• ベストアンサー
  • 困ってます

シマンテックオンラインスキャンができないのは?

ノートンインターネットセキュリティ2006を入れてます。 最近までは「シマンテックオンラインスキャン」ができたのですが、 最近はスキャンがあっという間に終わってしまい、 下記のメッセージが出てきて、スキャンができません。 「いくつかのチェックが未完了です。」 「以下のチェックはサーバーのエラーによって実行されませんでした。後ほど再度試みてください。」 「対ハッカー露出度チェック」 「Windows 脆弱性チェック」 「トロイの木馬チェック」 特にウインドウズやノートンの設定を変えたつもりはないんです。 アクティブX関係のウインドウズでの設定では、「安全だとされていない~」「未署名の~」以外は有効です。 ノートンのアクティブXも有効にしています。 アプレットというものは無効にしてます。 ウインドウズやノートンの設定で、どこにチェックがかかっていたら、 オンラインスキャンができなくなるのか? どうしたらスキャンできるようになるのかを教えていただけないのでしょうか? よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2130
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

つい2日前にオンラインスキャンしたばかりです。 同じようなメッセージが出て、成功しませんでした。 しかし、実際メッセージにあるとおり、時間をずらして、再度(実際は4度)実行したら、完了されました。 実行者が多いなど、サーバの負担が多い時があるのではないでしょうか。 私が成功したのは、夜中の1時頃でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんばんは。 同じような状況の方がいらっしゃると、気持ちが安心します(笑) 私が行ったのは、21時ぐらいでした。 一度時間をずらして行ってみます。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • ノートンインターネットセキュリティー2006について

    ノートンインターネットセキュリティー2006のセキュリティーチェックの結果なんですが、 セキュリティーの状態: 状態不明 幾つかのチェックが未完了です。 以下のチェックはサーバーのエラーによって実行されませんでした。 後ほど再度試みてください。 ●対ハッカー露出度チェック ●windows脆弱性チェック ●トロイの木馬チェック どうすると、“セキュリティーの状態: “安全”にもどせますか? よろしくお願いします。。。

  • 対ハッカー露出度チェックが X=要注意!

    昨年7月に買ったイーマシーンズJ3042ですがオンラインで Symantecのセキュリティスキャンをすると 対ハッカー露出度チェックが X=要注意!となっています。 結果の詳細をみると 『開いたポートはポート探査に応答し、ポートが利用できてしまいます。 開いたポートは簡単にハッカーの入り口となるので危険です』 となっています。 Windows 脆弱性チェックとトロイの木馬チェックは安全との結果です。 イーマシーンズJ3042 NEC 富士通 三台のパソコンに それぞれソースネクストのウイルスセキュリティ2006 を 入れていますが 対ハッカー露出度チェックが X=要注意!となっているのは イーマシーンズJ3042だけです  何故J3042だけ? ポートの意味はなんとなく解るのですが、 他の2台のパソコンと何処がどう違うのでしょうか? 原因と対処を教えて頂きたいのですが。

  • ウィルススキャンの結果について

    シマンテックHPにてセキュリティースキャンを行ったところ、対ハッカー露出度で「UPnP」、トロイの木馬チェックで「Sokets de Torois v1」がオープンと表示されました。 パソコンにはソースネクスト社のウィルスセキュリティーが入っていますが、何か問題が起きないか不安です。 以前、パソコンをスキャンした際にトロイの木馬が発見されましたが(削除済み)、何か影響しているのでしょうか? 対策等がありましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • junra
  • ベストアンサー率19% (569/2863)

インターネットオプションの設定で、インターネットセキュリティーで高だとできないです、中にしないとだめでした。 ウインドウズセキュリティーセンターの設定の確認 「対ハッカー露出度チェック」 「Windows 脆弱性チェック」 「トロイの木馬チェック」 これのノートンでの設定を確認ください。 一度PC内をノートンインターネットセキュリティ2006でウイルスチェックを行って再度オンラインスキャンをされてみてはいかがですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんばんは。 インターネットオプションの設定とは、 ウインドウズのツールの中の項目ですよね? 自分は色々カスタマイズしてしまっているので、 一度カスタマイズのリセットを「中」でしないとだめでしょうかね。。。 あと、 >ウインドウズセキュリティーセンターの設定の確認 セキュリティセンターは、ウインドウズのコントロールパネルの中の機能ですよね? >これのノートンでの設定を確認ください。 とは、どういうことでしょうか? 私の読解力が足りないみたいで、うまく理解できませんでした。 再度アドバイスいただけると助かります。 なお、ノートンのシステムの完全スキャンをしましたが、何も発見されませんでした。

関連するQ&A

  • 対ハッカー露出度チェックの結果が要注意でした。

    シマンテックのオンラインセキュリティスキャンで、PCのオンラインの脅威に対する脆弱性をテストしたところ、Windows脆弱性チェックとトロイの木馬チェックでは、安全と表示されたのですが、対ハッカー露出度チェックについては要注意という結果でした。 これは、ポートの内、NetBIOSがclosed、WindowsNT/2000SMBがopenになっているためらしいのですが、不正アクセスなどからPCを守るためにはこれらのポートをstealthにしなければならないのでしょうか? 詳しい方、教えてください。 PCは最近リカバリしたばかりで、自分でポートの設定を変えたりはしていないので、購入時からこのような状態だったようです。 また、インストールしているウイルスバスター2005のウイルス定義ファイルを更新したり、windows updateを実行したりといったセキュリティ対策はしています。

  • オンラインスキャンをしたら、「状態不明」と出てエラーになります

    ウイルス対策、WINDOWSのアップデートは最新に毎日していますが、 パソコンでネット中に、いつも見ないようなページを閲覧してから(アダルトじゃないです)なんとなくですが違和感を感じるので 念のため、シマンテックのオンラインスキャンをしようとしたら、前はできたのに、今回はできません。 「状態不明」 ・ハッカー対策、トロイの木馬など3項目ができませんでした。 と、スキャン後、5秒くらいで上記の結果になります。 http://security.symantec.com/sscv6/help.asp?langid=jp&venid=sym&plfid=23&pkj=VNTCMGLJUQIDIJBJQVY#Gen_FAQ_q5 シマンテックの上記も参照し、アクティブXもスクリプトも有効です。 ウイルスバスターもエラーになります。 どうしたらオンラインスキャンをできるようになるのか、教えてください。

  • セキュリティスキャンで要注意

    シマンテックインターネットセキュリティでファイアウオールレベルを高レベルにしてもシマンテックのセキュリティスキャンで要注意(対ハッカー露出度チェック)となります。どうしたら安全になるのでしょうか。当然ファイアウオールは有効状態です。

  • キングソフト に ついて

    今までウィルス対策はしていなかったのですが、 symantec のセキュリティチェックを行ったところウイルスが10個近く発見されてしまいました。。 そこで、賛否両論(?)のキングソフトをインストールしました。 無事ウィルスは駆除できたのですが、試しに再度 symantec でチェックしたところ、対ハッカー露出度チェック、Windows 脆弱性チェック、トロイの木馬チェック、これら全てが「要注意」となってしまいました。 全て「安全」になった、という人もいたのですが、自分がこのような結果になってしまった原因はなんなのでしょうか? ちなみに、セキュリティソフトはキング以外は所持していません。パソコンはDynaBook , T7/520CME , windows XP vr2002 です。 どなたかおわかりになる方、よろしくお願いします。。

  • ハッカー露出度チェック

    ノートンのオンラインセキュリティスキャンで ハッカー露出度チェックの中のpingの項目が オープンになってたのですが、まずいのでしょうか? ヤフーのBBセキュリティ使ってます。 よろしくお願いします。

  • ポート135をステルスにしたいのですが・・・

    OSはWINDOWSXP Home SP2、ウィルスセキュリティ2006 (WindowsUpdateは全て最新、ウイルスセキュリティも最新です。) シマンテックのセキュリティスキャンを行った所、「Windows 脆弱性チェック」、「トロイの木馬チェック」は全て安全、ステルスになっているのですが、「対ハッカー露出度チェック」が要注意、ポート135のみオープンという結果でした。(ポート135以外はは全てステルスでした) ポート135「Location service (loc-srv): このポートは適切に動的にポートがマップされるようにダイレクト RPC サービスによって使われています。ハッカーは複数の Windows サービスによって使われているポートを識別するためにこのサービスを利用するかもしれません。このポートはインターネットから見えないようにしてください。」 念のためOSの再インストールをし、ウィルスセキュリティも何度か入れなおしているのですが、まったく改善しません。 このポートをステルスにしたいのですが、どのような設定をすればいいのか、アドバイスして頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします。

  • シマンテックのオンラインセキュリティチェックについて

    WindowsXPでウイルスバスター2004を入れているのですがパソコンの調子が悪いのでシマンテックのオンラインセキュリティチェックをしてみました。 1.対ハッカー露出度チェック 詳細を表示 2.Windows脆弱性チェック  詳細を表示 3.トロイの木馬チェック   詳細を表示 1と3はテスト結果の詳細な分析を表示(ステルス、クローズ、オープン)されるのに 2については詳細な分析表示がありません。 これって正常なんでしょうか? セキュリティに関してとても神経質になっています。 それから[PestPatrol]というキーロガーやスパイウイルスをオンライン検査してくれるサービスでチェックしてみたところ CGI-BIN- Tracking Cookie C:逆スラッシュDocuments and settings 逆スラッシュOwner逆スラッシュ Cookies 逆スラッシュOwner@cgi-bin[2]txt (すみません。なぜか逆スラッシュが\マークを押しても出てきません。) 上記のように出てきたのですが どういうことなのでしょうか? またどう対処したらいいのでしょうか? 何度も再インストールしても直後に速度が遅くなり なんか怪しいなと感じています。 適切なアドバイスお願いします。

  • Symantec  対ハッカー露出度チェックの結果

     Symantecの無料セキュリティスキャンの「対ハッカー露出度チェック」を行なった結果、 「開いたポートはポート探査に応答し、ポートが利用できてしまいます。開いたポートは簡単にハッカーの入り口となるので危険です。」と表示されました。    これは、通常インターネットアプリケーションに良く使われるポートが開いているか、閉じているか、ステルスの状態かをテストしたものらしいのですが、どうすれば改善されるのでしょうか?  素人なのでさっぱりわかりません。詳しい方教えて下さい。  ちなみに結果の注釈に以下のとおり書いてありました。 「Location service (loc-srv): このポートは適切に動的にポートがマップされるようにダイレクト RPC サービスによって使われています。ハッカーは複数の Windows サービスによって使われているポートを識別するためにこのサービスを利用するかもしれません。このポートはインターネットから見えないようにしてください。」  よろしくお願いします。

  • お奨めのオンラインスキャンは何でしょうか?

    こんばんは。 現在ノートンインターネットセキュリティー2009を利用しています。 そしてオンラインスキャンをカスペルスキーを利用していましたが、 今回カスペルスキーが新しくなり毎回ファイルのアップデートを最初からしないといけなくなり、 スキャンするまでの時間が毎回かかるようになりましたのでほかを探しています。 F-SecureオンラインスキャナはActiveXインストール後、同意を押すとエラーが出て進めません。 カスペルスキー、F-Secure、ノートン以外でお奨めのオンラインスキャンのサイトを教えてください。 よろしくお願いします。

  • Symantec「検知」と「感染」の相違について

     私はSymantec社のNorton Internet Security2004(OEM版)を使用しています。毎週木曜日か遅くとも金曜日にLive Updateをして、「システムの完全スキャン」をしています。 とあるHPで「OnlineVirusScanすべき」と書いてあったので 「システムの完全スキャン」をした後(ウィルス検出されず)Symantecのオンラインスキャンをしたところ 「Temporary Internet Files」内で「Bloodhound.Exploit.5」が2つ検知されました。 ただ、「ウィルスは感染していません」と同時にでていました。 不思議に思って詳細を表示しようとしましたがHPがBesy状態で見れませんでした。 Symantecのウィルス辞典で調べるとその「Bloodhound.Exploit.5」は「トロイの木馬」タイプだとありました。 あわててIEのクッキー、ファイル、履歴を全てクリアにして もう一度Symantecのオンラインスキャンをすると検知されませんでした。当然、感染もしていません。 Nortonのヘルプで「検知」を検索しても「侵入検知」ぐらいしか出てきません。 「検知」と「感染」はどう違うのか、 また「システムの完全スキャン」をかけて「異常なし」と出た直後なのにオンラインスキャンでは「検知」と出たのが不思議です。 (どちらも同じSymantec社なのに) こちらのサイトで検索すると「ノートンも万能ではないから」といった結論に達しそうなのですが・・・? 件名:トロイの木馬? http://bekkoame.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=640669 件名:ノートン2002の『ウイルス警告』 http://bekkoame.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=621697 上二つの質問に対する回答ででPC-GATEさんが 「NISも万能ではなく、怪しいスクリプトなどに誤反応する場合もある」 と書いていらっしゃいます。