• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ほしのかけら?

  • 質問No.20791
  • 閲覧数50
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0
先輩に本を探して来いといわれて困っています。
大人向けの絵本で、
主人公は星で、自分のかけらを探して旅をするという
内容のものだそうです。
先輩は少し前にトゥナイト2で取り上げられたのを見たそうです。
出版社も作者もまったくわからず、困り果てています。
このような内容の絵本を知っている方がいたら
教えていただければありがたいです。
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 25% (13/52)

『ぼくを探しに』
シェル・シルヴァスタイン/倉橋 由美子(訳)講談社 ¥1200
 自分の足りない何か、かけらを探しに行く絵本です。
多分、これのことではないかと思います。
人間の大事なところをそっと問いかけてくれる、
大人向けのシンプルかつ、本心を突く絵本です。

続編『続ぼくを探しに ビッグ・オーとの出会い』 講談社 ¥1200
の存在も無視できません。
どうぞ、二冊手にとって順番に読んで下さい。

解説で丁寧なのですが内容が詳しすぎて、
新鮮味が薄れて読むのは控えた方が良いようなきがしますが、
一番分かりやすいので、紹介しておきます。

こざる図書館だより
http://www.melma.com/mag/94/m00000194/a00000008.html
お礼コメント
noname#135209
ありがとうございます。
先輩にメールで教えたら、早速、買いに出かけたみたいです。(^-^ )
なんか、彼女にクリスマスのプレゼントとして
あげる、みたいな話をしてました。
どうなんでしょ?

ほんとうに助かりました。
ありがとうございます。
投稿日時:2000/12/21 22:36

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 66% (68/102)

「ぼくを探しに」
シェル・シルヴァスタイン 著 講談社

↑これだと思います。
結構有名な本で、テレビなどでも紹介されたこともあるはずです。

内容は、一部が欠けた丸い「ぼく」が、自分のかけらを探して旅に出る、といった感じの本です。
最近は、新装版がでたり続編も出たりしてます。
絵本の中ではロングセラーの本なので、大きな書店の絵本コーナーにはだいたいあると思いますよ。

本の詳細は参考URLでどうぞ。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ