• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

火災保険!

年末に住宅ローンの借り換えをし、銀行に1本化しました。 それで、火災保険については、5年契約?(更新?)の公庫の火災保険に入っていたので、この春(もうすぐ!)満期を迎えます。 なので、早急にどこかの火災保険に入らないといけないのですが、調べ切れていなくて困っています。 まず、もともと融資を受けていた銀行から勧められたのは、残りの30年間一括支払い(契約?)で、火災保険のみで26万円。団体割引?が15%くらいあるので、他の取り扱ってる保険会社よりもイチバン安いのを出してくれたようです。(家財・地震を入れると計44万くらい) 公庫でローンを組んだときに、新価保険、35年で12万くらいの火災保険料で済んだのになぜそれにしておかなかったのだろうと悔やまれます。(T_T)めちゃくちゃ安いじゃん・・}} とにかく新価保険であればいいのかなぁと思っているのですが、、。家財や地震はまたあとで付け足してもいいのかとも考えています。 まずは金額と相談ですが、やはり保険期間は5年、10年よりも30年で入っていた方がお得ですよね? あと年末あたりに調べていたときに、火災保険(住宅保険だったか?)なのに満期金(積立機能)が付いている保険を見つけました。こういうのは、どうなのでしょう?? まとまってないですが、、よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

今の時点で言えば、30年まとめるほうが割安になりますが、5年ごとあるいは10年ごとくらいに評価額の見直しをされたほうが、適切な保険金額で設定できるかと思います。 住宅の価格も年月が経てば変わりますし、お金の価値も変わるかもしれません。 さらに、昨今各社ともオリジナル商品を開発し、販売していますので、現時点よりも優れた火災保険商品が出ないとも限りません。 最近の火災保険の傾向として、必要な補償だけをピックアップして設計できるものが主流となっています。 しかも、ライフプランに合わせて様々な特約を付帯できたりもします。 そういったことも含めて、総合的に判断なさってください。 積立火災保険については、殆どのものが時価額で保険金額を設定するタイプです。 一度ご確認ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 新価特約であったとしても、20年、30年後のお金の価値は分かりませんもんね。 銀行としては、長期間のものに入ってもらいたいという意向があるようですが。。 極端な話、共済などの1年ごとの火災保険でもいいということでいいんでしょうか・・。 でも今1年のに入っていたら、あとあと30年とかの割安な長期間の商品がなくなるかもしれないとも聞いたので、悩んだりしています。 もう満期日は迫っているのですが。。 今26万というのは、少々きついですので考えてしまいます。 またよければお返事ください。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • 2525fp
  • ベストアンサー率0% (0/3)

>銀行としては、長期間のものに入ってもらいたいという意向があるようですが 銀行さんは債権管理業務の一環で、火災保険の質権が必要なため、当然返済の全期間を1回で管理したいはずです。 保険の補償内容や保険料の払込方法を選ぶのは契約者ですので自分で納得のいく保険にしましょう。 今、火災保険を契約するなら、個人的には長くて5年までだと思います。 理由は2つ。 1)umigame2さんの言うように、定期的に家の評価額の見直しができる。 2)現在の金利(予定利率)では長期契約をするメリットが少ない。 金利が高くなると長期契約の係数が改定され、保険料が安くなる方向に振れるのが保険の仕組みですので、今は短期契約でつなぐほうが良いと思います。 また、5年契約で年払や月払ができる保険会社もあるようですので、銀行さんも1年契約よりは「ウレシイ」でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

2525fpさんの言われるように、年数が短期だと、長期にくらべて割高になりますが、見直せるという点ではいいかも知れません。 2)については、知りませんでした! 主人の会社の団体割引で、5年契約で年払や月払ができるようでしたが、保険担当の方が、融資を受けている銀行で契約した方が団体割引などの点で絶対お得ということでしたので、そちらにすることに決めました。 とても助かりました。ありがとうございました。

  • 回答No.2

確かに10年超の長期火災保険については、廃止の方向で進んでいます。 入っておくのなら今のうちかもしれません。 一方、新たに認可を受けた火災保険には、水災や風災が不担保にできるものが増えています。 風災による被害はけっこうありますが、小高い土地に建てられた住宅ですと、水災に見舞われることなどまずありません。 そして、水災を外すことによって保険料を大幅に抑えられます。 従来からある火災保険の殆どは、火災、落雷、破裂、爆発、風災、雪災などがセットになってます。 総合保険になると、これに衝突危険、盗難、水災などがプラスされます。 30年まとめると、かなり割安になると思いますが、このへんの選択は難しいところですね。 30年の長期火災保険で新価特約を付帯した場合、将来的に保険金額がその頃の建築価格から大きく外れることがあると、修正のために保険料の追徴が発生するものがありますので、そのあたりも確認しておいたほうがいいと思います。 私なら・・・ 銀行がいいと言えば、1年毎の契約(自動継続も含めて)か、5年の一括払いにするのでは・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 検討していた銀行の火災保険(ニッセイ同和の「ホームぴたっとE」です。)は、もともと新価になっているということでした。再調達にも対応しているということでしたので、それの5年契約を申し込むことにしました。 大変助かりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 火災保険の加入の有無を調べるには

    20年程前に住宅金融公庫でローンを組み家を新築しました。 その後、A信用組合→B銀行とローンの借り換えを行い、 来春には完済予定です。 住宅金融公庫でローンを組んだ時に火災保険に入った記憶はあるのですが、 その後どうしたか記憶にありません。 15年前にA信用組合に借り換えした時に火災保険は継続し地震保険は 外したような気がするのですが確信は全くありません。 現在我が家が火災保険に入っているかどうか調べるにはどうしたらいいでしょうか?

  • 火災保険の担保?について

    火災保険の担保?について 中古の家を購入したときに、火災保険に入るように言われ、地震特約のついた契約をしました。「火災+家財、地震特約」の3つだと思います。ところが、住宅ローンを組んだ銀行がローンの担保として受取人になっているようです。 考えるに、恐らく、万が一の際は住宅ローンの回収が出来るように担保を取っているのだと思いますが、これは一般的なことなのでしょうか?そもそも銀行に担保を取られないと行けないのでしょうか? 会社の給料がカットされ、住宅ローンを払うのがカツカツの場合、火災保険はやめてしまおうかと思うのですが、万が一の補償がないという点を除いて、担保的に何か問題がありますでしょうか? よろしくご教授ください。

  • 借り換えした時の火災保険

    13年前に住宅金融公庫から銀行に借り換えしました。その時点で 住宅金融公庫特約火災保険は契約解除になっているのでしょうか。

  • 火災保険の割引について。

    こんにちは。現在一戸建ての住宅を建設中で、火災保険のことで困っているので、聞いてください。 火災保険と、地震保険に年払いで加入の予定です。会社は日本興亜です。家が、準省令耐火住宅になっていることから、割引されて、最初は 火災1000万、家財500万、地震500万のプランで、年2万8千円ほどの保険料だといわれました。しかし、準省令耐火住宅の割引は、住宅金融公庫からのローンの借り入れのときにしか適用されないため、銀行からのローンの場合は割引はないといわれました。それで、最終的に保険料4万円ほどになってしまいました。 住宅金融公庫は利息が高く、最近は銀行からの借り入れの方が断然多いため、ほとんどの人が準省令耐火割引は使っていないといわれましたが、おかしいと思っています。保険フォーラムに行ったとき、準省令耐火のことをあたりまえのように説明されたんですが、ほとんど利用されていない割引を、あたりまえのように説明してくるのは変だし、こちらは銀行(銀行名も言いました)からのローンだといったのに、割引が適用されるといわれました。これは、保険フォーラムが間違えているのでしょうか?それとも、日本興亜だけがダメなんでしょうか? 金額もかなり変わってきますし、なにより最初の説明と違うことで戸惑っています。住宅金融公庫のこともまるで知りませんし、保険屋の言うことをうのみにしていいものなのか、変に疑ってしまっている状態です。詳しい方いらっしゃいましたらアドバイスお願いします。

  • ローン借り換え後に特約地震保険に加入できますか?

    現在、住宅金融公庫のローンを利用しており、住宅金融公庫契約時に特約火災保険に加入していたのですが、最近起きた地震のこともあり、地震保険に加入しようかと考えております。 しかし、この度、都銀の住宅ローンに借り換えすることにしましたが、住宅金融公庫完済後も特約火災保険は継続して加入できるとのこと。 そこで質問ですなのですが、住宅金融公庫のローンを完済後、特約火災保険に地震保険も追加することは可能でしょうか?

  • 火災保険と地震保険

    昨年8月にマイホームを購入しました。その際住宅ローンを組んだときに火災保険+地震保険(1年自動更新)にかにゅうしましたが、火災・地震ともに建物のみの保証でした。 金額は火災1500万地震750万です。 ほかに共済で火災家財1600万に加入しています。 地震の家財保証を検討しちますが、地震の建物保証額がすくないのが不安なのでもうひとつ地震保険(建物+家財)に加入したいと思っています。いくらくらいの保険に加入したらよいのでしょうか? なにもわからず困っています。よろしくお願いします

  • 特約火災保険について

    住宅金融公庫の返済が完了し、特約火災保険の解約通知が届きました。解約しなくても契約を満期まで継続可能なようです。いま解約すると32万ほど返還金があります。このまま継続すると平成39年までは火災保険が有効です(地震は平成18年まで)。 同じような保障内容で、一般の火災保険であればもっと有利なものがあるのでしょうか?それともこのまま満期まで継続したほうが有利なのでしょうか?ご教授お願いします。

  • 火災保険の付け方

     家を新築して、住宅金融公庫の特約火災保険を付けました。  最近、お金が入ったので、住宅金融公庫を全額返済しました。  そしたら、特約火災保険を継続するか、解約するか、聞かれました。  http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=44654 によれば、特約火災保険が4割ほど安いということですが、一方では、  http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=168410 によれば、金融公庫の保険には、地震保険が付与されているのだけれど、それがかなり高いようです。  我が家はコンクリート造りなので、地震保険は不要です。(関東大震災クラスでも倒壊しない[はず]というのが売り文句でした。)  その場合、解約して、たとえば全労済の火災共済あたりに入った方がいいのでしょうか。このまま継続した方がいいのでしょうか。  ちなみに、今は 4310万円の火災保険と2155万円の地震保険が付いていますが、この金額は、「新価 長期一括」契約で、建築費そのままを火災保険の金額としたものです。

  • 火災保険について

    火災保険についての質問です。よろしくお願いします。 住宅ローンを組む際に、質権設定付きの火災保険にはいりました。火災が起こった場合、金融機関へ優先的に保険金が支払われるということですが、半壊または一部損壊の場合の支払いはどのようになりますか?こちらで保険会社へ請求すれば、保険金はおりてくるのでしょうか? また、現在家財保険をつけておりませんが、今契約している質権設定付きの火災保険に家財保険を付け加えるということは、可能なのでしょうか?それとも、あらたに火災&地震保険に加入しないといけないのでしょうか?

  • 火災保険について

    火災保険が満期を迎えるため、新規で保険加入を考えています。 今までのは、住宅金融公庫で借りた際に、入った保険なので、建物だけの保険でした。 次は家財保険にも加入したいと思います。 その際、家財保険というのは、入る前に我が家の家財のすべてが何があるかとか全部点検されるのでしょうか? つまり、家の中に入ってきてすべて見回ることがあるのでしょうか?