• ベストアンサー
  • 困ってます

生命保険、結婚後の見直しについて

夫婦共働きです。 現在、月額27000円ほど、生命保険の費用がかかっています。 (夫15500、妻11500くらい) 60歳まで定額払い終わり、医療保障は一生、というタイプ だったと思います(入院1日10000円手術給付金等) 死亡時には、葬式費用がまかなえるくらい、というのを 目安に独身時代に加入しました。 (300万くらい) 保険の営業の方は、できれば結婚後も、夫婦別の保険 の方がいいとのアドバイスで、夫の特約等でまかなうこと なく、現在も別々です。 最近は、掛け捨ての一見お手軽にみえる生命保険が たくさんあり、こちらのokwaveでも、保険料の見直し (掛け捨て)を勧められている方が多いと感じました。 例えば、家計診断して下さい、という問に対して 『保険料の見直しを』という回答が多いな、と。 今後、子供ができるなどして、保険の見直しをすれば 当然もっと高額な掛け金になることは予想される のですが、このまま今入っている生命保険でいいものか 不安になってきました。 子供ができるまでは、この程度の保障でいいものなのか、 このままこの保険に入りつづけて問題ないのか、 この2点が今気になっています。 あとは、収入に対する保険の支出の理想的な割合(%)は どれくらいまでなのかわかるようなサイトがありましたら 教えていただきたいです。 よろしくお願い致します。

noname#151971
noname#151971

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数183
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

遺族年金はどこから出るかや子供の人数、年齢によっても出る額が違いますが、月々の生活はやっていけるくらい出るとは思います。 住宅は団体信用保険(団信)に入っていれば、おっしゃるとおり借り入れた方がなくなれば、保険金で充当されますので、あとは残ったローンや、学資保険、生命保険などを全納してしまえれば、後の生活もかなり楽ではないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答どもありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

ひとつだけ補足させて下さい。 >これは、妻が入院すると、家事がめちゃくちゃになるかもしれない からですよね?(外食が増えて食費がかかったりクリーニングに 出したり) これについては、入院時にかかる費用ももちろんあるのですが、万が一のことがあった場合、どちらが亡くなる方がダメージが大きいかということが関係してきます。 奥さんが収入がない場合、旦那さんにもしものことがあって、死亡保障も小さければ、後々大変なことになると思います。 逆に奥さんにもしものことがあっても、旦那さんの収入がしっかりあって、ローンの支払いなどに困ることがなければ奥さんの死亡保障が何千万もある必要はないのでは?ということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度々ありがとうございます。 今のところ夫婦間で収入に差はないのですが、将来の収入 の伸びを考えるとやはり夫の死亡保障は妻の分より多く しようと思っています。 賃貸に住まず、すでに住宅を購入していた場合、住宅ローンは 通常、借り入れた人が亡くなった場合、支払いはなくなりますよね? そうなると、遺族年金と残された妻の収入とでなんとか なるかなぁとも思っているのですがどうなんでしょう… (子供の学費分くらいはまかなえるような死亡保障は必須 だと思っていますが)

  • 回答No.3

>子供が生まれた場合、死亡保障(夫)は増やすつもりで >います。現状はこのままでも大丈夫ですか? >(一応、どちらかが死亡しても、お互い会社員なので >路頭に迷うことはありませんが…) >死亡保障額は保険のプランナーの方と相談して決める >つもりではいますが、どの程度が一般的なサラリーマン >家庭の額なのでしょうか? 現状については、どちらか万が一のことがあっても、生活費に困らない、ローンがきちんと払えるのであれば、死亡保障は小さくて良いと思います。 むしろ、ケガや病気で長期入院などになった場合に困らないよう、入院や手術などの面についての保障に重点を置かれてよいのではないでしょうか?(特に奥さんの保険については) 一般的なサラリーマン家庭の額・・・残念ながら専門家ではないため詳しい金額がわからないのですが、算出するのに基本となるのは当面(子供独立まで)の生活費、子供の学費、子供独立後の生活費だと思います。 ちなみに子供の学資保険などは、死亡保障でもらったお金で前納(全納?)されたら良いと思います。抱えているローンも一括で返済できます。 うちは子供3人なので、3000万円のと、他に小さいのにいくつかはいっていました。

参考URL:
http://www.so-net.ne.jp/baby/money/p01.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答どうもありがとうございます。 >むしろ、ケガや病気で長期入院などになった場合に困らないよう、 >入院や手術などの面についての保障に重点を置かれてよいのでは >ないでしょうか?(特に奥さんの保険については) これは、妻が入院すると、家事がめちゃくちゃになるかもしれない からですよね?(外食が増えて食費がかかったりクリーニングに 出したり) 実は、私の入院額を増やしたのは保険の営業の方から、そのような 説明があったからなんです。 今は賃貸に住んでいますし子供もいないので、やはり今は このままの内容でいこうと思います。

  • 回答No.2
  • inahi
  • ベストアンサー率40% (176/439)

保険を見直す方法として、「新しい保険に全部変える」「不足分を補う」等が代表的かと思います。どちらにしてもメリットとデメリットがあり一長一短です。 掛け捨てが良いと言う方もいますし、終身タイプが良いと言う方もいます。保険は経済的なリスクに対するものですから、それぞれ求められるものが一人一人違う筈ですから「一般的な数字」にあまり意味はないのでは?と思いますよ。 「人並み」と安心したい気持ちはわかります。でも同じサラリーマンでも会社の福利厚生はそれぞれ違いますし、保険に払える月々の支払いだって違います。どんなに必要かなと思う保険でも支払い続けるのが困難な商品では意味がありませんよね。 >家計診断して下さい、という問に対して『保険料の見直しを』という回答が多いな、と。 問題なのは一般的に「保険の良く内容がわからないまま、ただ支払って安心しているだけ」の人が多いと思われるのでそういった回答があるのだと思います。もう新しく保険に加入することが出来ない状態のひとに「新たに掛け捨ての保険に加入しなさい」とはいえない筈です。また、例えば親がガンの闘病中で多額の費用が不安だと言っている人に「もったいない、無駄です」とは他人が言えませんよね。 特に不安になることもないのではありませんか?今の保険が特に不満ではないのでしょう? 取りあえず、一生涯保障してくれる医療保障と終身保険は確保してあるのですから、途中で保険が途切れる心配もないようですし。 これから先に、例えば子どもの為の保障を考えるのなら成人するまでの期間のみ別に上乗せする商品を検討することでも対応出来ますし、医療保障が時代遅れになったら(健康状態と支払い能力によって)その部分だけ最新のに切り替えるか上乗せするか、選択肢は色々あると思います。勿論「全て掛け捨ての安い保険に今切り替える」といった選択肢もあります。 「人並みなのかなぁ」といった不安ではなく「具体的な不安」が自分の家庭に無いかを考えてはどうでしょう?人様と比べても実際に自分の家庭に役に立たなかったら仕方ないですよね。それこそ「無駄」です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 とりあえず、子供ができるまでは今のままでいこうかと思えました。 こちらでよく、家計簿の見直しという相談で、保険料が3万円等 ですと、「保険料が高すぎ」という回答が目に付いて、私たちも 払いすぎなのかなぁと漠然と思っていました。

  • 回答No.1

すみません。あまり具体的な回答ではないのですが、今後考えなくてはいけなくなることとして、お子さんが産まれた後のご夫婦の勤務状況がまずあげられると思います。 お子さんが産まれた後、奥さんがお仕事をそれまでのようにされなくなる(辞めるOR収入が減る)のなら、もし、ご主人に万が一のことがあった場合の事を考えて、ご主人の保障を大きくした方が良いかと。 私個人的にはご主人の死亡保障が300万というのはかなり小さいと思います。入院1日10000円は妥当なところかなと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 やはり入院1日10000円はまあ、妥当と考えていいのですね。 以前は5000円のものに加入していたのですが、プランナーの 方のお話を聞いて10000円に変更したのです。 死亡保障は、これからの課題ですね。

質問者からの補足

子供が生まれた場合、死亡保障(夫)は増やすつもりで います。現状はこのままでも大丈夫ですか? (一応、どちらかが死亡しても、お互い会社員なので 路頭に迷うことはありませんが…) 死亡保障額は保険のプランナーの方と相談して決める つもりではいますが、どの程度が一般的なサラリーマン 家庭の額なのでしょうか? また、実現できるかは未知数ですが、出産後母子共に 健康であれば、もすぐに職場復帰するつもりでいます。 収入は短時間勤務等を利用するか保育補助を利用するが 決めていないので、必ず減るとは限りませんが、減る 可能性も当然あります。

関連するQ&A

  • 生命保険の見直し・・

    生命保険の見直し・・ よろしくお願いいたします。 表題のとおり、夫婦の生命保険見直しを考えております。 知人の保険屋さんのアドバイスで加入しましたが 現在夫婦の保険料が2万円近くなってしまい、現在の我が家には高額で・・>< 夫28歳 妻28歳 こども0歳(将来もう一人欲しいと考えております)、学資保険加入済。妻名義で18歳満期 300万円。 夫にもしものことがあった場合、私はパートに出るとして・・ 生活費は3人で15万円ほどあればOK 住居は持ち家 預貯金は0として・・(多少あるのですが、事情により将来あてにできないのでこれから貯めていくとして) 贅沢な暮しは望みません。 ですが子供2人を大学まで行かせたい場合、現状で夫と妻にどのくらいの生命保険をかけるとよいでしょうか? 定期と終身タイプがありますが、それぞれどのくらいが妥当ですか? さまざまなお考えがあるとは思いますが、ご意見を伺いたいと思い質問させていただきました。 情報不足でしたら申し訳ございませんが、何かアドバイスをいただけないでしょうか?

  • 生命保険の見直し

    主人の生命保険について見直しを考えているのでアドバイスを宜しくお願いします。 現在33歳、来月誕生日です。3歳の子供が一人います。2人目を作る予定はありません。住宅ローンあり。年収550万円ほどです。 別で夫婦でアリコの掛け捨て終身型医療保険にはいっています。←保険料は上がらないタイプです。支払いは60歳以降も必要です。(入院一日10000円、その他特約あり、2人で9000円くらい) 見直しを考えているのは26歳で独身の時に入った日本生命の生命保険です。 15年更新型で現在12000円ほど払っています(そのうち1500円ほどは積み立て貯金?です) 不慮の事故などの死亡時 3500万 病気などの死亡時 3000万円 入院時一日10000円 三大疾病時の一時給付金100万円 その他特約があり。。。 死亡保障は60歳で満期になります。 60歳になったとき積み立て貯金額が300万円くらいになるそうです。 内容自体は特に不満はないのですが15年更新というのが不安です。 15年後の41歳の時には倍の20000円 56歳の時にはまたその倍の40000円 まず40000円の支払いはムリです。 その頃には子供も大きくなっているしそんなにかけなくてもいい、というようなことを言っていましたが額を減らせば入る金額もかなり減るし、子供に一番お金がかかる40台の時の20000円もきついような気がします。年収は上がる希望はありません。 また60歳以降死亡保障0というのも不安です。最低でも葬式代くらいは欲しいです。 補償額をもう少し減らしてもいいので更新型ではなく、保険料が上がらないタイプのものがいいかと思います。生命保険では少ないのでしょうか?イメージ的に生命保険は外資系ではなく日本の住友生命、第一生命などがいいかなと漠然と考えています。また今の担当者が信頼できないタイプなので日本生命にするとしても担当者を変えたいのですが可能なのでしょうか? そもそもこの保険はどうなのでしょうか。。。?義母が入った保険なので主人は保険内容さえも知らないしあまり興味もなく面倒くさがっています。私も保険に関しては無知なのですが不安ばかりがつのります。アドバイスを宜しくお願いします。

  • 生命保険の見直しについて

    今秋結婚(夫婦30歳どうし)し、独身時代の生命保険(終身)を見直そうかと考えていますが、今現在死亡時2,000万円(三大疾病3,000万円)月掛け10,000円程度のものに加入しております。入院費も一日5,000円(見直し後10,000円はほしい)と独身時代はこれでも大丈夫でしたが結婚に伴い保障の見直しをかけたいと思っております。妻も今現在働いており(生命保険加入無し)今後もずっと働き続ける予定です。妻も含め終身保険に加入しようかと考えていますが、皆さんどれくらいの保障を考えていますか?夫婦で月幾らくらい払ってます?参考にお聞かせ願います。

  • 生命保険の見直しについて悩んでいます。

    2年前、夫・子供二人が○○生命に加入しました。 経済的な問題もあり、保険料を安く抑えて設計書を出してもらいました。 加入後今まで一度も入院・通院等なかったのでよかったのですが、最近私に子宮ガン検診の通知が来たので、「何かあってからでは遅い」と思い私の保険加入も検討しています。 今回、私の加入を機に家族全員の保険も見直し、新たに入りなおそうと思って他の生命保険会社で先日出してもらったプランにほぼ決定なのですが、主人が危険職(土木作業員)という事で入院が日額5000円しか出ません。 危険職についている場合、皆さんどうされているのでしょうか? 別の保険に加入して補っているのでしょうか? その場合、何かお勧めの保険があれば教えていただきたいです。 条件としては、保険料の安さ・入院日額5000円~10000円で一日目から保障されるもの(不慮の事故・交通事故・病気) 出来れば手術給付金・無事故給付金などが充実していると嬉しいですが、抑えた保険料にさらに上乗せする事になるので、安く入院が保障されるものを探しています。 こちらでもいろいろ見ているのですが、なかなか種類が多すぎて分からないので、どなたかよろしくお願いします。

  • 生命保険の見直しについて

    わたしは、現在、生命保険の見直しを検討しています。 保険のことは、詳しく解からないのですが、 特約や不必要に高い保障額を見直して、月額の保険料を抑えたいと思っています。 そんな折、わたしの契約している生命保険会社の複数の担当者から、 見直しを進める電話がかかってきたり、提案書が送付されてくるのですが、 ある担当の方に、保険料を抑える方向で見直したい旨を伝えたところ、 保険料を抑えた内容の提案書は提示してもらえず、 特約の増えた提案書が提示できる限界であると言われました。 外交員の方にとっては、保険料が減額になるということが、 その方の営業成績に影響をあたえるのでしょうが、 では、見直したいと思っているわたしは、 どのようにすれば、自分の望む保険に見直すことができるのでしょうか。 以前、わたしを担当してくれていた担当の方が退職して以来、 誰が、わたしの担当なのか、わからない状態です。 いろいろなところから、いろいろな方が電話をしてくるような状態も、 とても不愉快に思います。 誰を信頼して、相談にのってもらえるのか、わかりません。 何か、保険見直しのテクニック、ありませんか?

  • 生命保険見直しは間違いだったか・・・?

    男性、既婚です。 長文になりますが、宜しくお願いします。 つい最近、保険を見直しました。 変更前と変更後は下記の通りです。 ====================== □変更前(大手国内生命保険会社) (1)10年確定年金(今から5年前に契約)  保険料…毎月95,00円(60歳まで)  保障…払込総額は400万で受取は620万 (2)医療定期保険  保険料…毎月13,000円  保障…本人+妻型     本人死亡で3000万受取     その他医療保険特約 ■変更後(大手外資生命保険会社) (1)積立利率変動型終身保険  保険料…毎月17,000円(65歳まで)  保障…死亡時1000万     払込総額は881万で利率に応じ払戻金が変動 (2)終身医療保険(夫)  保険料…毎月3,500円(65歳まで)  保障…一生涯保障(入院5,000円/日他) (3)終身医療保険(妻)  保険料…毎月4,000円(65歳まで)  保障…一生涯保障(入院5,000円/日他) ====================== 最近、この見直しに問題がなかったか心配しています。 まず知人にこの話をした所、なぜ5年前に契約した年金を解約したのかもったいない、 と言われました。 純粋に考えると、変更前の年金は620-400=220万の差額です。 言われれば、確かにもったいない。 今回の見直し観点は、定期はやめて終身に切り替えてなるべく高齢になった時には 心配のいらないようにということです。 私のこの見直しについて、「いや自分ならそうはしない」という意見でもいいです ので、いろいろいただければ幸いです。。。

  • 生命保険の見直しについて

    このたび、生命保険の見直しを考えてます。 夫30歳、私30歳、息子1歳。 収入は二人合わせて20~30万円です。 夫の死亡保障がないのでつけたいのですが…。 今加入中の保険は、アフラックです。 夫…EVER 入院給付金10,000円 災害入院特約10,000円        月々3,340円   21世紀がん保険 家族契約 診断給付金1,000,000円           入院給付金10,000円           特約…上皮内新生物特約2000                       がん高度先進医療特約 特定治療通院特約              新手術特約 特約もっとワイド           月々4,365円 私…EVER 入院給付金10,000円 災害入院特約10,000円        女性疾病特約5,000円        月々3,755円 恥ずかしながら保証が足りてるのか足りてないのか全くわかりません。 子供が生まれたので死亡保障をつけたいのですがこのままで死亡保障をつけるだけでよいのでしょうか?アドバイスよろしくおねがいします。

  • 結婚後主人の生命保険の見直し 掛け捨て保険とそうでない保険のメリットとデメリット

    今年で夫32歳、私29歳です。結婚をしたのですが、主人の生命保険の見直しをしようと考えているのですが、生命保険に関してはど素人で何をどうしていいかもわかりません。ちなみに子供はすぐにはつくろうとは考えておりません。正直収入が少なく保険にかけるお金もそんなにありません。 人それぞれだと思いますが、子供のいない夫婦でしたら皆さん毎月どのぐらい保険にお金をかけているのかと思いまして…。 実は先日保険の方がきましてただただ金額を言われてなんだかよくわかりませんでした。保険の方に言われるがままだとどんどん高くなってどうもこれでいいのかと心配です。 それと掛け捨ての保険とそうでない保険とではどこがどのように違うのかメリットとデメリットを教えていただきたいです。

  • 生命保険に入りたいんですが。

    今、生命保険に加入したいのですが、どれも聞いても迷うばかりで、高いし、子供が2人いて、まだ小さいので夫の保障を高く見積もっていただいたら、すご~く高いです。子供の成長に合わせて掛けられる良い保険はありますか?最初は、2,000万円くらいからなんですが、入院も今、結構かかるらしいですし、10,000円つけて、このような感じで月、いくらぐらいの掛け金になるんでしょうか。

  • 生命保険の見直しをしたい

    去年の秋に結婚をしたので現在入っている夫の生命保険は見直し、私は何も加入していなかったので新しく加入したいと考えています。夫を担当している住友生命の外交員に保障と掛け金を今より下げたい相談をしているのですが、もってくる資料は毎回上がったものばかりを持ってくるのです。それが何回か続いたので、 私達はすこしこの外交員に不安を持ち始めました。そうなると今まで入っていた 保険は夫に合ったものとは思えなくなりました。この年齢にしてみると標準な保険料なのでしょうか? 夫:26歳 住友生命 平成10年11/1から 36年間払込   10年更新 5年ごと配当 保険料17822円(会社の団体の為280円割  り引かれています)   主契約:200万円           傷害特約:500万円   定期保険特約:1650万円       傷害損傷特約:5万円       生存給付金付定期保険特約:150万円  新災害入院特約:14000円   特定疾病保障定期保険特約:500万円  新疾病医療特約:7000円   重度慢性疾患保障保険特約:500万円  新成人病医療特約:5000円   災害割増特約:1000万円       通院特約:3000円 妻:26歳   専業主婦   5年の間に子供2人くらいは予定している   はじめはこくみん共済や県民共済を考えていたけど、極力低金額の保険料で   できるのならば終身保険に加入して、貯蓄のつもりで加入して続けていけな   くなったら共済に変更するのも良いかと思っている。