんですが初期の長野まゆみさんみたいな不思議な小説があったら教えてください。 どちらか1方でいいです。

  • 異世界ものの童話

    主人公が異世界へ行って、冒険などをする童話、 「ナルニア国」「マジック・ツリーハウス」などのような小学生向きの本でお勧めがありましたら、ご紹介をお願いします。 「ハリー・ポッター」のような感じでもかまいません。 最初からファンタジーの世界にいるのではなく、現実世界からファンタジーの世界へ飛び込んでいくようなお話です。

  • ファンタジー・歴史・異世界もののアニメ探してます。

    ファンタジー・歴史・異世界・特殊能力などのアニメを探しています。 現代物でなく、日本・中国・ヨーロッパ系の時代物が好きで 異能を持っていたり、主人公が特別な感じがやはり面白いです。 日本で言うと陰陽師とか好きです。 絵の感じは、あまり少年マンガ系が得意でないです。 出来れば女性向けなキレイな感じが好みです(下記を見ていただくとわかりやすでしょうか?)。 ファンタジーアニメファンの方、オススメを是非教えていただきたいです! よろしくお願いします。 -------------- 今までで面白かったのは、 CLAMP作品全般・ふしぎ遊戯・彩雲国物語・薄桜鬼・あまつき・パンドラハーツ・スクラップドプリンセス・怪アヤカシ・遥かシリーズ・黒執事・妖精と伯爵、十二国記 などなどです。

  • 主人公の男が異世界に飛ばされてしまう小説

    を探しています。 主人公は男で年齢は10代から20代半ばぐらいでお願いします。 今日からマ王シリーズ、蒲生邸事件、ブレイブストーリーは読破済みです。 異世界といっても、本当に完全にファンタジーだけでなく、現実世界とあまり変わらない日常のような世界に見えてもやっぱり異世界といった感じのものでもOKです(分かりづらくてすみません) あともう一つ我儘として、あまり女の子が沢山出てくる小説は…好みではありません。主人公がハーレム状態、といったものは除外でお願いしますm(_ _)m

  • 主人公が切ないくらいに見守られ続ける小説・マンガ

     この前、川上弘美さんの「センセイの鞄」を読み、大人になりきれない部分がある主人公を相手役が温かく見守るところに、ボロボロ泣けるくらいにグッときました。またこんな感じの小説が読みたいなあと思いました。  そこで質問なのですが、人に迷惑をかけるとかいった悪い意味ではなく、人間的に弱い部分があるというか、守られないと生きていけないような感じで、大人になりきれない部分がある・・・そんな感じの人物が、誰かに切ないくらいに見守られ続ける小説やマンガはありますでしょうか?もし何かあれば、よろしくお願い致します。

  • 「ファンタジー世界」の人々が、我々の「現実世界」を…

    現実世界に退屈している少年少女が、空想しているファンタジーの 世界に飛ばされて…っていう物語はアニメやゲームでもよく見かけますよね? 逆に、ファンタジーの世界が現実で、その世界の人たちが いま我々が住んでいるような現実世界を空想、絵空事として 小説やマンガのように考えていて、その世界に飛び込んでゆくような 物語は、どんなものがあるでしょうか?

  • 難読漢字などを多用する小説家を探してます

    夏目漱石、芥川龍之介、中島敦、谷崎潤一郎、三島由紀夫、幸田露伴といった、難読漢字や慣用句をばんばん駆使する大正から昭和までの、なるべくならメジャーでない小説家がいれば教えてください。