• 締切済み
  • 暇なときにでも

切妻屋根の落雪対策

 我家は切妻屋根で雪止めが2段ついています。急勾配の為溜まった雪は勢いよく下に落ちてきます。しかもお隣の敷地に入ってしまいます。お隣の敷地に雪が落ちないようにと言うよりは勢いよく落ちない(窓にあたって割れないか心配でしたので)方法がないものかと考えております。そこでお聞きしたいのですが、急勾配の屋根には雪止めは付けない方がいいでしょうか?現在、雪止めをそのままにした他に“落雪ネット”という物を付けようかとも考えております。  実際このような事でいい方法を知っている方、または建築関係の方でも構いません。何かいい対策等ありましたら教えて頂きたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数3387
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#23803

こんにちは。 我家も同様な状態でした。 3段4段と雪止めを増やすのも、格好が悪いので、 おもいきって屋根を「スノーストッパールーフ」に張り替えました。 http://www.kaida.knc.ne.jp/webyane.html 少々費用はかかりましたが、隣家とのトラブルになるよりは、ずっとよかったと思っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 お礼が遅くなり申し訳ありません。スノーストッパールーフという物を初めて知りました。私の住んでいる地域でやっている業者さんがいないように思います。ご回答くださりありがとうございました。

関連するQ&A

  • 落雪屋根の勾配

    落雪屋根の勾配について教えてください 木造住宅で落雪屋根に必要な勾配はどれ位あればよいでしょうか? 屋根材はガルバニュウム鋼鈑です 4寸勾配ではどうでしょうか?

  • 急勾配の無落雪屋根について

    北東北の豪雪地帯に住む者です。 今、不安でいっぱいです。 先日、自宅を新築しました。正面は北向きですが南面は採光のことや自宅の裏庭として来春に植栽等を考え、隣地から5メートル以上離して広めにとってあります。 最近、その南側の隣地に住宅の建築が始まりました。先日屋根が付いたのですが、なんと南北に急こう配の切り妻屋根であることが分かりました。 落雪防止のツバがついた無落雪屋根となっているようですが、隣家の基礎は我が家との境界から最低限(法定)の1.5メートル距離を取っただけで、北側の屋根はそこから突き出しているので先端は1メートルちょっとしか離れていません。 ただでさえ南西の強風が吹き、家の北東には怖いくらいの雪庇ができるこの地域では、無落雪屋根でも耐え切れず落雪したという話を何度か聞いたことがあります。 この地域では隣家との雪のトラブルを避けるためにほとんどがフラットの無落雪屋根で、三角屋根の家もありますが、落雪のスペースを確保した上で立てているようです。 来春には大事な樹木を移植する予定ですが、そこに落雪があればいくら雪囲いしても被害が出るのではと落雪への不安でいっぱいです。 快適な暮らしの為に高いお金を出して買った土地で、隣家の雪捨て場にするために買った訳じゃない、と思ったりもします。 ちなみに隣家と同じ建築会社が建てたお宅で、大丈夫だと言われたにも関わらず落雪が隣家になだれ込んで大変だったという話も聞いたので(詳しくは言えませんが事実です)、人を通してその建築会社の方に落雪は大丈夫なのか聞いてもらいましたが、「落雪はしません」「雪庇はこまめに落とすように施主に言います。」との回答でした。 しかし施工の状況を見ていると、敷地にフェンスもしていないのに新品のサッシを外に立てかけたままブルーシートもせず翌日まで野ざらしにしたり、ちょっと「?」と思うことも多く、信用できません。 急こう配(5寸勾配)の無落雪屋根とは本当に落雪がないものなのでしょうか? また、1.5メートルしか距離をとっていない現状では、落雪すると我が家の庭に落ちてくるのではないでしょうか? もう一度、直接その建築会社の方に話を聞いてみたいとも思いますが、無駄でしょうか? 無落雪屋根に詳しい方、同じような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたらアドバイスをよろしくお願いします。

  • 落雪対策として

    屋根からの落雪についてです。屋根に雪止めはついていたのですが、落雪のため、もう一段雪止めをつけるようハウスメーカーにたのみました。築年数から、屋根の塗り替えも勧められ、当時信頼していたためにそれも頼みました。 ところが、雪は加速をつけて落ちてきました。メーカーに聞くと、塗料の塗りたて時は落ちてくるという回答でした。ところが翌年も落ちてきて、これでは雪止めをした意味がありません。メーカー側では、落ちた状況がわからないので雪が降ったら見に来るという返事。しかし来ず。こちらとしては、塗料に滑りを止める効果があるなどの上で勧めたならまだしも、利益重視で勧めたとしたら納得がいきません。

  • 回答No.1

急勾配ということは落雪屋根でしょうか?たしか、この場合雪が落ちてもいいように隣地から○m離さないと建築許可が下りなかったのでは?(少なくとも地元はそうです) それはおいといて、屋根に雪を溜める場合、かなり屋根に負担が掛かります。1平米あたり下手するとトンクラスの加重がかかりますので、気をつけてくださいね。 できれば屋根で雪を溶かすのがいいですが、コストがかかるのがネックです。 最近では屋根全体ではなく、軒先だけ設置して雪を溶かしてしまい、下に落とさないようなシステムもあります。これに近いシステムもあるでの一度ネット検索してみてください。 http://www.lilac.co.jp/idemitsu/yusetsu2.htm

参考URL:
http://www.lilac.co.jp/idemitsu/yusetsu2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 お礼が遅くなり申し訳ありません。やはりコストがネックです。できればかからないのがいいですね。ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 屋根の雪

    豪雪地帯に住んでいます。 持ち家に50年程住んでいます。 隣は何十年間も空き地だったのですが、 我家の屋根から雪が落ちる事をしっているのですが、 現在駐車場になっています。 駐車している車に、屋根の雪が落ちたら大変なので、 雪止め、屋根の雪下ろしなどをしていますが、 それでも多少は落ちます。 「落雪注意」と張り紙もしていますが、 雪が落ちて車を傷つけた場合は、 やはり100%我家が悪いことになるのでしょうか? 雪が落ちることを知っていて、駐車場にしたお隣の責任は、 ゼロ%なのでしょうか?

  • 隣家からの落雪が我が家の外壁に・・・。

    昨年10月、念願のマイホームを建てました。 今年は大雪で近所の住宅も屋根にたくさん雪が積もっています。 私は日中パートに出ていることがあり、 全然気が付かなかったのですが、 どうやら隣家の屋根から雪が落ちてきていて、 我が家の外壁にあたっています。我が家もお隣寄りに家を建てていて、 お隣も我が家寄りに建てています。 うちのハウスメーカーに相談したところ 境界線から建物の距離は決められた中に納まっていて、 しかも我が家の屋根はアスファルト系の屋根(雪止め付)なので、 お隣に落雪するといったことはありません。といわれました。 我が家には非はないので、お隣と話し合うようにと勧められ 先日お隣の奥さんと外で会ったので落雪の話をしました。 数日後、菓子折を持ってすみませんとあいさつにきました。 お隣の屋根にはバーのような雪止めはあるけど、その間から固い氷の塊がするすると 落ちてきます。屋根も急こう配で屋根裏が無い設計のようです。業者に雪止めの相談中 とのことで、安心していましたが、あれから一か月音沙汰なしです。 最近はほぼ毎日外壁や窓、電気のメーターなどに落雪し、 すごい音と振動もあります。 春になったら外壁などの傷があれば修理をしてもらおうと思っているのですが、だいじょうぶでしょうか。そして、今後の対応策を教えてください。

  • 落雪の被害を予期して後から設計された場合について

    落雪の被害を予期して後から設計された場合についての質問です。 当方は青森県の太平洋地域に新居を建設中です。2階建ての南北に切妻屋根で5寸勾配となります。 現在は基礎まで完成しているところで、建物自体は土地の境界線から150cm離して建築しております。 当方は南側の土地で、相手方は北側の土地なのですが落雪についての苦情がきております。 相手方は今設計中で、北側(当方の家側)に、土地境界線から100cm離した位置にガレージを建築しようとしているのでその建物に当たって被害がでるだろうと言うことで、フェンスの設置を求めています。 そこで、質問なのですがこの場合こちらは建築中であり、ある程度建物を土地境界線から離した上で、屋根に雪留めをするのですがフェンスの設置をするべきでしょうか?まだ被害も実情もどうなるかもわかりません。 また、実際に相手方ガレージに被害があった場合、落雪の被害を予期した上での建築となりますが、この場合は受忍限度の許容内とならないのでしょうか? 最後に話しが変わってしまいますが、相手方の土地の方が高いのですが土留めを付けないとのことです。土が流れてくることが予期できますが設置をしてもらうことは可能でしょうか?

  • 落雪する隣家への通告の仕方を教えて下さい

    お世話になります。 このたびの大雪で我が家の庭に落雪がありました。 隣家(裏家?)の急こう配の屋根からです。 落雪は我が家の植木に直撃したようですが、 幸い比較的木が大きかったので枝の数本で被害は済みましたが、 今後を考え、雪止め等の設置をお願いできないか 隣家に伝えたいと思っています。 費用のかかることですし、今後の付き合いもあるので、 上手な伝え方があればご教授ください。 ~補足~ 隣家は十数年前に建築され、中古で購入されたようです。 我が家は今年建て、初めての冬となります。 十数年前は隣家のような急勾配の屋根が流行だったらしく、 その隣家の一列は同じように急勾配でして、雪止めは全くありません。 同じように植木が折れてしまったなどの被害があったお宅もあるようですが、 やはり通告がしにくいと我慢しているようです。 自治会で一度議題にあげてもらいましたが、個人的なことだからと 議事録にも残していただけませんでした。。

  • 業者への交渉は検討違いでしょうか?

    家を建てて6年になります。 この6年悩んできた事なので相談させて下さい。 家は住宅業者にモデルルームがあり、同じタイプを建ててもらいました。土地もその業者から勧められた土地に決めました。 問題があるのは屋根の雪です。 家は切妻屋根の急勾配(たぶん10寸)なんです。 それでいて隣との距離が全然空いていないんです。 だから雪止めが付いていますが、雪解けの季節になるとなだれのようにお隣へ落ちてきます。隣も気分がいいわけありません。 先日ネットで急勾配でもできる雪止めを見つけました。 現在見積もり依頼中です。金額がいくらになるのか検討もつきません。 相談したいのはその雪止めの金額を住宅業者に折半していただけないか?ということなんです。 確かに私達夫婦にも非はあります。秋田に住んでいながら雪のことなんて全く頭に無かったです。今まで屋根の雪のことで悩んだ事もなく、全く考えもしなかったです。ですが、業者は多少なり知識はあるのだし、もう少しお隣との距離を考えるなど、雪対策を考えてほしかったです。 建築法に問題はなかったとしても、急勾配で確実に雪がお隣に落ちると思っていたのではないかと考えてしまいます。 この交渉は無謀なことでしょうか?

  • 切妻屋根

    今、とある住宅コンペに応募する案を考えています。 いくつかの原則に基づいて設計するのですが、そのなかの1つの条件の意味がよく理解できません。 『外形は14.8尺(=4.5m)の切妻屋根』 とあるのですが、この4.5mとは屋根だけの高さのことですか? 建物の地上からの高さにしては低いですが、屋根のみの高さにしては高すぎる気がしています。 大学では都市を専攻しているので、建築についてはあまり詳しくありません。 どうぞよろしくお願いします。

  • 北海道です。屋根からの落雪、雪止めについて教えて下さい

    5年前の新築以来、 一部の屋根から歩道に雪が落雪してしまい悩んでいました。 屋根は三角屋根の落雪タイプです。 北側は隣家があるためにスノーストッパールーフになっていますが、 南側は庭に雪が落ちるようになっています。 ところが、南側と東側が道路なのですが、土地が角地で角の部分が欠けているため 南東のちょうど家の角の部分からの落雪が歩道に落ちてしまうのです。 角地なので歩道から1メートルの距離しかとってないようです。 図面では庭に落ちるように見えたのですが、 屋根の形と土地の形のせいもあって歩道に落ちてしまうようです。 施工業者に相談したところ、施工業者の設計ミスなのかどうかは不明ですが、 雪止めを取り付けてもらえる話にはなりました。 ただ、雪止めをとりつけることにとても不安があります。 当初スノーストッパールーフを取り付ける際に、 雪止めは錆びるし屋根によくないと聞いていたからです。 その点について聞いてみると、今はプラスチックタイプのものがあるので、 その心配はないと言われ、スノーストッパールーフだとつららができる 可能性があるので、雪止めのほうがいいと言われました。 雪止めをつけることは本当に大丈夫なものなのか・・・ 雪が多い時で50センチくらいは屋根につもることもあるので心配しています。 アドバイスをいただけるとありがたいです。よろしくおねがいいたします。

  • 隣家の屋根の雪が落ちてきます。

     建売の新築に引っ越してもうすぐ一年になります。  先週と今回の雪で、隣家の屋根から我が家の敷地に雪がドサドサ落ちてきます。隣家はすぐ南側の家で、築何年か分かりませんが30年は経っているであろう結構古いお宅です。隣家の屋根は敷地のほぼギリギリまで出ている感じです。隣家の北側の屋根から落ちてくる雪のほとんどが、我が家の敷地に落ちています。 雪がおちるたびに、ドサッという音と振動が伝わってきます。  今では、一番高く積もったところでは、我が家の床よりも高くなってしまっています。  テラス屋根を敷地ギリギリに設置して、隣家からの雪を防ごうとも思いましたが、そうすると本来我が家に落ちてくる雪も、隣家に落ちてしまうことを考えると、それもどうかなーと思っています。  正直、雪止めをするとか何らかの対策を取っていただきたいのですが、お隣さんということもあり、なんとなく言い出しにくいです。ただ、このままでは危険ですので、伝えた方がいいのでしょうけど、どのように伝えたらよいのか考えてしまっている状態です。  どなたか、同じような経験をされた方や法律に詳しい方がいらっしゃいましたら、よりよい方法を教えていただけると有り難いです。  今現在も、隣家の屋根からドサドサ雪が落ちてきています。

  • 雪止め金具の設置費用

    いつもお世話になっております。 地域は千葉で、雪は年に数回降る程度でして、大して積もらない時もあります。 しかし雪が積もった時、雪がお隣さんの屋根から落ちてきて、軒下(ちょうど敷地の境界あたり)にずらっと雪の塊が出来てしまいます。 屋根に雪止めという金具をつければこの状況は改善されるでしょうか? 実はちょうどその軒下の境界付近にどうしてもフェンスをつけたいと思っておりまして(何のフェンスもなしに2mの距離でちょうど掃き出し窓がお隣と向かい合わせなので、目隠しも兼ねて)、しかし落雪の衝撃でフェンスが壊れる可能性があるのが心配なのですが、雪止めをつければそれは防げるのでしょうか。 また、つけるとしたらだいたいどのくらいの費用がかかるのでしょうか。 昔からある一般的な木造家屋で、屋根は昔ながらの瓦で勾配も普通だと思います。地面から軒先までの高さは目測で大体3.5~4m位かな?と思います。 設置したい長さは4m程です。 費用によっては、こちらで金額負担してお隣の屋根につけさせてもらおうかなと思っています。 (落雪の衝撃で壊れないフェンスをつくる方が費用がかかりそうと思いまして…) どなたかアドバイスいただけましたらありがたいです。よろしくお願いします。

  • 屋根からの落雪による被害

    自宅屋根からの落雪による対物および対人被害を与えた場合の法的責任と賠償についてお聞きします。まだ被害を与えたわけではありませんが、自宅の北側の私道路に2階から直接落雪が1シーズン3回ほど(積雪量は5~10Cm)あり万一通行中の人、車等に当たり被害を与えないかと心配しており質問します 尚今回屋根の雪止め金具によるたいさくはしようと現在見積もり中です。が完全に落雪が無くなら無いとも思いますので、よろしくお願いします。