• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

レースの心構えについて

いつも不思議に思ってるんですが、競走馬ってレースでどれだけの距離を走るのか出走前に判ってるんでしょうか?人間の場合100メートル競走とマラソンとでは心構えが違いますよね。競馬の場合100メートル走とマラソンほどの差はありませんが、それでも心構えがないと対応できないと思われます。調教時になにかそれを教え込む手段があるんでしょうか?

  • 競馬
  • 回答数4
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
回答No.3

厩舎によってやり方は異なりますが、次走の距離によって調教方法を変えたりしますので、レースと調教を重ねていくうちに馬なりに走る距離は理解・想像できるようにはなりますが、最終的には全て騎手の指示に委ねられます。 そもそもゴールテープがあるわけではないので終いというものが分かりようがありません。 「ゴール」という認識自体が無いのでは?と思いますし、手綱を通してゴーサインが出て全力で走りきればお終い(走るのをやめられる)という認識なのではないでしょうか。 ちなみに短距離血統の馬でもゆったりしたペースであればいくらでも(何千mでも)距離はこなせます。 障害レースがいい例だと思います。 平地レースで1200m前後しか走っていなかった馬が障害に転向して4000m超のレースを勝つというのは珍しくありません。

toukitirou1954
質問者

お礼

お馬さんも、学習すると言う事ですね。tomonosuke2005 さんはお幾つですか?競馬歴は?tomonosuke2005さんも書いてますが、ペース次第で距離をこなせる。ひとつの例があります。私が競馬を覚え始めたころジャンボキング(久保田金造厩舎、的場均騎手)という馬が当時最も短距離の重賞、スプリンターズステークス(1200m今も有名なレース)と長距離の重賞日本最長距離ステークス(4000m すぐに廃止になりました)を勝ったのです。馬って利口ですね。 

その他の回答 (3)

回答No.4

No.3です。 60年代生まれで競馬歴は23年になります。 私がスプリンターズSで覚えているのはダイナアクトレスやバンブーメモリーの頃です。 (間に一頭いたような…) ジャンボキングの話は私も聞いた事があります。 そういう凄い馬がいたというのだけは聞いた事があったのですが名前までは知らなかったので勉強になりました。 今では考えられない使い方やローテーションでしたよね。 だから昔の馬は衰えが早かったのかも知れませんね。 近年はマイル戦が主流になってしまって、長距離特有のペースや駆け引きを楽しむという機会がめっきり減ってしまったように思います。 長距離と言えば、名馬メジロマックイーンがお亡くなりになったとか…合掌 今週末から本格的にG1シーズンですね。 頑張りましょう!

回答No.2

出走前には判っていないでしょうね。 ただ競争中にゴールだと思って走ってしまうということは あるようです。 有名な話ではディープインパクトの菊花賞などは武騎手の コメントによれば、一周目のゴール板を通過するまでに、 いつものように加速してしまい押さえるのに苦労したような 話をされていますね。

toukitirou1954
質問者

お礼

dandy-yuchinさんは競馬歴はどの位ですか?武騎手程のジョッキーでもそんなもんですか?馬にレースを教え、やっと覚えた頃にはもう引退で、また2歳馬にレースを教える。根気のいる仕事だと思います。

回答No.1

馬は分かっていません。騎手が手綱を通して馬にペースを守らせます。

toukitirou1954
質問者

お礼

ジョッキーがすべて、という事ですね。大変なお仕事だと思います。

関連するQ&A

  • 競馬の出走馬は、いつレース日を自覚するのでしょうか?

      競馬場で、いつも気になっていたことですが、出走馬は何日前くらいに、 レース日を自覚するものなのでしょうか?(あるいは、させる)  自分なりに、クイズ形式で考えてみました。 A, レース何日か前、出走馬・馬主・調教師等がそろって儀式をするので。 B,   ゛      、餌が急に豪華になるので。 C,   ゛      、トレーニングがレース用メニュウーに切り替わるので。 D, 競馬場のパドックに引き回されて、はじめて自覚する。 以上はたして、当たっているものがあるでしょうか? ご存知の方、ぜひ、教えてください。   また、人間の陸上中・長距離レースでは、ゴール後よく倒れこむ選手がいますが、 競走馬の場合は、ゴール後も余裕(?)でコースを流しています。 あれは、レースで精一杯走っていたのでしょうか?  それとも、馬のダメージのことを考え、やや抑えて走らせているのでしょうか? 合わせて、教えていただければ幸いです。  なお、競馬会のホームページでも、質問してみようと探したのですが、 どこから質問に入ってよいのかわかりませんでした。  

  • レースごとに競走馬の出走数が違うのはなぜですか?

    初心者的な質問かもしれませんが、疑問に思うので教えてください。 競馬はなぜレースごとに競走馬の出走数が違うのですか? 競艇や競輪はすべてのレースで同じ出走数です。 競技によってこの違いは何かあるのでしょうか?

  • 競走馬のレース展開の不思議

    普段、競馬をする事のないド素人ですが、 過去に少しはやった事があります。 たまにTVでレースを見て、いつも不思議に思うことは、 競走馬のレース展開です。 人間の陸上競技やマラソンでは、トップグループが最後にはトップを取るのが 一般的な展開ですが、競馬の場合は、序盤で先頭~付近にいる馬、 特にトップの馬が逃げ切ることは、あるにしても少ないですよね? いつも、4コーナーを過ぎた直線で、 中ほどの馬がダッシュして1着になったりするように思います。 そう言うのが不思議に思います。 人間の競争とは異なる展開が当たり前なのには、 動物学的な身体の作りの違いがあるのでしょうか?

  • 遅い馬でもレースに出られる?

    私は競馬はまったく素人です。 最近、ハルウララの連敗記録を抜く馬のニュースを見ました。(そのレースではダントツのビリ) これだけ成績の芳しくない馬でも、いくら出走したくてもそもそもレースに出させてもらえるものなのでしょうか。 何メートルを何秒切れないとダメとかあるのでしょうか?

  • 馬は距離がわかるのでしょうか?

    明日のジャパンカップは2400メートルで行われますが、 リーチザクラウンなどは前走(菊花賞)より距離が600メートルも短くなりますね。 またウォッカなどは天皇賞より400メートル(もちろんマイルCSよりも800メートルも)も長くなります。 人間でしたら100メートル競走と1500メートル走と学校での10キロのマラソン大会でしたら、 それぞれペース配分して違った走り方をしますよね。 競走馬は、その距離の配分を調教過程(水曜日追いきりや 木曜日追いきり等)の中で覚えていくのですか? それともまさかと思いますが、騎手や調教助手が馬の耳元で 今度は6ハロンだとか、2000メートルだぞとか繰り返して話しかけたら、 馬はその音感などで理解することもあるのでしょうか? (よく馬の耳に念仏といいますが。) 厩舎関係者がよくこの馬は賢いからと話していますが(例えばディープインパクトなどは)、馬自身もレースの距離を理解しているこっとてあるのでしょうか? 2400メートルと1600メートルではあまりにもレース運びが違ってくるので いつも疑問に思います。 騎手の手綱さばきやステッキによってエンジンがかかるというだけの話ではないような気がします。 これも恥ずかしい質問だと思いますが、よろしくお願いします。

  • 競馬■調教師は年間1度も出走登録しないとペナルティ

    3月競馬になって、頭数ががくんと減って、3月9日など、1番人気の単複購入を全レース継続してプラス収支になれるようなガチガチ日でした。 理由の1つに、出走頭数が極端に減っていること。 そこで質問なのですが 調教師は、レースに出走登録などをすると思うのですが 管理馬10頭いたとして 年間1度も1頭も、出走登録すらしない、できないような厩舎に JRAはペナルティを与えたりしますか? (池江 泰寿 月次で20頭~34頭出走)(管理頭数が異なるのは存じております)(馬主から管理費をもらっているくせに、しかし調教中に全馬故障などした場合など、年間出走頭数が極度に低いような厩舎など) どのような対応・措置をとるのでしょうか?

  • 競走馬の骨折について

    最近競馬をはじめたのですがいくつか疑問があります。 (1)なぜ競走馬はあんなに骨折しやすいのですか?品種改良した結果ですか? それとも無理に走らされたりしているからでしょうか? (2)馬はレース中、調教中どんな気持ちなのでしょうか?(予想でかまいません) (3)皆さんは競走馬の一生についてどう思いますか? 回答お願いします。

  • 競馬の騎手は、どの程度、馬を操れるのか?

    例えばですが、競馬が『八百長』だとした場合、騎手は、競走馬を、レース中で、どの程度コントロール出来るものでしょうか?劇的なハナ差のレースなど不可能に近いと思うのですが、その程度は簡単な事なんでしょうか?

  • JRAはそろそろ枠番連勝を廃止するべきではないでしょうか?(最近レース直前の競走除外の多過ぎるので)

    競馬歴20年の中央競馬ファンです。長年中央競馬を楽しんできたのですが、最近どうしても気になる事があります。それはここ最近の中央競馬のレースにおいての競走除外馬の多さです。同じように思われている方もいるのではないでしょうか・・・ 疾病等の理由でのレース前の出走取り消しは致し方ないとは思いますが、レース直前の競走除外はファンにかなりの影響を及ぼすと思います。最も被害を受けるのは枠連馬券を買っているファンです。競走除外馬が出ると同枠(ゾロ目)番号の枠連は買戻しをしてくれますが、それ以外の枠連馬券は買戻しの対象外です。一番最悪なのは人気馬が除外されるケースです。16頭立てのレースで1枠に1番人気馬と最低人気の16番人気の馬が同居しレース直前に1番人気の馬が除外されても買い戻してくれるのはゾロ目の(1)-(1)だけです。1番人気目当てで買った1枠の枠連馬券を確率が断然悪い最低人気の馬に期待?しながらレース観戦するのは納得がいかないファンも多いのではないでしょうか。 私は除外馬の入った枠連馬券を実際に買って被害を被ったわけではないのですが、最近の除外馬のあまりの多さに枠連買って除外を食らい納得出来ないレース観戦を渋々した経験のあるファンの方もいるんじゃないですか?3連単の全レース発売も開始されたことだし枠連もそろそろ廃止してもいいんじゃないですか?みなさんはどう思われますか? 因みに下記はここ1ヶ月あまりのJRAのレース開催日における除外馬の数(出走取り消し馬は含まれてません)です。ちょっと多すぎじゃないですか?以前は除外なんて1日に1頭出るか出ないかくらいのものだったと思うのですが・・・ 8月 9日 1頭   10日 1頭   16日 3頭   17日 2頭   23日 2頭   24日 0頭   30日 0頭   31日 1頭 9月 6日 5頭    7日 3頭   13日 1頭   14日 1頭   15日 1頭          

  • Jpn表記と外国馬、クラシックのGI化について

    Jpn表記で混合競走のレースがありますが、Jpn表記は日本馬限定という訳では無いんですか? あと、クラシック、特にダービー、オークスは現在国際GIなんですか? 外国馬が出走した、または出走する見込みはありますか? また、関係無いですがインターネットが無い時代こんな複雑な競馬の仕組みを競馬好きはどうやって勉強していたと思いますか?