解決済み

有効期限

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2106092
  • 閲覧数1134
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (1/2)

有効期限のない回数券を以前会社で発行しました。いろいろな施設の中にあるスポーツジムの回数券ですが、2年前にスポーツジムだけを閉鎖しました。いまだに払い戻しに応じていますが、有効期限のない回数券はいつまで払い戻しに応じなければならないでしょうか。また、どうしたら払い戻しが終わるのか。施設に閉鎖の表示だけはしています。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 59% (977/1638)

商行為なので時効は5年です。

ただ、払戻に応じますと張り紙などをしていると、それを見た人にとっては、債務の承認ということになり、時効中断となります。単純に施設の閉鎖から5年で時効になるとはいえません。

また、電話でお客様から、払戻できるか問い合わせがあって、それに「できます」と答えてしまうと、そのお客様については、時効完成はそこから5年後に延長されてしまいます。

法律上、時効が成立するかというのは、一律にきまらず、相手によって異なりますから、とりあえずは、一方的に払戻を打ち切ることを広告した上で、その後、請求された場合は、時効が成立してるかなどを個別に検討して対応するというのがよいと思います。
お礼コメント
tarouhanako

お礼率 50% (1/2)

ありがとうございました。掲示は施設だけに張っているだけで、もう2年が経ちます。いまだに払い戻しにやってきます。
投稿日時 - 2006-04-23 00:38:30

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 25% (1361/5264)

もっている人は債権者ですから、会社は債務を負っていることになり請求があれば払い戻しに応じなければなりません。
ただ、債権の請求権にも消滅時効がありますから、施設の閉鎖から10年で払い戻しを打ち切ってもよいと思います。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ