• 締切
  • すぐに回答を!

CPU オーバークロックについて

  • 質問No.2103828
  • 閲覧数262
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 1% (3/244)

メイン機の破損のためサブ機を使うことになったのですが、
CPUが Celeron333Mhzと貧弱すぎます。
何とかしてオーバークロックできないでしょうか?
それと500MhzのCPUに換装可能ですか?
性能は CPU333Mhz Mem 192MB HDD 15GBです。
よろしくお願いします

回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 19% (38/192)

Celeron333Aは異常なほどのOC耐性がありましたね。
(500Mhzオーパーで平気で動いたりして)
まぁCeleron333もそこそこのOC耐性あった気がします。
Celeronのこの上のモデルより値段が高かった時期すら
ありましたね。
M/Bさえ対応していればですけどね。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 30% (106/352)

貧弱すぎる、ということですが、どういう用途にお使いでしょう。また、OSがXPですが、最初からこのOSがインストールされていたのでしょうか?

少しでも快適に、ということなら、クラシックスタートメニューをお使いになられれば、動作は軽くなりますよ。一度お試しください。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 40% (279/690)

Celeron333MHzだと、Base66MHz x 5倍なので、
440LXのマザーだとすればBase83.4MHzが限界で
440BXのマザーで100MHz以上が設定できれば結構いけますが、
過去の情報からすると大体100MHz付近が限界のようです。
(Celeron333でi815ってことはないだろうということで、書いていません。違う場合は、補足してください)

また、Celeron500MHzの場合、7.5倍の設定ができないマザーが
あるために、使えないケースが存在します。

もしお使いのCPUがSocket370であれば、P3のカッパーマイン以前のものであれば使える可能性があります。(ちょっとあやふや)
Slot1であれば、2ndキャッシュの量が512MBであれば使用できると思われます。
まぁSlot1であれば、究極の手段としてはP2の400MHz以上のものを使うという荒業がありますが・・・
所詮時代遅れです。過度な期待は禁物です。
  • 回答No.3
こんにちは

一般論での回答で恐縮ですが(^^ゞ
Celeron333→500にかえても、たいして変わらないと思いますよ。(Celeron??500ってオークションでないと入手不可??)
あと、オーバークロックの場合、PCのマザーボードでの対応だから、そのPCが、OC非対応なら無理と思うのだけど。
それにOCと簡単に言いますが4、OCでPC、特にCPUが、壊れることもありますよね、このことご存知でしょうか。

とにかくメイン機を修理して戻ってくるまで、我慢するのが、一番の得策ですよ。
以上
  • 回答No.2

ベストアンサー率 29% (1394/4779)

一般的にオーバークロックというと定格以上のクロックで無理矢理動かすことを指します。
今回は換装と言う言葉をお使いになっているのでCPUを交換するという意味でよいでしょうか?
そうであれば、まずそのパソコンのメーカー製ならメーカー及び型番、自作なら構成などの情報を開示してください。
ノートパソコンの場合は、直づけになっていて換装できないかできても非常に難しい場合が多いです。
デスクトップの場合は、同じCeleronの500MHzまではコアやFSBが同じなのでほぼ確実に対応できますが、消費電力・発熱量が増加しますのでそういった面で不具合がでる可能性もあります。
それに、同じCeleronの333MHzから500MHzにしても大幅な変化は期待できません。
中古の場合デスクトップの場合本体だけなら1GHzクラスのCPUを搭載したものは1万円以下からあります。
強化すること自体が正直なところ割に合わないと思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (712/2577)

PC のメーカー、型番、OS、SPの適用状況は?

メーカー PC の場合は CPU の換装、OC は難しいと思いますが・・・・
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ