• 締切済み
  • すぐに回答を!

ARCserveの復元方法

ARCserve Backupを別個のサーバ2台でそれぞれバックアップを行っています。例えばAのサーバでバックアップAサーバへの復元はデータベースで指定できるので、簡単に復元できます。 しかし、AサーバのバックアップをBサーバに復元するにはファイル名を指定して一件づつテープの頭から順次するという事態になっています。  例えば、Aサーバでバックアップした際のバックアップ構造(いわゆるデータベース)をBサーバのARCserve上に移植し、簡単に復元するということはできるのでしょうか。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数3254
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.2
  • ASIA12
  • ベストアンサー率82% (14/17)

>>Aサーバに存在するカタログ情報をコピーし、Bサーバに復元してしまえば、できないのでしょうか。これができると非常に便利なのですが。 出来ないと思っていたほうがいいでしょう。 マニュアルにも具体的記述はありませんし。 「ARCServeデータベース」の中に記録されているのだとは思いますが、メーカー保証の限りでもないので。 >>マージ処理ですが、実際はテープを単純にシーケンシャルにリードし、データは復元せず、カタログ情報のみ作成するものと解釈していますが、違うのでしょうか。 その解釈でほぼ正解です。 (実際にはシーケンシャルリードではなく、バックアップ時に作成された各ジョブのセッション情報部分が記録されている部分だけを読み、カタログ情報としてディスクに復元するという動きです。なので、細かい単位でのバックアップジョブが多数あるテープのマージ処理ほど時間がかかりますし、大きな単位の少数バックアップのほうが早くマージ処理は終わることになります。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

技術情報にこんなのがありました。 これでやればよいのでしょうか。? http://www.casupport.jp/resources/bab115win/notice.htm カタログファイルの使用方法 カタログデータベース設定方法については管理者ガイド第7章を参照してください、 ○データベースにカタログファイルをマージする リストアしたいメディアが含まれているカタログファイルを、あらかじめCATALOG.DBディレクトリにコピーをしておきます。メディアに含まれる全てのセッションをマージする場合、メディアのカタログファイルを右クリックで開き、プロパティで[読み取り専用]属性を解除します。以下のコマンドプロンプトを開き、BrightStor ARCserve Backup ホームディレクトリ上で以下のコマンドを実行します。 mergecat.exe /T:TAPE.ID /S:# /T メディア名とIDを指定してください。CATALOG.DB内のディレクトリ名と同じです。 セッション単位でマージを行う場合は、以下のオプションを設定してださい。 /S セッション番号を指定してください。このオプション指定をしなかった場合は、メディア全体がマージされます。 セッション単位にリストアする場合は、カタログファイルが読み取り専用でもマージされます。 ○リストアマネージャからマージを行う場合 あらかじめ以下の設定をおこなってバックアップをしてください。 バックアップマネージャの[グローバル オプション]をクリックして、[操作]タブを開きます。[データベース]の項目で、[ジョブとセッション情報のみ記録]を指定して[OK]ボタンをクリックして[グローバル オプション]を閉じます。 ソース、ディスティネーションなどの指定をしてジョブをサブミットします。 ○リストア時 リストアマネージャを開き、リストア方法を[ツリー単位]もしくは、[セッション単位]にします。 マージされていないセッションにアクセスした場合、 [「セッション:XXXX:ソースパス」は詳細がありません。今すぐセッションをマージしますか?] というポップアップウインドウが表示されるので、[はい]を選択します。 その後、すぐにマージジョブが起動して、CATLOG.DBディレクトリにある、カタログファイルからデータベースにマージされます。

  • 回答No.1
  • ASIA12
  • ベストアンサー率82% (14/17)

AサーバとBサーバで同じテープドライブがあり、そのデバイスで使用するテープ媒体も相互に使用できるという前提に立ってのことになりますが... AサーバでのバックアップテープをBサーバに持っていった際に、まずはそのテープの『マージ』という処理を行います。 そうすると、テープの中からカタログ情報がBサーバに保存されるので、あたかもBサーバでバックアップを取ったものを復元するのと同じような感覚でリストアが出来るようになります。 質問の最後のほうに書かれている、『バックアップ構造(いわゆるデータベース)をBサーバのARCserve上に移植し』というのが、上記の『マージ』処理になります。 詳細は、ARCserveのマニュアルに記載がありますので、読んでみて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 確かにマージでよいと思うのですが、この場合、該当のテープを全て読み込む必要があると思います。テープが多い場合、単に読み込むだけでも相当な時間を要してしまうのではと危惧しています。 そうでなく、Aサーバに存在するカタログ情報をコピーし、Bサーバに復元してしまえば、できないのでしょうか。これができると非常に便利なのですが。 また、マージ処理ですが、実際はテープを単純にシーケンシャルにリードし、データは復元せず、カタログ情報のみ作成するものと解釈していますが、違うのでしょうか。 以上

関連するQ&A

  • ARCserveの設定について

    ARCserve Backupでバックアップの取得を行おうとしています。 Server AとServer BがありServer Aにテープ装置が接続されていて、 Server AとServer Bがネットワーク越しに接続されています。 バックアップをとる対象はServer Bです。 この場合、Server AとServer BにBrightStor ARCserve Backupを導入し、 BrightStor ARCserve Backup Client Agent for Windowsを導入すればよろしいでしょうか?

  • Arcserve Backupでのバックアップ

    いつもお世話になっております。 早速ご質問をさせていただきます。 現在Arcserve Backupを使用してサーバーのデータをローカルのテープデバイスへバックアップをしているのですが、経費の関係で不要となったNASが有りまして、テープの代わりになるのであれば、ネットワークストレージ(NAS)へバックアップをしたいのですが、どうしてもやり方が解りません。 ご教授いただけますでしょうか? よろしくお願い致します。

  • ARCServeでのバックアップエラー

    現在Oracle(アーカイブログ運用)をARCServeでバックアップしているのですが、昨日のバックアップが以下のエラーとなってしまいました。 「E8604 バックアップを開始できません。(データベース名=~ARCHIVE LOG, エラー=Backup Agent エラー -- (277) "エージェントがバックアップに必要な次のアーカイブ ログを見つけられません。".)」 Oracleのアーカイブログ順序が100000となったため、アーカイブログのファイル名が「ARC00000.log」にリセットされたのが原因だと思います。 (ARCServeは「ARC100000.log」がないと言っているのだと思います) 各ソフトのバージョンは以下の通りです。 OS : WindowsNT Server 4.0 ARCServe2000 Oracle 8i この場合、どのようにしたら良いのでしょうか?ご教授願います。

  • ArcServeとDATについてのご質問

    ArcServeを使ってDATにバックアップを取ろうとしています。DATテープをこれまで使ったことがないのですが、 (1)DATテープを挿入しましたが、エクスプローラからは見えないのでしょうか。リムーバブルディスクとしてUSBメモリやMOのようにフォーマットしたり参照・書き込みが可能なものかと思っていました。バックアップソフトからしか覗けない(ArcServe、Netvaultなど?)のでしょうか? (2)毎日夜間にバックアップをとる場合、オートローダというテープが自動的に入れ替わる装置なら完全自動化できるようですが、DAT(DDS4)が一本入るだけの場合、人手が要らないようにするには毎日上書きでフルバックアップすればよいのでしょうか?そんなことArcServeでできますか? DATが一本しか入らないサーバは普通どうしているのdしょうか?毎日フルバックアップ完了時にテープをイジェクトさせておいて、人手でテープ交換?(週五本分用意とか?) (3)データベースファイルに24時間書き込みがある環境ではAgent for Oracleを導入すればバックアップできるようですが、データベースを止めてよいのであれば基本パッケージのみでバックアップ可能ですか?可能な場合、Windows版Oracleを決まった時間に停止・起動する方法は?

  • ARCserve11.5 r3でテープバックアップ 教えて下さい。

    ARCserve backup v11.5 sp3のwindowsライセンスは持っているのですが、それでMicrosoftSQLのMYSQLのdataフォルダーがバックアップしようとすると、データがとれず、データベースを止めると取れているようですが、そのときのバックアップが取れたかどうかの確認ができず、 その間に2回データベースエンジンが止まり手動でそれは起動させて動かしています。 ARCserve backup v11.5 sp3のデータベースには痕跡が表示されないのですが、方法はありますか。 以前はトライアル版で試していましたが、今あるwindowsライセンスで バックアプを考えている最中です。

  • ARCserveで教えてください。

    ARCserve r11.1を利用しています。 ARCserve r11.1本体がインストールされているサーバのCドライブとDドライブをフルバックする必要があり、ネットワーク越しにストレージサーバ(2TB)に対して、バックアップする予定です。 ファイルシステムデバイス設定でストレージサーバに仮想テープを設定するところまではできているのですが、その仮想テープをフォーマットしようとすると、フォーマットできなくて困っています。 原因がどこにあるのでしょうか? ちなみに、r11.1が入って入るサーバ、ストレージサーバともに2003Serverで、workgroup環境です。 この逆のパターンで、ストレージサーバには、r11.5がインストールされており、ソースをr11.1がインストールされているサーバとして、ストレージサーバにバックアップすることは可能でした。 (但し、r11.1にはOpenfilesオプションが入っているので、それを念の為かませておきたいのです。) 以上、よしろくお願いします。

  • CA ARCserve Backup リストアのエラー

    ARCserve BackupでMicrosoft Windows Networkを経由してリモートマシンのファイルをバックアップしました。 そのファイルをリストアしようとしたのですが、元の場所へのリストアは出来るのですがARCserve Backupをインストールしたサーバーへリストアすると「ルート ディレクトリは無効です。(AE0059)」とエラーが出てリストア処理に失敗してしまいます。 何が原因かどなたかお分かりになる方はいらっしゃいますでしょうか? よろしくお願いします。 環境は以下のようになっています。 バックアップサーバーの環境 ARCserve Backup r12.5(ビルド 5854) Windows Server 2008 R2 Standard バックアップ先のサーバー Windows Server 2008 R2 Standard

  • ARCserveのデデュプリケーションについて

    ARCserve Backup r16.5にてデデュプリケーションを利用しています。 デデュプリケーションデバイスを1つ作成し、   サーバーA、サーバーB、サーバーC の3台のバックアップを行っていました。 今回、サーバーCをサーバーDに移行するために、新たにサーバーDのバックアップを同じデデュプリケーションデバイス上に取りました。 またサーバーCは使用しませんので、バックアップは取らないようにジョブの削除を行っています。 この状態では、サーバーCのバックアップはデデュプリケーションデバイス上に残っていますよね? サーバーCのバックアップデータは不要になるのですが、これを削除するためには、どのようにすればよろしいのでしょうか? どなたか、サーバーCのバックアップデータのみを削除する手順か、その説明が掲載されているホームページを教えてください。 よろしくお願いします。

  • ARCserve2000でD2Dバックアップ

    環境はWindows2000Server+ARCserve2000です。 サーバー本体に接続しているテープ装置へバックアップを行っていましたが 装置が故障しバックアップが行えなくなってしまいました。 これを機にネットワーク先のNAS(TeraStation)にバックアップを取ろうと思ったのですが ARCserveのヘルプやマニュアルを参照してもそのような方法の記述を見つけられませんでした。 ARCserve2000のディスクへのバックアップに関して何か情報をお願いします。 そもそもディスクへのバックアップ機能はないという情報でも助かります。 どうかよろしくお願いいたします。

  • ARCserveのデータベース初期化後のバックアップ

    こんばんは バージョン:ARCserve v9 for Windows データベース初期化後のバックアップについてです。 初期化後に今まで使ってたテープを利用してバックアップする際には、メディア消去を行わなければならないのでしょうか? メディアプールを利用していますが、データベースを初期化したので保存・再利用セットにテープ情報は残ってません。 消去すれば、問題なくバックアップは出来ますが、消去せずにJOBの中でフォーマット・バックアップを行うようにしたいです。 わかる方がいましたら教えてください。 よろしくお願いします。