• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

断熱施工

グラスウール等の断熱材の入らない箇所へはどのよな断熱が考えられますか?断熱スプレーみたいな物はどのようなものでしょうか?ボードとALCの間に3センチくらいのすきまがあります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数72
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

ご質問は既存壁に断熱施工したいと言うことでしょうか? そうだとすれば壁を壊さずにきちんと施工するのはまず無理だと思います。 3cm程度だとブローイング(吹き込み)工法では充填できないし、吹付ウレタンでもノズルの届く程度の範囲だけしか充填できないうえ、下手をすると発泡時にボードを突き剥がしてしまうことも考えられます。 新設または既存壁を剥がすことが可能であれば、発砲ウレタンの他にボードに断熱材が接着されている製品を使用してもいいですし、某大手メーカーの様にALCの内側に胴縁を組んで、その間にボード状断熱材(スタイロフォームやネオマフォーム等々)を入れることもできます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 新築の断熱材の施工について

    壁の断熱材です。もうボードが張られてしまい、一部分しか見えていませんがこの施工は正しいのでしょうか?グラスウールですが、通常は耳の部分は重ねて柱を覆うのが正しいのではないでしょうか?詳しい方、お願いします。

  • 押入れに断熱材

    現在新築中です。ALCの外壁に内側はグラスウールで断熱材を入れています。あるホームページでカビ、結露対策に押入れにも断熱材を入れたほうが良いと書いてありましたが、実際入れてるところは多いのでしょうか。本当に入れるだけの効果があれば至急検討したいと思っています。専門家の意見をお待ちしてます。

  • 断熱材と壁体面との空気層

    大工さんのアルバイトで、ロックウールの断熱材を壁に充填しました。75ミリです。外壁に面する間柱の間に敷き詰めていくわけですが、断熱材を室内側のボード面に密着するように充填して、外壁と断熱材との間に空気層をつくるように指示されました。 これは何故でしょうか?室内側に空気層を設けるのと、室外側に空気層を設けるのとの違いはあるのでしょうか? 又、断熱材はロックウールだったのですが、グラスウールとの違いは何かあるのでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

1液型の発泡ウレタンスプレーが手軽で良いと思います。ムース状ですが、しばらくすると発泡して隙間や穴を塞ぎます。 http://www.airtight.co.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

通常隙間を埋めるには発泡ウレタンを使います。 分量が少なくてもよければホームセンターにスプレー缶が売っています。 吹きかけるとふくらんでいくものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 断熱材

    新築注文住宅建設を予定してます。 契約はこの1ヶ月でする(したい)予定。 現在1社、木造従来工法で無垢材使用の工務店を話し合いをしております。 たまたま契約前に他社も見てみようと今日完成見学会のようなところに行ったのですが、そこで高気密、高断熱、24時間暖房、換気のファース工法というものに出会いました。実際、家の中は暖かく快適でした。 質問ですが、現在話し合いをしている工務店は断熱材としてグラスウールを使用、今日見てきたファース工法のHMの断熱材は樹脂を内側から外に向ってスプレーするタイプでした。 グラスウール断熱材だと壁内で湿気によってたわみを起こしカビの原因にもなると聞きました。実際、グラスウールだと見えない壁内は湿気が起こりすぎるとこういった問題がおこるものなのですか?それとグラスウールは旧世代断熱材になってきているのでしょうか?

  • 断熱材について

    木造3階在来工法で建築中です。ただいま断熱材(グラスウール)を張っている最中ですが、ところどころ破けている箇所もあり、場所によっては隙間もみうけられます。狭所の部分は断熱材を切って入れているだけのようですが、このような状態で後々不具合が発生しないか心配です。よきアドバイスをお願いします。

  • 断熱材の施工

    2014年、建売住宅(在来工法)を購入し一回目の冬を過ごしたのですが、とても寒く感じたため原因を探したところ、以前工務店より頂いた住宅建築中の断熱材(グラスウール、充填断熱)施工写真にてメーカー施工手順と異なる点があり質問させていただきます。メーカー施工手順では、壁の断熱施工時はグラスウールの耳(防湿フィルム)を見附面に30mm以上重ねて留め付けるとありますが、すべて柱と柱の間にタッカーで留められています。メーカー施工手順以外の例外もあるのでしょうか。高気密、高断熱ではない住宅では、このような施工方法も標準となるのでしょうか。

  • 筋交い部分の断熱材施工方法について

    木造住宅の断熱材について質問します。 グラスウール等繊維系の断熱材を筋交いのある部分に入れる場合は、室内側の防湿フィルムをめくり、筋交いの裏側に充填し、防湿フィルムを筋交いの上からかぶせる、という施工基準になっていますが、 硬質ウレタンフォーム等ボード状の断熱材70mm厚の場合で、管柱105mm角、筋交い厚さ45mmの時、断熱材の厚さを60mm以下にしてでも筋交いの裏側に入れなければならないのでしょうか。 ちなみに、床下断熱の時、根太工法(45mm角)で根太間に断熱材を入れる場合は、根太の裏側には断熱材は入れなくてよいかと思うのですが・・・。 ご存知の方よろしくお願いします。

  • 断熱材について

    断熱材について教えて下さい。 グラスウール@75とは断熱材としてその材料の質や量的にも適切なのでしょうか、どなたか教えて下さい、宜しく願いします。

  • 重量鉄骨の天井裏にグラスウール断熱

    外壁ALCで天井は吊り天井で断熱材はなし。この天井にグラスウール等の断熱材を敷き詰めれば断熱性能はかなりアップするでしょうか?窓はアルミですがペアガラスを検討しています。

  • 床の断熱材の施工について

    現在、在来木軸にて新築中です。 1Fの床組および断熱材施工(パーフェクトバリアのボードタイプ40mm) ならびにコンパネの貼り付けが終わったとの連絡を受け、現場を見に行ったところ、 以下の状況でした。  ・根太と断熱材の間にところどころ隙間があり。  ・断熱材が垂れてきており、床コンパネと断熱材の間に隙間あり つまり断熱材の横方向にも上方向にも隙間がある状況です。 現場監督にコンパネを外して断熱材を入れなおすようにクレームを言ったところ、 床下にもぐって問題のあるところは修正するとのことでしたが、そのようなやり方で 大丈夫でしょうか? また、修正後に再度チェックする場合、どこを見れば良いか教えて頂けませんでしょうか。 尚、根太は角材でなく、桧の半割材を使っているため、根太の側面は真っ直ぐではなく、 パーフェクトバリアでは無理なような気もしています。 宜しく教えて頂きたく御願いします。

  • 断熱材の入れ方他

    断熱などについて何度かこちらで回答をいただき、大変参考になりました。サッシをアルミ樹脂にしたり、屋根通気層を作って棟換気をつけてもらいました。また新たに疑問ができましたので教えていただければと思います。 外壁の断熱材を高性能GW16k 50mm(耳つき、裏面防湿)にし、外壁下部と床の境目は乾燥木材で気流止めをしてくださいます。 1:外壁の断熱材上部は、桁?(名前がわかりません、横渡しの材木)まで張り上げて、断熱材の上は材木でふさがるので気流止めはしなくて大丈夫と説明を受けました。間仕切り壁は上下に気流止めをするとのことです。外壁上部は不要ですか?小屋裏収納があり屋根断熱です。 2:断熱材がのる材木の寸法が120mmで、断熱材が50mmなので、透湿シートとの間にかなりすき間ができます。外壁→通気層(胴縁?)→透湿シート→すき間→断熱材となりそうです。これは大丈夫ですか? (120mmぴったりのサイズのGWはないので、仮に断熱材をふやしてもすきまはできますとのことです) 3:外壁はパワーボードの予定ですが、調べると外壁材がALCの場合は通気層をとらないとか、透湿防水シートをはらないと書いてあるサイトも見かけました。そうした場合、長年の間にもし塗装にキズが生じて水が入ってきたら、止める部分がないので困るのではと思うのですが…今の工務店さんは、通気層や透湿シートを利用する考えのようです。それで不都合はないですか? 頑張って勉強していますが知識に乏しいため、おかしな事を書いているかもしれません。どうかよろしくお願い致します。

  • 断熱材の施工について

    新居を建築中です。 自分なりにすこし断熱について勉強していたのですが、本日施工中の断熱材を見て、自分の浅い知識ではダメだと思っていた施工がされており不安になっております。 グラスウールの内断熱なのですが、柱の見つけ面にタッカー留めが正しいと思っておりました。が実際の施工は柱や間柱の側面にタッカー留めがされておりました。監督におかしいのでは?と質問しましたが、見つけ面に施工するとタッカーで表面に凹凸ができてしまいボードがうまく収まらなくなってしまうという説明で、これで正しいと言われてしまいました。 本当にそうなのでしょうか?私の知識ではこの施工では全く断熱性能は期待できないように想像しています。 気持ちとしては、私の知識が正しければ全てやり直して欲しいです。 もめごとは嫌い(苦手)なので非常に残念な気持ちでいっぱいです。 大工さんには気持ちよく仕事して欲しかったですが、こちらとしては 一生に一度のでかい買い物です。妥協もしたくないですし…。 アドバイスお願いします。

  • 断熱材の厚さ

    断熱材の厚さって関東でしたらどのくらい有れば標準ですか? 我が家は壁、床下共に発泡性の板状のものが入っており、屋根裏はグラスウールです。 それぞれの箇所の規準がわかれば教えてください。